日宝の不動産担保ローンの評判口コミはどう?融資金額は50万円~5億円まで。法人・個人可、資金使途自由なローン・口コミ一覧

日宝の評判・口コミ: 融資金額は5億円まで。不動産担保ローン、住宅購入ローン(Nippo) 不動産担保ローン
2024年7月:不動産ニュース

参考:新築マンション平均価格

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

マイホームを所有している方にとって、数十年ぶりに資産と本気で向き合える絶好のタイミングです。

ただ、住宅ローン金利上昇、増税、中東情勢・ウクライナ戦争・資源高・インフレ、台湾有事、近年稀に見るネガティブ要素も無視できません
*政権交代、株価1万円割れの悪夢の再来リスクも

そこで、売主に寄り添ったSRE不動産(ソニーグループ)で査定を行いませんか?
他社と異なる点として、
1⃣AIによる人の感情が入らない査定
2⃣エージェントによる質の高い売却プラン
査定員が家に来ることなく”高額査定”が期待できるのは他社と大きな違いです。
*ソニーグループの安心感と高精度AI

無料相談フォームから送信するだけ
今すぐ”家の価値を確認”


 

 

日宝

例えば

  • 200万円を金利13%、5年で返済しようとした場合
    毎月の返済額は、45,000 円
    (合計返済金額 2,742,423円)
  • 200万円を金利5%、5年で返済しようとした場合
    毎月の返済額は、37,000 円
    (合計返済金額 2,270,458円)

トータルで返済総額が50万円ほどの差が出る計算です。

キャッシング(消費者金融)の金利・実質年率はザックリ”13%”程度です。

対して不動産担保ローンの場合は、年率4.0%~7.0%あたりです。

でありながら、懸念されているように見える不動産担保ローン。

今回紹介する日宝は、
一戸建て、マンション、土地、収益物件、別荘、借地権、底地、共有持分、調整区域、再建築不可物件など多岐に渡る担保可能な不動産担保ローン、住宅購入ローン会社(ノンバンク:ビジネスローン)です。

本記事では、日宝のサービス、スピーディーな融資、即日は利用可能か?メリット・デメリット、利用者の口コミ・感想、またよくある質問まで徹底解説します。

不動産担保ローンや不動産担保融資をお考えなら

不動産担保ローンを行う人は、

  • 融資額(いくら融資してくれるか?)
  • 金利・利率(融資金利は高いか?低いか?)
  • 返済期間(企業圧迫しない返済期間なのか?)

比較が基本です。
厳密に言うと、担保があるからと言って審査は甘くありません。
他社の融資額をおとりに釣り上げる作業が必要です。
*登記簿謄本などの準備は必要ありません

そこで、

日宝と併せて比較するといいと思います。

日宝とは メリット・特徴

不動産担保ローンに関しては、
日宝以外にも以前に、

を紹介しました。

どちらのサイトでも紹介していますが、
不動産担保ローンはメリットが非常に多い融資の形です。

不動産担保ローンのメリット

銀行融資で断られても・審査に落ちても

日宝に限らず、不動産担保ローンのメリットは、お金の使い道が自由だということです。

個人向けであっても、企業向けであっても

【個人向け】

  • 買い替え・売却までのつなぎ資金
  • 株や不動産・FX等への投資
  • 相続税など納税
  • マイホームのリフォーム・リノベーション
  • 住宅ローン・不動産投資ローンの見直し
  • 結婚等・冠婚葬祭の資金
  • 緊急の医療費や高額医療費
  • 子どもの受験・留学資金・教育投資

【事業者向け】

  • 銀行融資・公庫からの融資を断られた
  • 長い売掛金のためのつなぎ資金
  • 起業・事業立ち上げを考えている
  • 仕入れ資金のため
  • 運転資金・設備投資
  • 期限が到来する融資の償換資金
  • 不渡り:手形や小切手が決済できない場合

など、用途が自由なのが特徴です。

日宝を選ぶメリットは、ローンの柔軟性と幅広いニーズへの対応にあります。
個人向けには住宅購入やリフォームから教育資金まで、事業者向けには運転資金や設備投資といった幅広い用途での融資が可能です。
また、融資金額の幅も広く、最大上限5億円までの資金ニーズに応えることができる点も魅力(1億円を越えるサービスは希少)です。
これにより、多様な状況にある顧客の多くが資金計画を柔軟に立てられるようになります。
事業資金として現金(キャッシュ)は手元に置いておきたいものです。

“日宝”のおすすめ融資プラン 審査・融資額

そこで気になるのが日宝の融資プランでしょう。

日宝の取扱い融資商品は、3パターンのプランを用意しています。

【住宅購入ローン】
新築・中古を問わず新たに住宅を購入なさるお客様をサポートするローン。

  • 融資金額:50万円~5億円
  • 年率:4.0%~6.8%
  • 期間:1ヶ月~30年
  • 遅延損害:20%
  • 返済方法:元利均等返済・元金一括返済・元金自由返済

銀行(メインバンク)等、金融機関のローン審査に落ちた人も相談可能です。

用途が、住宅購入と限定されているため、年率自体、比較的低い形で融資を受けられます。

【必要書類一覧】
・土地・建物登記簿謄本
・公図
・地積測量図
・建物図面
・マンションの場合、間取図のあるパンフレット等
・販売図面
・身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証等)
・収入証明 (源泉徴収表・確定申告書・決算申告書:法人)
・法人融資の場合:法人登記簿謄本・定款

【不動産活用ローン】
法人・個人を問わず資金使途が自由なローン。

  • 融資金額:50万円~5億円
  • 年率:4.0%~9.9%
  • 期間:1ヶ月~30年
  • 損害金:20%
  • 返済方法:元利均等返済・元金一括返済・元金自由返済
  • 資金使途:自由

用途自由なローンですが、キャッシングに比べれば、かなり年率が低いローンとなっています。
住宅ローン返済中で、抵当権(1番抵当)がついていても融資は可能です。

【提出書類一覧】
・土地・建物登記簿謄本
・公図
・地積測量図
・建物図面
・マンションの場合、間取図のあるパンフレット等
・身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証等)
・収入証明 (源泉徴収表・確定申告書・決算申告書:法人)
・返済予定表(住宅ローン及び不動産担保にてお借入れのある方)
・法人の場合:法人登記簿謄本・定款

【フリーローン】
有価証券、借地権、共有持分、底地等を担保とする方のローン。

  • 融資可能額:50万円~5億円
  • 年率:9.84%~18%
  • 期間:1ヶ月~5年
  • 損害金:20%
  • 返済方法:元利均等返済・元金一括返済・元金自由返済
  • 資金使途:自由

日宝は、金融機関では担保価値にならない借地権、共有持分、底地等を担保に融資が可能です。

期間は最長5年ですが、資金用途は自由なので、一度相談してみるといいと思います。

ちなみに以前紹介したつばさコーポレーションは、
調整区域、再建築不可物件等も、担保として審査してくれるので、両社に相談してみるのをオススメします。

【必要書類一覧】
・土地・建物登記簿謄本
・公図
・地積測量図
・建物図面
・マンションの場合、間取図のあるパンフレット等
・販売図面
・身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証等)
・返済予定表(住宅ローン及び不動産担保にてお借入れのある方)
・収入証明 (源泉徴収表・確定申告書・決算申告書:法人)
・法人の場合:法人登記簿謄本・定款

保証人は原則不要。
一般的な必要書類となります。
印鑑証明・決算書が必要な場合も。

日宝の評判・口コミはどう? 実際に利用者した方の体験談・口コミ一覧

日宝について、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

Googleクチコミ、ツィッターやインスタグラム、フェイスブック、公式サイトを確認しました。

Googleクチコミに悪い口コミが1件ありました。

日宝

電話で聞きたかったけれど、どうしても来るように言われて、個人情報、収入証明などコピー取られて、個人情報を他社に出さないように決めたのに、許可していない、同業他社にアチコチ電話をして聞かれて情報ばらまかれた、行ってはいけない会社

この口コミの裏は取れていませんので、どこまでが本当か分かりません。
日宝さんからの返信が追加されたら、それも併せて紹介したいと思います。

融資事例

日宝の公式サイトに、融資事例の紹介が掲載されていましたので下記に紹介します。

日宝 口コミ

複数の金融会社(消費者金融)から借入れていた場合
消費者金融等:5社合計300万円借入れ
月々の返済:合計10万円を超え

300万借入れた場合
年利息 4%
月々の返済:55,250円(5年)

日宝 評判

日宝の評判

他社不動産担保ローンの借入れと、消費者金融からの借入れをしていた場合
①不動産担保ローンで700万円借入れ
年利息12%,
月々の返済:100,430円(10年)
②消費者金融から300万円借入れ
月々の返済:10万円
合計200,430円の支払い

1,000万円のローンを一本化
年利息4%
月々の返済:101,246円(10年)
日宝 口コミ

 

保証人・連帯保証人ニュース

日宝の不動産担保ローンに限らず、
銀行やキャッシングでも取り扱っています。

担保を取れるわけですから、貸し主(債権者)としては非常に安心できるものです。

保証人・連帯保証人より、不動産の方が、担保価値として安心できるので年率・金利も抑えられます。

引用ページ:https://www.j-fsa.or.jp/

【更新履歴】
2024年2月:記事リライト
2023年10月:画像アップロード
2022年5月:利用者の体験談・感想を追加
2021年4月:新規記事アップ

私は個人事業主として診療所を経営しており、先日、資金調達のために不動産担保ローンを利用しました。
今回は、私の体験談を共有し、不動産担保ローンを利用する際の注意点について説明したいと思います。

資金調達が必要な理由

診療所の経営は順調でしたが、設備投資や運転資金の増加により、資金繰りが厳しくなり始めていました。

不動産担保ローンの選択
当初は、無担保ローンや事業者向け融資も検討しましたが、金利が高かったり、審査基準が厳しかったりして、希望に合致する商品がありませんでした。
そんな時、知人の紹介で不動産担保ローンを知りました。
不動産を担保にすることで、無担保ローンよりも低金利で融資を受けられるというメリットがある一方、不動産を失うリスクがあるというデメリットもありました。

事前調査と比較検討
複数の金融機関の不動産担保ローンを比較検討し、金利、手数料、条件などを比較しました。
また、インターネットで情報収集を行い、不動産担保ローンのメリットとデメリットについて理解を深めました。

申し込みと審査

必要書類を準備し、金融機関に申し込みました。
審査は比較的迅速で丁寧に対応していただき、約1週間で結果が出ました。

融資実行
審査に通った後、融資実行となりました。
融資額は、担保となる不動産の評価額に基づいて決定されました。

資金使途
融資を受けた資金は、診療所の設備投資と運転資金に充当しました。

メリットとデメリット

メリット
無担保ローンよりも低金利で融資を受けられる
融資額が比較的大きい
審査基準が比較的緩い

デメリット
不動産を失うリスクがある
手数料がかかる

注意点
金利や手数料は、金融機関によって異なるので、比較検討する
担保となる不動産の評価額は、金融機関によって異なるので、事前に確認する
返済計画をしっかりと立てておく

私の場合
私は、金利が低く、手数料が安い不動産担保ローンを選びました。融資額は、希望していた金額よりも少なかったですが、設備投資と運転資金をまかなうことができました。
不動産担保ローンは、資金調達手段の一つとして有効ですが、リスクもあることを理解した上で利用することが重要です。

よくある質問:疑問・悩み・不安を解決・注意点

日宝に関する、疑問・質問、Q&Aなどよくある質問を紹介します。

不動産担保ローンの概要は?

法人・個人を問わず資金使途が自由なローンで、融資金額50万円~5億円
*30万円等は融資不可能です。

地方の不動産にも対応していますか?

日宝は国内全域の不動産に対応していますので安心してお問い合わせしてみてください。
東京、神奈川、埼玉、千葉はもちろん、札幌、仙台、新潟、静岡、浜松、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、北九州、福岡などの主要都市をはじめ、日本全国に対応しています。

他の金融機関からのローンがある場合、融資は受けられますか?

はい、お持ちの不動産の評価額に基づいて、融資の可能性を検討してくれます。

他社の融資を受けていますが、借り換えはできますか?

もちろんです。
お客様の状況に合わせた借り換え提案してくれます。

借地権のある自宅でも融資は受けられますか?

可能です。
ただし、地主様の同意が必要なケースもありますので、詳細を伝え相談をおすすめします。

消費者金融からの借り入れがある場合、融資は可能ですか?

はい、不動産を所有している、または保証人がいる場合、融資の検討が可能です。
ポイントとしておまとめローンの活用も可能です。

債務整理中でも融資を受けられますか?

はい、所有不動産や保証人がいれば、融資の相談が可能です。
企業経営者や社長様のサポートになると思います。

新規事業のための融資は受けられますか?

事業計画の内容によりますが、無理のない計画であれば支援の対象となり得ます。

赤字決算でも運転資金の融資は可能ですか?

1期だけでなく2期連続赤字等の経営状況でも、今後の返済計画が立てられる場合には、融資が可能です。

共有持分の自宅を家族に内緒で融資を受けたいのですが?

持分に応じた融資は可能です。

故人名義の不動産でも融資は受けられますか?

相続手続きを進め、相続人が明確になれば融資の検討が可能です。

権利証を紛失した場合の融資は?

権利証がなくても、他の方法で所有権を証明できれば、融資の対象となります。

父が所有する不動産を担保に融資は受けられますか?

家族が所有する不動産を担保にすることも可能です。

不動産売却中のつなぎ融資はできますか?

売却が完了するまでのつなぎ融資も相談に応じてくれます。

競売中の自宅についても融資を受けられますか?

状況に応じて融資が可能な場合もありますので、担当者への相談をおすすめします。

ファクタリングの選択肢に

ファクタリングは、近年のビジネスシーンで注目される資金調達の手法の一つとして、多くの企業に利用されています。

不動産担保ローンと併せてファクタリングを検討してみてはいかがでしょうか?

ファクタリング会社は、企業が保有する売掛金を一定の割引率で買い取ります。

  1. 企業A(申込者)が商品やサービスを提供し、売掛金を発生させる。
  2. 企業Aはこの売掛金をファクタリング会社Bに売却する。
  3. 会社Bは、売掛金の一部を差し引いた金額を企業Aに即時支払う。
  4. 会社Bが売掛金の回収を行い、その際のリスクも負担する。

企業は支払い期日を待たずに、ほぼ即日振込・即座に資金を調達することができます。
午前中に申し込んで午後一番に入金確認等
後日、売掛金を回収した後、ファクタリング会社に返金する流れです。(2社間のケース)

審査は、申込会社ではなく取引先の企業実績が審査対象となるため、
赤字決算・税金滞納・未払いでも売掛債権の買取が可能となります。

即日に現金化が可能なので、企業のキャッシュフロー改善に最適な資金調達手段です。

ファクタリング会社によっては少額からかのうであるため、気になる方はお気軽にお問い合わせください。
*各社独自で請求書の買取手数料を設定していますが2%から15%程度
*追加融資を検討している方にもおすすめ
*対面でも申込みだけでなくオンライン完結の企業も

日宝の融資とファクタリングを判断し検討するのも問題ないと思います。

ファクタリングベスト:ファクタリングの一括見積りなら
株式会社フューチャーリンク
参考ページ:ファクタリングによる資金調達手段

日宝のお問い合わせ:記事まとめ

日宝の不動産担保ローンの申し込み5つの流れは以下の感じです。

  1. 問い合わせ
    公式サイトのお問い合わせフォームから相談
    記入内容:お名前・性別・生年月日・郵便番号・住所・連絡先:電話番号・携帯電話/PHS・メールアドレス・希望金額・担保物件所在地・所有者・担保不動産(一戸建、マンション、更地、貸家、店舗、その他)・土地面積・建物面積・築年数・無担保ローンご利用状況(消費者金融、信販会社、銀行系)・職業・業種・会社名・ 勤続年数又は設立後年数・年収
  2. 申し込み
    必要書類をお揃えの上、来店もしくはスタッフが訪問。
    その際に、気になること・質問等、相談に乗ってもらうといいと思います。
  3. 審査
    不動産調査等、規定の審査
    気になる方は、他社にも審査依頼をすることで
    ・融資額
    ・年率
    の比較ができると思います。
  4. 契約手続き
    規定の契約書に、署名・捺印で契約完了です。
  5. 融資
    担保不動産に(根)抵当権設定後、融資完了です。

不動産担保ローンは、非常に便利な融資の形です。

キャッシングであれ、銀行や信金・公庫であれ、融資を受けたら、毎月しっかり返済するものです。

その意味では、年率は非常に重要です。

単純に、今キャッシングでお金を借りている人は、
この機会に、不動産担保ローンに切り替えることでかなり毎月の返済金額が圧縮されると思います。

ちなみに、担保物件は東京・首都圏限定ではなく、日本全国対応です。
また、脱サラして独立、赤字決算の会社(運転資金)、家族に内緒で融資(名義人、共有持ち分のみ)不動産を売却中等にも相談に乗ってくれます。

不動産担保ローンや不動産担保融資をお考えなら
>>日宝の無料相談はコチラ

まとめ:会社情報

≪参考サイト≫