ユニーファイナンスの口コミ&評判徹底解説!不動産担保ローン比較とビジネスローン審査まとめ(消費者金融ユニーファイナンス)

ユニーファイナンスの評判・口コミ:不動産担保ローン・最短3日のスピード融資【ユニーファイナンス】 ユニーファイナンス
2024年7月:不動産ニュース

参考:新築マンション平均価格

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

マイホームを所有している方にとって、数十年ぶりに資産と本気で向き合える絶好のタイミングです。

ただ、住宅ローン金利上昇、増税、中東情勢・ウクライナ戦争・資源高・インフレ、台湾有事、近年稀に見るネガティブ要素も無視できません
*政権交代、株価1万円割れの悪夢・・・の再来リスクも

お住いのエリアは上がってる?

イエウールなら簡単に家の価値を確認できます。

月間2万8000人突破の定番のサイト

机上査定なら査定員が家に来ることなく査定が可能

↓ 全国対応なので気になる方は ↓

北海道
・東北
北海道青森県岩手県宮城県
秋田県山形県福島県
関東 東京都神奈川県千葉県埼玉県
茨城県群馬県栃木県
中部 新潟県富山県石川県福井県
山梨県長野県岐阜県静岡県
愛知県
関西 大阪府兵庫県京都府三重県
滋賀県奈良県和歌山県
中国
・四国
鳥取県島根県岡山県広島県
山口県香川県徳島県愛媛県
高知県
九州・沖縄 福岡県佐賀県長崎県熊本県
宮崎県大分県鹿児島県沖縄県

貴重な1分が人生を変える1分に!
無料相談フォームから送信するだけ
今すぐ”家の価値を確認”


 

 

ユニーファイナンス

不動産担保ローンに関しては、以前にも

  • つばさコーポレーション
    不動産担保ローン、金融機関では融資が厳しい案件(再建築不可物件・調整区域等)も
  • 総合マネージメントサービス
    不動産担保ローン融資の無料審査・リースバック・融資返済計画シミュレーション
  • ジェイエフシー
    不動産担保ローン・最短3日、とりあえず融資の無料審査申込
  • 日宝
    融資金額は50万円~5億円まで。不動産担保ローン、住宅購入ローン(Nippo)

などを紹介しました。

  • 自宅・マイホームを担保に融資
  • 不動産投資用の収益物件を担保に融資

不動産担保ローンは、非常に有効なお金の借り方です。

担保があるわけですから、金利も安く・条件交渉も可能、
さらに他社からの借換え時の優遇金利なども見逃せません。

今回紹介するユニーファイナンスは、
愛知(名古屋)、岐阜、三重を中心に金融業(無担保ローン・不動産担保ローン・事業者ローンの3つの種類を専門)を展開しています。

本記事では、ユニーファイナンスのサービス紹介・メリット・デメリット、利用者の口コミ・感想、またよくある質問まで徹底解説します。

『ユニーファイナンス』とは

賢いお金の借り方として不動産担保ローンは1つの選択です。

お金を借りる場合、注目しなくてはいけないのは

  • 金利
  • 融資額
  • 返済期間

です。

特に、金利には注目したいところです。

先日、とある銀行(地銀)から私のところに電話があり、

「100万円までのキャッシング機能を付与することが可能ですが、この機会にどうですか?」

っと連絡がありました。

私はこの手の電話に関しては、今後何があるか分からないので、使用する必要がないとしてもOKすることが多いのですが、

「最後に、金利は18%になります」

っと。
キャッシングの金利は、3.0~18.0%(実質年率)と記載されていますが、実際のところ16%~18&です。

対して、ユニーファイナンスの不動産担保ローンの金利は6.00%~14.00%です。

不動産担保ローンの場合、
不動産の担保価値によって金利は変わりますが、
初めて借りる場合であれば、10%行くことはほぼないでしょう。

担保となる不動産は、住宅ローンの返済中であっても融資は可能ですし、
融資額も与信枠(担保価値)に合わせるため、100万円単位・1000万円以上の融資も難しくありません。

もちろん、借金に頼らない形が一番であることは間違いないですし、

自分には関係ないと思っている人も多い中、急に必要となるのがお金であったります。

ユニーファイナンスは、
昭和46年創業、決して大きな企業ではありませんが、
愛知(名古屋)、岐阜、三重を中心した

  • 無担保ローン
  • 不動産担保ローン
  • 事業者ローン

のサービスを行っている金融業者です。

ユニーファイナンスの特徴

■貸し付け条件:審査は甘い?

貸付利率(実質年率) 6.00%~14.00%
遅延損害金(実質年率) 20.00%以下
契約限度額又は貸付金額 100万円~3000万円
返済方式 残高スライドリボルビング・元金均等分割・元利均等分割
期日前の一部又は全部繰上げ弁済は可能
返済期間及び返済回数 原則最長10年(120回以内)
貸付対象者 満23歳以上、満70歳未満の定期的な収入と返済能力のある方
担保 土地・建物(不動産)
連帯保証人 原則不要
契約費用 根抵当権設定費用(司法書士委任費用を含む)、印紙代(実費)
その他費用 ユニーファイナンスの審査・必要書類(実費)
不動産鑑定士費用(不動産鑑定士を利用した場合、実費)

ユニーファイナンスなら

  • 【ネットで融資お申し込み可能】
    ホームページから、簡単にキャッシングのお申し込みが可能です。
  • 【返済方法】
    返済方法に関しては、無理な返済にならないよう返済プランをご提案してくれます。
  • 【契約書類は即日受取可能】
    全国のセブンイレブン内のマルチコピー機から契約書類が受け取れます。
ちなみに、過去紹介した不動産担保ローンの金利比較をすると

  • つばさコーポレーション:不動産スーパーサポートローン
    年利3.8%~7.8%
  • 総合マネージメントサービス:不動産担保ローン
    年利3.4%~9.8%
  • 日宝:Nippo:不動産活用ローン
    年利4.0%~9.9%
  • ジェイ・エフ・シー(JFC):不動産担保ローン
    年利5.86%〜15.0%

つばさコーポレーション総合マネージメントサービスが、オススメですね。

ユニーファイナンスの口コミ・評判

ユニーファイナンスについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

Googleクチコミ、TwitterやInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)、公式サイトから体験談・口コミを確認しました。

価格.com ローンに評判・借入レポートが掲載されていたので紹介します。

ただ、不動産担保ローンではなく、無担保ローンのクチコミなので金利が高いという前提で参考ください。

ユニーファイナンス

私が行ったのは名古屋の名駅前の店舗ですね
電話やネットでも、ローンが申し込みができるのは後で知りましたが
希望枠が10万と低いせいか、運転免許だけで借入れができました。
有人店舗でしたので、審査後には即でカード発行なのでとにかくスピーディでした。
こ ういうのは有人店舗ならではかもしれません。
金利は18%くらいなので、まあ普通くらいですかね
もちろん、ローンの名前どおり無担保なので借りやすいローンだとは思いますね。

ユニーファイナンス 口コミ

審査に不安を感じていたのでこちらにしました、とても借りやすい業者だと思います。
でも総量規制の対象なのでそこん所は考えて申し込まないと駄目かもしれないですけど
審査は当日でした。
金利は上限の金利設定だと思いました。
対応はとても丁寧だったなと感じて ました。
返済はしやすいとは思いますね、自分の返済許容範囲内での借り入れだったので。

ユニーファイナンス 評判

審査スピード 電話で問い合わせて3日くらい
借入金利 金利はそこまで低くはありません
サービスの質 女性オペレーターさんだったかな、優しい感じでした
借入のしやすさ 過去に債務整理した私でも借られたので、審査の範囲は広いでしょう
返済のしやすさ ATMが使えてよかったです、家の近くのコンビニでいつでも返せます

ユニーファイナンス クチコミ

webでパートの妻が審査で落ちて断られたようで代わりに私が申し込みました。一応会社員ですが収入は低く過去に債務整理もしました!
無理かと思いましたが30の枠が審査で可決です。
即日融資は無理でしたが、契約書類を郵送してからの融資となりました。1週間くらいかな、、
これが、参考になるかはわかりませんが、私的にはよかったです!

ユニーファイナンス 融資

地元に店舗があるのですが、時間が合わなくてなかなか行けないので、ネットで申し込みをしました。その後は電話がきて、融資出来るということで、すぐ契約をする事ができました。
次の日にはすぐお金を振り込まれてちょうどその日に必要だったので助かりました。
返済は口座に振込みが出来るので店舗に行くとかは無いので、周りの目も気にせず安心して利用できます。

 

プロミスとATM提携

ユニーファイナンスは、
創業41年以来、人々の豊かなライフスタイルを応援し続けてきました。業界再編期にも地域に根ざした独自の路線で対応し、また、多様化するお客様のニーズにも応えるため平成23年度からプロミスとATM提携をし、平成30年度からはさらなるサービスの向上を図るためコンビニ契約を導入、常にお客様の視点で可能性にチャレンジする中核総合ファイナンス企業として、信頼と実績を獲得してきました。社会貢献度の高い業務に携わっている事の自覚と誇りを持ちながら、地域社会の人々との信頼の輪を築いています。
https://www.292957.jp/information/index.html

今日、大手消費者金融からの借入額に関する限度額とその金融事故のリスクを考慮し、不動産担保ローンの検討を始めました。私は自営業であり、事業資金を準備するために資金使途を明確にしています。個人事業主としての勤続年数もそこそこになり、勤務先も安定してきたため、信用情報を基にした柔軟な貸付条件を希望しています。

初回の申込みでは、提出が必要な書類、特に健康保険証や免許証などの身分証明書の準備に時間を費やしました。また、東京都千代田区内幸町の本店で直接相談する機会もありました。電話番号を通じての問い合わせも試みましたが、平日の繁忙期は特に応対が難しいことが判明しました。

審査基準は厳しく、特に年収や勤務先、雇用形態、そして個人名に関する詳細情報が重要視されました。私は専業主婦ではなく、また正規の雇用契約下で働いていますが、審査落ちのリスクは常に心配の種です。事業資金としての希望額は高く、その規模や返済能力、返済方式(元金均等か元利均等か)をじっくりと考えました。

貸付利率や上限金利、遅延損害金についても注意深く検討しました。金融庁に登録された登録貸金業者からの融資であるため、安心していますが、完結した情報提供と透明性が確保されているかは、常にチェックする必要があります。

私の状況では、借入残高に関する残高スライド方式の適用、配偶者の同意、保証人の必要性、そして返済シミュレーションを通じた返済額の確認が特に重要でした。返済日の選定や、返送される郵送物、郵便物に関する細かな注意点も考慮しました。

このローンを利用することによる利息の負担、利用金額の管理、そして最終的な完済に向けた計画は、私の自己破産や個人再生、任意整理といった金融事故への対策としても機能します。正規の貸金業からの貸付は、私の事業を健全に保つための魅力的な選択肢です。

不動産担保ローン・ビジネスローンのメリット・デメリット

不動産担保ローンのメリット

  • 低金利
    不動産担保ローンは、無担保ローンと比べて低い金利で借り入れができます。
    法律によって金利の上限が定められており、有担保でも無担保でも同じです。
    実際の貸出金利は無担保貸付(約14.82%)と比べて有担保貸付(約4.02%)の方が大幅に低いです。
  • 大きな借入限度額
    不動産担保ローンは、担保となる不動産の価値に応じて数千万円から1億円程度の大きな金額を借り入れることができます。
  • 長期の借入れ期間
    一部の金融機関では、住宅ローン並みの35年間のローンを提示しています。長期間の借入れで毎月の返済金額を低く抑えられますが、利息の負担に注意が必要です。

不動産担保ローンのデメリット

  • 審査時間がかかる
    不動産担保ローンの審査には通常1週間程度の時間が必要です。不動産の評価や担保価値の算出に時間がかかるためです。
  • 手数料が必要
    融資を受ける際には事務手数料や印紙税、登記費用、火災保険料などの諸費用が発生します。これらの手数料は金額によって異なります。
  • 返済できないと担保が売却される
    債務者が返済不能となった場合、金融機関は抵当権を行使し、担保としている不動産を売却して返済しなければなりません。

よくある質問

ユニーファイナンスは闇金ではないですか?

いいえ、ユニーファイナンスは闇金ではありません。
ユニーファイナンスは、以下の理由から正規の貸金業者です。
貸金業登録番号を持っている:金融庁・東京都知事から貸金業登録を受けています。
登録番号:
関東財務局長(13)第01527号
日本貸金業協会会員第003412号

総量規制の対象とは?

貸金業者の総量規制とは、消費者金融などの貸金業者が個人に対して貸し付ける金額の上限を定める法的規制です。
この規制は、過剰な借入れによる消費者の負債過多を防ぐために設けられています。

総量規制は、日本の貸金業法に基づいており、借入れ総額が年収の1/3を超える貸し付けを禁止しています。
これは、個人の返済能力を超える過度な貸付を防ぎ、消費者保護を図ることを目的としています。

具体的には、以下のような点が総量規制によって定められています:
貸出限度額の規制:個人の年収の1/3を超える金額を貸し付けることができない。
適用対象:消費者金融会社やクレジットカード会社のカードローンなど、無担保で個人に対して貸し付けを行う貸金業者が対象です。
除外事項:住宅ローン、教育ローンなど特定の目的に限定された貸し付けや、銀行の貸し付けは総量規制の対象外となります。

この規制は、消費者を守るために重要な役割を果たしており、借り手が自身の返済能力を超えた借入れをすることを防ぎます。
また、貸金業者に対しても、貸付実行時に借り手の年収情報を確認するなど、適切な審査を行うことを義務付けています。

ユニーファイナンスの融資申し込み:記事まとめ

ユニーファイナンスは、
全国各所に設置された提携先のプロミスのATM機で借入・返済も可能です。

そこで、融資までの流れを紹介すると

  1. 【お申し込み】
    公式サイトの”新規申し込み”から融資申し込み
  2. 【審査】
    融資可能か審査
    不動産の試算・在籍確認・審査結果を報告
  3. 【契約の手続き】
    ■郵送契約
     自宅へ契約書類を郵送
    ■来店契約
     審査完了後、契約。その場でカード発行
    ■コンビニ契約
     セブンイレブンの複合機から契約書を印刷
  4. 【融資】
    ■郵送契約
     書類到着後、指定の口座へ振込み
    ■来店契約
     近くの提携先(プロミス)ATM機で借入
不動産担保ローンの相談なら

  • つばさコーポレーション
    不動産担保ローン、金融機関では融資が厳しい案件(再建築不可物件・調整区域等)も
  • 総合マネージメントサービス
    不動産担保ローン融資の無料審査・リースバック・融資返済計画シミュレーション
  • ジェイエフシー
    不動産担保ローン・最短3日、とりあえず融資の無料審査申込
  • 日宝
    融資金額は50万円~5億円まで。不動産担保ローン、住宅購入ローン(Nippo)

≪参考サイト:会社名≫

  • 運営会社:株式会社 ユニーファイナンス
  • 名古屋市中区錦1-17-13 名興中駒ビル7F