不動産一括査定サイトの”本当”の活用法:マンションを高く売るためにサイト選び

不動産一括査定サイトマンション売る・マンション売却

このページは不動産一括査定サイトを紹介しています

資産を最大化すう形で売却するためにも、是非、最後まで読んでいただき、売却の参考にしてもらえればと思います。

スポンサーリンク

不動産一括査定サイト

マンション・家など不動産を売るとき、

  • 高く売りたい
  • 早く売りたい
  • スムーズに売りたい

誰もが思うことです。

しかし、安易に不動産会社に連絡をして、仲介をお願いすれば簡単に売れるわけではありません。

下で詳しく紹介していますが、
婚活を考えた時、1人でも多くの相手のプロフィールを確認しませんか?

最終的に、何人かに絞るとしても、その過程に力を入れませんか?

不動産会社選び・不動産売却もそれと同じです。

実際に不動産売却を行った筆者だからこそ、
売り主の立場として売却のポイント・不動産一括査定サイトの活用方法、不動産会社の選び方・付き合い方を併せて紹介します。

不動産一括査定サイトとは

一括査定サイトは、その名前の通り1回の申し込みで複数の不動産会社へ査定を依頼できるシステムです。

東京都内だけでも、不動産会社は2万軒あるといわれています。

耳にしたことのある不動産会社を挙げるだけでも100社以上になるんじゃないでしょうか?

それらの会社に1つ1つ査定を申し込むのは時間も手間もかかります。

その意味では、一括査定サイトで査定依頼できるわけですから、便利であることは間違いありません。

不動産一括査定

査定の種類

査定と言っても、

  • 机上査定
  • 訪問(内覧)査定

の2種類があります。

机上査定

机上査定は、マンションの

  • 立地
  • 築年数
  • 同一マンション内での売買実績
  • 近隣の売買実績
  • 不動産市況

を元に、算出した査定結果です。

こっそり内緒でマンション査定はできますか?家族・近隣にバレずに査定する方法
マンションを売るつもりはないけど・・・。 旦那の名義なので自分の名義ではないけど・・・。 でも、自宅マンションを査定したいと思う人も多いでしょう。 こっそり・内緒でマンション査定が可能なのか? 紹介したいと思います。 ...

訪問査定

訪問査定は、
実際に室内の状況を確認し、プラスポイント・マイナスポイントなど具体的に算出した査定になります。

査定結果はあくまでも概算

机上査定、訪問査定を紹介しましたが、実際のところあくまでも概算の数字であると断言できます。

たとえば、”車の売却”、”CDや本の売却”は、
ガリバーに持っていけば、ブックオフに持っていけば、そのまま、買取会社が査定額で買い取ってくれます。

しかし、不動産査定は、この査定額くらいであれば売却が可能でしょうという、あくまでも想定の数字でしかありません。
それは、買主と売主の間を取り持つ仲介の存在だからです。

買主と売主の間でマンションの売買を成立させることで、仲介手数料(3%)をもらうというビジネスモデルである以上、査定額で出てきた各社の査定結果を鵜呑みにしてはいけません。

マンションを売る時の査定方法:訪問査定と机上査定:訪問査定の本当の意味・売却相談について
マンション売却の訪問査定と机上査定 マンションを売却を行う場合、まず最初にマンションの価値を知る事から始まります。 それに関しては、マンション一括査定サイトを利用する事で、簡単に相場・売却価格の目安となる金額を知ることが出来ます。 ...

間違えやすい・勘違いしがちな罠

一括査定サイトは、簡単に査定できるから、
たくさんマンションの査定依頼して、一番高い査定額の会社に依頼をすればいいのか?

それは大間違いです。

不動産仲介会社の出す査定額はあくまでも概算金額です。

よって、高い査定金額だから高く売れるというわけではありません。

また、訪問査定だから具体的な数字というわけでもありません。
正直な話、売り主と接点を持つための機会としか、不動産会社の営業は思っていません。

そこで、不動産一括査定サイトの使い方・テクニックを知っておく必要があります。

マンション売却 おすすめの不動産会社とおすすめの売却方法
このページはマンション売却における”おすすめの不動産会社”をまとめたページです。 是非、最後まで読んでいただき、売却の参考にしてもらえればと思います。 マンション売却 おすすめ マンションを売るときのおすすめしたい情報はい...

マンション一括査定

不動産一括査定サイトの活用方法

不動産一括査定サイトは非常に便利なツールです。

しかし、高くマンション・家を売るツールではありません。

また、わざわざ時間を割いて訪問査定を行う必要もありません。

机上査定でOK

机上査定で

  • 相場を確認する
  • 同じマンションの売買実績を確認する
  • 近隣の売買実績を確認する
  • 現状、販売中の物件を確認する
  • 各社のキャンペーンを確認する

などのためツールです。

同じマンションでの売買実績や現状売却中の物件の金額などを知ることで、実際にどれくらいの金額で売却が可能なのか?

相場を確認ができます。

キャンペーンで小遣い稼ぎ

また、不動産会社によってはキャンペーンを行っています。

訪問査定で

  • クオカード5000円プレゼント
  • 商品券10000円プレゼント
  • 旅行券プレゼント

など、実際にマンションを売らなくても、媒介契約を行わなくても、プレゼントをもらえますのでお小遣い稼ぎにもなります。

一期一会の機会であるということ

上記で一括査定サイトで相場の確認をメインに、キャンペーンの確認ということを紹介しました。

ここからが、本当のポイントです。

最終目標は、自宅のマンション・一軒家を高く、早く(期間内)に売ることです。

その意味では、適当に不動産会社を選んで査定してもらうということでは、痛い目に合います。

結婚相手・内定者を適当に選ぶか?

  • 不動産を買う
  • 不動産を売る

人生でそう多いことではありません。

よって、その出会いは大事にしなくてはなりません。

結婚(婚活)や就職活動の人事部みたいものにも置換えることができます。

  • 婚活で結婚相手を、適当な人を選んで結婚するでしょうか?
  • 会社の人事は、適当に人選して内定を出すでしょうか?

少なくとも、

  • 結婚したい
  • 会社に入りたい

という人が100人いれば、その100人をざっくりとでも確認するでしょう。

  • 相手の写真やプロフィールを確認
  • 履歴書で職歴や経歴を確認

最低限の選別を行うでしょう。

その中からリストアップし、絞り込みをしていくことでしょう。

不動産会社の選定もこれと同じです。

マンション一括査定サイト

不動産一括査定サイトではすべての会社に依頼を

要するに不動産一括査定サイトでは、すべての会社に査定を依頼し、査定額以外に、会社の情報や資料を確認するのです。

もちろん、メールや電話も来ますが高く売るためには、たいした労力ではありません。

「早めに売却をしたいので、とりあえず机上査定と近隣売買実績、会社の紹介をお願いします」

これだけ伝えればいいのですから・・・。

また、
「早めに売却をしたい」という一言を付けることで、しっかり誠意が伝わります。

よくある電話が多くて困るという件

よく一括査定のデメリットとして
電話が多くて困る・・・・という意見があるようです。

実際に、不動産会社も仲介する物件があってはじめてビジネスが始まるわけですから、
他社に契約をされる前に、自社で契約をしたいということで連絡がきます。

しかし、他社に相手にされてないような物件では、実際、電話も来ないこともあります。
ただ、資料を郵送しメールで連絡ということもあります。
要するに、

  • ”この物件売りたい”
  • ”是非、売らせてください”
  • ”売却の価値のある物件”

であるというサインでもあります。

本来、専任媒介契約を取りたい営業マンが一般媒介契約でもいいので契約してくれませんか?
と言ってくるだけでも、その確認にもなります。

不動産会社からの電話1本とっても、その物件の価値や不動産会社の意気込みを確認できるのです。

不動産一括査定サイトの選び方

それでは、具体的に不動産一括査定サイトを確認していきましょう。

先ほど、すべての不動産サイトに査定を申し込みましょうということを書きましたので、
どの一括査定サイトが一番とか、どのサイトがおすすめとか基本的にありません。

RE-GUIDE最大10社
マンションnavi最大9社
すまいValue最大6社
HOME4U最大6社
イエウール最大6社

《私ならこうやります》

相場の確認と仲介の基本は不動産会社選びが基本です。

  • 簡単に査定結果を知りたい
  • 面倒な情報入力は1回で済ませたい
  • 安心できる不動産会社にお問い合わせをしたい

こんなところでしょう。

大手の安心感と顧客・広告予算を持っていることから、売却をスムーズに進めることが可能です。

  • Q:首都圏じゃなくても大丈夫?
    A:都道府県関係なく登録可能ですので心配もありません。
  • Q:お金はいくらかかるの?
    A:無料です。査定以外にも近隣の売買結果や同じマンションの売買情報を確認可能です。
  • Q:登録作業が面倒なんじゃない?
    A:スマホで登録可能ですし3分もあればOK!忙しい方でも気軽に登録が出来ます。
    また、細かい間取りや㎡数などは、大体の数字で問題ありません。
  • Q:しつこい電話営業が来るんじゃないの?
    A:実際に家に来ることなく机上査定(概算査定)が可能です。
    メールでやり取りも可能なので相場だけを確認したいという人にもおすすめです。
だた、大手だけで大丈夫?という不安もあるかも知れません。

中小の不動産会社方が、フットワークが軽く、痒い所に手が届く営業をしてくれるかもしれません。

地元の不動産会社は、地元ならではの顧客を持っている場合もあります。

そこで、大手だけでは不安な方、たくさんの不動産会社に査定を出して最高額の売却を目指す人は、多めのサイトに登録するといいと思います。

《Yahoo不動産と提携の一括査定》
おうちダイレクト

《中小不動産会社にも一括査定》
RE-GUIDE不動産一括査定

《仲介以外に買取・リースバックも》
いえカツLIFE

【相談窓口をはじめました】

最近、よく以下のようなお問い合わせを頂くようになりました。
 ・どの不動産会社に査定依頼を出したらいいですか?
 ・転勤が決まり、3か月以内に急ぎで売却する方法はありますか?
 ・どの不動産会社にお願いしたらいいですか?
 ・現在、売却中ですが一向に売れる気配がありません。
などなど。

マンション売却は、地域・立地・築年数・間取り・売却期間によって、不動産会社選定・売り方を変えたほうがスムーズに進みます。
よって、その状況に合わせた売却方法、査定サイト選定を個別に提案させていただきます。

>>セカンドオピニオン的に気軽にお問い合わせください。

不動産一括査定サイト登録後の確認事項

一括査定サイトを行うと、近隣の相場が分かります。
また、今の物件の価値も同時に代わります。

併せて、

  • 強気な査定価格・金額を出す会社
  • 消極的な数字を出す会社

もわかります。

多くの会社は、

  • チャレンジ価格として少し強気の数字
  • 売買想定価格として締結・落としどころの数字
  • 早く売るための相場より低い数字

3から4パターンの査定価格を提示してくると思います。

逆に、著しく高い金額を出してくる会社は若干怪しいと思ったほうがいいと思いますし、安すぎる会社も少し敬遠したほうがいいと思います。

高い金額を出してくる会社

こちらは単純に媒介契約が欲しいということで、

  • 売り主を喜ばせる
  • ポジティブな情報を見せる

高い金額を付け、誘ってきている会社だと思っていいでしょう。

実際に詳しく話をしてみると、販売価格は、相場程度の数字になるのが現実です。

低い金額を出してくる会社

逆に低い査定価格を出してくる会社、こちらの判断は難しいですが、
1つの可能性として、恐怖を煽って安く仕入れたいという思惑のある会社の場合もあります。

私が査定を行った時、大手のとある会社は著しく低い査定価格でした。
今となれば、あの会社なら・・・と納得できるのですが、当時は不思議でした。

会社によっては、売り主に付くフリをして買い主についている会社もいます。

  • 安く購入し、高く転売もできます。
  • 相場より安く購入で、安く出せますので買い主に喜ばれます。

それだけでなく、

  • 相場より安い価格で売り出すことで、早くお客がつくため、売り主からも喜ばれます。

しかし、それは、売り主にとってハッピーなことでしょうか?

売主が素人であることをいいことにカモ似している現状もあることを忘れてはいけません。

不動産一括査定サイト メリット

不動産一括査定サイトのあとは媒介契約選び

いよいよ、マンション・一軒家を売却において一番重要な不動産会社との媒介契約です。

  • 一般媒介契約
  • 専任媒介契約

が基本的なのですが、

この判断は、物件の質や地域によって若干考え方が変わります。

  • 売りやすい物件は、たくさんの業者にお願いする一般媒介契約
  • 築年数が経っていたり、立地が悪く売りにくい物件は一社に絞る専任媒介契約

をおすすめしていますが、
最近、ネットからお客様の集客が容易になったため、不動産会社の囲い込みが増えているように思えます。

囲い込みとは、
自分のところで、お客を見つけて購入してもらうために、他社からのお客様の紹介を意図的に断るという行為です。

自分のところで売買を成立させれば、売り主からも買い主からも仲介手数料を3%ずつ(計6%)もらうことができます。
しかし、
他社紹介のお客様の購入となると、売り主だけの3%だけの仲介手数料となってしまいます。

その意味では、専任媒介契約ではなく、2,3社の一般媒介契約をおすすめします。

それでも早く売りたい場合の不動産買取

今回、一括査定サイトを紹介しましたが、不動産業界にも買取会社は存在します。

しかしその場合、近隣相場の30%割引程度の価格でしか買取ってくれません。

さらに、悪徳会社は、早く売りたいという売り主の足元を見て、50%減という会社もあります。
実際、試しに千代田区と港区と中央区の買取会社に依頼したところ、千代田区のあまり聞いたこのとの買取会社は、45%減の買取価格を提示してきました。

よって、急ぎで1日も早く現金化したいということであれば、

  • 一括裁定サイトで相場を確認する
  • 複数社に買取価格を算定してもらう

2つの作業をで、

  • 買取価格が正当な金額なのか?
  • 納得できる金額なのか?

確認できると思います。

不動産買取価格を高くするには?マンション買取会社にもいろいろある!先日の出会った営業さん
このページは、 1ヵ月以内にマンションを売却したい! 通常の売却では期間内に売れるか不安なので買取も検討している などの方のために、基本的に安く買い叩かれる”不動産買取”・”マンション買取”について 不動産買取価格を高く...

ちなみに、マンション・不動産買取の場合は、交渉が効きます。

提示された買取価格を鵜呑みのせず、

A社は、3000万円で買い取ると言っているので
B社さん、3200万円まで買取価格が上がりませんか?

など有効です。

買取会社も、その辺の価格交渉は想定内ですので。

マンション・一軒家を売って最短で現金化したい!不動産売却 即現金化するならこの不動産会社がおすすめ
マンション売却 現金化 以前、マンションを早く売りたい人!今すぐ売るためのコツを紹介しました。 しかし、この場合、少しでも早く売る方法であって、即現金化という観点で言えば、少し違うものがありました。 今回は、 マンション...

まとめ

今回は、不動産一括査定の考え方、一括査定サイトの活用方法を紹介しました。

また、査定後の扱い、媒介契約の考え方まで紹介しました。

マンション売却や家の売却は、タイミングや運もありますが、それなりに準備をしっかりで、スムーズに売却が進みます。

その意味で、不動産一括査定サイトを有効に使いたいですね。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました