地方の高利回りボロアパート物件投資と都心のマンション投資の比較 

高利回りボロアパート物件投資マンション投資・不動産投資

不動産投資は
与信枠を活用しお金を借りてできる投資ですから非常に魅力的な投資です。

ただ、その投資スタイルは複数あり

  • 新築・中古ワンルームマンション投資
  • 新築・中古ファミリー層向けマンション投資
  • 一棟マンション・アパート投資
  • ビル投資(オフィスビル投資)

などがあります。

さらに、それプラスアルファ”場所”が掛け合わされ、不動産投資の形が出来上がります。

今回は、
その中の組み合わせから対局とも言える

  • 地方×ポロ物件
  • 都心×ワンルームマンション

の投資比較、メリット・デメリットを紹介します。

スポンサーリンク

【物件情報無料サービス】
匿名で物件リクエストをして不動産投資にまつわる相談やお問い合わせができる無料サービス!!
気に入った物件があったら、個人情報を開示してそのまま不動産投資会社と商談へ進むことができます。

ボロ物件と新築・築浅マンション投資

不動産投資への考え方は、
昔は利回り・家賃収入という考え方が主流でしたが、老後の資産作りという思考も一般化してきました。

併せて、不動産投資への考え方は多様化し、
その中でも、今回紹介する

  • 地方×ポロ物件
  • 都心×ワンルームマンション

が、極端の投資方法と言っていいかもしれません。

利回り

不動産投資でまず注目されるのが利回りでしょう。

地方のボロアパートの場合、
利回り20%、30%、ざらにあります。

2000万円で購入した築30年の一棟アパート、10室を
5万円で賃貸することで、月50万円、年間600万円ということになれば、
表面利回り30%。
4年でローンが完済できる計算です。

都心のワンルームマンションは、
表面利回り5%前後です。

3000万円の物件を
12.5万円で賃貸することで、年間150万円
表面利回り5%。

利回りでは、断然ボロアパートということになりますが、
不動産投資の場合、リスクも考える必要があります。

高利回りボロアパート投資

空室リスク

空室では家賃は入りませんし、
その期間が長くなれば、キャッシュフローが崩れます。

都心のワンルームマンション投資の場合、
その立地から、空室リスクが少なく、借主が退去しても即次の入居者が決定します。
利回りは決して高くないですが、空室のリスクが低いため、安定した投資が可能となります。

不動産投資【RENOSY(リノシー)】と他社を比較しました:私が理想としていたマンション投資の形かも?
マンション売却を基本的に紹介しているサイトですが、 不動産賃貸・マンション賃貸についても、度々私見を含め紹介してきました。 個人的に不動産投資をしているということもありますし、不動産投資会社のセミナーや相談会にもちょいちょい顔を出し...

逆に、
ボロアパート投資は利回りが高く、大きなメリットですが、表面利回り30%といってもそもそも空室では意味がありません。

さらに、表面利回り30%の物件が市場に出ていても

  • かなり盛った利回り
  • 空室の物件
  • 修繕が必要

がほとんどです。

かなり盛った利回り

不動産を売却する場合、少しでも売りやすくするために脚色・お化粧をします。

オーナーチェンジ物件の場合も家賃設定を高く設定することで、利回りはいくらでも調整が可能です。

相場より高い家賃であれば、再計算する必要がありますし、その結果利回りが大きく下がることも多々あります。

空室の物件

オーナーチェンジ用のアパート物件の場合、すべて満室とは限りません。

しかしながら、不動産サイトに掲載されている利回りが満室時の想定です。

10部屋あるのに、実際には2部屋しか入居者がいない物件であっても、表面利回り30%で出ていることが多々あります。

要するに、購入しても8部屋自分で、借主を見つけなくてはなりません。

ボロアパート投資

修繕

利回りは、上でも紹介した通り、満室時を想定したものです。

しかし、その以前に人が住めた状態ではない物件も少なくありません。

  • 部屋が汚い
  • 設備が故障している
  • 雨漏りがする
  • 外壁にヒビがある(クラック)

など修繕が必要な場合があります。

安くアパートを購入しても、修繕に必要以上にお金がかかってしまったらその分利回りが下がります。

2000万円でアパート(10室)を購入し、
1部屋30万円の修繕費用が掛かれば、10室で300万円。
さらに、外壁等に200万円のお金がかかれば、トータルで修繕費500万円の費用が掛かります。

要するに取得(2000万円)と修繕(500万円)の2500万円。
表面利回りは24%に落ちてしまいます。

それでもいい利回りですが、何度も言いますが満室の状態での話です。

そもそも高利回りの物件は、
立地が悪かったり、埋めるのが難しい物件ですので、そのための苦労は尽きません。

手間・精神的不安

地方のボロアパート投資と都心ワンルームマンション投資で、大きく変わるのが手間・精神的不安です。

上記で紹介した空室のリスクにも通じますが、

  • 故障・修繕
  • 借主が見つからない
  • 住民トラブル

などボロアパートは数々のトラブルが発生します。

  • 古いアパートですから、故障はつきものです。
  • 不人気物件ですから入居付けにも苦労します。
  • 空き部屋が増えればローン返済に大きく影響します。

精神的な部分も含め苦労が絶えません。

逆に、
都心のワンルームマンション投資は、
退去があっても入居付けは即決まりますし、もちろん、すべて賃貸管理会社が行ってくれるので、報告のみです。
1年間なにも賃貸物件のことを考えず生活することも少なくありません。

ボロアパート投資 比較

地方高利回り物件・都心ワンルームマンション投資:まとめ

老後2000万円問題で、
早いうちからの資産管理、老後資金運用は必須となりました。

そのため、手元に貯金がなくても、借金してできる不動産投資は注目されています。

  • ほったらかしても勝手に回っていく都心ワンルームマンション投資
    でも、利回りが低い
  • 利回りは高いけど
    常にトラブルと苦労、頑張っただけで結果が残せる地方でボロ物件

不動産投資の物件選びは人それぞれです。

  • 物件を購入
  • 人に貸す
  • 家賃を得る

だけのシンプルな不動産投資ですが、
投資物件の属性によって各々メリット・デメリットがあることを忘れてはいけません。

一概にどちらがいい、どちらがおすすめとは言えませんが、
ボロ物件を安く購入し、満室にし、高利回りを実現する腕も持つと鬼に金棒ですが、そんな甘い世界ではありません。

今回は、
対極にある都心のワンルームマンション投資と比較しましたが、
郊外の築浅の一棟アパートや海外の不動産投資など様々ありますので、自分にあった投資を探すことでリスクのとり方も考えられると思います。

《無料不動産投資セミナーはこちら》

物件を買って・人に貸すだけでのシンプルな不動産投資ですが投資スタイルは複数あります。
そして、本には載っていない、また数倍の知識を得ることができるのがセミナーです。

このページでは、多種の不動産投資セミナーを紹介していますが、質問事項を事前にまとめてセミナーに参加することをおすすめします。
例えば、

  • 現在の年収で、どれくらいのローンが下り、いくらくらいの物件が購入できるのか?
  • 20年後、30年後の資産シミュレーション
  • ローン返済以外にかかる費用
  • 急な出費のタイミングやその金額

セミナーで即決する必要はありません。
ただ、不安や疑問を少しでも解決できると本格的に不動産投資・オーナーに近づけます。

筆者独自の★の判断を表示しています。

【J.P.Returns 株式会社:★★★★★】
都心の築浅中古マンションを取り扱い、物件集めにも定評があります。
【無料セミナー随時開催】
>>個人面談はこちらから
【リノシー:★★★★★】
AIを活用したワンルームマンション経営
【無料相談随時開催】
>>リノシーの詳細はこちら
【建築商売:★★★】
高利回りの遊休不動産・空き家投資
回収36ヶ月〜民泊ではないホステルビジネスフランチャイズセミナー
ホステルビジネスフランチャイズ投資詳細はコチラ
【セカオピ:★★★★★】
不動産鑑定士や金融や投資に強い1級ファイナンシャルプランナーなど専門性の高いセカンドオピニオンサービス
あなたになった形を提案してくれます。
【無料相談随時開催】
>>セカオピの詳細はこちら
【不動産投資スクール:★★★★★】
2人に1人が大家さん、不動産投資の学校
【無料相談随時開催】
>>スクールの詳細はこちら

《無料不動産投資セミナーはこちら》

物件を買って・人に貸すだけでのシンプルな不動産投資ですが投資スタイルは複数あります。
そして、本には載っていない、また数倍の知識を得ることができるのがセミナーです。

このページでは、多種の不動産投資セミナーを紹介していますが、質問事項を事前にまとめてセミナーに参加することをおすすめします。
例えば、

  • 現在の年収で、どれくらいのローンが下り、いくらくらいの物件が購入できるのか?
  • 20年後、30年後の資産シミュレーション
  • ローン返済以外にかかる費用
  • 急な出費のタイミングやその金額

セミナーで即決する必要はありません。
ただ、不安や疑問を少しでも解決できると本格的に不動産投資・オーナーに近づけます。

筆者独自の★の判断を表示しています。

【J.P.Returns 株式会社:★★★★★】
都心の築浅中古マンションを取り扱い、物件集めにも定評があります。
【無料セミナー随時開催】
>>個人面談はこちらから
【リノシー:★★★★★】
AIを活用したワンルームマンション経営
【無料相談随時開催】
>>リノシーの詳細はこちら
【建築商売:★★★】
高利回りの遊休不動産・空き家投資
回収36ヶ月〜民泊ではないホステルビジネスフランチャイズセミナー
ホステルビジネスフランチャイズ投資詳細はコチラ
【セカオピ:★★★★★】
不動産鑑定士や金融や投資に強い1級ファイナンシャルプランナーなど専門性の高いセカンドオピニオンサービス
あなたになった形を提案してくれます。
【無料相談随時開催】
>>セカオピの詳細はこちら
【不動産投資スクール:★★★★★】
2人に1人が大家さん、不動産投資の学校
【無料相談随時開催】
>>スクールの詳細はこちら
マンション投資・不動産投資ワンルームマンション投資高利回りボロアパート投資
マンション売るなら@不動産売却体験談・㍇売却のポイント
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました