ペット可マンション売却:ペット(犬・猫)を飼っている人がマンションを売る時に絶対見るべきページ、資産価値は?

ペット可

スポンサーリンク

マンション売却 ペット可

犬や猫などペットを飼っている人は、マンションを売却するとき、

ペットを飼っていたことを告知しなくてはいけないのでしょうか?

また、

  • 臭い
  • 床・壁の傷

などはキレイにしたほうがいいでしょうか?

また、ペットを飼っているマンションは安く買い叩かれる・値引き交渉されるでしょうか?

今回は、中古マンション売却おいて犬や猫などペットを飼っている方に、ペット可のマンションを高く売却方法・そのテクニック、その資産価値を紹介します。

ペットによるマンション売却のリスク

やはりペットを飼っていれば、

  • 部屋は汚くなります。
  • ペット特有のニオイも染み付きます。
  • 壁や床は、爪などでボロボロになります。

よって、築年数の割にイメージの悪い部屋になっているかもしれません。

ゲージに入れっぱなしということはないでしょうから、それが直接、売却リスクにつながりかねません。

ニオイ

ペットには特有のニオイがあります。

また、排泄物などは人間と違い、室内で処理されますし、犬であればよだれなども室内に撒き散らし放題です。

常に生活している・一緒にいるとニオイも当たり前になりますが、他人にはそのニオイは受け入れられるか?といえば別の話です。

中性洗剤や消毒用アルコールで都度きれいしていてもそう簡単に消えるものではありません。

床や壁

ペットは、爪のお手入れをしていても、本能として爪を研いだり、また普通に室内を移動しているわけですから

壁や床には研いだ後や傷がつくものです。

クロスや巾木(はばき)がボロボロになるでしょう。

巾木(はばき)とは?
床と壁がぶつかる部分にある10cm程度の木製の見切り材です。
写真がそれです。
巾木
壁に穴や傷がありますがマンション売却に補修は必要?
マンションを売却する時 壁に穴が開いている 壁に大きな傷がある 査定に大きなダメージになるのでしょうか? 子供がいれば、 壁に傷を付けることがあります。 さらに子供の場合、その傷をいじるから穴になって、そ...

ペットのいるマンションを高く売却するには

では、ペットを飼っていたマンションは

  • 高く売れないのか?
  • 安く買い叩かれるのか?

答えはNOです。

高く売れます!!!

理由は簡単です。

室内でペットを飼っている人が多い

それだけです。

ついでに言えば、
ペット可のマンションは逆にウリにもなる時代です。

ただ、
そのまま売却すればいいというものではありません。

掃除・ニオイ対策

購入希望者は、全ての人がペットに許容しているわけではありません。

場合によってはアレルギーのある人もいます。

よって、仮にペットを飼っていたとしてもペットのいる雰囲気を出すのは売却リスクです。

掃除

掃除をしっかりし、ペットの毛一本残さない。

きれいな部屋は内覧の基本です。

毛一本残らず入念に掃除をしましょう。

絨毯・ソファー・カーテンなどはコロコロでしっかり掃除しましょう。

ニオイ

ペットを飼っている部屋関係なくニオイはその家独特のものです。

特にペットを飼っていると自然と染み付くものです。

そこで、
染み付いたクッション・ソファは入念にニオイ除去を行う。

内覧当日は、窓を開け、ニオイがこもらないようにする。

ファブリーズでニオイをごまかすのも1つです。

内覧でペットの存在を感じさせないことは売却の大きなポイントです。

部屋がきれいで、ニオイが気にならないとなれば、リスクは一気に軽減します。

ペットを飼うつもりの人であっても、部屋の印象がよければ、今後の生活のイメージをしやすくします。

マンション売却 ペット

壁・床

ペットの習性とは言え、ペットによる傷は、破損と同じです。

ペット可のマンションだからといって、
ボロボロの壁、巾木の傷が目立つ部屋は、イメージダウンにつながります。

もし、高く売却を狙うのであれば、
リビングだけでも、

  • クロスの張替え
  • 巾木の補修
  • 床の傷補修

は行いたいところです。

リフォーム会社や内装会社に依頼する形となりますが、床の傷補修は自分で行うことも可能です。

床の傷補修

床の傷の補修を自分できるイージーリペアキットを使ってみてはどうでしょうか?

カズチャンネル/Kazu Channelに動画がありました。

クロスの張替え・巾木の補修

  • クロスの張替え
  • 巾木の補修

に関しては自分でやるのはリスクが高いので、プロに頼みたいところです。

  • クロスの張替えは、1平米あたり1000円位です。
    リビング10畳だと張替は40平米程度ですので、4万円位です。
  • 巾木の補修は、一式3万円程度です。

業者選び次第では、もっと安くできると思いますが、10万円以下で部屋を一新できます。

クロスがきれいになり、巾木の破損がなくなれば、

  • ペットを飼うことを考えている人
  • ペットを考えていない人

両方をターゲットにできます。

さらに付け加えれば、
ペットを飼うことを考えている人は、ペッ可の他の物件を内覧していると思いますので、そのときの差別化になるでしょう。

リフォーム会社の比較サイト。
お見積もり比較が可能です。

ペットを飼っているマンション売却

ペット可のマンション売却テクニック

なんだかんだ言って、ペット可のマンションは、実はそれほど多くありません。

施工会社がマイナーなマンションは音の問題で近隣トラブルになります。

ペット可を偽って売却し、買主から後に訴えられるかもしれません。

その意味では、ペット可のマンションの価値は付加価値のあるマンションともいえます。

そもそもマンションの資産価値は

  • 立地(駅名・駅近)
  • マンションブランド
  • 階数
  • 築年数
  • 設備
  • 管理状態

などの相対的にみられます。

その中でペットを飼えるマンションを探している人は、そのマンション価値を考慮しながら、ペット可のマンションを探しています。

資産価値のあるペット可のマンションは、強気の金額設定もありえるということです。

そこで、スーモで中古マンション検索で
「ペット可」
で検索してました。
関東全体で1,533件がヒットしました。
ペット可能なマンション

思ったより少ないヒット件数でした。

ペット可を大々的に訴える必要はありません。
補足に”ペット可”を追加するだけで、検索結果に表示されます。
これで、通常の購入希望者とペット可を探している方へのダブルでアプローチが可能となります。

マンション売却 ペット可能:まとめ

ペット可能のマンション売却に勇気が出てきたのではないでしょうか?

ペットを飼っていたからといって、消極的になる必要はありません。

ペットを飼っていますが

  • これだけキレイです。
  • 清潔感があります。

という演出をすることで、売却をプラスに働かせることが可能となります。

ペット可能なマンションを高く売る方法を考えてみました。

《私ならこうやります》

相場の確認と仲介の基本は不動産会社選びが基本です。

  • 簡単に査定結果を知りたい
  • 面倒な情報入力は1回で済ませたい
  • 安心できる不動産会社にお問い合わせをしたい

こんなところでしょう。

そこで、大手不動産会社に一括査定ができる『住まいバリュー』はおすすめです。

住まいバリューは、三菱地所ハウスネット、三井のリハウス、野村の仲介、東急リバブル、住友不動産販売、小田急不動産株式会社に一括査定が可能です。

大手の安心感と顧客・広告予算を持っていることから、売却をスムーズに進めることが可能です。

  • Q:首都圏じゃなくても大丈夫?
    A:住まいバリューは、都道府県関係なく登録可能ですので心配もありません。
  •  

  • Q:お金はいくらかかるの?
    A:無料です。査定以外にも近隣の売買結果や同じマンションの売買情報を確認可能です。
  •  

  • Q:登録作業が面倒なんじゃない?
    A:不動産鑑定は細かい情報を必要としますが、住まいバリューはスマホで登録可能ですし3分もあればOK!忙しい方でも気軽に登録が出来ます。
    また、細かい間取りや㎡数などは、大体の数字で問題ありません。
  •  

  • Q:しつこい電話営業が来るんじゃないの?
    A:実際に家に来ることなく机上査定(概算査定)が可能です。
    メールでやり取りも可能なので相場だけを確認したいという人にもおすすめです。
だた、大手だけで大丈夫?という不安もあるかも知れません。

中小の不動産会社方が、フットワークが軽く、痒い所に手が届く営業をしてくれるかもしれません。

地元の不動産会社は、地元ならではの顧客を持っている場合もあります。

そこで、大手だけでは不安な方、たくさんの不動産会社に査定を出して最高額の売却を目指す人は、多めのサイトに登録するといいと思います。

《大手不動産会社に一括査定》
住まいバリュー

《Yahoo不動産と提携の一括査定》
おうちダイレクト

《中小不動産会社にも一括査定》
RE-GUIDE不動産一括査定

《仲介以外に買取・リースバックも》
いえカツLIFE

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました