マンションを高く売る方法教えます!

マンション売る

マンション売るなら

正直、高く売るを諦めていましたが、
想像以上の金額で売却できた筆者の体験談と口コミを合せて紹介したいと思います。

筆者自身、
マンションを買ったり、売ったり、貸したりを経験することで、自信をもって高く売却する方法を身につけました。

トップページ以外でも、そのテクニックや注意点を紹介していますので、参考いただければと思います。

  • これからマンションを売ろうと思っている人
  • 現状、マンション売却中だけどなかなか売れない人

のために、

  • マンション売却の考え方
  • 不動産会社の選び方
  • 陥りやすいミスや失敗談
  • 売却時に是非使ってほしい、販促ツール

を紹介します。

マンション売却は人生でそう多くやるものではありません。

今売るんじゃなかった・・・
もっと高く売れたのに・・・


後悔は尽きません。

筆者自身、初めての売却時を思い出すと

  • もっとやれることがあった。
  • 不動産会社選びや不動産会社のオプションをもっと活用できたのに・・・。
  • あの時の判断は、今なら別の決断をするだろう。

など、考える・反省点がたくさんあります。

その経験からこのサイトを立ち上げ、
少しでも多くの人に有利な売却ができるようにお手伝いと一括査定サイトの活用法を合せて紹介しています。

マンション売却の進め方

私がマンション売却に際して、まず行うのは、
マンション相場を知るために一括査定で相場を確認です。

査定は無料ですし、
査定員が自宅に訪問なく概算見積もりを確認できます。

比較するためにたくさん登録し、幅広く相場情報を入手することは成功の近道です。

相場を確認することで、不動産屋の営業マンと密な売却の進め方が実現できます。

大手不動産会社の安心感

不動産一括査定は非常に便利なツールです。
マンション一括査定
無料で査定をしてくれますし、登録も簡単です。

大手の不動産会社が多く参画しているため、悪質な不動産会社に騙されることはありません。

どこに申し込めばいいの?

  • 簡単に査定結果を知りたい
  • 面倒な情報入力は1回で済ませたい
  • 安心できる不動産会社にお問い合わせをしたい

そこで、大手不動産を取り扱っている一括査定サイトを紹介します。

  • Q「首都圏じゃなくても大丈夫?」
    A:都道府県関係なく登録可能ですので心配もありません。
  • Q「お金はいくらかかるの?」
    A:無料です。査定以外にも近隣の売買結果や同じマンションの売買情報を確認可能です。
  • Q「登録作業が面倒なんじゃない?」
    A:不動産鑑定は細かい情報を必要としますがマンション査定なので、スマホで登録可能ですし3分もあればOK!忙しい方でも気軽に登録が出来ます。
    また、細かい間取りや㎡数などは、大体の数字で問題ありません。
だた、大手だけで大丈夫?という不安もあるかも知れません。
フットワークが軽く、痒い所に手が届く中小の不動産会社方、地元ならではの顧客を持っている地元の不動産会社にも登録可能です。

大手だけでは不安な方、たくさんの不動産会社に査定を出して最高額の売却を目指す人は、多めのサイトに登録するといいと思います。

マンション売却するなら トピックスマンション売却/査定は、今月がおすすめ!

不動産は年明けから動き出します。
そのため、売却を検討している人は12月までの査定・売却準備に入ります。
不動産会社も、繁忙期前に多くの物件を用意したいという思惑が動くため、高い査定額・高額売却が実現できます。

自分の予想と中古マンション査定が違ったら

予想と現実は、異なることがしばしばです。

中古マンション査定でも、同様の事象が起こりますし珍しくありません。

自分の予想とマンション査定の結果が違っていても、その理由はある程度限定されている場合が多いです。

マンションの価値相場は、日々刻々と変化していると言っても大げさではありません。

突発的に地価が上昇したり、その正反対の現象が発生が第一に考えられます。

  • 株価
  • 景気動向
  • 震災

など。

それに伴って、中古マンション査定で予想と違うことに繋がります。

また、不動産屋が売主の注目させるために、相場以上の査定額を提示する場合も少なくありません。

とはいえ、中古マンション査定を依頼した時点に、その物件の周辺環境に対して世間からどのようなイメージを持たれているかということは査定額に大きく影響を及ぼします。

  • 都市開発
  • 同じマンションでの売買実績・動向

など

ただ、この一喜一憂は、あくまでも査定結果であって、実際の売却額ではありません。

だからこそ、小まめにその動向を確認することで、高額売却が実現できるのです。

マンションが高く売れました:体験談紹介

オリンピック前を絶好の売りと考えました(東京都内)

マンションを売却しようと思いましたが、初めてだったのでよくわからない事がたくさんありました。
日本で開催されるオリンピックに合わせた方が高く売るとは理解していたので、このタイミングを逃すまいと思い調べました。
昔購入した時の金額よりもかなり高額になっていたので、さすがオリンピックだなとびっくりしてすぐに手放しそうになりましたが、複数の不動産業者に足を運んで比較したところ、業者による違いがかなり大きいとわかりました。
迅速で丁寧な対応の業者に任せましたが、イメージしていたよりもかなり高額で手放せてオリンピックに感謝しています。
住宅ローンはまだ残っていましたが、マンションを売って完済したともに1000万以上手元に残りました。
【注目】不動産市況は東京オリンピックでさらに上昇?ロンドンオリンピック後を引き合いに

マンションの査定をしてもらいました!(神奈川県横浜市)

マンション売却体験談
中古で買ったマンションに住んでいたのですが、家族が増えて手狭になってきたので、一戸建てに住み替えるために売る検討をしました。
マンションはもう結構な築年数が経っていたので売れるかどうか心配でしたが、査定をしてもらったところ、思ったよりも査定額がよかったのでよかったと思います!
丁寧に説明などもしてくれて、こちらの不安に答えてくれました。
買主とのパイプが深く売買交渉もスムーズで、おかげで、住み替える一戸建ての頭金などの予算がとても組みやすくなったので営業マンに感謝です!大きな問題もなく大満足です

マンションを売った時に査定をしたサイト紹介

マンションnavi

全国の分譲マンションを網羅した マンション.navi
年間利用者数 360万人突破!
一生に1度か2度のマンション売却!マンションナビで、後悔しない取引を

マンションナビ

マンションナビなら売る、貸す、買い取ってもらうの相談も可能!
マンションnavi公式サイト

RE-GUIDE 不動産一括査定

不動産売却・不動産査定のことなら | RE-GUIDE 不動産一括査定【全国対応】
面倒な手続き不要!約1分間の簡単入力

RE-GUIDE
一括査定で400万円アップ:1850万円→2250万円

RE-GUIDE公式サイト

おうちダイレクト

ヤフーとソニーグループの運営する一括査定サービス。
一部の大手、フランチャイズ、地元密着など様々な特徴を持った不動産会社へ無料で査定依頼ができます。

おうちダイレクト公式

売却スタイルとして

  • 売却仲介手数料0円のセルフ売却
  • プロフェッショナル売却(一括査定)

の2パターンがあります。
セルフ売却は、所有者自身がインターネットで売り出し登録できる面白いサービスです。
ソニー不動産公式サイト
【対象地域】:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、愛知県、北海道札幌市、福岡県福岡市

NTTデータの不動産査定サイト【HOME4U】

東証一部上場企業の「NTTデータ」が運営!
高く!早く!大手から地元密着型まで、全国約400社は国内最大級!

HOME4U

HOME4Uの評判:全国の優良不動産から、地元に強い不動産会社まで!!
HOME4U公式サイト

すまいvalue

不動産業界をリードする6社が運営する不動産売却ポータルサイト「すまいValue」
すまいvalue

  • 三菱地所ハウスネット
  • 三井のリハウス
  • 野村の仲介
  • 東急リバブル
  • 住友不動産販売
  • 小田急不動産株式会社

年間売却件数合計10万件以上の豊富な実績で、安心な売却活動をサポート

最短60秒で無料一括査定申し込み完了。
マンション、一戸建て、土地、ビル、アパートなどの不動産の売却をご検討なら
3人に2人が「すまいValue」を活用しています

>>現在、休止中

【相談窓口をはじめました】
最近、よく以下のようなお問い合わせを頂くようになりました。
転勤が決まり、3か月以内に急ぎで売却する方法はありますか?
どの不動産会社にお願いしたらいいですか?
現在、売却中ですが一向に売れる気配がありません。
などなど。マンション売却は、地域・立地・築年数・間取り・売却期間によって売り方を変えたほうがスムーズに進みます。
よって、その状況に合わせた売却方法、査定サイト選定を管理者なりに提案させていただきます。
セカンドオピニオン的に、お気軽にお問い合わせください。
【マンション売却の悩みや疑問:受付中】
>>詳細はこちら

マンション売却相談なら

不動産売買が初めてであったり、マンション売却中だけど一向に売れる気配がない時、
不安になったり、心配になったり、誰かに疑問を相談したくなるものです。

そこで、相談についての考え方、当サイトに来た相談内容を紹介します。
詳細はこちらのページ:マンション売却相談、お問い合わせに来た内容を紹介

不動産一括査定サイトの”本当”の活用法:マンションを高く売るためにサイト選び
このページは不動産一括査定サイトを紹介しています 資産を最大化すう形で売却するためにも、是非、最後まで読んでいただき、売却の参考にしてもらえればと思います。 不動産一括査定サイト マンション・家など不動産を売るとき、 ...

おすすめの不動産会社とおすすめの売却方法

マンション売却の不動産会社の選び方は、非常に重要なポイントです。
信頼のおける、任せられる不動産会社を選択で、売却活動がスムーズに行きます。
詳細はこちら:マンション売却 おすすめの不動産会社とおすすめの売却方法

マンション売る時のコツ:4つの方法

マンションを売るタイミングは人それぞれ、状況や考え方の違いはありますが、
マンションを売るケースを考えた場合、ただ、不動産会社に仲介してもらい売却する方法はもちろん用途に合わせて4つの売却方法しかありません。
仲介・即時買取・買取保証・リースバック買取

  • 仲介
    希望額で不動産会社に仲介をお願いし売買のお願いします。
    高値売却が前提であったり、じっくり検討したい、時間があり納得の価格で売却したい人におすすめです。
  • 即時買取(即時売却)
    不動産会社に即金で買い取ってもらいます。
    市場(レインズ)・ネット(SUMO・Yahoo不動産など)に流すことなく直接不動産会社が買い取ってくれ、仲介手数料がかからず、急ぎで売却したいときにおすすめです。
    しかし、買取価格は相場を下回る場合が多いというデメリットがあります。
  • 買取保証
    希望価格で売却(仲介)をすすめますが、一定期間内に売却が成立しない場合、不動産会社に買取を保証してもらうシステムです。
    買い替えが前提でマンションを売る場合など、売却価格の下限が不動産会社の買取価格となりますので、資金計画・スケジュールを組みやすい一方、即時買取同様、相場を下回る買取価格になる場合があります。
    関連記事:マンション買取保証・売却保証サービスのメリット・デメリット
  • リースバック買取
    住みながらその家を売却できる・売却後も住み続けられる買取システムです。
    売却で、資金を得ながら家賃を払って住み続けるのが可能です。(最長2年くらいが相場)
    引越しなどの手間がなく、現金が必要な人向け・現金化が可能です。

 

マンションを売るときの流れ・相場の確認から引渡し

マンションを売却する時の流れを大まかな流れを紹介します。

    • 不動産売却の相談・調査
      売却に対する要望を一括査定で申し込んだ不動産会社に説明し、マンションの調査・売却方法・売り出し価格また、その他費用税金に対して説明を受けます。
こっそり内緒でマンション査定はできますか?家族・近隣にバレずに査定する方法
マンションを売るつもりはないけど・・・。 旦那の名義なので自分の名義ではないけど・・・。 でも、自宅マンションを査定したいと思う人も多いでしょう。 こっそり・内緒でマンション査定が可能なのか? 紹介したいと思います。 ...
    • 媒介契約の締結
      売却を依頼する不動産会社に媒介契約(一般媒介契約・専任媒介契約)を締結します。
    • 売却物件の各種売却活動
      インターネットでの広告宣伝や自社サイトの顧客への物件紹介、チラシのポスティングなど販売促進の作業を行います
      合わせて購入希望者からの要望に応じて内見・内覧会を行います。
    • 不動産売買契約の締結
      価格や条件等などの交渉調整の後、売買契約を締結、手付金を受領します。
      売買契約時に物件状況等報告書や設備表などマンションの状況を買主に説明します。
      *売買代金を受領する権利・所有物件を移転・引っ越しする義務が生じます
マンション売却、売買契約から引き渡しまでの流れ:いつから引越し準備をするのか?審査・申込のタイミング
マンション売却・売買契約から引越しまで 居住中のマンション売却の場合、 売主はマンションが売れたタイミングで、新しい場所へ引っ越さなくてはなりません。 本来は、先に引っ越し、室内を空っぽの状態にしクリーニングやホームステージングを...
  • 物件引渡し準備・引っ越し
    物件引渡しの準備を行います。
    また売却物件に抵当権が設定されている場合は抹消登記の準備も行います
  • 引渡し物件の最終確認
    契約 取り交わした物件状況等報告書や設備表のもとに物件の現場確認を行います。
    不具合や問題点がないかを現地で最終確認します
  • 残代金の受領と物件の引渡し
    買主から残代金を受け取り関係書類と鍵を渡し、物件を引渡しになります
  • 売却後のサポート
    瑕疵担保責任(売却物件に隠れた瑕疵があった場合の買主に対してその責任)等

【契約時に必要なもの】

  • 印鑑
  • 住民票や戸籍の附票
  • 印鑑証明書(3か月以内のもの)
  • 登記済権利証または登記識別情報通知書
  • 印紙代
  • 仲介手数料の半金(不動産会社によって変わります)
  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート等)
  • 委任状(売主が欠席の場合)

など

【残金決済にに必要なもの】

  • 登記済権利証または登記識別情報通知書
  • 実印
  • 印鑑証明書(3か月以内のもの)
  • 住民票
  • 登記費用(住所移転登記・抵当権抹消登記などがある場合)
  • 仲介手数料の残金(不動産会社によって変わります)
  • 設備の説明書
  • 公共料金精算領収書(電気・ガズ・水道)
  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート等)

など

 

マンションを売る時にかかる費用・税金

マンション売却した時にかかる税金をざっくり紹介すると

  • 譲渡所得(買った時の価格より高く売れた場合)
  • 不動産会社への仲介手数料(3%+6万円+税金)
  • 印紙税(売買契約書に課税)
  • 抵当権抹消などの費用
  • 司法書士などへの登記費用
  • 住宅ローンの繰上返済・手数料
  • 引越し費用

譲渡所得に関しては、3,000万円特別控除の活用がおすすめです。

マンション売却と3,000万円特別控除を知らないと確実に損します!マンションを売るタイミングを紹介!
マンションを売る場合のテクニックとして3,000万円特別控除は活用したいものです。 3000万円特別控除とは 通常、不動産を売り、そこで利益が発生すれば譲渡所得が発生し、税金の対象となってしまいます。 これを回...

 

予想と現実

急な転勤で、急ぎでも大丈夫でした(千葉県船橋市)

転勤でマンションを売る
急に転勤の事情で、最初は単身赴任を考えていましたが、それまで住んでいたマンションは結構人気があるエリアにあるので、思い切って売る決定をしました。
日程がタイトだったので、早くマンションを売ることができるのか?心配でした。
初めて自分の持っているマンションを売る訳で、最初は手探りで情報を集めており、業者に査定をお願い・不動産契約まではわかりました。
査定ついて全くわかりませんでしたが、チラシのポスティングでも知っている仲介業者や一括査定で業者を選定で、すごくスムーズに話が運び、思っていた以上に良い値段で引き取ってもらい満足です。
住宅ローンも残っていましたし、時間がなかったので買取保証・売却保証を組みリスクを回避し、値下げ交渉などの心配もなく、また売買手数料や消費税、細かい手続きも最初に確認・相談していたのでスムーズにすすみました。もちろん無料ですしいろいろ相談に乗ってもらっても追加料もないのでおすすめです。

