資金100万円で投資をするなら:利回り10%以上のおすすめ投資、元手100万円を資産運用する時のリスク管理

資金100万円で投資をするなら:利回り10%以上のおすすめ投資、元手100万円を資産運用する時のリスク管理 100万円 投資

100万円 投資

投資というと、大金が必要というイメージを持つ人も多いかもしれません。

しかし、現状では、

  • 毎月最低1,000円から積み立てができるLINE証券
  • 1万円からできる不動産クラウドファンディング

など小口から投資が可能となっています。
頭金0円で始める不動産投資(銀行融資)などもあります。

ただ、投資を本格的に行うには、最低でも100万円は用意していところです。
実際には100万円でも少ないと考える人もいると思いますが・・・。

この記事では、
100万円というスタートラインからどのように投資を活用すればよいか、その投資方法を紹介します。

  • 投資の基本
  • 具体的な投資方法
  • おすすめの投資先:利回り10%以上
    ★100万円を200万円にする方法
    ★100万円を300万円にする方法

  • リスク管理の重要性

そして投資におけるよくある疑問についても解説します。

  • 初めて投資を行う方
  • すでに投資を始めている方

にとっても、投資の見直しや新たな視点を提供することで、より良い投資戦略を立てるための参考にしてもらえればと思います。

投資は一夜にして大金を得るための手段ではありません。
しかし、適切な知識と戦略を持つことで、着実に資産を増やしていくことが可能です。

原資100万円を投資で最大限に活用していきましょう。

投資とは

投資とは、お金を使ってさらにお金を生み出す行為です。

株式投資や不動産投資など、様々な方法があります。

投資は単にお金を増やすだけでなく、自分の生活を豊かにするための重要な手段となります。

投資の目的は人それぞれあり、

  • 資産形成
  • 収入の増加
  • リタイアメントの準備(老後資金・私的年金)

など、自分の目標に合わせて投資を行います。
目的を明確にすることで、どのような投資を選ぶべきか、どの程度のリスクを取るべきかが見えてきます。

【投資のリスク】
投資にはリスクが伴います。
しかし、リスクを理解し、適切に管理することで、リターンを最大化することが可能です。

  • 市場リスク
    市場全体が下落すると、投資した資産の価格も下がる可能性があります。
    これは株式市場の暴落や経済危機などにより発生します。
  • 信用リスク
    投資した企業や国が経済的な困難に陥り、債務を返済できなくなるリスクです。
    特に債券投資や企業への直接投資に関連します。
  • 流動性リスク
    投資した資産を必要なときに売却できないリスクです。
    特に不動産投資や一部の投資信託では、市場の状況により売却が難しくなることがあります。
  • 通貨リスク
    外国の資産に投資する場合、その国の通貨価値が変動することにより、リターンが影響を受けるリスクです。
    特にFXや海外株式投資に関連します。

これらのリスクは、投資の種類や市場の状況により異なります。
そのため、投資を行う前には、自身のリスク許容度を理解し、それに合った投資を選ぶことが重要です。

資金100万円で投資をするなら

100万円で始める投資

100万円は投資を始めるのに十分な額です。
少額から始めることで、リスクを抑えつつ投資の経験を積むことができます。
また、100万円から始めることで、投資の基本を学び、自分の投資スタイルを見つける良い機会となります。

《100万円投資の方法》
100万円をどのように投資するかは、あなたの目標やリスク許容度によります。
株式、投資信託、不動産など、様々な選択肢があります。

投資の具体的な方法

投資の種類は多岐にわたります。
それぞれの投資には特性とリスクがあり、それを理解することが成功の鍵となります。
以下に主な投資の種類を詳しく説明します。

  • 株式投資
    株式投資は、企業の株式を購入し、その企業の成長と利益を共有する形式の投資です。
    株式の価格は企業の業績や経済状況により変動します。
    また、企業から配当という形で利益が分配されることもあります。
  • 債券投資
    債券投資は、企業や政府が資金調達のために発行する債券を購入する投資です。
    債券は一定の利息が付き、期限(満期)が定められています。
  • 投資信託
    投資信託は、投資専門の会社が多数の投資家から資金を集め、それを様々な資産に投資する商品です。
    投資家はその運用結果に応じたリターンを得ます。
  • 不動産投資
    不動産投資は、物件を購入し、賃料収入や物件の価格上昇による利益を得る投資です。
    不動産は安定したキャッシュフローと価格の上昇を期待できますが、管理や税金などの面で知識が必要です。
  • FX(外国為替取引)
    FXは、異なる国の通貨を売買することで利益を得る投資です。
    レバレッジを利用できるため、大きな利益を得る可能性がありますが、同時に大きなリスクも伴います。

