住まいの窓口の評判・口コミ:注文住宅・建築会社・ハウスメーカー・工務店選び方【LIFULL HOMES】

住まいの窓口 住まいの窓口
住まいの窓口

住まいの窓口

不動産・住宅情報サイトでぱっと浮かぶサイトは何ですか?

  • SUUMOですか?
  • アットホームですか?
  • いい部屋ネットですか?
  • マイナビ賃貸ですか?
  • CHINTAIですか?

どのサイトも賃貸・分譲(マンション)・建売・注文住宅・土地・ビル・倉庫・・・・

などの不動産情報だけでなく、不動産にまつわる知識・法的情報など、ポータルサイトとして紹介しています。

今回紹介する住まいの窓口は、

日本最大級の不動産・住宅情報サイトHOMESホームズ(LIFULL HOMES)が運営する住まい選び・家づくりの無料相談窓口サイトです。

後悔しない注文住宅
LIFULL HOME’S 住まいの窓口は日本最大級の不動産・住宅情報サイト

後悔しない注文住宅理想を叶える建築会社を紹介。
有名ハウスメーカーから地域に強い工務店まで、お金や土地、スケジュール、見学会など家づくりに必要な知識をまとめた 「家づくりノート」プレゼント中

>>住まいの窓口公式サイトへ

住まいの窓口とは

“住まいの窓口”は、LIFULL HOME’Sの建築会社(ハウスメーカー・工務店)のコンシェルジュサイトです。

家を建てる時、誰に相談するか?

人生に何度も家を建てることはありません。

裁判時の弁護士選びのように、
そう簡単に知り合いに弁護士がいるわけではありませんので困ると思います。

家を建てる場合、
知り合いや近所の人などの伝手つてを頼りに工務店を紹介してもらうなどありますが、ネット社会の今は、即検索し一括査定をしたり、知っているハウスメーカーに資料請求するのが一般的になりました。

住まいの窓口も、ホームズ(HOME’S)が運営しているということで、相談者数は日に日に増えています。

ホームズ(LIFULL HOME’S)自体が日本最大級の不動産・住宅情報サイトとして知名度が高いですし、

LIFULL HOME’Sを、テレビCMでも見たことがある人は多いと思います。


川口春奈、一人暮らしの理想の住まいに出会う!? 南キャン山里も結婚後の住まいを探求 住宅情報サイト「LIFULL・HOME’S」新CM
家の壁が薄く騒音に悩みを抱える川口さん…大量分身するホームズくんと、理想の住まいを探します!ドラマーの “あの方” にもご注目ください!

住まいの窓口は、家づくりのコンシェルジュサービスとして、

  • ハウスメーカー・工務店のことをとにかく知りたい!
  • 総予算の出し方を知りたい!
  • 家づくりの進め方や注意点を知りたい

など、満足のいく家づくりのサポートをしてくれます。

さらに、ただ業者(工務店やハウスメーカー)を紹介するだけでなく、ハウスメーカーとの調整まで行ってくれ、打合せ後のお断りの実務まで対応してくれます。

マイホームの建設に関しては1社にお任せするわけですから、
複数の会社に話を聞ければ、その他の業者は外れるわけです。
住まいの窓口は、そのお断り代行までやってくれるわけですが、1社での多くの会社の話を聞き、納得のいく家に仕上げたいですね。

>>住まいの窓口公式サイトへ

どんな業者を紹介してくるの?

住まいの窓口自体、ホームズが運営しているわけですから、変な業者を紹介されることはないと思っていても、やはり、安心してお願いできる業者を紹介してくれるのか?不安もあると思います。

業者の選定に関しては、
日本最大級の不動産・住宅情報サイトのLIFULL HOME’Sがすべてを審査し、厳選された200社の中から選ぶことが可能です。
住まいの窓口

住宅完成保証制度(倒産などで工事が中断した場合などに、完成まで保証する制度)に加盟している会社、HOME’Sの基準を満たしているのみが加盟することができるため、

  • 怪しい会社
  • 悪徳企業
  • ぼったくり価格の会社

を紹介されることはありません。
もちろん、お客からのフィードバックをもとに加盟から排除されるなど、再審査等も行っています。

住まいの窓口の口コミ・評判

住まいの窓口について、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

ツィッターやインスタグラム、フェイスブック、公式サイトに体験談・口コミが掲載されていたので紹介します。

住まいの窓口 口コミ

一軒家を持つ事を諦めかけていたが、希望が見えて良かった。
もっと早く住まいの窓口に相談すれば良かったと思った。

住まいの窓口の評判

見やすい資料と、図やメモを活用した説明でわかりやすかった。
会社ごとの得意分野や特徴なども詳しく教えていただきとても参考になった。

住まいの窓口 評判

メリット・デメリットを私達の状況に沿ってアドバイスをいただけた。
理想の住まい探しの「現実的な1歩」を踏み出すことができた。

ちなみに、ほかのクチコミにあったものを確認すると
住まいの窓口は、注⽂住宅、新築⼾建てだけでなく、マンションや中古物件など購⼊、また、まだ詳細が決まっている人なども相談に乗ってくるようです。

>>口コミの続きはコチラ

住まいの窓口の無料相談

『住まいの窓口』では、現状、

  • 店舗での相談
  • ビデオ通話相談

を設けています。

店舗相談のメリット

  • アドバイザーと対面で相談できるため、聞きづらいことも聞きやすい
  • 資料を見ながら説明を受けられるだめ、疑問個所を即解決することができる
  • 集中してじっくり相談できる

ビデオ通話相談のメリット

  • 店舗にいかなくても相談できるで場所を選ばない
  • 自分の生活環境の中で相談ができるため緊張しない
  • アドバイザーの顔が見えるので対面同様の安心感がある

新型コロナウイルスによって、安易に外出もできない状況ですから、オンライン(ビデオ)相談があるのもうれしいですね。

無料相談で聞きたいこと

最初から完璧なイメージを持って相談するわけではないため、
マイホーム建設計画は、たくさんの提案力のある業者であればあるほど、自分のイメージに近づきです。

  • 言われてみれば必要
  • これは必要ない

など相談の中でイメージがより深まると思います。

そこで、無料相談で確認したいことリストを挙げてみました。

  • なるべく予算をかけずに家づくりをするにはどうすればいいか?
  • 建築工事費の大枠・基礎知識を知りたい
  • 子供の成長を意識した家づくりのポイント
  • 住居費・維持費のシミュレーション
  • 家づくりの流れ
  • 注文住宅にかかる費用・予算の決め方
  • 建築会社の特徴・選ぶポイント

家を建てるということは、その家と一緒に年を取っていくということです。

その間、子供が増えたり、設備が故障したり、古くなったり、年収・生活習慣が変わったり、子供が独立したり・・・。

事前に、先を見据えてた設計をしたいですし、
その手助けを住まいの窓口がしてくれますので、上手にかつようしたいですね。

後悔しない注文住宅
LIFULL HOME’S 住まいの窓口は日本最大級の不動産・住宅情報サイト
>>住まいの窓口公式サイトへ

HOME’S ニュース

    住まいの相談をする

  • 窓口で相談する
    ありのまま、住まい相談する
  • 住まい探しの知識を得る
    アプリを使って住まいを探す
    家賃相場を調べる
    街の特徴を知る
    物件価格の相場を調べる
    検査結果付き中古物件を探す
    住まいのことを楽しく知る
    住まいの最新トレンドを見る
    不動産用語を調べる
    したい暮らしと住まいを探す
    自分らしい暮らしを発見する
    住みたい条件を整理する
  • 住まいが決まったら
    引越しの見積もり・予約する
    トランクルームを探す
  • 住まいをキレイに、快適に
    リノベーションする
    DIYする
  • 今と未来のオーナー
    不動産投資の収益物件を探す
    賃貸経営の市場を調べる
    不動産売却の基礎を知る
  • 不動産会社の方へ
    物件を掲載する
    物件情報の流通を強化する
    集客や接客の効率を上げる
    資金を調達する
    業務課題を発見・解決する
  • 工務店・ビルダー、新築一戸建て販売会社
    業務課題を発見・解決する

住まいの窓口「3つのお約束」

  • 全てのサービスが無料
    理想のハウスメーカーや工務店に出会えるまで、何度でもサポートいたします。
  • 中立の立場でサポート
    特定のハウスメーカーや工務店を勧めることはありません。
  • 営業はしません
    お客様がご希望のタイミングで建築会社をご紹介します。住まいの窓口からはもちろん、相談内容をもとに紹介した会社から営業されることはありません。

ローコスト住宅講座とは

住まいの窓口では、クオリティは追求したいけれどもコストも抑えたいという方向けに、ローコストでの家づくり講座を開催.
ローコスト住宅のメリット・デメリットや費用を賢く抑えるコツを把握し、予算にあった納得の家づくり。

講座で学べること

  1. ローコストで建てるための工夫の仕方
  2. ローコスト住宅の見落としがちなポイント
  3. 建築工事費の基礎知識
こんな人におすすめ

  • 自分の予算で建てられる建築会社を知りたい方
  • なるべく予算をかけずに家づくりを進めたい方

割安に住宅を購入・新築する方法とは?

・建売住宅・中古一戸建てを探す
・値引き交渉をする
・金利の低い住宅ローンを見つける
・注文住宅を割安で建てる方法

LIFULL HOME’SのCSR活動

LIFULL HOME’Sでは、”住まい”からあらゆる「LIFE」を「FULL」にするため、国籍や人種、性別、背負うハンディキャップなどにかかわらず、誰もが自分らしく「したい暮らし」に出会えるための取り組みを行っています。
住まいの窓口 お問い合わせ

https://lifull.com/
お電話(0120-975-534

よくある質問

予約をせずに直接店舗に行ってもよいですか?

完全予約制となります。必ず予約の上ご来店ください。

電話の受付時間を教えてください。

電話受付時間は10時~19時になります。

予約方法を教えてください。

「店舗相談予約」や「ビデオ通話相談予約」、「講座受講予約」ページから日時を指定してWEB予約が可能です。

子どもを連れて行ってもよいですか?

お子様連れでのご来店も可能です。店舗によってはキッズスペースや授乳スペースがあります。

個別相談と個別講座の違いは何ですか?

個別相談はハウジングアドバイザーが家探し・家づくりに関するお悩みを解決するサービス、講座は家探し・家づくりの知識を身につけるためのサービスです。

注文住宅で夢を叶えるためのポイント

注文住宅で後悔しないためには、信頼できる建築家や工務店を選ぶことが非常に重要です。実績や評判を確認し、自分たちの要望をしっかりと理解し、形にしてくれるパートナーを見つけることが大切です。また、契約前には細かい条項まで確認し、不明点はすべて解消しておくことが肝心です。
注文住宅で後悔しないために

住まいの窓口のお問い合わせ

住まいの窓口の個別相談からご契約まで4ステップです。

  1. 相談・講座受講、条件整理
    理想の暮らしや住まいの要望から、
    アドバイザーが家づくりの進め方や予算などの質問・疑問に対応してくれます。
  2. ハウスメーカー・工務店の紹介
    条件に合ったハウスメーカー・工務店ご紹介。
    希望条件に変更があった場合も何度でも無料で紹介してもらえます。
    打ち合わせをしたい場合は、日程調整の代行も。
  3. ハウスメーカー・工務店と打ち合わせ
    事前に、打ち合わせの際に確認するチェックポイントのアドバイスをしてくれます。
    打ち合わせ後、お断り・担当変更の要望があれば代わり対応してくれます。
  4. ハウスメーカー・工務店と契約
    ハウスメーカー・工務店との契約。
    契約後も、相談に乗ってくれます

〈住まいの窓口〉は、

  • 建築会社:建築会社の雰囲気や担当者の人柄など各社の特徴を熟知したアドバイザーが最適な会社を紹介してくれます。
  • ダンドリ:注文住宅を建てる際の進め方や注意点などをアドバイスしてくれます。
  • お金:住宅ローンだけではなく、見落としがちな費用もアドバイスしてくれます。

なんとなく家を建てたいと思ったときから、情報収取・人脈づくりの1つとして住まいの窓口を活用するといいと思います。

後悔しない注文住宅
LIFULL HOME’S 住まいの窓口は日本最大級の不動産・住宅情報サイト
>>住まいの窓口公式サイトへ

≪参考サイト≫

注文住宅・補助金の活用

家づくりの実情

家づくりにおいて、本来は、
間取り(生活導線・快適な暮らし)
デザイン(おしゃれ・機能性)
設備(システムキッチン・最新設備)
等に集中したいところです。

しかし、実際のところ
資金計画(年収の何倍まで大丈夫?)・住宅ローン融資(銀行選び・ペアローン)・金利動向(変動金利・固定金利)・スケジュール管理、そして、補助金の確認・・・。

多くの人は、この準備に時間を割かれしまいます。

この準備、一般的に”約9か月”とも言われています。

とはいえ、ここをきっちり整理しておかないと、

“人生で一番”大きな借金”を背負う家づくりで失敗”してしまうため、一歩踏み出すのに時間を要しています。

ハウスメーカーは、各社強みや工法・こだわりが違うため、同じ間取りでも、感じるイメージ費用が全然違います。

1社・2社の比較では、判断がつかず、
後々、後悔してしまうことが多々あるため、気になるハウスメーカーには、間取りプラン・見積もりを出してもらい比較することが重要です。

間取りプランを申し込んでみよう

アドバイザーに相談できる注文住宅サイトとして、
家づくりのとびら(NTTグループ)をおすすめします

 

住まいの窓口家を建てる注文住宅