HowMa(ハウマ)の評判・口コミ:HowMaのAIオンライン査定・スマートマンション売却

HowMa(ハウマ)の評判・口コミ:HowMaのAIオンライン査定・スマートマンション売却 HowMa・ハウマ
2024年7月:不動産ニュース

参考:新築マンション平均価格

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

マイホームを所有している方にとって、数十年ぶりに資産と本気で向き合える絶好のタイミングです。

ただ、住宅ローン金利上昇、増税、中東情勢・ウクライナ戦争・資源高・インフレ、台湾有事、近年稀に見るネガティブ要素も無視できません
*政権交代、株価1万円割れの悪夢・・・の再来リスクも

お住いのエリアは上がってる?

イエウールなら簡単に家の価値を確認できます。

月間2万8000人突破の定番のサイト

机上査定なら査定員が家に来ることなく査定が可能

↓ 全国対応なので気になる方は ↓

北海道
・東北
北海道青森県岩手県宮城県
秋田県山形県福島県
関東 東京都神奈川県千葉県埼玉県
茨城県群馬県栃木県
中部 新潟県富山県石川県福井県
山梨県長野県岐阜県静岡県
愛知県
関西 大阪府兵庫県京都府三重県
滋賀県奈良県和歌山県
中国
・四国
鳥取県島根県岡山県広島県
山口県香川県徳島県愛媛県
高知県
九州・沖縄 福岡県佐賀県長崎県熊本県
宮崎県大分県鹿児島県沖縄県

貴重な1分が人生を変える1分に!
無料相談フォームから送信するだけ
今すぐ”家の価値を確認”


 

 

HowMa

家という資産をどう考えるか?

多くの人は、家を買って住宅ローンを一生かけて返済しようと思っているのではないでしょうか?

しかし、資産運用を考えれば、家という財産を生かすも殺すも家主次第です。

今回紹介するHowMa(ハウマ)は、
AI査定、オンライン上で物件(家・マンション)の売却管理ができるサイトです。
*売却を行うときも媒介契約までオンラインで進められます。

不動産会社の売却担当者とはチャットでやり取り。

売却活動を簡素化を実現したのがHowMaになります。

AI査定・スピーディーな売却なら
オンライン売却なら複数の会社と一気にオンラインで媒介契約ができる

HowMaとは

人生で一番大きな買い物である”家”。

預貯金や車、株式より多くの資産価値を有している不動産。

しかし、資産価値を容易に把握できないのが不動産でもあります。

そのため、家の売り買いは頻繁に行われず、
株では、高値掴みやジャンピングキャッチ(JC)など、大局観のない人・センスのない人を称する言葉がありますが、不動産ではそのようなことはあまり語られません。
*高値掴み:相場の高いところで買ってしまい、その後、値下がりしている状態。

人生の中で、一番と言える資産価値である不動産だからこそ、
本来は、適時、家の価値を確認し資産売却や資産運用を考えたいところです。

その意味で、
HowMaの手軽・手間の少なさを上手に活用したいですし、
オンラインで売却の手続きまでできるわけですから、売却のハードルもかなり低くなっています。

ハウマ:HowMaのオンライン売却サービス

本来、不動産売却を行う場合、

一括査定サイトを活用し、簡単査定依頼登録を行います。

後日、メールや電話で各不動産会社から、顔合わせを兼ねて訪問査定の日程調整の連絡が来ます。
*もちろん、メールで査定額をもらうことも可能です

5社に一括査定した場合、
5社の営業マンと打ち合わせをする必要があります。

各不動産会社から、査定額が提示された後、
売却をお願いする不動産会社を決定し媒介契約(一般媒介契約・専任媒介契約等)を行います。
その際、販売価格を決定し、各不動産会社に伝えます。

媒介契約後、不動産会社はレインズへの登録、各サイトへの掲載、売却活動に入ります。

一般的な流れを考えると

  • 一括査定(オンライン)
  • 訪問査定の日程調整(電話)
  • 訪問査定で営業マンとコンタクト(対面)
    *5社の場合は5回打ち合わせ
  • 査定結果や周辺状況等の説明(対面)
  • 不動産会社の選定・媒介契約(対面)

のプラセスを踏みます

しかし、HowMaのオンライン売却サービスを活用すると

  • 申し込み(オンライン)
  • ビデオ通話で物件確認(オンライン)
    *一括査定でもHowMaの担当者と1回の物件確認だけでOK
  • AI査定・査定額提示(オンライン)
  • 媒介契約(対面)

*オンライン物件確認(HowMaが代表してヒアリング、物件状態の確認、必要書類の確認)

HowMaなら、
面倒な対面での打ち合わせの必要が簡略できます。

HowMa

ハウマ”HowMa”は相場を把握してもらうためのAIサービスなので、

不動産会社からの営業電話がかかってくるなどの対応・心配などありません。

また、売却中は、
不動産会社やHowMaの連絡、販売価格の変更、ポータルサイトの掲載、購入希望者の内覧の日程調整や成約までのやり取りなど、また売却活動の報告はスマホで完結。
*メッセージはチャットに届くのでスムーズに行えます。

《補足②:AI査定》

HowMaのAI査定だろうと訪問査定だろうと、精度が高い査定額が求められます。

訪問査定は、実際に室内を確認するため、精度が高いように思われます。
しかし、人が査定する以上、感情が入ります。

そもそも査定が、買取額ではありません。
これくらいで売れるだろうという数字です。

AI査定(人工知能)は、蓄積されたデータ(取引事例や公示価格など)から機械的に抽出されるものです。

住所情報から容易に近隣の取引事例や公示価格などだけでなく、過去5年・10年の推移、向こう5年の不動産市況、経済市況までを加味できるのがAI査定の強みです。

それ以上に、営業マンが家に来ることがないので時間の無駄になりません。
販売価格は5社にお願いしても、同一価格にする必要がありますから、精度が高いAI査定だけでも十分と考えられます。

《補足①:売却オファー》

基本的にスマホで完結なので、査定結果後の不動産会社からの売却オファーもチャットの形で届きます。

物件の人気度の確認

オファーの向こう側には、購入・取り扱いを希望する個人・法人がいることを忘れてはいけません。
オファーの数はそれだけあなたの家が人気な証でもあります。
AI査定だけでは実感できない「人気度」がここで分かります。

不要な時は設定で変更可能

興味がなければ閲覧や返事の必要はありません。
電話とは違うので、勧誘などの心配もありません。

HowMaの口コミ・評判

HowMaについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

公式サイトにオーナーの声(体験談・口コミ)が掲載されていたので紹介します。

HowMa 口コミ

不動産会社の人がそれぞれ家に来ることを知らずに一括査定に申し込みをしたことがあり、「げ、訪問があるの?」という感じで、断ってしまいました。

2人とも仕事がありますし、不動産会社さんに何度も会うのは厳しいなと思っていました。

しばらく経ってから、たまたま検索でHowMaのことを知り「1度の訪問で複数社の査定を受けられる」というポイントが気に入って申し込みました。これなら良いねと夫婦で話したのを覚えています。

HowMa・ハウマ 口コミ

各社とのやり取りはチャットなので、タイムリーなやり取りがしやすく、一つの場所で完結するのが楽でした。

また、渡邉さん(担当者)が適宜アドバイスしてくれたり、不動産会社に対してプッシュしてくれたりと、フォローをしてくれました。

自分からは言いづらいこともありましたし、不動産の売却について知識がなかったので、必要な時に渡邉さんが第三者的にサポートに入ってくれたのは、心強かったです。自宅の売却をしたいという友人にも紹介しました。

HowMa 評判

最初はCMを多くやっている大手なら安心だと思い売却を依頼したのですが、重要なのは担当者選びだということがわかり、途中で切り替えを踏み切る事ができて本当に良かったです。

売却は一社に依頼するというものだと思っていましたが普通の方は良い担当者選びなんてできないと思うので6社(6人)に同時に売却を依頼できるのはリスク回避もできる良い仕組みだと感じました。

各社とのやり取りが一元管理出来るのも良いですね。

実家が売却を考えているので紹介しておきます。
HowMaさん、ありがとうございました。

口コミにはありませんが、残念こともあります。
売却が簡素化、最大6社に売却依頼ができることで活用の幅は広いですが、
残念ながら現在、

  • 都内8区(港,千代田,中央,品川,目黒,新宿,渋谷,江東)
  • マンション・一軒家限定

となっています。

それ以外のエリア、投資用一棟アパート・商業用ビルなどの査定を行うことはできません。

現状の登録不動産会社
東急リバブル株式会社、パナソニック株式会社、株式会社みずほ銀行、株式会社ハウスドゥ、リノべる株式会社など

関連ページ:AIマンション査定のメリット・デメリット
AI不動産査定サイトの口コミや評判をまとめました。

不動産のイメージを一新

不動産取引は騙し・嘘の連続でした。
ネットが普及した今、よりそれは高度化しています。
「怖い、騙されそう」というイメージをHowMaが打破するために立ち上がったものです。
IT・AIの力で情報と知識を提供することで、透明で活発な不動産取引ができる環境を作っています。

流通の活性化

昔は、家は死ぬまで保持、代々本家を相続させるものでした。
言い換えれば家に縛られていました。
ライフスタイルが変わりつつある2000年代・令和時代。

  • 何度も家を住み替える
  • 海外で生活する

不動産売買・市場がクリアになり、資産形成の1つになることで
「家は売ってもいい」
「意外と高く売れる」
そんな気づきを通して、家に縛られない人生を送れる方が増えることを目指します。

AI精度へのこだわり

大切な資産である家の査定。
無料で気軽であっても精度が低かったら意味がありません。

  • サービスを利用するお客さまからの声・レビューや口コミ、もちろんお叱りの言葉
  • AIを利用されている関連企業・クライアントからの要望

を随時汲み取り、データの収集、AIの精度向上にも努めています。

インタビュー概要

  • 1.成約者インタビュー(vol.1)
    〜メディアで見かけて信頼できるサービスだと思い利用しました〜
  • 2.成約者インタビュー(vol.2)
    〜透明性のある売却ができ非常に満足できたサービスでした〜
  • 3.成約者インタビュー(vol.3)
    HowMaのAI価格が売却開始のきっかけでした〜
  • 4.成約者インタビュー(vol.4)
    〜他社で半年かかって売れなかった物件が、たった1ヶ月で売れました〜
  • 5.成約者インタビュー(vol.5)
    〜どこにもないサービスで満足した売却ができました〜
  • 6.成約者インタビュー(vol.6)
    〜他社で1年かかって売れなかった物件が、たった3ヶ月でしかも値上げして売れました〜
  • 7.成約者インタビュー(vol.7)
    HowMaを使わずに売却することが考えられません〜
  • 8.成約者インタビュー(vol.8)
    〜イメージ通りのサービスで納得のいく売却ができました〜
  • 9.成約者インタビュー(vol.9)
    〜あれよあれよという間に売れちゃいました〜
  • 10.成約者インタビュー(vol.10)
    〜不動産会社の担当者に会ったのは売買契約の時が初めてでした〜
  • 11.成約者インタビュー(vol.11)
    〜売却は大手に任せれば安心ではない事を感じさせられました〜
  • 12.成約者インタビュー(vol.12)
    〜友人から紹介されて利用しました〜
  • 13.成約者インタビュー(vol.13)
    〜大手だけでは信頼できません。騙されない仕組みが必要でした〜
  • 14.成約者インタビュー(vol.14)
    〜HowMaが売却成功のきっかけになりました〜
  • 15.成約者インタビュー(vol.15)
    〜オリンピック前に高値で売り切りました〜
Hello! My Name Is 404│HowMaマガジン|家を売る、いつか売るに備えるWEBメディアです
「家を売る」「いつか売る」「もしかしたら売る」に役立つ情報

掲載メディア

日本経済新聞 朝日新聞デジタル BS日テレ CNET GIGAZINE ZUU online 週刊エコノミスト リフォーム産業新聞 全国賃貸住宅新聞

不動産査定サイトの口コミ・評判

家・マンションを売るならどこがいい?大手不動産会社と一括不動産査定サイト

東京都港区ホームページ

よくある質問

利用料はかかりますか?

HowMaのAI査定サービスは完全に無料で提供されています。隠れた費用や追加料金などは一切発生しませんので、安心してご利用いただけます。

匿名で利用できますか?

スピード査定(AI)は完全に匿名での利用が可能です。
しかし、より詳細かつ正確な査定を行うために、担当する不動産会社への個人情報の提供が必要となります。

スピード査定(AI)の利用には何の情報が必要ですか?

査定を行うための基本的な物件情報、例えば住所、築年数、物件の面積などが必要です。
また、査定結果をお知らせするためのメールアドレスの登録も求められます。

スピード査定(AI)をすることで不動産会社に情報が渡ってしまいますか?

HowMaのシステムは、プライバシーを最優先に考えて設計されています。
スピード査定を利用しても、お客様の個人情報が第三者に漏れることは絶対にありません。

オファー配信の仕組みはどうなっていますか?

HowMaでは、オファー配信の際にも個人情報の漏洩を防ぐシステムを採用しています。不動産会社からのオファーは、お客様の情報を直接知ることなく、HowMaを通じて安全に配信されます。

現在売却中なのですが利用できますか?

もちろん、売却活動中の物件でもHowMaのAI査定は利用可能です。実際の売却価格の参考や、売却活動に関するアドバイスなど、多角的なサポートを受けることができます。

自分の所有していない物件を査定してもいいですか?

HowMaのサービスは、親族が所有する物件の査定も可能です。

HowMaのマンション売却

港区,千代田区,中央区,品川区,目黒区,新宿区,渋谷区,江東区にお住いの人でマンション売却を検討している人は、HowMaのAI査定はおすすめです。

簡単に登録できますし、営業電話などに悩まされる必要もありません。

査定額に納得したらスマホで一連の手続きができるため、契約(媒介契約)まではすべてオンラインで進められます。

現在、売却中の人も活用可能ですので、売却に苦戦している人のセカンドオピニオンサービス的な活用も可能だと思います。

《参考サイト》