100万円ではじめるおすすめ投資

100万円を300万円に増やそうと思った時、

競馬・競輪等のギャンブルではない投資だけに、一瞬で3倍の300万円にすることはできません。

1年で300万円にすることも難しいでしょう。

銀行金利は現状、定期預金で0.2%程度です。
100万円を0.2%で運用した場合、50年運用しても110.5万円にしかなりません。

《シミュレーション》
簡単に利回りベースで100万円を300万円にするシミュレーションをしてみました。

  • 100万円を3%で運用した場合、38年:307.5万円になります。
  • 100万円を5%で運用した場合、23年:307.2万円になります。
  • 100万円を7%で運用した場合、17年:315.9万円になります。
  • 100万円を10%で運用した場合、12年:313.8万円になります。
  • 100万円を12%で運用した場合、10年:310.6万円になります。

そこで、100万円ではじめるおすすめ投資を利回りベースでピックアップしてみました。

《年利12%の障がい者グループホームへの出資》

障がい者グループホーム投資を聞いたことがありますか?

障がい者グループホーム(共同生活援助)とは、

  • 障がいを持つ方が共同生活する住環境
  • 寮母さんのようなお世話をする(主にパート)スタッフが支援
  • サービス管理責任者という有資格者が個別支援計画を作成

など、支援計画を基にスタッフと地域の関係機関と連携しながら生活や自立の支援を行っていくホームです。

障がい者人口は、年々増加しており、
2006年:655.9万人
  ↓
2018年:936.3万人

12年間で43%増加と増加しています。

100万円 投資 おすすめ

8050問題という言葉聞いたことありますか?

8050問題は、高齢化の波の中で、

  • 80代の親
  • 50代の障がいを持った子

親子とは言え、介護も必要なる親が障害を持った子を支え形が問題となっています。

その解決のための障がい者グループホームの建設は、国の援助のもと急ピッチに進められています。

事業収益の”約7割以上”が国からの助成金のため、安定した配当が人気を生んでいます。

業界初の投資スタイルとして、
実に年利12%の高配当を実現しています。

まずは、資料請求からじっくり検討してみてください。
>>障がい者グループホーム
(みんなで福祉)詳細はコチラ

100万円投資するなら
*募集が終了していたらすみません

《フラッグシティパートナーズ》
海外不動産投資なら、

  • 利回り20%を狙える
  • 短期売却益1000万円を狙える

大手デベロッパーの物件を中心に、現地スタッフを常駐させ、的確且つ迅速な情報提供を行っています。
100万円 投資
 

フラッグシティパートナーズの海外不動産投資は、
国内の不動産投資とは異なり、月々3万円前後の積み立て投資です。

  • ローン審査不要
  • 勤続年数不問
  • 年齢(18歳以上)

など、縛りがありません。
国内不動産投資だとローンや年収の審査で落ちてしまっている方でも投資可能なのが魅力です。
月々3万円からなので分散投資にもおすすめです。

>>フラッグシティパートナーズ公式サイトへ

《不動産クラウドファンディング》
100万円 投資 ハイリターン
1万円~投資が可能、
利回りはファンドによって変わりますが、5%台・7%台のファンドも見られるのが不動産クラウドファンディングです。

不動産クラウドファンディングは、
「不動産特定共同事業法」の電子取引認可を受けた事業者だけが提供できるサービスです。

インターネットを通じて、
投資家から出資を募り、預かった資金(優先出資)と、運営会社の出資(劣後出資)をもとに、現物不動産を運用(賃貸・売買)し、得られた利益の一部を投資家に分配する(シェアする)仕組みです。

優先劣後構造が組まれていることで、
空室や設備故障・修繕費など予測通りに収益が生じなかった場合、運営会社が一定の割合、負の部分を引き受けてくれるため、元本割れのリスク管理が施されています。

《不動産投資》

不動産投資は、
借金してできる唯一の投資とも言われ、金融機関から融資を受けて不動産を購入するため、手持ちの資金が”100万円”でも投資が可能です。
100万円投資ブログ

  • アパート投資
  • マンション投資
  • 戸建て投資

など、投資する物件によって利回りは違いますが、
現物(不動産)投資なので、ローン返済後は、資産として運用可能です。

  • 年金対策
  • 相続対策
  • 節税効果

また、家賃収入(インカムゲイン)だけでなく、売却益(キャピタルゲイン)を期待することも可能です。

《不動産投資の考え方》

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

参考:新築マンション平均価格

【物件選びをどうするか?】

利回りの観点から物件選びで勝ち負けが決まるのが不動産投資です。

不動産投資は、銀行から融資を受けて物件を購入するため、”年齢”との兼ね合い・リスクとリターンを天秤にかける必要があります。

不動産市況が落ち込むのを待って銀行の融資を受けられない年齢になってしまったら、老後のための私的年金作りなどの話にもなりません。

そのため、不動産投資会社への相談+物件紹介が1つのポイントです。

総額40万円分以上のポイ活に

初めての方も、ご検討中の方も/
マンション投資コンサルタントに無料オンライン相談

  • 会社員に人気の投資
  • 効率的な資産形成
  • 不労所得を確保
  • 生命保険効果(団信)
  • 仲介手数料0円の売主物件


Amazonギフトカードがもらえるセミナー16選

100万円ではじめる投資のリスク・デメリット

100万円の投資でも、時間と共にリターンは積み上がります。
長期的な視点で投資を行い、小さなリターンから時間と共にその効果を大きくしていきます。

その反面、リスクもあります。
投資である以上、リスクがあるのも当たり前です。

100万円という投資額におけるデメリット・リスクの把握を忘れてはいけません。

投資選択肢の制限
投資額が100万円という制約から、一部の投資商品やサービスが選択できない可能性があります。
例えば、一部のヘッジファンドや不動産投資などは、最低投資額が設定されており、100万円では投資できない場合があります。
分散投資の難易度
100万円という金額では、多くの銘柄に分散投資することが難しい場合があります。
手数料が固定額である場合、投資額が少ないと手数料が投資リターンを圧迫する可能性があります。
リスク許容度とのミスマッチ
100万円という金額が、投資家のリスク許容度や投資目標に見合っていない場合、適切な投資戦略を立てることが難しくなります。
例えば、大きなリターンを求めて高リスクな投資を選ぶと、100万円全額を失うリスクがあります。
期待リターンの制限
100万円という投資額では、期待できるリターンも限られます。
例えば、年間10%のリターンを得られたとしても、それは年間で100,000円に過ぎません。
《1万円の投資と100万円の投資の違い》

1万円の投資と100万円の投資、
投資は、投資額によって考え方・リスクが変わります。

  • 投資可能な商品の範囲
    投資額が大きいほど、投資可能な商品の範囲が広がります。
    例えば、一部の不動産投資やヘッジファンドなどは、最低投資額が設定されており、小額では投資できない場合があります。
  • 分散投資の可能性
    投資額が大きいほど、より多くの商品に投資することでリスクを分散することが可能になります。
    1万円の投資では、あまりにも多くの商品に分散すると、手数料などのコストがかさむ可能性があります。
  • リターンの規模
    投資額が大きいほど、同じパーセンテージのリターンでも絶対額の利益は大きくなります。
    例えば、10%のリターンがあった場合、1万円投資では1,000円の利益ですが、100万円投資では10万円の利益となります。
  • リスクの規模
    一方で、投資額が大きいほど、損失のリスクも大きくなります。
    投資は必ずしも利益を生むものではなく、価格の変動により元本割れする可能性もあります。
    そのリスクも投資額に比例して大きくなります。

そのため、自分の投資目標、リスク許容度、資金繰りなどを考慮に入れて、適切な投資額を選ぶことが重要です。

100万円投資の事前準備

投資は、闇雲に行ってはいけません。
また、100万円調達できれば大丈夫というものでもありません。

事前に資金・知識・リスク・専門家の助けなど理解しておくことが重要です。

資金計画
投資を始める前に、自分の財務状況を把握し、計画を立てることが重要です。
投資に使うお金は余剰資金であるべきであり、生活費を圧迫するような投資は避けるべきです。

知識の習得
投資には専門的な知識が必要です。
書籍やセミナー、インターネットなどを利用して学びましょう。
知識がないまま投資を始めると、リスクを正しく評価できず、失敗の可能性が高まります。
関連ページ:おすすめの不動産投資相談・マネーセミナー

リスク管理
投資にはリスクが伴います。
リスクを理解し、適切に管理することが重要です。
リスク管理の一環として、分散投資を行うことで、一部の投資が失敗したとしても全体のリスクを抑えることができます。

専門家・投資会社の選択
投資を行うためには、信頼できる専門会社・投資会社を選ぶことが必要です。
手数料やサービスを比較して選びましょう。
また、自分の投資スタイルに合った投資会社選びをすることも重要です。

 

100万円で投資した方の体験談・口コミ

100万円で投資を考えている人は少なくないでしょう。

そこで、インターネット、Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などの内容を確認し、良い体験談・悪い口コミ・怪しいなどを探しました。

100万円を200万円にする方法

給料から毎月一定額を貯金し、100万円を貯め上げました。
その後、自身のリスク許容度と将来の目標を考え、株式投資を始めることにしました。
初めての投資であったため、リスクを分散するために複数の銘柄に投資しました。
また、定期的に情報をチェックし、必要に応じて投資ポートフォリオを調整しました。
投資を通じて資産形成の重要性を実感し、今後も継続して投資を行うことを決意しました。

100万円を300万円にする方法

ビジネスの拡大資金として100万円を手に入れました。
しかし、すぐにビジネスに投資するのではなく、その資金を増やすために投資を考えました。
自身のビジネス経験を活かして、自分が理解している業界の企業に投資を行いました。
その結果、資金を増やすことができ、ビジネスの拡大に成功しました。

100万円を1000万円にする方法 知恵袋

子供が独立した後の生活資金として100万円を手に入れました。
リスクを抑えつつ安定したリターンを得るために、債券や投資信託に投資を行いました。
また、投資の知識を深めるために、書籍を読んだりセミナーに参加したりしました。
投資を通じて自身の生活資金を増やすことができ、安心して生活を送ることができました。

よくある質問・Q&A

100万円から投資を始めるのは難しいですか?

100万円から投資を始めるのは難しくありません。適切な知識と計画があれば、誰でも始めることができます。また、100万円から始めることで、投資の基本を学び、自分の投資スタイルを見つける良い機会となります。

100万円の投資で大きなリターンは期待できますか?

100万円の投資でも、時間と共にリターンは積み上がります。長期的な視点で投資を行うことが重要です。初めは小さなリターンでも、時間と共にその効果は大きくなります。

投資はリスキーですか?

投資にはリスクが伴います。しかし、リスクを理解し、適切に管理することで、リターンを最大化することが可能です。リスクを避けることはできませんが、リスクをコントロールすることは可能です。

どの投資方法が最適ですか?

最適な投資方法は、あなたの目標やリスク許容度によります。自分の状況に合わせて選びましょう。それぞれの投資には特性とリスクがあり、それを理解することが成功の鍵となります。

100万円で投資するなら:まとめ

100万円から始める投資は、資産形成の第一歩となります。

自分の目標とリスク許容度を理解し、適切な投資方法を選びましょう。

そして、投資の知識を習得し、リスクを管理することで、あなたの資産は確実に成長していくでしょう。

投資は一夜にして成功するものではありませんが、着実にステップを踏んでいけば、あなたの資産は確実に成長していくことでしょう。

《参考ページ》