正直不動産を読んでマンション購入・売却に望もう!

正直不動産マンションコラム

正直不動産という漫画ご存知でしょうか?

実は私も、今年はじめに少し聞いてそのまま忘れていました。

ただ、先日、不動産会社の営業マンと話をしている時に、
”正直不動産”のワードが出てきたので、今回は正直不動産を紹介したいと思います。

これから

  • 不動産を購入したいと思っている人
  • 不動産を売却したいと思っている人

は、是非、現在6巻までですが、全て読んでもらいたいと思います。

不動産会社の裏側、どれだけ顧客を悪い意味でお客様扱いしているのか分かると思います。

スポンサーリンク

正直不動産とは

不動産屋の裏側、全部ぶっちゃけます。

一言で言えば、これが正直不動産です。

正直不動産は、
ビッグコミックで連載されている大谷アキラの作品(作画)で
[原案]夏原武さん
[脚本]水野光博さん
が担当しています。

正直不動産 無料

内容紹介

不動産業界の闇を曝け出す皮肉喜劇!!

営業に必要なこと以外、客に見せも教えもしないーー
そんな不動産業界に前代未聞の爆弾が、いま炸裂する!!
登坂不動産のエース営業マン・永瀬財地は嘘を厭わぬ口八丁で売り上げNO.1を叩き出す凄腕だった。
だが、とある地鎮祭で石碑を壊して以来、嘘が上手くつけなくなってしまった…!!
千三つと言われる海千山千の不動産業界でかつての成績が一気に低下する中、永瀬は、嘘が上手くつけない正直営業で苦戦するが…!?
不動産屋の裏側を全部ぶっちゃけちゃうニュー・ヒーロー、誕生。
引用:漫画全巻ドットコム

人気の理由

「正直不動産って漫画知ってます?」

マンション売却の仲介をしている営業さんから、話の中で出てきたわけですが、

実際に仲介をしていると、お客様から専門用語が出てくることが増えてきたとのことです。

お客様に話を聞くと、

  • 正直不動産で知った
  • 最近、正直不動産を読んでいる

ということで、その営業マンも全巻読んでビックリしたとのことでした。

不動産業界は、未だに悪しき習慣がはびこっていますし、
専門用語・隠語だけでなく、多くのブラックボックスがあります。

仲介において、
伝えなくてはいけないこと告知義務がありますが、内緒にしていいことは多数あります。

その裏側を暴露しているわけですから、

  • 読者にとっても目からウロコ
  • 人によっては恐ろしい真実

それがひそかに人気を生んでいます。

正直不動産 無料漫画

エピソード

ネタばれはいけないので、ざっくりした紹介をいうと

サブリース

オーナーにメリットのありそうな家賃保証:サブリース。
実際には不動産会社の裁量でどうにでもなってしまうという実情を紹介

サブリース・家賃保証、何が問題なのか?マンション投資の基本
不動産投資を検討している友人から、サブリースについて質問されました。 家賃保証というシステムでありながら、 いろいろ問題・事件がニュースとして紹介されているだけに サブリースが いいものなのか?悪いものなのか? メリッ...

賃貸オーナーの嫌がらせ

原状回復でごねるオーナー。
敷金の払いたくない、実際にあるかどうか?微妙は話ですが、なくはないなぁっという話。

囲い込み

両手取引を画策する不動産会社の悪しき習慣。

不動産会社は売りたい物件と売りたくない物件があるのが事実です。

「囲い込み」問題とは?!高く・早くマンションが売れないワケ!不動産情報は共有されているはずなのに
今回は、にわかに問題となっている「囲い込み」について、マンション売却においての弊害を紹介したいと思います。 早く売れない、高く売れない理由の1つに「囲い込み」にあります!! 問題になっている囲い込み、実は今始まったものではなく、...

事故物件の告知義務

部屋で自殺などで人が亡くなった場合の告知義務。

事故物件:自殺者が出たマンションを売却する場合:自宅ではないけど告知は必要?
事故物件売却・自殺 少しナーバスになる事故物件・訳アリ物件の話。 事故物件は、 殺人、傷害致死、火災(放火ないし失火)、自殺、災害や孤独死、また暴力団などが居住など広域です。 一般的に、不動産投資として貸していたマンショ...

インスペクション

住宅の劣化、前所有者の瑕疵。

などをはじめ、AD物件、中抜き、トリプル両手、再建築不可、共有名義、不動産会社の裏を多少盛った形で紹介しています。

正直不動産の魅力

正直不動産は、決して裏を暴露する社会派漫画ではありません。

もちろん、業界は少しくらいはザワツクかもしれませんが、それ以上に主人公である永瀬財地の人間味を味わう漫画でもあります。

嘘をついてなんぼ、口八丁手八丁を封印した永瀬財地が心を入れかえ

  • 数々の壁を乗り越えていく。
  • 敵でもある同業者を助ける。

時にはその正直さが自分を追い込む・・・。

  • アホなのか?
  • これが本来正常なのか?

楽しむところ・魅力十分の漫画です。

正直不動産 全巻購入

正直不動産:まとめ

このサイトでも、数々の悪しき習慣を紹介していますが、
漫画の形で面白おかしく描かれた正直不動産、不動産業界に携わる人、またこれから不動産売買を行う人には是非、読んでもらいたいと思います。

正直、業界として嘘が多いのは事実です。

  • 値上がりする根拠がないのに値上がりを期待させ売る。
  • 徒歩10分の物件を5分と偽る。
  • おとり物件(客寄せ物件)の多少

などは、明らかに問題ですが、表に出てこない業者同士のやり取りは多々あります。

業界用語はまだまだあります。
田んぼ・・・・・担当者ボーナス
あんこ業者・・・・業者の間で交通整理をもくろむ業者
縄延び、縄縮み・・・登記面積との乖離。狭いほど固定資産税の支払いが少なくなる
天ぷら契約・・・架空契約
どんつき・・・行き止まりの土地・家
などなど

正直不動産は、現状6巻まで出ていますが、今後も楽しみですね。

そして、ドラマ化まで、期待したいですね。

【参考サイト】
漫画全巻ドットコム

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました