不動産買取価格を高くするには?マンション買取会社にもいろいろある!先日の出会った営業さん

不動産買取 高い マンション売る・マンション売却

このページは、

  • 1ヵ月以内にマンションを売却したい!
  • 通常の売却では期間内に売れるか不安なので買取も検討している

などの方のために、基本的に安く買い叩かれる”不動産買取”・”マンション買取”について
不動産買取価格を高くする方法買取会社の考え方を紹介しています。

先日、とある地域の不動産会社の営業さんと1時間ほど立ち話をした時に感じたことを少し紹介します。

その方の出会いは偶然で、なんとなく
今持っているマンションの買取価格を出してもらったという付き合いから・・・。

そこで感じたのが、
不動産買取・マンション買取も、やり方によっては高い買取価格が出せるのはないか?
ということでした。

今回は、不動産買取価格を高くする方法はあるのか?

不動産営業との会話とメールで感じた、ちょっとした気づきを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

マンション・不動産買取は基本的に安い!高いはずがない!

マンションを売る場合、

  • 個人に売る
  • 不動産会社に買い取ってもらう

もう少し説明すると

  • 仲介会社を介してスーモやYahoo不動産に情報を出し売却
  • 市場に出さず、即不動産会社に買い取ってもらう

競売などもありますが、基本的にこの2パターンです。

私自身、以前、マンション売却を行った時、
不動産一括査定サイトで、複数の不動産会社に売却査定をお願いしましたが、
2社ほど”買取”、”リースバック”も出せる会社には出してもらいました。

そこで感じたのは、買取は”かなり買い叩かれる”というイメージでした。

査定額の35%マイナスくらいの数字が平気で出てきました。

例えば、
売却査定額の平均が9,500万円
に対して、
買取査定額6,800万円みたいな・・・。

直接買取の場合、仲介手数料の3%がかからないとはいえ、それはないでしょ・・・
というイメージでした。

不動産買取に関しては、

  • 早く売りたいという売主の足元を見ている
  • 購入時の価格より、著しく高く買取りたくない

など、不動産会社の意図もあるのでしょう。

そこで、感じたのが
切羽詰まって、即現金化したいということであっても、買取はもったいない。
という感想でした。

マンション・一軒家を売って最短で現金化したい!不動産売却 即現金化するならこの不動産会社がおすすめ
マンション売却 現金化 以前、マンションを早く売りたい人!今すぐ売るためのコツを紹介しました。 しかし、この場合、少しでも早く売る方法であって、即現金化という観点で言えば、少し違うものがありました。 今回は、 マンション...

不動産買取額が高くする方法

不動産買取価格を高くできるか?

今回、不動産買取価格を高くするという本題なのですが、

紹介する営業さんは、
もともと大手の不動産会社から2回ほど転職して、今は地場の不動産会社に属し、

  • 売買仲介
  • 買取仲介

を行っているとのことです。

不動産買取を自社で行っているわけでなく、仲介の形で他の買取会社に情報を流す形を行っているということです。

不動産買取を打ち出している会社には、

  • 実際に自社で買い取って転売している会社
  • 今回のような仲介の形の会社

があり、大手不動産会社においても提携している不動産会社に流したりということもあるので、一概に買取会社と言ってもその実態はマチマチだということです。

意外に高い買取額

そこで、
今回の営業さんから出てきた買取価格が、想定以上の数字だったので紹介します。

【売却査定】
いくつかの不動産会社に売却査定を行ったところ約4800万円
ただ、実際には値引き・期間的なことで少し下がるので個人的な落としどころが4500万円(仲介手数:135万)

【買取金額】
そして、買取価格として出てきたのが、4300万円でした。
*ちなみに、買取でも仲介なので仲介手数料3%(129万円)がかかります。

一見、この数字を見て、やっぱり買取価格安いじゃん!っと思うかもしれません。
ただ、個人的には3800万円くらいだと思っていたので、実際に他に付き合いのある3社ほどの営業さんに聞いてみました。
やっぱり【3,800万円~3,900万円(仲介手数料なし)】のレンジでした。

マンション買取額が高い会社

この差は何なのか?

なぜ、買取価格に関してこの差が起こるのか?

これに関しては、推測も入りますが、
買取会社自体は、基本的に難しいことはしていないと思います。

物件情報を買取会社にアナウンスし、レスポンスを待つとうシンプルな構造。

ただ、違うと考えられるのはその数。
少なくとも100社以上にはアナウンスしているとのこと。

【メールの内容転記】
お世話になっております、取り急ぎ*******の買取について昨日のうちに全114件、ご相談をさせていただきました。
早速回答も来ており、現段階で一番高いところは4,300万円です。

それに合わせて

買取会社を競い合わせているのではないか?

とも感じています。

買取と言っても、仲介ということは、
売主の立場に立って交渉してこその仕事です。

売主も安い金額では、買取を了承しないでしょう。
そのために、少しでも高く買取ってくれる会社を探し、その会社に対して交渉しながらその数字を少しでも上げていく。

ある意味で、心強い代理人とも言えるかもしれません。

憶測も少し入ってはいますが、
売主が首を縦に振らない以上、契約は成立しないわけですから、ただ単に買取会社から数字を出してもらい、それを伝書鳩のように売主に伝えるようなことはしないのだと思います。

立場が違えば動きも変わる

ただ、状況によっては、その担当も動きが変わります。

仮に、売却をお願いし媒介契約を結んでいる上で買取の査定をお願いした場合は、担当者も売却を基本に考えているので、そこまでの熱心に行わないかもしれません。

  • 両手取引なら、買主からも仲介手数料(”6%”:3%+3%)がもらえます。

自分で自分の首を絞めることはしないでしょう。

不動産買取価格を高くするには

今回の経験は、別に積極的に調査したわけでなく、偶然の産物ですが、1つ分かったことがあります。

自社で買取を専門に行っている会社は基本的に少しでも安く買取りたいという思惑で動いています。

しかし、
そこに仲介会社が中に入ることで、買取会社同士の競合関係が生まれます。

そして、
仲介会社は、売主側の目線で少しでも高く買い取ってくれる会社を見つけてくれます。

ただ、
買取の仲介が強い会社は、表向き分かりません。

よって、その出会いを1社でも増やすことが、高い金額で買い取ってくれる会社探しのポイントと言えるのです。

少しでも早く現金にしたいと考える場合、

  • ①即現金化できる会社に査定をお願いする
  • ②一括査定サイトで1社でも多く売却査定と買取価格をお願いする

を行いましょう。

そして、

  • 自社で買取・転売をしている会社
  • 買取の仲介を行っている会社

の違いを意識しながら、
正直、お問い合わせの数に比例して、高い買取価格が出るイメージをもっていいでしょう。

即現金化が可能な不動産会社

不動産一括査定サイト

後日談

後日、この担当者に確認を取ったところ、
買主様(買取会社)からの手数料を調整で、少しでも多く、売主側の手元に残る金額調整まで行っているとのことです。

また、100社以上に打診するのは、前に勤めていた会社も同様だったので個人的には当たり前。

【メールより】
やはり売主様にとって少しでも高い価格、少しでも良い条件を引き出すためでございます。

とのことでした。

不動産・マンション買取価格を高くする:まとめ

今回は、買取価格を高くする方法はあるのか?について紹介しました。

ただ、買取という選択は、

  • 売却を早くしたい
  • 現金を早く手にしたい
  • 時間がない

という方の最終的な手段です。

基本的には、売却の方が高く売却可能ですので、最終手段の1つとして考えてもらえればと思います。

マンション売却体験談:思ったより高い金額でマンションが売れました
マンション売るなら 正直、高く売るを諦めていましたが、 想像以上の金額で売却できた筆者の体験談と口コミを合せて紹介したいと思います。 これからマンションを売ろうと思っている人 現状、マンシ...
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました