ファクタリングベストの評判・口コミ:売掛金一括査定サイト、ファクタリング会社買取比較サービス(即日可能な資金調達)

≪PR≫
ファクタリングベストの評判・口コミ:ファクタリング/売掛金一括査定サイト、優良ファクタリング会社最大4社に相見積もり ファクタリング
  1. ファクタリングベスト
  2. 『ファクタリングベスト』とは?おすすめ一括見積もりサービス
  3. ファクタリング業者・会社比較・資金調達なら”ファクタリングベスト” 資金繰り改善、資金調達が可能の無料一括査定サイト
    1. ファクタリングの種類 2社間・3社間、リコースや銀行融資との比較
    2. 企業ごとに強み・買取条件(個人事業主・法人限定) 入金までの時間、手数料・審査の難易度
    3. ファクタリングを利用する際・ファクタリング一括見積もりのメリット・デメリット
    4. メリット
    5. デメリット 売掛債権の情報・営業電話対応・必要書類の準備
  4. 「ファクタリングベスト」を利用するメリット (審査・資金調達・さまざまなファクタリングプラン・今すぐ資金調達)
  5. ファクタリングベストの口コミ・評判(こんな人におすすめ)を紹介
    1. 銀行融資もビジネスローンも限度額いっぱい
    2. 翌日に口座に着金
    3. 審査から2日後に無事に資金調達
    4. よくある質問:審査・手数料・契約までの時間
    5. 創業1年未満、赤字、債務超過、税金滞納などの状況でも
    6. ファクタリングベストとベストファクター(株式会社アレシア)
    7. 自社に最適なファクタリング会社選びをご提供
  6. 売掛金を現金化:ファクタリングベストのお問い合わせ:まとめ 申し込みの流れ・運営会社

ファクタリングベスト

ファクタリングで気を遣うのが、

  • 売掛金を高く買い取ってもらう
  • 現金化までの時間を最短にする(今すぐキャッシュが欲しい)
  • スムーズに安心してできるファクタリング会社と契約

基本的にこの3つです。

そこで、多くのファクタリング会社に見積もりを出してもらい
条件の一番いい会社と契約するのがファクタリング成功の近道です。

今回紹介するファクタリングベストは、
株式会社フューチャーリンクが運営する売掛債権の買取り条件を複数のファクタリング会社に相見積もりができるサイトです。

申込フォームから送信すれば、あとは待つだけで。
本記事では、最短数分で1番条件の良いファクタリング会社を紹介してくれるファクタリングベストを解説します。

資金調達をするなら
急な出費にファクタリング一括見積もりで資金調達を最良・最短(1時間等)に。
>>ファクタリングベスト公式サイトへ

『ファクタリングベスト』とは?おすすめ一括見積もりサービス

  • 資金調達を検討している
  • 資金繰りが回らない

会社経営に重要なキャッシュフローを健全にするために、

金融機関からの融資・ビジネスローンからの借り入れを検討するわけですが、

  • 審査に通らない
  • 即日(当日)で調達ができない

等で苦悩するものです。

その意味で、

  • 赤字決算・経営状態が悪い
  • 税金の滞納
  • 個人信用ブラック

であっても、資金調達を実現できるのが、ファクタリングです。

ファクタリングベストは、
かんたん1分で一番条件の良いファクタリング会社が見つけられるサービスです。

売掛金があれば

  • 最短数分(1分)でファクタリング会社から連絡
  • 最短3時間で振込み

資金調達に有効活用できます。

>>ファクタリングの一括見積もりはコチラ

ファクタリング業者・会社比較・資金調達なら”ファクタリングベスト” 資金繰り改善、資金調達が可能の無料一括査定サイト

《ファクタリングの基本概念》
ファクタリングは、資金調達の手段の一つとして広く利用されています。

このサービスは、特にキャッシュフローの改善が必要な中小企業や、急速な成長に伴う資金需要があるスタートアップ企業・起業したての会社(*社歴が短くても取引が可能です。)にとって、銀行融資などの従来の資金調達方法に代わる有力な選択肢となっています。

ファクタリングのプロセスは比較的シンプルです。

  1. まず、売掛金を持つ企業はファクタリング会社に売掛金の買取を申し込みます。
  2. ファクタリング会社は売掛金の信用状態を評価し、債権買取を承諾した場合、売掛金の一定割合を前払いとして企業に支払います。
  3. その後、ファクタリング会社は売掛先企業から直接売掛金を回収します。

ファクタリングの種類 2社間・3社間、リコースや銀行融資との比較

【ファクタリングの種類】
ファクタリングには、主に「2社間ファクタリング」と「3社間ファクタリング」の二つの形態があります。
2社間ファクタリングは、売掛金を持つ会社とファクタリング会社の2社のみで行われる取引です。
一方、3社間ファクタリングは、売掛金を持つ利用者、ファクタリング会社、そして売掛金の支払い義務者である顧客との間で行われる取引です。

ファクタリングの利点
ファクタリングの最大の利点は、資金調達のスピードです。
従来の銀行融資では、審査に時間がかかる上に、審査が通らないリスクもあります。
しかし、ファクタリングでは、取引実績、売掛金の信用力が高ければ、迅速に資金を調達できる傾向になります。
また、ファクタリングは売掛金の回収リスクをファクタリング会社が負うため、企業はそのリスクから解放されます。
*担保・保証人の必要性、信用情報機関への共有もありません

そんなファクタリングサービス会社に関しては
おすすめのファクタリング会社を紹介しました。

企業ごとに強み・買取条件(個人事業主・法人限定) 入金までの時間、手数料・審査の難易度

ファクタリング会社には、各社強みがあり、

  • フリーランス・個人事業主・ベンチャー企業に強みのあるファクタリング会社
  • エリア(福岡・九州・関西等)に強みを持つファクタリング会社
  • 手数料が安いファクタリング会社(業界最安水準1%~等)
  • 不動産業界・建築業界・IT業界・出版業界・小売りなど業界に強い会社
  • 即日買取・即日ファクタリングが可能な会社

などと共に、ファクタリング一括査定・見積もりサイトがあります。

  • 事業資金のミカタ
    法人・個人事業主を問わず、複数のファクタリング業者から一括見積もり
  • チョウタツ王
    ファクタリング・売掛金売却の無料一括査定サイト、資金調達額30万円~1億円まで
  • 資金調達プロ
    資金調達のエキスパートが集結した日本最大級の資金調達情報サイト、カンタン資金調達チェックサイト

ファクタリングベストも含め、

従来のファクタリング会社探しにおける

  • 審査落ち
  • 手数料が高い
  • 手続きや審査時間、入金までの期間が長い

等の見積もり依頼をしてみないと分からない手間を短縮することが可能です。

ファクタリングベストは、
登録されているファクタリング会社から、
最速即日で1番条件が良いファクタリング会社から資金調達が可能です。


ファクタリングを解説

ファクタリングを利用する際・ファクタリング一括見積もりのメリット・デメリット

ファクタリングを利用する際には、メリットとデメリットを理解し、慎重に会社を選定(特に、継続的に利用したい方)することが重要です。

また、個々のニーズに合ったサービスを選ぶために、契約前に十分な情報収集と検討を行うことをお勧めします。

メリット

複数の業者から見積もりを比較できる
ファクタリング会社は数百社存在するため、自分で調べようとすると時間と労力がかかります。
一括見積もりサービスを利用すれば、一度の申込みで複数の業者から見積もりを受け取れるため、効率的に比較検討できます。
最適な会社を見つけられる
ファクタリング会社によって、手数料率や条件は異なります。
ファクタリング一括見積もりサービスを利用すれば、複数社から見積もりを受け取れるため、自社にとって最適な業者を見つけやすくなります。
信頼できる業者と取引できる
ファクタリング会社の中には、悪質な業者も存在します。
これらサービスを利用すれば、信頼できる業者のみから見積もりを受け取れるため、安心して取引できます。

一方、ファクタリング一括見積もりの注意点は、以下のとおりです。

デメリット 売掛債権の情報・営業電話対応・必要書類の準備

営業電話が来ることがある
ファクタリング一括見積もりサービスを利用すると、複数のファクタリング会社から営業電話が来る可能性があります。
電話に対応することで業務に支障をきたす可能性があるため、あらかじめ対策をしておきましょう。
資料提出が必要
ファクタリング一括見積もりサービスを利用するためには、売掛債権の情報を記入した資料を提出する必要があります。
書類提出には手間がかかるため、あらかじめ準備しておきましょう。
本人確認書類・用意するもの(免許証やパスポート)、入出金の通帳(WEB通帳等)、契約関連書類(見積書・請求書、注文書、診療報酬債権、介護報酬債権、調剤報酬債権、基本契約書)・納税証明書、印鑑証明書、登記簿謄本等
手数料が高い
ファクタリング会社の手数料は、売掛債権の額やファクタリングの種類、ファクタリング会社の条件などによって異なりますが、
金融機関の融資より高めになることが挙げられます。

以上のメリット・デメリットを踏まえて、ファクタリング一括見積もりサービスを利用するかどうかを検討するとよいでしょう。

「ファクタリングベスト」を利用するメリット (審査・資金調達・さまざまなファクタリングプラン・今すぐ資金調達)

ファクタリングベスト」は、迅速な資金調達を実現します。

通常、ファクタリングサービスでは、売掛金の評価から資金提供までに時間がかかることがありますが、「ファクタリングベスト」では、最新のフィンテック技術を駆使して、顧客のニーズに迅速に応える体制を整えています。
これにより、短時間で資金を確保することが可能となり、機動力を大幅に向上させます。

利便性の高いユーザーインターフェース
「ファクタリングベスト」のプラットフォームは、使いやすさを徹底的に追求しています。
直感的な操作が可能なユーザーインターフェース(UI)を採用し、企業が煩雑な手続きを簡単に進められるように設計されています。
これにより、ファクタリングの専門知識がない経営者でも容易にサービスを利用できるようになっています。
多様なファクタリングオプション
「ファクタリングベスト」は、多種多様なファクタリングプランを提供しています。
これには、リコースファクタリングやノンリコースファクタリング、など、企業の状況に応じた最適なファクタリング手法、複数のファクタリング会社から買い取り条件が届きます。
コストパフォーマンスの最適化
「ファクタリングベスト」は、コストパフォーマンスに優れたサービスを提供しています。
ファクタリングには手数料や利息が発生しますが、「ファクタリングベスト」では、これらのコストを最小限に抑えるための最適なプランを提案してくれます。
必要な資金を低コストで調達することができ、経営の効率化を図ることが可能です。
信頼性の高いリスク管理
ファクタリング取引においては、売掛金の回収リスクが常に存在します。
「ファクタリングベスト」では、信用調査やリスク評価に基づいた適切な管理を行い、企業が直面するであろうリスクを最小限に抑えます。
これにより、安心してファクタリングサービスを利用することができます。
総合的なサポート体制
ファクタリングベストは、専門的なサポート体制を整えており、ファクタリングに関する疑問や問題に迅速・スピーディーに対応します。
これには、専任のアドバイザーによるヒアリング・個別の相談(財務コンサルティング)や、今後の事業計画などのオンラインでの親身にサポートしてくれます。
ファクタリングのプロセス全体を通じて、丁寧に専門家のアドバイスを受けることができます。

ファクタリングベストの口コミ・評判(こんな人におすすめ)を紹介

ファクタリングベストについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

Googleクチコミ、SNS:X(旧:Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などを確認し、良い口コミ・悪い口コミ・怪しいなどを探しました。

公式サイトにお客様の声(口コミ・体験談)が掲載されていたので紹介します。

銀行融資もビジネスローンも限度額いっぱい

赤字でも800万円調達ファクタリングは最後の砦
銀行融資もビジネスローンや個人のキャッシングも限度額いっぱい。
しかも、赤字の業績。
そんな状況で、どうしても月末の人件費の支払いが厳しくなった時に救われたのが、ファクタリングでした。
支払いのタイミングは待ってくれません。
人件費は、どうしても先の支払いになるため資金繰りには悩まされ続けています。
そんな当社にとってファクタリングは、今や最後の砦です。
ファクタリングが業績を重視されない特色があって救われました。

翌日に口座に着金

1,000万円程度を1日で調達。とにかく速くて便利
急ぎで車両の増産をしなければならなくなり銀行融資を申し込み打診したところ、融資審査が完了するまでに1ヶ月近くかかるとのこと。
待てませんでした。
そんな時にファクタリングを知りました。
面倒な手続きもなく申し込んで翌日には口座に買取金額1,000万円が着金していました。
とにかく速くて便利な資金調達手段だと思います。

審査から2日後に無事に資金調達

7,000万円を2日で調達。ファクタリングがなければ倒産してました
ファクタリングがなければ倒産してました。
銀行から融資を断られた時は「終わった…」と思いました。
しかし、ファクタリングという資金調達を知り、審査から2日後に無事にアッサリ資金調達できたのには驚きました。
資金繰りで胃が痛い思いをしている経営者なら知っておくべき資金調達手段だと思います。

 

【更新履歴】
2024年1月:記事リライト
2023年12月:口コミ・感想を追加
2023年5月:初期記事アップ

ファクタリングは少額の売掛債権から利用すること、買取可能な特徴があります。
上限もありますが、他社との一括比較で理想が叶う企業との契約が可能、納得のいく条件を探すことが出来ます。
大口取引にも対応しているため、非常に魅力的なサービスです。

よくある質問:審査・手数料・契約までの時間

ファクタリングベストにおいて、疑問・質問・よくある質問をまとめました。

個人または個人事業主でも利用可能でしょうか?

ファクタリングベストは、法人限定のサービスになります。

利用できない業種はありますか?

基本的に業種は問いません。
(建設業・卸売業・製造業・運送業・輸出入業・運輸業・サービス業など)

給与債権の買取(給与ファクタリング)はやっていますか?

やっていません。
給与ファクタリングは、勤務する会社に対して保有する賃金債権を給料が支払われる前に一定の手数料を徴収して買い取りする貸金業に該当するサービスです。

どんな売掛債権でもファクタリング可能でしょうか?

回収が遅れている債権やこれから発生する可能性がある予定将来債券はファクタリングできません。

無料見積もりをしてから入金までどれくらいの時間がかかりますか?

各ファクタリング会社から連絡が最速数分程度。最速3時間で資金調達が可能です。
本来、取引先に請求書を郵送し、支払いサイトの2ヶ月後・3カ月後になるため、早期の現金化が可能です。

土日祝日でもファクタリング会社の利用は可能でしょうか?

ファクタリングベストは、土日祝日に限らず可能です。

創業1年未満、赤字、債務超過、税金滞納などの状況でも

信用情報に自信がなく、創業1年未満、赤字、債務超過、税金滞納などの状況ですが、ファクタリングの利用は可能でしょうか?

ファクタリングは、利用する個人や会社の決算情報や審査には関係ありません。
ファクタリングの審査は売掛債権の売却を予定している売掛先の企業に対してになります(売掛金の信憑性含め)。

必ずファクタリング会社から資金調達が出来ますか?

ファクタリングベストに限らず、資金調達を保証するものではありません。
売掛金を1番良い条件で買い取ってくれる会社が見つかる確率は極めて高い

2者間と3社間利用のいずれか選択可能でしょうか?

選択可能です。選定したファクタリング会社と協議した上で決定します。

ファクタリング会社とトラブルがあった際はどうなるのでしょうか?

ファクタリングにおいてトラブルというのは、主に利用会社様がファクタリング会社に返済がされない契約不履行により起こります。
利用会社とファクタリング会社とのやり取りについては、原則トラブル防止を含めファクタリングベストのシステム内にてやり取りを行います。

ファクタリングの償還請求権とは?

ファクタリングにおける償還請求権とは、ファクタリング契約において、ファクタリング会社が特定の条件下で売り手(譲渡人)に対して、譲渡された債権の償還を請求する権利のことを指します。
これは主に、譲渡された債権が不良債権となった場合(例えば、債務者が支払い不能になった場合)に適用されます。
償還請求権が行使されると、売り手はファクタリング会社に対して、既に受け取った資金の返済を行う必要があります。
この権利は、ファクタリング契約のリスクを売り手に一部転嫁することを可能にし、ファクタリング会社のリスクを管理する手段の一つとなります。

ファクタリングベストとベストファクター(株式会社アレシア)

ファクタリングベストとベストファクターの違いは?

ファクタリングベストを検索するとベストファクター(株式会社アレシア)が検索結果に出てきます。
関連会社でも、提携会社でも内容です。
Googleが一時的に、検索結果として判断しているようです。
ちなみにベストファクターは、個人事業主・フリーランスも可能なファクタリング会社(平均審査通過率92.2%〜・下限手数料2%と良心的・利用可能額30万円~1億円設定)です。
関連ページ:ベストファクターの口コミ・評判

ファクタリング会社と契約時に不正行為をした場合は、どうなるのでしょうか?

無論、違法に該当します。
具体的には、刑法第246条の詐欺罪に該当します。
1.人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。
2.前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様です。

参考ページ:ファクタリングを活用した資金調達

ファクタリングにおける債権譲渡登記とは何ですか?

ファクタリングにおける債権譲渡登記とは、債権の譲渡(売却)が行われたことを公的に記録する手続きのことを指します。
これは、ファクタリング取引において企業がその債権(顧客からの支払い請求権)をファクタリング会社に譲渡する際に行われます。
債権譲渡登記をすることにより、その債権が譲渡されたことが明確になり、譲渡された債権に関して第三者への対抗要件となります。
つまり、債権の二重譲渡を防ぐとともに、債権の譲渡先が誰であるかを明確にすることができるのです。

ファクタリング会社の評価基準

「ファクタリングベスト」は、複数の評価基準を用いてファクタリング会社を比較しています。

資金提供のスピード
  • ファクタリングの最大のメリットは、迅速な資金調達にあります。
    そのため、売掛金を買い取った後、どれだけ早急に資金を提供できるかが重要な指標です。
手数料率と利息
  • ファクタリングには手数料や利息がかかります。
    これらのコストが低いほど、企業にとって有利です。
    しかし、単に低い手数料を提供する会社を選ぶのではなく、サービスの質とバランスを取ることが重要です。
リスク管理の能力
  • ファクタリング会社が売掛金の回収不能リスクをどの程度までカバーしてくれるか、またそのリスクをどのように管理しているかも評価の対象となります。
契約の柔軟性
  • 企業の状況に応じて、契約内容を柔軟に変更できるかどうかも重要な要素です。
    特に、リボルビング契約やスポット契約など、多様なニーズに対応できるかがポイントです。
顧客サービス
  • 顧客サポートの質も重要な比較ポイントです。
    問題が発生した際に迅速かつ適切な対応をしてくれるかどうかは、長期的な関係を築く上で不可欠です。

自社に最適なファクタリング会社選びをご提供

これらの比較を行うことで、「ファクタリングベスト」は企業が自社に最適なファクタリング会社を選ぶための客観的な情報を提供します。

よって、資金調達のスピード、コスト、リスク管理の能力、契約の柔軟性、顧客サービスの質など、自社にとって最も重要な要素を考慮して、最適なファクタリング会社を選択することができます。

経済産業省推奨「資金の流動化」
経済産業省推奨「資金の流動化」:中小企業庁
引用元:ファクタリング事業推進協会

売掛金を現金化:ファクタリングベストのお問い合わせ:まとめ 申し込みの流れ・運営会社

ファクタリングは、資金調達に活用したい1つのサービスです。

ファクタリングベストであれば、
資金調達診断を行うことで、優良なファクタリング会社を紹介してくれます。

カンタンな流れを紹介すると

  • 無料見積もり
    ファクタリングベスト公式ホームページから見積もり依頼
    メールフォーム入力項目:お持ちの売掛金・希望調達金額(希望額)・法人・会社名・ご担当者名・都道府県・携帯番号・会社電話番号・メールアドレス
  • ファクタリング会社から買い取り条件提示
    複数のファクタリング会社から買い取り条件の通知が来ます。
  • 申込・契約・着金
    希望の条件にマッチしたら、ファクタリング会社と面談・契約、のちに着金
資金調達をするなら
資金調達を最良・最短に、ファクタリング一括見積もりをご活用ください。
厳選4社を紹介してくれるため、これ以上他の会社との徹底比較検討が不要のレベルです。
>>ファクタリングベスト公式サイトへ

《参考サイト:会社概要》