不動産一括査定サイトにある平米数(専有面積)は、正確じゃないと査定してもらえないの?

マンション査定 専有面積マンション売る・マンション売却

一括査定サイトは、非常に便利なツールです。

ただ、質問項目に
あなたのマンション

  • 専有面積 ***㎡ ***坪
  • 面積:専有***㎡

などを聞かれます。

  • 専有面積とか
  • 坪数とか
  • 平米数(㎡)とか

急に聞かれても・・・。

ということで、
今回は、一括査定サイトにある平米数(専有面積)は、正確じゃないと査定してもらえないのか?紹介します。

スポンサーリンク

一括査定 専有面積

私は一括査定サイトのベビーユーザーです。

専有面積や坪数も、しっかり把握しているため、何も考えずに登録していますが

人によっては坪数や平米数をパッと答えらない・・・というか、覚えていない人の多いでしょう。

個人的には、平米数はざっくりな数字明らかに間違っていてもいいと思っています。

その理由を含めて、一括査定サイトの活用法を紹介しましょう。

マンション売却 専有面積

活用方法はいろいろ

不動産一括査定サイトの活用は、
自宅マンションの査定はもちろんですが、

  • マンションの売買動向
  • 近隣の売買価格の確認
  • 自分が住んでいるマンションの売買実績
  • 現状、近隣のマンションの販売状況

を、簡単に確認できるわけですから、

今すぐ売却を考えている人だけでなく、

  • 今売ったらどれくらいで売れるのかを知りたい人
  • マンションを売るタイミングを模索している人
  • 急に転勤が決まり、売却と賃貸を迷っている人
  • 不動産市況を確認したい人

など、様々な人に活用されています。

是非、自分のマンションが、今、売ったらどれくらいになるか?
確認してみてください。

びっくりするような査定額になることも多々あります。

もしかしたら、急に売りたくなるかもしれません。

そもそも査定とは?

今回の主題でもある、
マンションの専有面積(㎡:平米、坪数)、間違っていてもしっかり査定してくれる理由は、

不動産会社は、査定を行う上でマンションの詳細な情報を調べるからです。

  • 専有面積(㎡:平米、坪数)
  • 築年数(****年**月竣工)

はもちろん、
質問項目にない

  • 登記名義人
  • マンションのグレード
  • マンション構造
  • 登記さている地番

なども確認します。

よって、
広さである専有面積:㎡:平米、坪数、だけでなく、築年数も大体の数字で問題ないと言えるのです。

不動産会社もしっかりした記述を期待していませんし、間違っていれば修正した上で査定結果を出してくというわけです。

一括査定 専有面積

専有面積は適当でOK!一括査定をやってみよう

一括査定サイトの大まかな流れは、

  • 地域を選択(東京都・中央区・銀座・等)
  • 物件の種類を選択(マンション・一軒家・土地・一棟マンション・一棟ビル・一棟アパート・底地など)
  • 住所・マンション名を記述
  • 専有面積・築年数・間取り
  • 物件の所有者
  • お名前・メアド

になります。

査定の種類は、

  • 家に査定員がくる訪問査定
  • マンション概要だけで査定される机上(簡易)査定

がありますが、
比較する情報がたくさんありますので机上(簡易)査定で十分ですし、実際に訪問査定との差はほとんどありません。

室内に人を入れたり、そのために掃除や片づけをする人は面倒ですし、
机上査定であれば、早くて当日、遅くとも3日後には詳細な情報が提示されますので、急ぎで確認した人にもおすすめです。

《私ならこうやります》

  • 簡単に査定結果を知りたい
  • 面倒な情報入力は1回で済ませたい
  • 安心できる不動産会社にお問い合わせをしたい

こんなところでしょう。

マンション売却の成功を左右するのが不動産会社選びです。

不動産会社選びに失敗すると

  • 売却時間が長引きます
  • なかなか売れず、値下げ・安値で手放すことになります。

さらに、不動産会社が相場の読みを誤ると売れ残り物件として負動産化します。

1社より2社、2社より3社、少なくとも5社ほどに査定を出すことで、肌感覚で相場を実感できます。

  • 近隣の売買価格
  • 同じマンションでの売買実績

を合せて知ることで、間違った販売価格設定にはならないでしょう。

そこで、
慎重に行いたい不動産会社選びですが、

  • 地元に強い不動産会社を選びこと
  • 実績のある不動産会社を選びこと

一括査定を活用することで、信頼できる不動産会社・営業マンに出会うことができます。

住まいバリュー

すまいValue
三菱地所ハウスネット三井のリハウス野村の仲介東急リバブル住友不動産販売小田急不動産株式会社に無料査定申し込み。
>> 公式サイトはこちら
住まいバリュー 査定
*オプションが充実している野村の仲介はおすすめです

おうちダイレクト

おうちダイレクト公式
ヤフーとソニーグループの運営する一括査定サービス。
大京穴吹不動産、大成有楽不動産販売、ロイヤルハウジング、京急不動産、ソニー不動産など
>> 公式サイトはこちら
おうちダイレクト公式
【対象地域】:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、愛知県、北海道札幌市、福岡県福岡市

いえカツLIFE

いえカツLIFE
仲介だけなく、買い取り・リースバックの相談も可能です。
イオンハウジング、株式会社オープンハウス、イエステーション、京王不動産株式会社、京阪電鉄不動産株式会社、スターツピタットハウス株式会社、
など
>> 公式サイトはこちら
いえカツLIFE公式

RE-GUIDE不動産一括査定

RE-Guide
登録不動産会社数が多いため、大手から中小不動産会社、地元密着の不動産会社まで、幅広く査定依頼が可能です。
>> 公式サイトはこちら
sbi 不動産 売却

 

  • Q「首都圏じゃなくても大丈夫?」
    A:都道府県関係なく登録可能ですので心配もありません。
  • Q「お金はいくらかかるの?」
    A:無料です。査定以外にも近隣の売買結果や同じマンションの売買情報を確認可能です。
  • Q「登録作業が面倒なんじゃない?」
    A:不動産鑑定は細かい情報を必要としますが、スマホで登録可能ですし3分もあればOK!忙しい方でも気軽に登録が出来ます。
    また、細かい間取りや㎡数などは、大体の数字で問題ありません。
後悔しないための”4サイト”
《大手不動産会社に一括査定》
住まいバリュー

《Yahoo不動産と提携の一括査定》
おうちダイレクト

《中小不動産会社にも一括査定》
RE-GUIDE不動産一括査定

《仲介以外に買取・リースバックも》
いえカツLIFE

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました