イエシルの評判・口コミ:未来型不動産査定・売却コンシェルジュサービス「IESHIL(イエシル)」

イエシルの評判・口コミ:未来型不動産査定・売却コンシェルジュサービス「IESHIL(イエシル)」 イエシル
2024年7月:不動産ニュース

参考:新築マンション平均価格

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

マイホームを所有している方にとって、数十年ぶりに資産と本気で向き合える絶好のタイミングです。

ただ、住宅ローン金利上昇、増税、中東情勢・ウクライナ戦争・資源高・インフレ、台湾有事、近年稀に見るネガティブ要素も無視できません
*政権交代、株価1万円割れの悪夢・・・の再来リスクも

お住いのエリアは上がってる?

イエウールなら簡単に家の価値を確認できます。

月間2万8000人突破の定番のサイト

机上査定なら査定員が家に来ることなく査定が可能

↓ 全国対応なので気になる方は ↓

北海道
・東北
北海道青森県岩手県宮城県
秋田県山形県福島県
関東 東京都神奈川県千葉県埼玉県
茨城県群馬県栃木県
中部 新潟県富山県石川県福井県
山梨県長野県岐阜県静岡県
愛知県
関西 大阪府兵庫県京都府三重県
滋賀県奈良県和歌山県
中国
・四国
鳥取県島根県岡山県広島県
山口県香川県徳島県愛媛県
高知県
九州・沖縄 福岡県佐賀県長崎県熊本県
宮崎県大分県鹿児島県沖縄県

貴重な1分が人生を変える1分に!
無料相談フォームから送信するだけ
今すぐ”家の価値を確認”


 

 

イエシル

不動産査定・マンション査定に求めるものは何か?

多くの人は、
家を売る時にしか不動産査定を行わないため、提示された数字を鵜呑みにする傾向があります。

仮に、一括査定サイトを活用し、複数の不動産会社から売却想定価格を提示された場合であっても、

査定額を上から並べて、一番高い査定額の会社が高く売ってくれる不動産会社だと勘違いする人も少なくありません。

車などの買取査定は、査定額 = 買取額 ですが、

不動産査定は、売れるであろう想定価格です。

今回紹介するイエシルは、
東証プライム上場企業:株式会社リブセンスが運営するマンションの売却検討者向けの価格査定及び不動産会社紹介、

査定額 = 売却額

の実現を目指す未来型不動産査定・売却コンシェルジュサービスです。

一括サイトサイトはコチラ
不動産査定サイトの口コミ・評判

家・マンションを売るならどこがいい?
大手不動産会社と一括不動産査定サイトまとめ

『イエシル』とは

イエシルは、不動産会社ではありません。

査定サイトには、

  • 不動産会社が運営しているサイト
  • 不動産会社とのパイプ役を務めるサイト

があります。

不動産会社が運営している場合、
当たり前ですが、査定は釣りツリで本丸は売却サポート(媒介契約)です。

そのため、ユーザーの興味を引くように実際の相場より高めの査定額を提示する傾向があります。
これは、一括査定サイトを行った時の各不動産会社からの査定額も同じで、査定の位置づけが営業ツールに成り代わっている事実もあります。

もちろん、すべての不動産会社ではないですし、

  • チャレンジ価格としての最大値
  • 適正価格としての標準値

の形で提示してくれる会社もあります。

『イエシル』は、
一括査定サイトとは少し違うため、複数社から電話が来る・査定額が送られてくる・査定額が提示されるサービスではありません。

中立的な立場からとして、

各不動産会社からの査定価格をまとめ、その上でフィルターにかけた上でユーザーに査定額を提示してくれます。

不動産会社でないため、媒介契約・仲介手数料のことを考える必要がないため、シビアに売れるであろう適正価格を提示してくれますし、無理な営業も不必要です。

そのため、
査定額(想定成約価格)よりも高く売れたという売却実績も多数出ています。

ザ・ミレニアムフォート府中御殿坂
新築時価格:4,960万円/間取り:3LDK
想定成約価格:4,900万円
↓ ↓ ↓
成約価格:5,470万円
ルジェンテ高輪台
新築時価格:5,280万円/間取り:2LDK
想定成約価格:5,800万円
↓ ↓ ↓
成約価格:5,980万円
イクシア高津
新築時価格:2,870万円/間取り:1LDK
想定成約価格:2,750万円
↓ ↓ ↓
成約価格:2,900万円
多くの場合は査定額を下回る、
場合によっては値引き値引きで大きく下回る場合が関の山です。

*不動産会社の査定額を無視して強気の価格で売却を行う人もいますが、基本的に査定額より高く売れることはありません。

買取査定も可能

また、イエシルの不動産ドバイザーは、査定額の提示だけでなく、買取価格も提示してくれます。

買取価格は、その名の通り、業者が買い取ってくれる価格そのものです。

急ぎでマイホームの売却を検討している場合、
高く売りたいけど、それ以上に早く売りたい・・・要望が変わります。

査定額である売れるであろう価格は
・不動産会社と媒介契約を行い、
・スーモなどの不動産サイトに掲載し、
・購入希望者からのお問合せ・内見
・申込・ローン審査・契約・引き渡し
など数々のプロセスを踏むため時間がかかります。
売却希望価格にもよりますが、最低でも引き渡しまで半年(6ヶ月)程度は見ておく必要があります。

対して、
買取額は直接不動産会社が買い取ってくれる金額です。
仲介での査定額より、若干下がる買取額ですが、期間的には最短1週間、1カ月かからずキャッシュを手元にすることが可能です。
*購入者が宅建業者(不動産会社)なので、仲介手数料はかかりません。

となれば、査定額と買取額の両方を確認し、妥協できる買取額であれば、そちらで進めることも可能です。

“イエシル”の不動産ドバイザー

そんなイエシルですが、査定額を取りまとめる不動産ドバイザーの存在が気になることろです。

一括査定サイトを活用すれば査定額は各社マチマチです。

  • 各社の査定額をどう判断すればいいのか?
  • どの査定額が正しいのか?

間を取った数字を売却想定額と考えればいいのか?

“イエシル”の不動産ドバイザーは、
不動産仲介経験10年以上、宅建等の有資格者が、その判断をしユーザーに適性査定額として紹介しています。

私の経験ですが、以前、一括査定サイトを活用した時、1社だけダントツに高い査定額を提示してきた会社がありました。
その会社に、
「この査定額であれば、****万円くらいで買い取ってくれますか?」
っと意地悪で聞いてみたら、買取額を別途出してきて、その買取額、なんと査定額の3分の1程度の金額でした。
*緑色のあの会社は怪しいですwww

不動産会社は何だかんだ言って、顧客(売主・買主)を下に見ています。
知識差が、プロとアマレベルで違うため、グレー以上の違法なことが行われているのも事実です。
漫画:正直不動産もそれがベースですね

コンシェルジュ的な”イエシル”を通すことで、少なからず、悪徳ともいえる業者を排除し査定できるのはもちろん、適正価格を確実につかむことが可能です。

さらに、

  • 査定額の裏付け
  • 売却相談・アドバイス

も、説明・相談に乗ってくれます。

査定額は、しっかりとした裏付けあってのものです。
もちろん、各不動産も裏付け資料を添付してくれますが、多くの場合、ポジショントーク・都合のいいデータの切り抜きである場合があります。

中立的な立場である〈イエシル〉だからこそ、
不動産市況における明るいニュース・耳の痛くなるような不安要素までデータと併せて説明してくれます。

査定額 = 売れるであろう金額

ですが、裏付けや見通しを把握することで、最悪の場合のリスク管理を含め売却活動に進めると思います。

【売却相談】

不動産売却は、
基本的に不動産会社に売却活動(広告・対応・内見等)はお任せです。

そのため不動産会社(営業マン)選び1つで成功・失敗が分かれると言って過言ではありません。

不動産会社を決定する前(媒介契約)に、

  • 大手と中小の不動産会社選び
  • 不動産売却の流れ
  • 売却の失敗談や売却中に悩むこと
  • 仲介手数料のこと

など、
また、イエシルのアドバイザーは元不動産会社社員(7割がマネージャークラス)など業界に精通しているため、営業側の心理や騙されないテクニックまでアドバイスしてくれます。

イエシルの口コミ・評判

イエシルについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

Googleクチコミ、ツィッターやインスタグラム、フェイスブック、公式サイトにお客様の声(体験談・口コミ)が掲載されていたので紹介します。

イエシル

とても良いサービスを無償で受けることができ大変ありがたかったです。
アドバイザーの川内野さんの説明は丁寧で非常にわかりやすかったです。特に片手取引・両手取引の違いの説明をいただき正当な価格での売却へ進められる期待が膨らみました。
売却活動はこれからですが、自信を持って前に進むことができます。

イエシル 口コミ

イエシルの個別相談では営業スタイルの違う不動産担当者3名を紹介してくれたことがなによりも良い点でした。
物件を購入したいと思っていましたが、信頼できる不動産会社と営業担当者を効率よく見つけるには、どうすればいいのかわかりませんでした。手当たりしだいに店舗に訪問すると手間がかかるため避けていました。イエシルアドバイザーから、マネージャークラス以上の営業担当者を3名紹介してもらい、手間なく信頼できる営業担当の方と出会うことができました。
イエシルアドバイザーが日程調整をしてくれたため、1日で3社の方と手間なく会うことができました。

イエシル 評判

イエシル個別相談に申し込んだ理由は、不動産仲介会社からの話は信頼できなかったことがきっかけです。
面談した石井さん(弊社アドバイザー)の話は不動産を販売していないため中立的な意見だと感じて納得できました。
実際に、その情報が不動産会社と話すときに役に立ちました。
不動産会社を3社紹介してもらいましたが、3社3様でした。
正直、私と合わない会社も1社ありましたが他の会社と比較ができて良かったです。
実は、購入した物件を紹介したオークラヤはイエシルの個別相談会に相談する前はあまり印象がよくありませんでした。実際に会うと求めていた条件をピンポイントで提供してくれて大満足でした。
石井さんからの紹介がなければ、おそらく出会っていなかったと思います。
柔軟に自分の要望に対応してくれました。購入を検討してる人であれば一度は話を聞くことをおすすめします。

イエシル クチコミ

実家を売却したら良いのか、賃貸に出したら良いのか、分からなくて困っていて、ちょっと下調べのつもりだったのですが、丁寧にいろいろ教えて頂いたので、実家の売却決心がつき実行出来そうです。
私の味方になってくれるスマートな会社だと思いました。

 

リブセンスニュース

イエシルを運営する株式会社リブセンス

リブセンス 提案型マッチングアプリ『knew』に自分の魅力と改善点がわかる新機能「感想レポート」を追加
株式会社リブセンス(東京都港区、証券コード:6054)が運営する提案型マッチングアプリ『knew(ニュー)』(URL: https://knew.jp/)は、2022年6月1日(水)、有料会員向けにビデオチャットした相手からの評価を閲覧できる新機能「感想レポート」をリリース
https://knew.jp/

イエシルのお問い合わせ

イエシル』を紹介する以前に、一括査定サイトを紹介しました。

  • 不動産業界をリードする6社(三井のリハウス・住友不動産販売・三菱地所ハウスネット・野村の仲介・東急リバブル・小田急不動産株式会社)が運営するすまいValue
  • 東京証券取引所スタンダード市場上場(株式会社Speee)が運営するイエウール
  • 東京証券取引所プライム市場上場(株式会社ADWAYSグループ:株式会社 サムライ・アドウェイズ)が運営するいえカツLIFE
  • リビン・テクノロジーズ株式会社(東証グロース上場)が運営するリビンマッチ不動産売却
  • ソニーグループ(SREホールディングス株式会社:旧おうちダイレクト)が運営するおうちクラベル
  • 旧SBIライフリビング株式会社(株式会社ウェイブダッシュ)運営するRE-Guide
  • マンションに特化(マンションリサーチ株式会社)が運営するマンションナビ
  • 10年を超える実績、(セカイエ株式会社)が運営するイエイ

不動産会社を直接紹介するサイト、コンシェルタイプのサイト様々ですが、基本的に、高く売るための情報収集として活用は必須です。

そこにイエシルの査定額をハイブリッドさせることで、より精度の高い売却活動に進めえると思います。

《参考サイト》

  • 株式会社リブセンス (Livesense Inc.)
  • 〒105-7510 東京都港区海岸1-7-1 東京ポートシティ竹芝10階
【一括サイトサイトをまとめました。】
不動産査定サイトの口コミ・評判
家・マンションを売るならどこがいい?大手不動産会社と一括不動産査定サイト