A fundingの評判・口コミ:少額で不動産投資を行うなら1万円から始められる不動産投資クラウドファンディング

A fundingの評判・口コミ:少額で不動産投資を行うなら1万円から始められる不動産投資クラウドファンディング A funding
2024年7月:不動産ニュース

参考:新築マンション平均価格

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

マイホームを所有している方にとって、数十年ぶりに資産と本気で向き合える絶好のタイミングです。

ただ、住宅ローン金利上昇、増税、中東情勢・ウクライナ戦争・資源高・インフレ、台湾有事、近年稀に見るネガティブ要素も無視できません
*政権交代、株価1万円割れの悪夢の再来リスクも

そこで、売主に寄り添ったSRE不動産(ソニーグループ)で査定を行いませんか?
他社と異なる点として、
1⃣AIによる人の感情が入らない査定
2⃣エージェントによる質の高い売却プラン
査定員が家に来ることなく”高額査定”が期待できるのは他社と大きな違いです。
*ソニーグループの安心感と高精度AI

無料相談フォームから送信するだけ
今すぐ”家の価値を確認”


 

 

A funding

不動産投資クラウドファンディングについて、

多くの人が、少額(1万円・5万円)で投資できるのでやってみたいと思っているのではないでしょうか?

不動産投資クラウドファンディングに興味を持ち、
いろいろ調べていくと仮に一定額の値下がりしても、優先劣後構造によって運営主が被ってくれるのでリスク管理もしっかり行われていることにも気がづくと思います。

ただ、投資案件が少ないという壁にぶつかるのが今の不動産投資クラウドファンディングの環境です。

今回紹介するA fundingは、
東証グロース市場上場(証券コード:3300)の株式会社アンビション DX ホールディングスが運営する
不動産特定共同事業の投資家として出資額を投資に回し、その事業から発生した利益を投資家に分配する金融商品・不動産投資クラウドファンディングを展開しています。

少額で不動産投資を始めてみたい方
株や債権だけではなく運用資産の分散にオススメです

A fundingとは

リアルに不動産投資を行おうと思った時、

  • 金融機関の融資を受ける
  • 物件を探す・購入する
  • 借主・客付けを行う
  • 不動産管理を行う

このプロセスを踏む必要があります。

借金をしてできる唯一の投資が不動産投資なので、キャッシュがなくても始められますし、不動産投資会社にある程度、丸投げできますのでサラリーマンのマンション投資等も人気です。

A fundingは、
不動産投資クラウドファンディングなので、同じ不動産投資とはいってもその大枠は大きく違います。

A fundingは、
不動産投資型クラウドファンディングとは
1万円から始められる不動産投資クラウドファンディングとして投資家から集めたお金(匿名組合契約)で、不動産のプロが厳選した物件を取得・管理運用します。

そして、物件から得られる賃料から経費などを差し引いた利益、またバリューアップによる売却の利益を投資家に分配されます。

不動産投資は、金融機関の融資で投資できるのに対して、クラウドファンディングはキャッシュが前提です。

しかし、物件の選定や入居付け(客付け)、住民トラブル、設備の故障などの手配は一切要りません。

どちらが得なのか?

これに関しては、
各々、考えがあると思いますが、1つ共通した問題があります。

それは、物件価格高騰です。

物件価格高騰

不動産投資クラウドファンディングを確認すると、

どのサイトも投資案件(ファンド)が少なく、投資したくても投資できない!

という状況が現状です。

A fundingも、現状、募集中のプロジェクトがなく、会員登録だけを告知しています。

その原因が物件にあります。

公益財団法人の不動産流通推進センターの統計によると、

首都圏の中古マンションの平均成約価格

  • 2003年1月は、1,980万円
  • 2022年3月は、4,158万円

20年弱で、”2倍”以上になっています。

A fundingは、不動産投資のプロであることは間違いありません。

利回りをしっかり取れ、配当として投資家を喜ばせる物件選定の難易度が上がっている他ありません。

サラリーマンがマンション投資を行おうとする場合も、都心のマンション価格上昇・高値推移ということもあり、

物件の質や仕入れ方法を確認するために、5~10か所の不動産投資セミナーに参加しているのも事実です。

本来は口コミや知名度の高い投資会社、1,2社に絞ればいいところですが・・・

補足すると
定期預金(期間1年)は

  • 2003年1月に平均0.062%
  • 2022年1月に平均0.021%

国債1年ものは

  • 2003年1月末には0.017%
  • 今ではマイナス金利

定期預金や国債の金利は下がり続けているのに、中古マンションが値上がりし続けている・・・。

不動産投資ローンも超低金利状態という良好な環境でありながら、物件が高値推移の言うのが現状です。

個人は、個人の責任で不動産投資を行うので高値掴みのリスクを負う人もいます。
それによって失敗、後悔する人も少なくありません。

A fundingは、投資家からお金を集め運用するわけですから、ファンド立ち上げは慎重にならざるを得ません。

どのような流通経路で物件を仕入れるか?

A fundingを運営するアンビション DX ホールディングス(AMBITION DX HOLDINGS Co., Ltd.:3300)は、

都心デザイナーズマンションの賃貸管理事業を中心に、
開発・企画・仕入れ・仲介・販売・保険までをワンストップで提供し、そこで得た不動産ビッグデータを活用した不動産 DX(デジタルトランスフォーメーション)事業を推進する企業です。

AI を取り入れた不動産 RPA、IoT スマートホーム、自動接客システム「AI チャット」など、最新テクノロジーを活用した不動産サービスを提供。

今後もDX によって不動産ビジネスを変革し、デジタルとリアルを融合した唯一の不動産デジタルプラットフォーマーを掲げています。

A fundingの口コミ

コロナで打撃は受けたものの業績は一気に回復を遂げています。

今後の発表されるファンドに期待したいところです。

A fundingの口コミ・評判

A fundingについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

Googleクチコミ、ツィッターやインスタグラム、フェイスブック、公式サイトから体験談・口コミを確認しましたが

良い口コミ、悪い口コミ、詐欺や騙された等のクチコミは見当たりませんでした。

そこで、過去のファンドが公式サイトに掲載されていましたので、簡単に紹介します。

ちなみに、A funding は「利回り」を「想定分配利回りと表記しています。

転売やリフォームして売却などの案件は、運用期間が6ヶ月であっても、3カ月で売買締結すれば、それで目標達成(分配)です。

A funding 口コミ

「大崎」駅へも「五反田」駅へも徒歩圏のマンションの、少しゆとりのある1Kの一室が投資対象
出資単位(1口あたり):10,000 円
出資総口数:1,750 口
想定分配利回り:4.5%

A fundingの評判

横浜中心街の、交通利便性が高くリフォーム済みのワンルームマンションを買い取り、売却
出資単位(1口あたり):10,000 円
出資総口数:420 口
想定分配利回り:5%

A funding 評判

西新宿の、11階建ての最上階のワンルームマンションをリフォームして販売
出資単位(1口あたり):10,000 円
出資総口数:854 口
想定分配利回り:5%

A funding クチコミ

大江戸線「西新宿五丁目」徒歩4分のワンルームマンションを投資対象とし、リノベーションして販売
出資単位(1口あたり):10,000 円
出資総口数:840 口
想定分配利回り:5%

もちろん、不動産投資クラウドファンディング定番の優先劣後構造は付いています。

【優先劣後構造】
仮定:もし5,000万円で買ったマンションが、4,000万円に値下がりしたら?

個人で行っている場合は資産減少となりますが、
優先劣後構造は、一定の割合で運営主が背負ってくれるというものです。
A funding 会員登録

 

アンビションニュース

A fundingを運営している株式会社アンビション DX ホールディングス

AMBITION Cloudによる「不動産契約手続きのオンライン化」が本格稼働!

2デジタル改革関連法の一環として、宅地建物取引業法(宅建業法)の改正法が、本日、2022年5月18日に施行されたことにより、重要事項説明や書類手続きのオンライン化が可能になりました。
不動産 DX を推進する株式会社アンビション DX ホールディングス(証券コード「3300」、本社:東京都渋谷区)は、改正法の施行を見据え、DXによって当社に関わる全ての人々の生活・ビジネスを向上に導くための不動産の次世代管理クラウド『AMBITION Cloud』の構築に取り組んでおり、2022年3月にブロックチェーン(分散型台帳)を活用した『AMBITION Sign』をリリース

スマホで気軽に賃貸物件の申込が可能

不動産 DX を推進する株式会社アンビション DX ホールディングスは、DXによって当社に関わる全ての人々の生活・ビジネスを向上に導くための不動産の次世代管理クラウド『AMBTION Cloud』の構築に取り組んでおり、この度、契約進捗管理システム(CPMA)からお客様が簡単に申込を行うことができる「オンライン申込システム」をリリース

新築投資用デザイナーズマンション『PREMIUM CUBE 大岡山 DEUX』

アンビション DX ホールディングス(マザーズ上場、証券コード「3300」)の子会社で、新築投資用デザイナーズマンションの開発を手掛ける株式会社ヴェリタス・インベストメント(以下「ヴェリタス」)は、『PREMIUM CUBE 大岡山 DEUX』(東京都大田区、竣工予定日:2022年6月中旬、入居予定日:2022年7月上旬)につきまして、販売を開始

来訪・お電話不要、お気軽物件査定オンライン相談サービス

不動産 DX を推進する株式会社アンビション DX ホールディングスは、当社の売買DXインベスト事業において2022年3月から、物件査定のご相談を気軽にオンラインで行うことができる「お気軽LINE査定」のサービスを開始

TOPページ - 株式会社アンビション DX ホールディングス

A fundingの投資家登録

A fundingの投資家登録に関しては、他のクラファンサイトと同様に、個人情報の確認が厳密に行われます。

そのため、

  1. 本人確認書面に使用できる資料
    (運転免許証、パスポート(顔写真掲載ページ、住所掲載ページ)、健康保険証 (現住所の記載があること)、住民票 (発行日より6か月以内のもの)、特別永住者証明書、在留カード等)
  2. マイナンバーカードの写し
    マイナンバー通知カードの写し(表・裏)、マイナンバーカードの写し(表・裏)、マイナンバー付きの住民票の写し

が必要となります。
各種書類をスマホ等で写メで残し、そこをアップロードする形になります。

少額で不動産投資を始めてみたい方
株や債権だけではなく運用資産の分散にオススメです

【追記】
運転免許証、パスポート、マイナンバーカードの用意ができている今、他のクラファンサイトの会員登録だけでも済ませておくといいと思います。

  • 利回り不動産
    不動産投資クラウドファンディング:1万円~
  • COZUCHI
    不動産投資クラウドファンディング:1万円~
  • COZUCHI
    不動産投資クラウドファンディング:1万円~
  • TSON FUNDING
    不動産AI×不動産投資クラウドファンディング:1万円~
  • えんfunding
    不動産投資クラウドファンディング:1万円~
  • FUNDROP
    不動産投資クラウドファンディング:1万円~
  • SAMURAI FUND
    不動産案件が多い投資型クラウドファンディング:1万円~
  • トモタク
    10万円からの不動産クラウドファンディング:10万円~
  • クラウドバンク
    不動産クラウドファンディング:1万円~
  • A funding
    不動産クラウドファンディング:1万円~

《参考サイト》

  • 株式会社アンビション DX ホールディングス
  • 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前二丁目34番17号 住友不動産原宿ビル18階
  • 宅地建物取引業免許 国土交通大臣免許(3)第8023号