マンション売却で起きる不動産会社からの嫌がらせ・違法行為・妨害行為

不動産会社からの嫌がらせ・違法行為 マンション売る・マンション売却

マンション売却が始まると、
想像をしていない様々が問題が起きます。

場合によっては、嫌がらせ?
っと思わせる行動まで。

そこで、実際にあった問題や事象を、知人や不動産会社さんから情報を収集し、日々更新していきたいと思います。

不動産会社の違法行為・迷惑行為とは?

マンション売却を進めるに当たり、不動産会社と媒介契約を行い、
自社サイト・不動産ポータルサイト・業者専門のレインズなどの登録により、買主を見つけるための販売活動が始まります。

しかし、
これは同時に、他の不動産会社に売却の意思があるマンションはここですよ!という表明にもなります。

不動産会社からのアプローチ

よって、
不動産会社は、ありとあらゆる手段で売主とのコンタクトを模索します。

そこで、容易に検討がつくのがDMです。

ポストを開けると、不動産会社から

  • *****マンションを購入希望のお客様がいます
  • *****マンションの無料査定を行いませんか?キャンペーン中!
  • @@@@@不動産・・・と申します。

などなど

マンション売却 DM

不動産会社の迷惑行為

不動産会社から届く郵送物が迷惑行為なのか?

これは、オーナーの感じ方次第だと思います。

売却の流れが順調のときは、迷惑行為に思えるかもしれませんが、

マンション売却が全然進まず半年経過・1年経過などイライラしているときは、他の不動産会社からのDMが誘惑に感じられることもあるでしょう。

いずれによせ、
マンション売却を進めていくと、他の不動産会社からのコンタクトが増えることは頭に入れておきましょう。

これも不動産会社の迷惑行為??

実際にあったことですが、
いつものように、ポストに不動産会社からのチラシや郵送物がある中、不在連絡表が一緒に・・・。

不動産会社の迷惑行為

大手の不動産会社からの郵送

よくみると、それなりに大手の不動産会社から・・・。

不在連絡表ということで、書類を超えた宅配物?
と思ってみると、

不足料金?!

料金不足が!! 140円ね。

不動産会社 不足料金

これは何?

別に資料請求もしてないのに・・・。

郵便局からのなので無視はできないので翌日、受け取ることに・・・・。

中身は、ただのDM。

会社名は出さないけど、
この会社の

  • 作戦なのか?
  • 嫌がらせなのか?

10万倍返しで、マンション買い取ってもらおうかと思いました・・・・(笑)

これも不動産会社の囲い込み?営業活動?迷惑行為?

あるとき、不動産会社からのDMの中に面白いものが

それがこれ
不動産会社の囲い込み?営業活動?

購入希望者がいます

内容は、
おたくのマンションを購入したい人があるので、連絡いただけませんか?
というもの。

ここで考えておくこと。

  • 本当に購入希望者がいる
  • 購入希望者を見せかけた営業活動

内覧を断られたらしい

とりあえず、連絡先に連絡をしてみたところ、
「レインズ経由で連絡をしたところ、断られたので、直接ポストに投函した」
ということ。

これが本当であれば、媒介契約の不動産会社の囲い込み行為になる。

怪しい・・・・

この段階では、
本当であるか?分からないため、
とりあえず、購入希望者の内覧の日程調整を行うことにした。

後日、内覧日時が決まり、その前に(*条件付*)で媒介契約を行ったわけであるが、この契約が目的である可能性もある。

内覧に来る人は会社の社員がダミーで来たり、急遽キャンセルになることだってありえる・・。

結果的に内覧してもらったが、
内覧のときは、必要以上に購入希望者の行動をマーク。

さりげなく質問してみたり・・・・。

これに関しては、仮にヤラセであっても向こうも慎重にしてくるので・・・・。

囲い込みなのか?

囲い込みの件に関しては、
後日、ご紹介の感謝のメールとともに、いつ不動産会社連絡したのかを確認。

結果的に不動産会社の営業活動?迷惑行為だったのか?

直接、不動産会社からオファーがあったときの対処は、非常に難しいと思います。

媒介契約狙いを疑うことが基本ですが、
購入希望者を持っている場合においては、邪険にもできません。

媒介契約の不動産会社に連絡という手段もありますが、
両手で取れないということで、売却の機会を逸してしまう可能性もあります。

ネットへの公開を制限

ということで、

  • ポータルサイトへの掲載は禁止
  • レインズへの掲載は禁止

という形で一般媒介契約は結ぶのが良いかと思います。

これは完全に不動産会社の違法行為!迷惑行為!

不動産会社は正直、ヤクザ的です。

不動産会社は売買を契約し仲介手数料で成り立っているわけですが、
ざっくり言えば

  • 売主・売り物件を仕入れる
  • 買主を見つける

の2つに集約されます。

不動産ポータルサイトへ無断掲載

今回紹介する行為・起きた事象は、完全に違法行為で、営業停止くらいの処分にして欲しいもの。

それが、勝手に売却する物件情報を、ポータルサイトに掲載というものです。

あるとき、Yahoo不動産をみているときに、見たことのある写真を発見!!

確実に自分が売り出している物件の情報。

不動産会社の違法行為

掲載主を見ると、聞いたことのない不動産会社・担当者の名前が・・・・。

おすすめポイントに、写真入で担当者らしき人が物件を紹介している。

これは何?

早速、媒介契約の不動産会社に確認。

即、掲載は削除されたのですが、これって売主からすればかなりの損害じゃない?

購入希望者のリスト集め

掲載していた不動産会社・担当者名は出しませんが、

この会社は、媒介契約をしていないマンション情報を勝手にポータルサイトに、

購入希望者からのお問い合わせ情報を収集し、その顧客情報を自社媒介契約物件に誘導しようということをしているわけです。

先に紹介したとおり、

  • 売主・売り物件を仕入れる
  • 買主を見つける

の買主を、違法な方法で見つけるという手段を使っている集めているわけです。

いちよ、媒介契約の不動産会社からの忠告でバレ、掲載を落としたわけですが、ただ、それだけでいいでしょうか?

不動産会社の違法行為:法的には?

妨害行為だけでなく、
掲載されている写真も流用のもの:著作権は?

さらに、この会社の悪質なのは、マンション名をあえてローマ字表記にしているところ。

バレない工作も

たとえば、当たり障りないように、今新築マンション
マジェスタワー六本木 3階
の物件だとすれば、
Majstower Roppongi 3F
みたいに・・・。

ローマ字(英語)表記にすれば、バレにくいと考えているのでしょう。

逆に言えば、意図的に行っている証拠でもあります。

不動産会社 ブラックリスト

もし勝手にポータルサイトに掲載さていたら

違法にポータルサイトに掲載されていたら

ポータルサイトに、身の覚えのない会社が掲載している場合、完全に違法行為です。

即、媒介契約の不動産会社に連絡をしましょう。
直接、掲載している不動産会社にクレームを言ってくれると思います。

直接クレーム?!

売主が直接、不動産会社にクレームを言うという方法もありますが、
不動産業界も狭い世界でもあるので、売主はそれほど表に出ないほうがいいかもしれません。

もし、クレームを言うのであれば、売買が成立してからの方がいいかもしれません。
その際は、掲載が確認できるキャプチャは取っておいたほうがいいと思います。

Yahoo不動産の対応は?

ちなみに、Yahoo不動産に連絡しても、基本的にしっかりした対応はしてくれませんし、メッセージを送っても返事はきません。

サイト内にも書かれていることですが、開示等にも乗ってくれないようです。

本来は、Yahoo不動産やSUMOなどのポータルサイトが、違法行為が発覚した段階で、国土交通省へ通告・処分までの経緯を面倒見てくれるといいのですが・・・。

追記情報:Yahoo不動産に掲載されていない場合

不動産流通経営協会、全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)などは、Yahoo不動産への掲載を取りやめたニュースを知っていますか?

両協会と不動産物件情報専門ホームページを有し、大手不動産会社の不動産情報を各ポータルサイトへ情報共有している役割をしているのですが、ヤフーとソニー不動産が2015年7月に資本業務提携を結んで以来、ヤフーが運営する不動産情報サイト「Yahoo!不動産」への供給を取りやめたというもの。

理由は、Yahooが特定の不動産会社と提携したことで、ポータルサイトとしての中立ではないというのがその所以。

Yahoo不動産への掲載は?

売主としては、マンション売却に関して早く高く売りたいわけですから、ポータルサイトとしての認知度の高い、Yahoo不動産への掲載は必須でしょう。

その意味で、大手不動産会社との媒介契約ではYahoo不動産へは掲載されないと思ったほうがいいかもしれません。

その意味では、前述したとおり、Yahooと資本提携しているソニー不動産との媒介契約はしておいたほうがいいですね。

ソニー不動産
1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)のことなら | ソニー不動産
不動産(マンション、戸建て、土地など)を売りたい
ソニー不動産査定

評判の高いソニー不動産の売却エージェントサービス
ソニー不動産公式サイト