外壁塗装の窓口の口コミ・評判を徹底調査!しつこい電話や怪しい評判も本当かサービスの特徴-リフォーム見積もりサイト比較

《PR》
外壁塗装の窓口の評判・口コミ:業界最大級、外壁塗装・屋根塗装・サイディング専門サイト。おすすめの外壁塗装店を無料で紹介 外壁塗装
外壁塗装で失敗しないためには、

たくさんの情報をインプットし比較することです。

①「助成金・補助金を活用した見積もり比較
②「火災保険の活用チェック(50万円以上の削減可能)
③「外壁塗装プランの比較
この3つの比較が非常に重要です。

ただ、
未だに悪徳業者・訪問販売等の苦情は
毎日、国民生活センターに寄せられています。

特に、初めて補助金を活用した外壁塗装を行う方は
補助金・外壁塗装プラン・不安や悩み・・・など、
なんでも相談できる担当者選びが
成功・失敗の分かれ道
になります。

助成金・補助金の確認は一括見積もりサイトで

そこでオススメしたいのが、
  • 補助金・補助金・火災保険情報を確認できる
     
  • あなたの地域の優良業者が確認できる

外壁塗装見積り

ヌリカエの活用です。

簡単60秒で入力完了!
助成金・火災保険が貰えるか調べてみる
外壁塗装 一括見積もり

 

外壁塗装の窓口:優良企業紹介サービス

外壁塗装に対しての認識不足が問題とはいえ、

  • 悪徳業者にダマされた。
  • 手抜き工事をされた。
  • 営業電話・訪問販売がしつこい。

等々、
外壁塗装においては、
多数トラブルが発生していますし、年々トラブル件数は増加し社会課題を抱えている業界ともいわれています。
*国民生活センターが公表している、”外壁塗装の被害相談件数”は、年間6,000件を越えています

今回の記事、外壁塗装の窓口は、
詐欺的な行為、悪徳業者を撲滅したい!との思いから2014年に運営が開始されたおすすめ・優良企業紹介サービスです。

外壁塗装の窓口の活用法、メリット・デメリット、口コミや体験談を徹底解説します。

「外壁塗装の窓口」がホームページ月間訪問者数30万人突破
口コミ評価の高い人気外壁塗装店を無料で紹介(24時間対応可能)
見積もりするだけでAmazonギフト1000円分(アンケートとか抽選ではなくもれなく)。
契約にいたったら商品券(10万円分)プレゼント中。

[全国対応]

北海道・東北 北海道青森県岩手県宮城県秋田県
山形県福島県
関東 東京都神奈川県千葉県埼玉県茨城県
群馬県栃木県
中部 新潟県富山県石川県福井県山梨県
長野県岐阜県静岡県愛知県
関西 大阪府兵庫県京都府三重県滋賀県
奈良県和歌山県
中国・四国 鳥取県島根県岡山県広島県山口県
香川県徳島県愛媛県高知県
九州・沖縄 福岡県佐賀県長崎県熊本県宮崎県
大分県鹿児島県沖縄県

>>外壁塗装の窓口公式サイトへ

外壁塗装の窓口とは リフォーム無料見積もりサイト

たまに、外壁塗装が剥がれボロボロ家を見つけます。

外壁塗装への意識の低い家主であることは間違いなのですが、
実際に外壁工事の必要性をしっかり認識している人はどれくらいいるでしょうか?

外壁塗装窓口

外壁塗装工事の必要性・調査項目 外壁・屋根・壁のメンテナンス

外壁塗装は、見た目をよくするだけではありません。

  • 化粧をする人
  • 化粧をしない人

別にすっぴんでも気にしない。

家の見栄えがどうであろうと別に気にしない。

壁に色を塗ってキレイにするなんでお金の無駄遣い。

そう考えていませんか?

外壁塗装の本来の目的は家のメンテナンスです。

人間でいえば、人間ドックみたいなものです。

自覚症状がない段階で、定期的にチェックすることで早期発見であれば、大事に至らないですし、
持病があれば、それを定期的に検診することで早めの対処になります。

歯の検診も一緒です。
初期の虫歯であれば、痛みもなく処置も容易です。
1回で済み、金額も少額です。

しかし、痛みを感じてからでは、通院費がかさみ、歯茎まで傷んでいれば再建がかないません。
インプラント・入歯となれば、費用(余計なコスト)もかさみます。

自分の身体・健康に関しては、それなりに注意しますが、
自宅のことはおろそか気味になっているのが外壁塗装でもあるのです。

自宅の定期メンテナンスの要素もある外壁塗装は、10年に1度程度(築年数10年が1つのポイント)の周期で行うことが良いとされています。

  • 屋根に穴があれば雨漏りの原因になります
  • 壁のひび割れは防水機能の低下になります

早めの対処を怠ると、
根幹部分である鉄筋・木造部分の腐食につながります。

雨漏りはもちろん、家が傾いたり、地震で倒れやすくなります。

初期にひび割れを確認し、その部分を補強するだけであれば、費用は最小限です。
しかし、水漏れが確認してからでは、その範囲は、10倍・100倍、費用増大は避けられません。

外壁塗装の窓口は、
その外壁塗装会社を紹介するコンシェルジュタイプのマッチングサイトです。

外壁塗装の窓口の役割と特徴 無料相談・徹底した厳しい独自の加盟店審査

外壁塗装の窓口は、一般の人々と専門家を繋ぐ役割を果たしています。
これにより、外壁塗装に関する専門的な知識や技術を持つ業者と直接コンタクトを取ることができます。
特に、初めて外壁塗装を行う場合や、どの業者に依頼すれば良いのか迷っている場合には、この窓口を利用することで、安心して業者を選ぶことができます。

無料相談の提供
外壁塗装の窓口は、無料での相談サービスが提供されています。
外壁塗装に関する疑問や不安を中立な立場で、意見・アドバイスしてくれるため、解消することができ、手数料等を含め一切費用はかかりません。
また、自宅の状況や希望する仕上がりに合わせて、最適な提案を受けることができます。
複数の見積書の取得
外壁塗装の窓口を利用する最大のメリットの一つが、複数の業者からの見積もりを一度に取得できる点です。
各業者の提案内容や料金を比較検討することが容易になり、自分の予算や希望に最も合った業者を選ぶことができます。
信頼性の確保
外壁塗装の窓口が提携している加盟店は、徹底した厳しい独自審査を通過した信頼性の高い業者のみです。
施工の品質やアフターサポートの充実度など、安心して外壁塗装を依頼することができます。
また、窓口を通じて業者を選んだ場合、何か問題が発生した際のサポートも受けることができるため、安心感が増します。

外壁塗装の窓口

外壁塗装の窓口の注目ポイント 人気塗装店・おすすめ会社

外壁塗装会社に限らす、
不動産査定や車買取査定など専門業者とのコンタクトで重要なことは、

  • 安心・安全・丁寧な作業の業者
  • コスト面(価格)での優位性

です。

日常ではめったに触れることができない・経験値の少ない外壁塗装だけに、
悪徳業者に牛耳られると質の低い・手抜き工事でありながら高額請求されるのが関の山です。

そもそも、相場自体が分からないわけですから、気づいていない人も少ないないでしょう。

【2分でわかる】外壁塗装の窓口サービス紹介動画

外壁塗装の窓口は、
日本国内に存在する外壁塗装会社の中から、厳しい審査基準を満たした「人気塗装店」「おすすめ工務店」「厳選された施工業者」のみを紹介してくれます。
*もちろん、完全無料

外壁塗装会社と言っても、下請け業者や孫請け業者に任せている会社もあります。

野菜に例えると、
生産者 ⇒ 農協 ⇒ 卸売業者 ⇒ スーパー ⇒ 消費者

外壁塗装も同じで、間に人(企業)が入ることで、その分マージン(中抜き)が抜かれていきます。

併せて、伝達ミスや信頼関係の希薄化につながります。

外壁塗装の窓口は、

  • 塗装をメインとして専門業者か否か?
  • 自社施工管理の塗装専門店か否か?
  • 資格を持っているか否か?

などの厳しい審査を行うことで、
ユーザーにとって最適なサービス・料金面のメリットを最大限に受けることが可能です。

安心して依頼できるサービス 最安値の業者を確認できる

安心できる業者から見積をもらうことができるわけですから、

必然的に安く外壁塗装ができる業者探しにもなります。

【一括見積で64万円お得に】

【一括見積で27万円お得に】

【一括見積で88万円お得に】

外壁塗装の窓口は一軒家に限らずマンションも可能
【一括見積で130万円お得に】

外壁塗装の窓口で見積り比較を行うと、数十万円単位で見積額が変わります。

何もしなくても相見積もりということで競争が生まれ値引き交渉なしで最安値を確認することができます。

見積り比較が可能なので費用相場の確認にも活用できると思います。

口コミ評価の高い人気・おすすめ外壁塗装店を無料で紹介
Amazonギフト・商品券(10万円分)プレゼント中
>>外壁塗装の窓口公式サイトへ

外壁塗装の窓口を利用するメリット・デメリット 注意点・おすすめサポート

家の外壁塗装は、住まいの美観を保つだけでなく、家の寿命を延ばす重要な作業となります。

しかし、どの業者に依頼すれば良いのか、どのようなサービスを選べば満足のいく結果が得られるのか、多くの人々が悩む問題です。

そこで、外壁塗装の窓口というサービスが役立ちます。

このサービスを通じて、信頼できる業者の選定や適切な価格での施工が期待できますが、一方で注意点も存在します。

《外壁塗装の窓口を利用するメリット》

時間の節約
外壁塗装の窓口を利用することで、複数の業者との連絡や調整を一括で行うことができます。
これにより、それぞれの業者に個別に連絡を取る手間や、値段を取得するための時間を大幅に節約することができます。特に、忙しい日常の中で外壁塗装の業者探しを行うのは大変ですが、窓口を利用することでその手間を軽減することができます。
適切な業者の紹介
外壁塗装の窓口は、利用者の希望や条件に合わせて、適切な業者を紹介してくれます。
これにより、自分の希望する仕上がりや予算に合った業者を簡単に見つけることができます。
また、窓口が提携している業者は、一定の基準を満たした信頼性の高い業者のみであるため、安心して依頼することができます。

安心感の提供
外壁塗装の窓口は、専門的な知識や豊富な経験を持つ業者との繋がりを持っています。
これにより、外壁塗装のプロフェッショナルからのアドバイスや提案を受けることができ、安心して外壁塗装を依頼することができます。また、窓口を通じて業者を選んだ場合、何か問題が発生した際のサポートも受けることができるため、安心感が増します。
アフターサポートの充実
窓口を通じて業者を選んだ場合、施工後のアフターサポートも充実していることが多いです。これにより、工事後のトラブルや不具合が発生した際も、迅速に電話対応してもらえることが期待できます。また、定期的な点検やメンテナンスの提案など、長期的なサポートを受けることができる場合もあります。

《外壁塗装の窓口を利用する注意点としてのデメリット》

窓口の質にばらつき
外壁塗装の窓口は数多く存在し、その中には質の良い窓口もあれば、そうでない窓口も存在します。そのため、窓口を選ぶ際には、事前の調査や口コミの確認が非常に重要となります。適切な窓口を選ぶことで、後々のトラブルを避けることができます。
業者の選択肢の限定
外壁塗装の窓口が提携している業者は限られています。そのため、窓口を利用することで、自分が希望する業者との繋がりを持つことが難しくなる場合があります。また、提携していない優良な業者を見逃すリスクも考慮する必要があります。
料金の透明性
窓口を経由して業者との契約を行う場合、中間マージンが発生することが考えられます。このため、直接業者と契約する場合と比べて料金が高くなる可能性があります。窓口を利用する際には、料金の内訳や透明性をしっかりと確認し、適正な価格での契約を心がけることが重要です。
契約の煩雑さ
窓口を利用することで、業者との契約手続きが煩雑になることがある場合があります。例えば、窓口との契約と業者との契約の2つの手続きが必要になる場合などです。このような場合、手続きの流れや必要な書類をしっかりと確認し、スムーズな契約を心がけることが必要です。

《外壁塗装の基本知識》

外壁塗装の必要性とは?

外壁塗装は、家の美観を保つだけでなく、外壁を雨風や紫外線から守る重要な役割を果たします。
日本の気候は四季がはっきりしており、特に夏の強い紫外線や冬の寒さは、外壁に大きなダメージを与えることが知られています。
そのため、定期的な外壁塗装は、家を長持ちさせるための必要不可欠なメンテナンスと言えるでしょう。

外壁塗装の適切な時期とは?

外壁塗装の適切な時期は、気温や湿度が安定している春や秋が最適です。
夏の高温や冬の低温は、塗料の乾燥や定着に悪影響を及ぼす可能性があるため、これらの季節は避けるのが一般的です。
また、雨の日や湿度が高い日は、塗料がうまく乾燥しないため、塗装作業を行うのは適していません。

【外壁塗装の種類と特徴】
外壁塗装には、さまざまな種類の塗料が使用されます。主なものとしては、以下の3つが挙げられます。

  • アクリル系塗料
    水性で、乾燥が早く、臭いが少ない。耐久性や防水性に優れており、多くの住宅で使用されています。
  • シリコン系塗料
    高い耐候性を持ち、紫外線や雨風に強い。長持ちするため、コストパフォーマンスに優れている。
  • フッ素系塗料
    高価だが、非常に高い耐候性と耐汚染性を持つ。10年以上の長期間、美観を保つことができる。

外壁塗装を行う際には、家の状態や予算、希望する仕上がりなどを考慮して、最適な塗料を選択することが大切です。
また、専門の業者に相談することで、より適切なアドバイスを受けることができるでしょう。

外壁塗装の窓口の口コミ・評判 怪しい?実際に業者比較した人の体験談・良い口コミ

外壁塗装の窓口について、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

oogleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などを確認し、良い口コミ・悪い口コミ・怪しいなどを探しました。

公式サイトにお客様の声(口コミ・体験談)が掲載されていたので紹介します。
一括見積もりが便利、相談を気軽にできてうれしいなど、たくさんの感想を確認できました。

外壁塗装の窓口 口コミ

訪問販売がきて、いただいた最初の見積りがなんと250万!!
90万円値下げをすると言われ、安いと思い直ぐ契約。
冷静に考え一括見積りサイト(外壁塗装の窓口)を利用し相談員の方にお話を伺うと見積り内容がおかしいことが発覚。
すぐさまクーリングオフを行い見積りをとった結果、88万円も安く塗装ができました!

外壁塗装の窓口の評判
  • ひび割れ
  • 汚れ
  • 雨漏り

などが発生したため、外壁塗装を考え、外壁塗装の窓口、ネットで一括見積り。
自ら探さなくても、担当の女性相談員が最寄りの優良塗装店を直ぐに紹介してくれました。
楽な上に、とても良い業者さんを紹介してくれて本当に良かったです!

 

>>口コミの続きはコチラ

ドアーズニュース

外壁塗装の窓口を運営してる株式会社ドアーズ。

[損害賠償補償制度開始]
ポート株式会社(所在地:東京都新宿区)の完全子会社である株式会社ドアーズ(東京都港区)は、東京海上日動火災保険株式会社(東京都千代田区)と連携し、「外壁塗装の窓口」を経由して予約した施工中または引渡し後に発生した対人・対物事故を補償する損害賠償責任補償制度「お客様あんしん補償(保険)」を開始

サンデーとリフォーム領域において業務提携

ポート株式会社の完全子会社である株式会社ドアーズは、ホームセンターを経営し、リフォーム事業も展開する株式会社サンデー(青森県八戸市)と業務提携契約を締結し、リフォーム領域のサービス「外壁塗装の窓口」で連携

マイナビと外壁塗装の窓口で共同メディアの運営

ポート株式会社の完全子会社である株式会社ドアーズは、株式会社マイナビ(代表取締役 社長執行役員 中川 信行、所在地:東京都千代田区)と業務提携契約を締結し、マイナビが運営するニュースサイト「マイナビニュース」とドアーズが運営する「外壁塗装の窓口」で共同メディアの運営を開始
紹介サイト:https://doors-inc.co.jp/

参考公式サイト
住宅相談統計年報2022
公益社団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター

よくある質問:Q&A 利用者の気になる疑問、見積り情報

外壁塗装の窓口ってなに?

月30万人以上が利用している「外壁塗装の適正価格診断サイト」です。
加盟店数、全国4000社以上の優良店の中から要望に沿った施工店を紹介してくれます。

見積もり依頼したら必ず契約しないといけないの?

見積もりを依頼したあとでも、料金や施工店の対応に納得がいかなければお断り可能です。

見積もりを取得したけど断りたい。代わりに断ってもらえますか?

「お断りしにくい」という方に代わり、外壁塗装の窓口が施工店へお断り連絡サービスもあります。

外壁塗装の窓口を利用することで、どのようなメリットがありますか?

複数の業者から見積もりを取得できる、信頼性の高い業者の紹介、時間の節約、アフターサポートの受けられるなどのメリットがあります。

外壁塗装の窓口を通じて紹介される業者は、どのような基準で選ばれていますか?

多くの窓口では、業者の技術力、信頼性、過去の施工実績などの基準で選ばれています。

塗装業者選びのポイントは、どこを注意するといいですか?

塗装業者を選ぶ際には、資格をチェックすることも重要なポイントです。
塗装業者は、資格や免許がなくても開業できますが、資格を保有している業者は、一定の技術や知識を有していることが第三者によって認められているため、優良業者である可能性が高いと言えます。
塗装業者が保有している資格には、以下のようなものがあります。
☆塗装技能士
☆建設業許可
☆有機溶剤作業主任者
☆足場の組み立て等作業主任者

イエローカード制度とは何ですか?

「イエローカード制度」は、お客様からの評判が悪かったり、クレームが多い塗装会社(悪い業者・悪い評判)に対して、外壁塗装の窓口から契約が解除できるような契約となっています。

この制度により、悪質の排除、外壁塗装の窓口でご利用いただける塗装会社は優良な塗装会社に集約されていきます。

もし、もう少し詳しく知りたい場合は、外壁塗装パートナーズのような見積りサイトを利用することもお勧めします
優良な業者のみを紹介しており、口コミや評価も確認できます。
また、一括見積もりサイトを利用することで、100万円以上安くなるケースもあるそうです。

外壁塗装で補助金や助成金は活用できますか?

外壁塗装の窓口は、月30万人以上が利用の外壁塗装に特化した一括見積もりサイトです。
これまでに、50万人以上の利用実績があり、全国4000社以上の優良店が加盟している信頼できるサイトとして認知されています。

また、日本マーケティングリサーチ機構による調査では、2021年1月期ブランドのイメージ調査において、適正相場がわかる外壁塗装無料相談サイトNo.1、優良施工店と出会える・担当者が信頼できる外壁塗装無料相談サイトNo.1に選ばれています。

お断りの代行サービスや専門アドバイザーによる親身なサポートなど、利用者にとって心強いサービスを提供しています。

これらの点から、サービスが怪しいという懸念は少なく、むしろ多くの利用者にとって有用な選択肢となるでしょう。

しつこい電話・やばいのか?

外壁塗装の一括見積もりサイト”外壁塗装の窓口”は怪しいとかヤバイという口コミを見ますが本当ですか?

「外壁塗装の窓口」に関する口コミは、さまざまな意見があることが確かです。

しかし、心配する必要は必ずしもありません。
多くの場合、このような一括見積もりサイトは、利用者に便利なサービスを提供しています。
専門的な相談員が親切に業者選びをサポートしてくれるため、多くの人にとっては時間と労力の節約になります。

確かに、一部の口コミでは、電話がしつこいと感じるユーザーもいるようですが、これは一括見積もりサービスにおける一般的な特徴の一つであり、必ずしも「外壁塗装の窓口」固有の問題ではありません。
サービスを利用する際は、個人情報の提供や業者とのコミュニケーションについて、あらかじめ明確な希望を伝えることが大切です。

全体として、「外壁塗装の窓口」は外壁塗装業者を探す際の迷惑を減らし、適切な業者選びをサポートしてくれる便利なツールです。
もちろん、見積もりだけでも大丈夫です。

外壁塗装で補助金や助成金は活用できますか?

外壁塗装に関しても、日本の一部の自治体や団体では、住宅のエコリフォーム工事や耐震改修などの取り組みの一環として、補助金や助成金の制度を設けている場合があります。
補助金や助成金を活用する際の一般的なポイントです

  • エコリフォーム補助金: 省エネルギー性能の向上を目的としたリフォームに対して、補助金が支給される制度が一部の自治体で存在します。外壁塗装も、断熱性能を向上させる材料を使用することで、この補助金の対象となる場合があります。
  • 耐震改修補助金: 耐震性能を向上させるためのリフォームに対して、補助金が支給される制度もあります。外壁塗装だけでは該当しづらいですが、外壁塗装と併せて耐震改修を行う場合には、この補助金を活用することができる可能性があります。
  • 地域による補助金: 住宅の美観や地域の景観を保つため、外壁塗装に対して補助金を支給する自治体もあります。
  • 申請の手続き: 補助金や助成金を受けるためには、事前の申請や必要な書類の提出が求められることが多いです。また、補助金の予算には限りがあるため、早めの申請が推奨されます。
  • 補助金の上限: ほとんどの補助金や助成金には、支給される金額の上限が設定されています。具体的な金額や条件は、各自治体や制度によって異なります。
  • 適用条件: 補助金や助成金を受けるためには、特定の条件を満たす必要があります。例えば、使用する材料や施工方法、業者の資格など、詳しい条件は各制度や自治体のガイドラインを参照することが必要です。

外壁塗装を検討している場合、補助金や助成金の活用を考える際には、まずは自身の居住する自治体のホームページや窓口で、詳しい情報を確認することをおすすめします。
引用ページ:外壁塗装 助成金

外壁塗装の窓口、お問い合わせ・サービスの流れ:記事まとめ

外壁塗装の窓口のお問い合わせから外壁塗装工事までの流れは以下です。

  1. 【相場チェック・見積申し込み】
    公式サイトのフォームより都道府県・延べ床面積・工事個所・携帯電話番号等を入力。
    簡単10秒相場CHECK!(工事箇所からショートメールで概算価格が送られてきます。)
    *メールアドレス(任意)の入力も必要なく、最小限の個人情報、入力項目は少ない登録で簡単です。
    ここまでは匿名ですし他社にないサービスです
  2. 【見積結果比較】
    外壁塗装の窓口”から複数の概算見積り結果(見積り内容)が届きます。
    複数社の見積りを元に塗装会社を比較
  3. 【相談・疑問解決】
    専門のスタッフが、各種の見積もりや回答をもとに、疑問や質問・不安などの相談に乗ってくれます。
  4. 【現地調査・詳細見積もり】
    具体的な内容をもとに現地調査を来ない

    工事概要
    塗装回数
    塗料名・樹脂成分
    工事日数

    とともに、詳細な見積もりが提示されます。

  5. 【契約】
    見積り内容・全額に納得したのち契約書にサイン
    日程調整:修繕日程の最終調整を行います。
  6. 【近所へのあいさつ】
    工事日程が決定したらトラブルを避ける為に近隣へのあいさつ訪問。
    工事内容や工事車両の駐車、工事中の音や匂い、スケジュール等を説明してくれます。
  7. 【足場組み・養生ネット】
    作業を円滑に進めるため、また、プライバシーの保護、周辺への飛散防止のために足場組み・養生ネットを張ります。
    外壁塗装の窓口 クチコミ
  8. 【高圧洗浄機】
    外壁の汚れ・ホコリ・コケ・カビを高圧洗浄機による水圧で隅々まで洗浄
    外壁塗装の窓口 評判
  9. 【下地処理】
    ヒビ割れを拡大させないため・塗装のノリをよくするために、
    ・ひび割れの補修
    ・傷んでいる箇所の修理
    ・塗装面を目荒らし
    等を行います。
    外壁塗装の窓口 電話番号
  10. 参考ページ:外壁塗装・屋根塗装時の高圧洗浄の必要性

  11. 【塗装作業】
    外壁塗装、屋根塗装、付帯塗装など、下塗り・中塗り・上塗りの工程で塗装作業(3回目の仕上げ塗り)を行います。
  12. 【足場の解体・点検】
    足場解体前チェックを実施し、点検・手直しを行います。
    外壁塗装の窓口 お問い合わせ
  13. 【完了検査】
    無事工事が完成し立ち会いのもと最終確認
    工事が完了した後は保証期間となり、定期点検の実施と万が一のトラブルの際は無償で修繕を行ってくれます。

これが基本的な流れです。

外壁塗装の窓口は、利用することで見積りから契約・工事まで無駄・手間なく外壁塗装工事を進めることが可能です。

外壁塗装の窓口のキャンペーン

現在、外壁塗装の窓口では、お得な2つのキャンペーンを実施しています。

Amazonギフトプレゼント

外壁塗装の窓口のお見積りをした方、全員(もれなく)にAmazonギフト1000円分をプレゼント
関連ページ:Amazonギフト券がもらえる不動産投資相談

10万円のギフト券プレゼント

外壁塗装の窓口のサービスを利用の方全員に全国どこでも使える商品券の10万円分をプレゼント

外壁塗装は、避けて通ることはできません。

よって、

  • 上手に見積比較
  • 安心できる業者選び
  • 業者とのスムーズなやり取り
  • 商品券の10万円分ゲット!

数々のおすすめの理由がある外壁塗装の窓口を賢く活用するといいですね。

Amazonギフト・商品券(10万円分)プレゼント中 相場チェックでもれなく1000円分

外壁塗装の窓口”では、サービスをご利用の方全員に全国どこでも使える商品券のプレゼントを行っています。
利用者全員に、もれなくプレゼント!

・見積もりだけで1000円分のギフト券プレゼント
・成約に至ったら10万円分のギフト券プレゼント
口コミ評価の高い人気外壁塗装店を無料で紹介
>>外壁塗装の窓口公式サイトへ

外壁塗装の窓口:まとめ

外壁塗装の窓口は、家の大切な部分である外壁のメンテナンスをサポートするための非常に有益なサービスです。

このサービスを利用することで、専門的な知識や経験を持つ業者との繋がりを持つことができ、安心して外壁塗装を依頼することができます。

しかし、窓口の選び方や利用方法には注意が必要です。

自分のニーズや予算に合わせて、適切な窓口を選び、最適なサービスを受けることで、家の美観や耐久性を長持ちさせることができます。

外壁塗装は大きな投資となることが多いため、しっかりとしたサポートを受けて、満足のいく結果を得ることが大切です。

外壁塗装の窓口では、システムの関係上、一日のご利用人数を制限しています。
ご自宅近辺の外壁塗装の適正価格を知りたくてお困りの方は、お早めに相場をチェックしてみてください。

≪参考サイト≫

”おすすめの外壁塗装会社”比較
おすすめの外壁塗装施工会社の紹介、工事のポイント、価格、悪徳業者の見分け方