マンションの価値がわかってよかった

マンション価値を知る
タワーマンションを売る予定はなかったのですが、現在どのぐらいの価値があるのか少し気になりました。
金額によっては売却を検討しないわけでもありませんし、将来的なことを考えて価値を知っておくのは無駄ではないと考えたのです。
そこで、CM・TV広告で知っていた会社に査定をしてもらったのですが思っていたよりも購入時より価値が下がっていないと分かって、むしろ経年劣化を考えると価値が上がっているとわかったので査定をしたかいがありました。
専任媒介契約により、具体的な心配事や相談、事例をもとに提案してくれ経費や税金・消費税などの申告・手続きのコツも教えてもらい税理士や司法書士も紹介してもらいました。

一括不動産査定を行ったら思った以上の査定結果でした

自宅の売却を検討する際に、一括不動産査定を利用してみました。
近年では景気の回復で不動産相場が好調のせいか、想像以上の査定額が提示されました。
その後高値で査定をしてくれた不動産業者の中から名前を知っている大手の不動産業者を選んで、実際の売却の仲介を依頼してみました。
なかなか買い手が見つからなかったのですが、「買い手が見つかるはずだから諦めずに買い手を探しましょう」と言われ、値下げをせずに募集を続けてみました。
売り出しから1週間で内覧希望者が見つかって、内覧10件、2ヶ月でこちらが提示した希望額で売却契約が成立しました。
思った以上の高値で売ることができたので、一括不動産査定を依頼して良かったと満足しています。

思っていた以上に、マンションが高く売れました

急な海外転勤がきまり、購入したばかりの分譲マンションを手放すか売却するか悩んでいました。
気に入ってる部屋ではありましまが、子供も大きくなる上にいつ日本に帰ってくるかわからない状況でしたので、不動産会社に相談したところ、東京オリンピックを控えている時期なので、このエリアは今が一番高額に売れる時期であると説明を受け、売却を決意しました。
実際に見積もりをとってみると想像以上の高額売却が期待できたので主人と相談し、売る事にしました。
買い手もすぐにきまり、購入した金額とあまり変わらない金額で売ることができとても満足しています。おかげさまで、海外から戻った際は新しい気持ちで家を購入できる楽しみができました。

 

マンション売却の注意点

売れないマンションを売るためのテクニック
転売業者の裏話
マンションを高く売るために一括査定を行うと、大まかな金額が出てきます。

とはいえ、その金額が鵜呑みにできず、実際はいつになっても売れない物件もあります。

その理由をいくつか紹介すると

  • 相場より販売価格が高い
  • 部屋の間取りが万人受けるものではない
  • 周辺環境が悪く、購入希望者自体少ない
  • 不動産会社が囲い込みを行っている

などがあります。
【関連:「囲い込み」問題とは?!高く・早くマンションが売れないワケ!不動産情報は共有されているはずなのに

マンションリフォーム

売れない物件をアレンジする

売れない理由の1つが、価格と室内のイメージのギャップです。

そんなときは、不動産転売会社のテクニックを利用するといいでしょう。

実は、この方法は、プロ不動産転売屋は当たり前に行っています。

安く購入して高く売るのが転売の基本ですので、マンションも安く仕入れて高く売るという図式は、周知のとおりです。

では、どうすれば早く売れるのか?高く売れるのか?

それがリフォームです。

私の友人は都内で築8年のマンション、購入金額は4800万円のマンションを5100万で半年間売りに出していましたが売れませんでした。

そこで、私がリフォームを紹介しました。

リフォームといっても、クリーニングに毛が生えたくらいです。

よく見せる部分を1つ作る(主にキッチン・リビング)だけで、ユーザーの購買意欲が変わります。

結果的に200万のリフォームをそのまま、販売・売却価格にのせ5300万円で1ヵ月後には売れていました。

半年売れなかったマンションが、ちょっと手を入れるだけで劇的に変わるわけです。
リフォーム費用の無料一括見積り
>> リフォームのお見積もりならこちら<<

マンション売却販促ツール

マンション売却応援事務局では、
少しでもスムーズにマンションが売却きるためのサポートとして販促用チラシ(PDF)を随時提供しています。

【詳細はこちら】

チラシの利用は、無料でご利用いただけます。

是非、営業ツールとして役立ください。

 

不動産を最大限に高く売る方法をご存知ですか?当サイトでは、最高の売却を実現するために、一括査定サイトの活用方法を紹介しています。
マンションを売るなら!?答えは1つです。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました