外装リフォームプロの評判・口コミ:外壁塗装・屋根工事の一括見積サイト:費用相場比較、地元の優良会社を紹介まとめ

《PR》
外装リフォームプロの評判・口コミ:外壁塗装・屋根工事の一括見積サイト:地元の優良業者を紹介 外壁塗装
外壁塗装で失敗しないためには、

たくさんの情報をインプットし比較することです。

①「助成金・補助金を活用した見積もり比較
②「火災保険の活用チェック(50万円以上の削減可能)
③「外壁塗装プランの比較
この3つの比較が非常に重要です。

ただ、
未だに悪徳業者・訪問販売等の苦情は
毎日、国民生活センターに寄せられています。

特に、初めて補助金を活用した外壁塗装を行う方は
補助金・外壁塗装プラン・不安や悩み・・・など、
なんでも相談できる担当者選びが
成功・失敗の分かれ道
になります。

助成金・補助金の確認は一括見積もりサイトで

そこでオススメしたいのが、
  • 補助金・補助金・火災保険情報を確認できる
     
  • あなたの地域の優良業者が確認できる

外壁塗装見積り

ヌリカエの活用です。

簡単60秒で入力完了!
助成金・火災保険が貰えるか調べてみる
外壁塗装 一括見積もり

 

外装リフォームプロ

家の外観は、住む人々の生活の質や家の価値を大きく左右する要素の一つです。

しかし、適切な業者を見つけるのは容易ではありません。

今回紹介する外装リフォームプロは、
株式会社LIFEが運営する家の外壁(家の壁・屋根)に関するリフォームの専門家を探している人のための情報提供プラットフォームです。

一級塗装技能士が在籍する外壁塗装、屋根工事の優良店から、
低価格&高品質の塗装工事業者の無料一括見積もりが可能です。

サイトを通じて信頼性の高い業者の情報を得ることができ、
また、リフォームに関する基本的な知識や注意点も学ぶこともできます。

今回は、そのビジネスモデル・利用するメリットを丁寧に説明、口コミや評価と共に解説します。

外壁塗装・屋根工事の一括見積サイトなら

外壁塗装工事、屋根葺き替え、ベランダや屋上の防水など、お住まいの外装工事をご検討なら

[全国対応]

北海道・東北 北海道青森県岩手県宮城県秋田県
山形県福島県
関東 東京都神奈川県千葉県埼玉県茨城県
群馬県栃木県
中部 新潟県富山県石川県福井県山梨県
長野県岐阜県静岡県愛知県
関西 大阪府兵庫県京都府三重県滋賀県
奈良県和歌山県
中国・四国 鳥取県島根県岡山県広島県山口県
香川県徳島県愛媛県高知県
九州・沖縄 福岡県佐賀県長崎県熊本県宮崎県
大分県鹿児島県沖縄県

外装リフォームプロ公式サイトへ

『外装リフォームプロ』とは 安心の複数の施工業者から一括見積もりしてくれるサイト

外壁塗装業者選びは、非常に慎重に行いたいものです。

国民生活センターへの訪問販売等の苦情は、一向に減る気配はなく、令和時代であっても悪徳業者が存在しています。

これは、実態が不透明な解体業者や害虫駆除業者に匹敵ます。

その外壁塗装業者選びの疑問である

  • 良い企業の見つけ方
  • 適正価格・相場の確認
  • 悪徳業者の対応方法

など、経験値の低い外壁塗装工事時の最適な業者紹介に強みを持っています。

一括見積りサービス

外装リフォームプロの一括見積りは、複数の施工業者から同時に見積もりを取得することができるサービスです。
一度の依頼で複数の業者から見積もりを取得することが可能なので、各業者の提案内容や価格を比較・検討することが容易です。

メリット
時間と労力を節約しながら、最もコストパフォーマンスの高い業者を選定することができます。
また、業者間の競争が生まれることで、サービスの質の向上や価格の適正化が期待されます。

優良業者の紹介 一級技能士の資格保有

一級技能士の資格を持ったプロフェッショナル・地元の優良業者を厳選して紹介してくれます。
率直に、仕上がりに大きな差が生まれます。

メリット
質の高い業者の情報を得ることができるため、リフォームの失敗リスクを大幅に低減することができます。

低価格保証対応 自社施工の職人店に直接依頼

自社施工の職人店に直接依頼することで、低価格を実現しています。
自社施工とは、施工業者が自らの職人や設備を持って作業を行うことを指します。
外装リフォームプロ
これにより、ハウスメーカーの見積額の1/3の金額での提供も可能です。
中間マージンが発生しないため、コストを抑えることができます。
高品質なサービスを低価格で受けることができるため、経済的な負担を軽減することができます。

業者の選定基準 お客として良いサービスだけが受けられる

紹介する工事店は、地元での施工実績、低価格な料金、完全自社施工、工事資格の有無、訪問営業の有無などの基準を満たしています。
業者の技術力や信頼性を判断することができます。

メリット
顧客は、安心して業者を選定することができるため、リフォームの成功率を高めることができます。

外壁塗装なら”外装リフォームプロ” 情報提供プラットフォームの評価

外壁塗装に関しては、
おすすめの外壁塗装を徹底解説しています。

外壁塗装会社選びのポイントはいくつかありますが、
大手ハウスメーカーや工務店などで依頼すると、元請けの利益と下請けの利益がそれぞれ乗ってくるため、補修費用は高くなります。

リフォームプロでは、
地元で自社施工できる真面目な工事店を紹介しているため、中間マージンがなくなるだけでなく、良心的な価格提示をする業者のみを案内しています。

見積内容は、こちらですべてチェックして、低価格保証を実現しています。
劣化の状態によって使用する塗料等見積もりが変わるため、第3者の目が入るのは大きなメリットです。

《地元密着の優良店の紹介》
本サービスは、地域に根ざした信頼性の高い業者のみを紹介しています。
これにより、地域の特性やニーズを深く理解したサービスが提供されることが期待されます。

地域に密着した業者は、
地域の気候や環境に適したリフォーム提案ができるため、長持ちしやすいリフォームが期待できます。

《無理な営業の禁止》
登録されている業者は、
顧客の意向やニーズを無視して、強引に商品やサービスを売り込む行為、強引な営業を行うことが禁止されています。

顧客は、自身のニーズや予算に合わせたリフォームプランを提案してもらえるため、後悔のないリフォームが期待できます。

[無料見積もり] 業者が現地に足を運び、実際の劣化状況を確認した上での見積もりを無料で提供しています。

実際の施工現場を直接確認し、その場での詳細な打ち合わせを元にした見積もりでより正確なコストや工期の見積もりが可能となります。

ユーザーは、現地の状況やニーズに合わせた正確な見積もりを受け取ることができるため、後々の追加費用や工期の延長のリスクを低減することができます。

外壁塗装・屋根塗装の業者選びのコツと豆知識 周期は10年ごと、施工後は約7〜10年ごと

外壁塗装には、シリコン塗料、アクリル塗料、フッ素塗料などの種類があります。
それぞれの特性や耐久性、コストを理解することで、適切な選択が可能となります。

一般的に、外壁塗装は約7〜10年ごとに行うことが推奨されています。
しかし、使用する塗料や地域の気候条件によっては、この周期が変動することもあります。

外壁塗装の訪問営業に関する注意点

  • 強引な営業: 訪問営業による強引な売り込みは、業者の信頼性を疑うべきサインとなります。しっかりとした業者は、顧客のニーズを尊重し、無理な提案は行いません。
  • 契約の確認: 訪問営業による契約の際は、契約内容を十分に確認し、不明点や疑問点は業者に質問することが重要です。

《外壁塗装のトラブルを避けるためのヒント》

事前の打ち合わせ
施工前に業者との打ち合わせをしっかりと行い、施工内容や期間、コストなどの詳細を確認することで、後々のトラブルを避けることができます。
施工後のアフターサービスや保証内容を業者に確認することで、万が一のトラブル時も安心して対応することができます。

屋根工事の基礎知識・実績の確認 屋根材:瓦、スレート、金属製

屋根材には、瓦、スレート、金属製のものなど、さまざまな種類が存在します。
それぞれの特性や耐久性、コストを考慮して選定することが重要です。

屋根は家の中でも特に風雨にさらされる部分であるため、定期的な点検やメンテナンスが必要です。

【業者選びのコツ】

  • 実績の確認
    業者の過去の施工の口コミ・評判を確認することで、その業者の技術力や信頼性を判断することができます。
  • 見積もりの比較
    複数の業者から見積もりを取得し、内容や価格を比較することで、適切な業者を選定することができます。

参考ページ
外壁塗装・屋根塗装時の高圧洗浄とは?
屋根リフォームのおすすめ会社

外装リフォームプロの口コミ・評判

外装リフォームプロについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などを確認し、良い口コミ・悪い口コミ・怪しいなどを探しました。

公式サイトにお客様の声(口コミ・体験談・事例)が掲載されていたので紹介します。

外装リフォームプロ 評判

飛び込み営業で外壁塗装をした方がいいと言われ、出された見積りが230万円でした。今なら4割値引きすると言われ、値引き額に思わず契約しかけました。でもなんとなく怪しく感じ一旦保留にしてもらい、色々と調べたら悪徳業者の可能性があるとわかり…
リフォームプロさんに改めて一括見積りをお願いした結果、信頼できる業者に安心して安く依頼ができ、とてもよかったです!
外装リフォームプロ 口コミ
アフタービフォー写真

外装リフォームプロ 怪しい

近所の方が外壁塗装をしていた際に、塗装業者の方がご挨拶にこられました。家を建てたタイミングが同じだったので我が家も外壁塗装を検討、その業者の方に見積りを依頼しました。そのまま決めてしまおうと思ったのですが、見積りは複数取った方がいいという情報を目にし、かといって色々調べるのも大変だったので、まとめて見積りの取れるので依頼しました。
どの会社の担当者さんも感じがよく、手間なく見積りの比較が出来たのですごく助かりました。
ありがとうございました!

 

株式会社LIFEニュース

運営しているのは株式会社LIFE
外壁塗装や屋根塗装・防水工事などの住宅リフォームは、定価と呼ばれるものがないため、非常に比較しにくい分野です。それに乗じて、昔から訪問販売等で高額で契約を結ぶ業者や、高い工事費用で質の低い工事を提供する業者があとを絶ちません。

【更新履歴】
2024年1月:記事リライト
2023年10月:画像アップロード
2022年1月:口コミ・感想を追加
2021年6月:初期記事アップ

よくある質問:疑問・悩み・不安・Q&A

外装リフォームプロについて、疑問・質問・不安を解消するためにQ&A:よくある質問をまとめました。

ハウスメーカーで家を建てたのですが、外壁塗装もハウスメーカーに依頼するべきですか?

外壁塗装はハウスメーカーだけでなく、他の業者でも対応できます。
ただし、ハウスメーカー特有の資材を使う場合もあるため、外壁塗装の専門業者とハウスメーカーの双方から見積もりを取得し、比較検討することを推奨します。

飛び込み営業の会社と契約してしまいました。解約できるのでしょうか?

残念ながら、飛び込み営業を行う業者の中には信頼性に欠けるものも存在します。
契約後8日間以内であれば、クーリングオフ制度を利用して契約を解除することができます。
その後、複数の業者から見積もりを取得し、比較検討することをおすすめします。

手数料はかかりますか?

いいえ、外装リフォームプロは、お客様からの手数料はかからず、無料で利用可能です。

工事前の挨拶はどうすればよいですか?施主も挨拶をすべきですか?

外壁塗装工事に際しては、近隣への挨拶が必要です。
業者が工事の詳細についての挨拶を行いますが、施主としてもご近所づきあいの一環として、一言挨拶に伺うことが望ましいです。

外壁塗装で助成金・補助金は利用できますか?

外壁塗装に関して助成金を利用できるかどうかは、以下の要因によって異なります。

一部の自治体では、住宅のエネルギー効率を向上させるための外壁塗装や、地域の景観を保護・向上させるための外壁塗装に対して助成金や補助金を提供している場合があります。
例えば、耐震性や断熱性を向上させるための特定の塗料を使用する場合、助成金の対象となることがあります。
歴史的建造物や古民家の修復・保護を目的とした外壁塗装の場合、助成金や補助金が提供されることがあります。

具体的に助成金を利用したい場合は、
お住まいの地域の自治体や関連する行政機関のウェブサイトを確認するか、直接問い合わせを行うことで、詳しい情報や手続きの方法を知ることができます。
参考ページ:外壁塗装に使える助成金

外壁塗装のサイディングとは?

サイディングの外壁塗装は、建物を保護し、美観を保つために欠かせないメンテナンスです。
サイディングの塗装時期は、おおよそ10~15年程度です。
塗装をすることで、サイディングの耐久性を高め、色あせや汚れ、ひび割れなどの劣化を防ぐことができます。

外壁塗装の外壁材にはどのようなものがありますか?

外壁塗装に使用される外壁材には、主に以下のような種類があります。
‣木材サイディング:自然な見た目で、温かみがありますが、メンテナンスが必要です。
‣樹脂サイディング:低メンテナンスでコスト効率が良く、色やデザインのバリエーションが豊富です。
‣アルミニウムサイディング(金属系):軽量で耐久性があり、錆びにくいです。
‣ファイバーセメントサイディング:耐火性が高く、耐久性があり、木材のような見た目を実現できます。
‣石やレンガ(窯業系):高い耐久性と豪華な外観が特徴ですが、設置コストが高くなることがあります。
スタッコ:独特の質感があり、断熱性に優れています。
これらの材料は、見た目、耐久性、メンテナンスの必要性、コストなどによって選ばれます。地域の気候や建物の構造、デザインの好みに合わせて選ぶことが大切です。

自分で外壁塗装(DIY)はできますか?

自分で外壁塗装(DIY)は可能です。
しかし、以下のような理由から、プロに依頼することをおすすめします。

安全性 外壁塗装は、高所作業や危険物取扱などの専門知識や技術が必要になります。
プロに依頼することで、安全に作業を進めることができます。

品質 プロは、豊富な経験と知識をもとに、建物や外壁材の状態に合わせて最適な塗装方法や塗料を選ぶことができます。
また、丁寧な仕上がりで、長持ちする外壁を実現することができます。
費用 自分で外壁塗装を行う場合、塗料や道具の購入費用、足場代などがかかります。
プロに依頼した場合は、これらの費用が含まれているため、トータルでかかる費用が安くなる場合があります。
一般的な塗装の流れ

塗装の流れは、大きく分けて以下の5つです。

1:現地調査

現地調査では、以下の項目をチェックします。
★外壁の劣化状況
★塗料の種類や状態
★周辺環境
外壁の劣化状況としては、ひび割れ、剥がれ、カビや藻の発生などが挙げられます。
塗料の種類や状態としては、塗料の種類、塗膜の厚み、劣化の程度などが挙げられます。周辺環境としては、風向き、日当たり、雨量などが挙げられます。

現地調査を実施することで、外壁の状態や塗装の必要性、塗装方法や塗料の選定などを判断することができます。

2:見積もり

現地調査の結果をもとに、業者から見積もりが提示されます。見積もりには、以下の項目が記載されています。
★作業内容
★塗料の種類
★塗料の量
★足場代
★工事期間
見積もりは複数の業者から取り寄せ、費用や内容を比較検討しましょう。

3:契約

見積もり内容に納得した場合は、業者と契約を行います。
契約書には、作業内容、塗料の種類、塗料の量、足場代、工事期間、工事完了後の保証内容などを記載します。

4:足場設置

足場を設置することで、安全に作業を行うことができます。
足場の設置には、1~2日程度かかります。

5:高圧洗浄・塗装

高圧洗浄で、外壁の汚れやコケなどを落とします。
その後、下塗り、中塗り、上塗りの順に塗装を行います。

下塗りは、塗料の密着性を高めるために行います。
中塗りは、下塗りの上から塗る塗料で、塗膜の厚みを増すために行います。上塗りは、塗膜の外観を整えるために行います。
戸建て住宅の塗装では、一般的に、10~14日程度かかります。

プロにお願いした方がいい理由

上記の通り、プロに依頼することをおすすめします。

☆安全に作業を進めてくれる
☆建物や外壁材の状態に合わせて最適な塗装方法や塗料を選ぶことができる
☆丁寧な仕上がりで、長持ちする外壁を実現することができる
☆トータルでかかる費用が安くなる可能性がある・無駄な出費が少しになる
これら塗装は、建物を保護し、美観を保つための重要なメンテナンスです。
プロに依頼することで、安全で高品質な塗装工事を実現することができます。

外装リフォームプロのお問い合わせ:記事まとめ 最新の技術や知識を持った専門家へ依頼

外装リフォームプロは、外壁や屋根のリフォームに関する優良企業を一括比較できるウェブサービスです。

下記の厳格な加盟基準を持ち、安心して利用することが可能です。

地元での施工実績
地元での施工歴が200棟以上というのは、その業者の技術力や信頼性を示す重要な指標です。
豊富な実績を持つ業者は、施工の品質管理やアフターサービスにも力を入れていることが期待されます。
また、悪評やクレームの有無も徹底的にチェックされ、顧客の信頼を裏切るような事態を未然に防ぐ体制が整っています。

相場よりも低価格な料金
施工の相場を事前に調査し、それよりも低価格での提供を実現することは、高いコストパフォーマンスを持つ業者の証となります。
低価格での施工が可能な業者は、無駄なコストを削減し、顧客に適正価格でのサービスを提供することを重視しています。

完全自社施工
自社の職人を持ち、全ての工事を自社で行うことで、品質の一貫性や施工のスピードを保つことができます。
外部の施工店を介さずに施工することで、中間マージンを削減し、その分を顧客の料金に還元することが可能です。

工事資格の有無
塗装技能士や雨漏り診断士などの資格は、業者の専門性や技術力を証明するものです。
これらの資格を持つ業者は、最新の技術や知識を持っており、顧客に安心して施工を任せることができます。

業歴5年以上
地域での業歴5年以上は、その業者が地域社会に根ざして事業を展開してきた証となります。
事務所を持つことは、業者が安定した経営基盤を持っていることを示しており、長期的なアフターフォローや保証も期待できます。

訪問営業の禁止
訪問営業などの強引な営業手法をとらない業者は、顧客のニーズや意向を尊重する姿勢を持っています。
このような姿勢は、顧客との信頼関係を構築する上で非常に重要な要素となります。

このように、外装リフォームプロは、
外壁塗装を検討している方々にとって、情報収集や施工店舗選びの際の信頼性の高いパートナーとなることが期待されます。

簡単見積もりの流れについて 見積り紹介・しっかり相談・丁寧なな説明・業者比較

利用は、非常に簡単です。

  1. お問い合わせ
    最初に、公式ホームページのお見積り依頼を行います。
    登録項目
    ‣建物の種類(一戸建て・アパートマンション・工場・倉庫店舗等)
    ‣延べ床面積(〜20坪(〜66㎡)・20〜30坪(67〜99㎡)・30〜40坪(100〜132㎡)・40〜50坪(133〜165㎡)・50〜60坪(166〜198㎡)・その他)
    ‣検討の工事内容(塗装工事 屋根工事 防水工事 わからない or いろいろ比較したい)
    ‣紹介してもらいたい社数
    ・名前・電話番号・メールアドレス

    要望に応じて、厳選した最大5社を紹介してくれます。

  2. お見積もり
    基本的には、各社現地調査で相談・見積りを提示してくれます。
  3. 業者決定
    依頼する業者が決まったら、ほかの業者へのお断りはコンシェルジュが対応してくれます。
外壁塗装・屋根工事の一括見積サイトなら

外壁塗装工事、屋根葺き替え、ベランダや屋上の防水など、お住まいの工事業者をご検討なら
アフターフォローも万全!まずが気軽にお問い合わせ・相談ください。
外装リフォームプロ公式サイトへ

外装リフォームプロ 怪しい

《参考ページ》

  • 株式会社LIFE
  • 〒162-0851 東京都新宿区弁天町178-4
  • 事業内容
    インターネットを利用した仲介業
    塗装工事業、防水工事業及び屋根工事業
    建物及び構築物のリフォーム工事業
  • 公式サイト:https://gaiso-reform.pro/