【すまいvalue】大手不動産会社(財閥系)にマンション査定をお願いするなら:不動産売却依頼するメリットとは!?

すまいvalue すまいValue

すまいvalue

すまいvalue

大手不動産(財閥系)に販売を委託するメリット

マンション売却を行う時、
大手不動産会社と中小不動産会社の中から、どの不動産会社に仲介をお願いするのか?
迷うと思います。

大手不動産のメリットとして

  • 安心感
  • サービスの充実

が、期待できます。

すまいValueなら大手不動産会社に一括査定が依頼できる

そこで、まず、大手不動産会社に一括で不動産・マンション査定が可能なサイトがすまいValue(住まいバリュー)です。
すまいValue

具体的には

  • 三菱地所ハウスネット
  • 三井のリハウス
  • 野村の仲介
  • 東急リバブル
  • 住友不動産販売
  • 小田急不動産株式会社

に1回の登録で、最短60秒で無料一括査定申し込み完了します。
三井・三菱・野村・住友の財閥系をしっかり押さえているあたり、他の一括査定サイトにない、大きな違いです。

すまいValueの査定申込の流れ

すまいValueの申込

  • 必須項目を入力、送信いただければ一括査定のお申し込み完了。
  • 後日、それぞれの会社より査定結果の連絡が届きます。
  • 各社の提案内容をご確認し、希望にあった会社を選択

すまいValue公式
>>すまいValue公式サイトはこちら 

大手の強味

大手ということで、下手なことはしないだろう。
規模の大きさから安心してお願いできるだろうという想像がつきます。

全国的に店舗を展開しているので、その地域だけでなく、全国の相場というのも把握しているとともに、
大手の強味である、そのネットワークにより購入しようとしている人の動向や顧客リスト、また、自社サイトのユーザーなどアプローチができる部分が多いのもメリットと言えます。

付帯サービスも大手の強み

また、売りに出すときの媒介契約において、専任媒介でのメリットも見過ごすことはできません。

  • ハウスクリーニングの無償サービス
  • 内見の見た目をよくするために室内のインテリア・家具設置
  • 買い主に今後の室内の機器のトラブル時の保証サービス
  • 買取保証・買替保証サービス

など、専任媒介でのサービスは大手の強みとも言えます。

ただ、大手だから速く・高く売却できるか?
と言われるとそれが違います。

また、両手取引や囲い込みなど、売り主のデメリットになる行為もニュースになっていますので、安心感を鵜呑みにするのも危険とも言えます。

中小不動産会社の方がメリット多いことも

中小の不動産会社がダメなのか?
というとはそうでもありません。

その1つがフットワーク。
例えば、財閥系を含む大手不動産会社の場合

  • 各社に共有される物件情報のチラシが昔ながらの古いデザインであったり
  • 案件をたくさん抱えている営業の場合、仕事が事務的になったり

中小の不動産会社の場合は、
チラシのアレンジ・斬新さ、資料請求に同封する書類、接客、また仲介手数料まで裁量で決定してもらえるなど、融通が効きやすいのは大きなメリットです。

よって、大手不動産会社、中小不動産会社にこだわる必要はなく
それ以上に、営業スタッフ・担当者を見極めが一番重要になると考えます。

すまいValuの口コミ

不動産価格がどのぐらいあるか気になったので査定をしてもらうことにしました。
インターネットで調べたときに三菱地所ハウスネットに目が留まり、マンションの査定をしてもらうようにしました。実際に高いか安いかがよくわからないので、他のサイトでも同じ様に依頼をしたのですが、やはりここが1番良い評価だと思いました。
実際には手放すところまではいかなかったですが、何かの機会で利用するときには三菱地所ハウスネットにしたいと思います。
三井のリハウスで購入した一軒家を手放すことになった時のことです。購入価格が安くなかった物件でしたので、売却にもそれなりの期待を持っていました。
そんな中、利用してみたのが一括査定でしたが、提示される金額の数々は満足のいくものばかりで驚き。
本当にその金額で売れるのか?と不安に感じていた部分もあるものの、最終的には概ねそれに近い金額で売ることができとても満足しています。
急遽資金が必要になったための売却でしたが、十分に資金を確保することができ助かりまし

た。

東急リバブルに自宅の買い取り査定を行ってもらいました。
私の家はリビングが1つにそれ以外の部屋が4つあります。かなり古く築30年以上です。
それでも、きちんと買い取り査定をしてくれました。私が東急リバブルを利用する理由は2つあります。

  • 一つ目は、出来るだけ早く現金にしたかったということです。
  • 二つ目は、大手である御社に売れるということで、安全であるということです。

やはり大手の会社である東急リバブルに任せるのが良いです。

海外へ移住する予定があるため、住まいバリューを利用してマンションの不動産査定を行いました。
なぜこの査定を利用したかと言えば、住友不動産販売を始めとする業界最大手6車によって運営されている会社だったことが決め手となったのです。
大手なら概算査定を始めとして様々な内容にも安心感があるので、納得した上で利用することができました。
無料査定で予め大まかな査定額を算出した上で、本格的な査定を申し込み金額に満足して売却をしました。

>>すまいValue公式サイトはこちら 

中小不動産会社の一括査定にも一緒に

マンションを売る際、出来るだけ高い価格で売却したいと考える人が多いものです。

そこで、不動産一括査定を活用するのですが、問題はどこの不動産会社に査定を出すか?ということ。

聞いたことのある大手不動産会社もあるし、聞いたこともない会社もある・・・・。

結論としては、上記で説明した通り、大小関係なく、査定依頼をお願いするといいでしょう。

机上査定に関しては、査定員が家に来ることなく、相場や近隣マンションの実績をもとに出してくれるので気軽にできます。

その概算額を見て、相場を確認するとともに、最大でこのくらいの可能性もあるだろうと確認できるでしょう。

不動産査定の場合、概算額・査定額は”買取額”とは違います。

よって、いざ販売開始の時に改めて金額の調整を行いますし、売れないようであれば価格変更も一般的なので、机上査定額に一喜一憂する必要はありません。

マンション売る 大手

マンションの価値を簡単に査定できるシミュレーション

自分が住んでいるマンションの価値を知りたいのならば、不動産会社のホームページにある査定シミュレーションを利用すればすぐに調べることができます。

先ほども紹介した通り、正確な金額ではありませんが、目安・相場としてはとてもわかりやすいでしょう。

大手はもちろん、中小の不動産会社にも査定を依頼し、
合わせて、たくさんの営業さんと会ってみることも大きなポイントです。

査定の考え方


【不動産査定の時期として節目の1つである3月・4月はやっておきたいところ】
今月・来月が一番強きで売れる時期です。
転勤や卒業・入学などで不動産業界の繁忙期でもある今は、高い査定額・高額売却が実現できます。

不動産会社の選び方


実は、不動産会社より、営業マン選びが一番のポイントです。
同じ会社内であっても、営業成績で優劣があるように、優秀な営業マン・営業ウーマンとの出会いがすべてです。

そこで、①大手の不動産会社、②地元に強い不動産会社、③Yahoo不動産掲載可能な不動産会社に査定依頼を行い、そこから営業マンとの相性を確認することをおすすめします。
①大手の不動産会社への一括査定は、住まいバリュー
②不動産会社から売却の”地域に強い”不動産会社へ一括査定ができる、RE-GUIDE不動産一括査定
③Yahoo不動産に掲載可能な不動産会社を紹介してくれるソニー不動産

を活用するといいと思います。
↓↓↓ 査定サイトはこの3サイト

住まいバリュー


★★★★★ 【高額査定】【豊富な情報網】【全国対応】
三菱地所ハウスネット、三井のリハウス、野村の仲介、東急リバブル、住友不動産販売、小田急不動産株式会社:最短60秒で無料査定申し込み。
住まいバリュー公式サイト
>> 公式サイトはこちら
住まいバリュー 査定
*1社だけに申し込むことも可能です

RE-GUIDE不動産一括査定


★★★★★ 【高額査定】【豊富な情報網】【全国対応】
高額査定を期待できる一括査定サイトです、一括査定のメリットを最大限に活用することで高額売却が実現可能です。
リガイド
>> 公式サイトはこちら
sbi 不動産 売却

ソニー不動産


★★★★★ 【手厚いサポート】【首都圏のみ対応】



ソニー不動産

マンション査定 シミュレーション

マンション売却は一括不動産査定から大手のマンションに仲介をお願いしました

マンションの売却を検討する際には、最初は近所の不動産業者に査定を依頼しました。

査定額は期待していたよりも安かったため、どうしようか困っていたのですが、そんな時に知り合いから「すまいValue:一括不動産査定サイトに依頼すれば?」と勧められたのです。

すまいValueに申し込んだところ、思った以上の高値で評価してもらうことができたので、その中で名前を聞いたことがある大手マンションを取り扱う不動産会社に仲介を依頼しました。

最終的に満足できる価格で売却ができたので、一括不動産査定サイトを利用して良かったです。

近所の不動産業者からはその後営業の電話がかかってきたので、一括不動産査定サイトを利用して高値で売れたことを伝えました。
すまいValueはこちら

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました