道北振興の評判・口コミ:北海道(旭川/帯広/釧路/札幌)で注文住宅を建てるなら「道北振興」まずはカタログ請求

道北振興の評判・口コミ:北海道(旭川/帯広/釧路/札幌)で注文住宅を建てるなら「道北振興」まずはカタログ請求 家を建てる

道北振興

道北振興
施工実績(今まで家を建てた家・建物)は、
北海道(旭川/帯広/釧路/札幌)中心に”6,500棟”。

この数をどう考えるか?
については、人それぞですが、少なからず地元に根付いた建設会社であることは間違いありません。

  • 新築住宅
  • 注文住宅
  • 戸建て住宅

を検討している時、誰に相談するか?

の前に、多くの資料を集めて、基礎知識を得ることは非常に重要です。

今回紹介する道北振興は、北海道で実績十分の建設会社です。

現在、

  • 土地に関すること
  • 家づくりのポイント
  • デザイン・コンセプト
  • 標準仕様・設計・工法
  • 施工事例

をまとめた「電子パンフレット」を資料請求(ダウンロード)の受付可能です。

また、現在、オンラインでの不動産相談も行っています。

北海道の場合、ニセコをはじめ、札幌市、函館市、小樽市などの人気観光だけでなく、
千歳市、江別市、帯広市、北広島市などの地価上昇エリアが複数あります。

北海道日本ハムファイターズの新球場「エスコンフィールドHOKKAIDO」が北広島市に開業するということで地価も大きく上がっています。

  • どこに家を建てるか?
  • どこの土地を買うか?

この選択1つで20年・30年後の資産価値が大きく変わることさえあります。

資料請求と併せて、家づくりの相談もおすすめです。

北海道(旭川/帯広/釧路/札幌)で注文住宅を建てるなら
家を建てるためのアイデアが詰まった道北振興「電子パンフレット」
道北振興

”道北振興”とは

家を建てると言っても
北海道と沖縄では、設計や工法、使う資材も変わります。

これから家を建てようと思った時、
身近に施工業者がいれば、そこにお願いするのがいいかもしれません。

しかし、お願いするまでの準備は十分に行っておいた方がいい場合もあります。

不動産業界は
建設・建築・仲介・管理・・・・多岐に渡りますが、なんだかんだ言ってグレーの部分が多い業界です。

知り合いであっても同じです。
いや、知り合いだからこそ、バレないと思って悪いことを行います。
*私の知り合いは家の売却仲介を知り合いにお願いしたところ、レインズにも登録せず、囲い込みの妨害にあっていました。

家を建てるなら少なくとも、その全体像は知っておく必要があります。

  • 土地の取得
  • ローンの組み方
  • 金利の考え方
  • 北海道に合った工法(木造軸組工法・基礎断熱工法・外張断熱工法)
  • 建築後の管理

道北振興は、
初歩的な家づくりの基本から本格的なデザイン面、機能面まで理想のマイホーム建築のサポートをしてくれます。

また、建てた後の20年に渡ってアフターケアにも重視しています。

【木造在来工法】
道北振興は昔から棟梁が木材を組み、時間をかけて建てる日本が誇る伝統的な工法、木造在来工法を採用(ベース)しています。

そこに道北振興が長年培ってきた技術力をハイブリットすることで、一般的な木造在来工法より強度・性能を高め、コストダウンを実現しています。

【強靭な構造材】
道北振興の家では、構造体に高品質の「スプルース集成材」を使用しています。
道北振興公式サイト
またコンピュータ制御された高精度のプレカット加工システムを採用し1本1本を生産することで強靭な躯体作りを可能にしています。

【断熱】

北海道という土地柄、
厳しい冬をたたかく過ごし、夏は涼しい家づくりは必須です。

道北振興は、1年を通して快適な住空間を実現するために、外壁は外断熱+内断熱の「ハイブリッド断熱」。
数ある断熱材の中でも驚くほど高い断熱性能を発揮する「ネオマフォーム」を採用しています。

ネオマフォームの特徴

  • 高い耐熱燃焼性能:万一火が点いても表面が炭化することで燃え広がりづらい材質・発生ガスも少ない
  • 長期性能:独立気泡率が高いことから気泡膜のガス透過性が極めて低く、気泡の中に閉じ込めた耐熱ガスの空気との置き換えが少ないので、長期間高い断熱性能を維持
  • 自然にやさしい:従来のプラスチック系断熱材は環境破壊の原因となるフロン系ガスが多く使用されていました。ネオマフォームはフロン系ガスを一切使わず自然界にあるグリーンガスで発砲させた断熱材のため、環境にやさしい

【換気システム】
気密性が高い北国住宅だからこそ大切な換気システム。
道北振興 口コミ
道北振興では低コストで換気後も暖かさをキープする「第一種ダクトレス」を採用しています。
ダクトが不要で直接壁に取り付けられ、吹き抜け空間やスキップフロア等にも採用できます。

【サッシ:高い断熱性・遮熱性】
窓サッシの断熱性能は冷暖房器具の稼働率にも直結するため、快適性ととともに省エネにも重要な部分と言えます。
道北振興 評判
道北振興の窓サッシは3枚のガラスと2つの空気層で構成、「Low-Eトリプルガラス」を採用し高い断熱性能を可能にしています。

【耐震:地盤調査】
マイホームの購入は、容易に間違えることも失敗も許されません。

地震に強く、長く快適に過ごせる家を造るために、敷地の地盤に適した基礎を施工する必要があります。

道北振興は、専門の調査会社と提携し、スウェーデン式サウンディング試験などによる地耐力調査を行っています。

万が一、軟弱地盤と判明した場合は、土地の支持力に応じた適切な基礎形状への変更や地盤改良工事など、長年住む家だからこそ、その提案力にも定評があります。

道北振興の口コミ・評判

道北振興について、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

Googleクチコミ、ツィッターやインスタグラム、フェイスブック、公式サイトに施工事例(体験談・口コミ)が掲載されていたので非常に参考になると思います。

道北振興 北海道

妻はカラオケが好きで、「カラオケルームがあるような家って建てられるのかな」って話をしていたことがあって…。
偶然、道北振興さんに知り合いがいたので、何気なく聞いてみたのが家を建てるキッカケです。
その頃は全然、本気で考えていなかったんです。
でも、担当をしてくれた見角さんは、自分たちが思い描く『カラオケルームのある家』を真剣に受け止めてくれていると感じましたので、道北振興さんに決めました。

道北振興 クチコミ

子どもの成長に伴い、荷物が増えたこともあって、手狭だったんですよ。来年下の娘が小学生なんですが、机を置くスペースもありませんでした。「もう暮らしていけない」と思い、妻と話し合って家を建てることにしました。
ただ生活エリアは変えたくなかったので、最初は自分たちでオープンハウスを探したりしました。
ハウスメーカーのモデルハウスも見学に行きました。
どこのモデルハウスも素敵で何社か話もいろいろと聞き、提案も頂きましたが、道北振興さんの工藤さんが、唯一僕たちが希望したエリアや環境の土地を提案してくれたので決めました。

道北振興 お問い合わせ

結婚したら家を建てたいと思っていたので、2人目が生まれたのをキッカケに本格的に家づくりを考え始めました。
以前はアパートの2階に住んでいたんですが、自分たちが住む部屋の下に入居者が入らなくなって(笑)。長女も大きくなっていたこともあって、1階の住人に迷惑をかけていたんじゃないかと思ったんです。
道北振興さんにしたのは、担当の長尾さんやスタッフの方々の人柄でしょうか。
5〜6年前からいろんなハウスメーカーの完成見学会などを見に行っていたので、いろんな会社の方と話をしたなかで、長尾さんが家族全員に親切で丁寧に応対してくれました。
正直言って道北振興さんの家はモダンでスタイリッシュな雰囲気が多くて自分たちのイメージとは違ったんです。
でも、長尾さんにすごく好感が持てたのでダメ元で聞いてみたら、「かわいい家づくりもできますよ」って笑顔で言ってくれたので決めました。

道北振興 資料請求

以前も一軒家だったのですが中古住宅を購入したので、暮らしていて「なんか違うな」と感じ始めて…。仕事が建設業なので、いろんなお宅の建設に携わっているうちに、「住み心地がいい家に住みたい。自分も家を建てよう」と思ったんです。
ハウスメーカーさんに知り合いもいましたが、各社のモデルハウスに足を運んで工法やデザイン性をしっかり見て、いろいろ話しも聞きました。
そのなかで、自分の作りたい家を形にしてくれそうなのは「ココだ!」と感じて、道北振興さんに決めました。仕事を通じて担当の工藤さんを知っていましたし、その仕事ぶりも見ていましたので信頼して相談することができました。

 

北海道不動産ニュース

道北振興 株式会社の事業内容

  • 住宅の設計・施工・販売
  • 不動産(土地、中古住宅)売買・仲介・斡旋
  • 住宅のリフォーム・リノベーション
  • ガソリンスタンドの運営
  • 灯油の配送・販売
  • 駐車場の運営
  • 保険業務

https://www.d-shinkou.co.jp/

よくある質問

必要な資金はどれくらいですか?

住宅のタイプや仕様によって必要な資金は異なります。
具体的な金額は、お問い合わせをおすすめします。

土地の探し方は?

希望や予算に応じて、最適な土地を提案・紹介してくれます。

施工可能なエリアはどこですか?

施工可能エリアは、道北エリア(上川/留萌/宗谷/富良野)、道東エリア(釧路/十勝)、そして道央の一部エリア(空知、石狩)となっています。

カタログ請求やモデルハウス見学後、契約は必須ですか?

カタログ請求やモデルハウスの見学は、希望に合わせた住まいを提案するためのものです。これによって契約を強制することはございません。

注文住宅で幸せな家族生活を送るために

注文住宅を建てる際には、予算管理に細心の注意を払うことが大切です。予算オーバーを避けるために、最初から余裕を持った計画を立て、追加工事や設計変更が発生した場合には、その都度見積もりを取り、予算内で収まるよう調整することが重要です。また、将来のメンテナンス費用も考慮に入れることが肝心です
注文住宅で後悔しないために

道北振興のお問い合わせ

道北振興は、北海道の地で60年以上の長い歴史があります。

施工実績:6,500棟以上を誇り、

  • 北海道旭川市東光
  • 北海道釧路市昭和南

にモデルハウスもあります。

現在、オンライン相談も開催しているので、
家づくりを検討している人は質問や相談に活用するといいと思います。

まずは、
家を建てるためのアイデアが詰まった道北振興「電子パンフレット」を手にしてみてください。

≪参考サイト≫

  • 道北振興 株式会社
  • 〒070-0035 北海道旭川市5条通6丁目右1号
注文住宅・補助金の活用

家づくりの実情

家づくりにおいて、本来は、
間取り(生活導線・快適な暮らし)
デザイン(おしゃれ・機能性)
設備(システムキッチン・最新設備)
等に集中したいところです。

しかし、実際のところ
資金計画(年収の何倍まで大丈夫?)・住宅ローン融資(銀行選び・ペアローン)・金利動向(変動金利・固定金利)・スケジュール管理、そして、補助金の確認・・・。

多くの人は、この準備に時間を割かれしまいます。

この準備、一般的に”約9か月”とも言われています。

とはいえ、ここをきっちり整理しておかないと、

“人生で一番”大きな借金”を背負う家づくりで失敗”してしまうため、一歩踏み出すのに時間を要しています。

ハウスメーカーは、各社強みや工法・こだわりが違うため、同じ間取りでも、感じるイメージ費用が全然違います。

1社・2社の比較では、判断がつかず、
後々、後悔してしまうことが多々あるため、気になるハウスメーカーには、間取りプラン・見積もりを出してもらい比較することが重要です。

間取りプランを申し込んでみよう

アドバイザーに相談できる注文住宅サイトとして、
家づくりのとびら(NTTグループ)をおすすめします

 

家を建てる注文住宅道北振興