MyShopファンドの評判・口コミ:業界初!お店を応援する店舗投資型(チェーン店投資)・不動産クラウドファンディング

MyShopファンド MyShopファンド
2024年7月:不動産ニュース

参考:新築マンション平均価格

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

マイホームを所有している方にとって、数十年ぶりに資産と本気で向き合える絶好のタイミングです。

ただ、住宅ローン金利上昇、増税、中東情勢・ウクライナ戦争・資源高・インフレ、台湾有事、近年稀に見るネガティブ要素も無視できません
*政権交代、株価1万円割れの悪夢の再来リスクも

そこで、売主に寄り添ったSRE不動産(ソニーグループ)で査定を行いませんか?
他社と異なる点として、
1⃣AIによる人の感情が入らない査定
2⃣エージェントによる質の高い売却プラン
査定員が家に来ることなく”高額査定”が期待できるのは他社と大きな違いです。
*ソニーグループの安心感と高精度AI

無料相談フォームから送信するだけ
今すぐ”家の価値を確認”


 

 

MyShopファンド

近年、注目を集めている投資の一つが「不動産クラウドファンディング」です。

インターネットを通じて少額から不動産投資に参加できる仕組みで、従来の不動産投資とは異なり、気軽に始められる点が魅力です。

今回は、不動産クラウドファンディングの概要と、その中でも特におすすめの「MyShopファンド」について詳しくご紹介します。

MyShopファンドは、厳選された商業施設・鰻屋さんや学習塾、大手飲食チェーン店など”お店”への応援投資案件を扱っており、高い利回りと安定した運用が期待できます。

本記事では、MyShopファンドのサービスの特徴、活用するメリット・デメリット、利用者の口コミ・体験談、またよくある質問まで徹底解説します。

お店を応援する不動産クラウドファンディングなら
約30年間、1,500件以上の開発実績がある店舗不動産に特化したプロ集団が提供する応援投資。
>>MyShopファンド公式サイトへ

『MyShopファンド』とは

不動産クラウドファンディングとは?

不動産クラウドファンディングは、インターネットを通じて多くの人が少額から不動産投資に参加できるシステムです。

投資家はプラットフォームを利用して、様々な不動産プロジェクトに資金を提供し、利益を期待することができます。

この方式は、特に小規模投資家にとって、不動産市場へのアクセス門戸を広げる手段として注目されています。

MyShopファンドは、厳選された商業施設への投資案件を扱っている不動産クラウドファンディングサービスです。

MyShopファンド

参考ページ:不動産クラウドファンディングおすすめランキング
人気のサービスの評判・徹底比較、不動産投資解説

不動産クラウドファンディングのメリット

不動産クラウドファンディングには、以下のようなメリットがあります。

少額から投資できる
従来の不動産投資では、数千万円単位のまとまった資金が必要でしたが、クラウドファンディングであれば、1万円から少額で投資することができます。
学生や会社員など、比較的資金が少ない方でも、気軽に不動産投資を始めることができます。
投資対象が豊富
ワンルームマンションやアパートだけでなく、オフィスビルや商業施設、太陽光発電など、幅広い物件から投資対象を選ぶことができます。
自分の投資目的に合った物件に投資することができます。
立地や物件種別を絞り込んで投資できる
多くのクラウドファンディングサービスでは、投資対象の地域や物件種別などを絞り込んで検索することができます。
自分が投資したいエリアや、興味のある物件種別だけに絞って探すことができるので、効率的に投資先を見つけることができます。
投資の進捗状況をネットで確認できる
クラウドファンディングサービスでは、投資した案件の進捗状況をネットで確認することができます。
物件の完成状況や入居状況、運用状況などをリアルタイムで確認できます。
運営会社によるサポートを受けられる
多くのクラウドファンディングサービスでは、投資に関する相談やサポートを受けることができます。
不動産投資に関する知識や経験がなくても、安心して投資することができます。

厳選された商業施設への投資案件なら”MyShopファンド”

MyShopファンドは、厳選された地域密着型の優良店舗への投資を通じて、地域活性化と投資家への利益還元を目指す、新しい形の不動産クラウドファンディングです。

従来の不動産クラウドファンディングとは一線を画す、MyShopファンドの3つの特徴をご紹介します。

安心の実績:30年の経験と実績を持つプロ集団
MyShopファンドを運営するのは、店舗不動産に特化した30年の実績を持つ株式会社ディーシー・クリエイトです。
これまでに1,500件以上の開発案件を手掛けてきた経験とノウハウを活かし、高い再現性を持つ商品設計を実現しています。
オンラインで完結:手間のかからない投資
投資家の方は、会員登録から申込、出資まで全てオンラインで完結できます。
面倒な手続きや書類のやり取りは不要で、自宅にいながら簡単に投資することができます。また、運用中の手間や管理も一切不要です。
優先劣後構造でリスクを抑える
MyShopファンドは、優先出資と劣後出資の2段階構造を採用しています。
不動産価格が下落した場合、その下落額はまず劣後出資者である運営会社が負担します。
さらに、分配金も優先出資者に優先的に支払われる仕組みです。この構造により、投資家への出資金返還の安全性を高めています。

これらの特徴に加え、MyShopファンドでは1万円から投資可能、案件ごとの利回りが明確、豊富な投資案件から選べるなど、投資家にとって嬉しいポイントが満載です。

地域密着型の優良店舗を応援し、地域活性化に貢献しながら、安定した収益を目指すなら、MyShopファンドは最適な選択肢と言えるでしょう。

MyShopファンド 口コミ

MyShopファンド
3つのポイントで地域活性化と資産形成を同時に実現

見える投資:目で見て判断できる安心感

MyShopファンドでは、投資前に対象店舗(現地)へ足を運び、利用状況を実際に確認することができます。

実際に店舗を訪れることで、繁盛状況を目で見て判断することができ、より安心感を持って投資することができます。

さらに、投資期間中も随時店舗状況を確認できるので、投資を継続するかどうかの判断も容易です。

参加できる投資:地域活性化への貢献と特典

MyShopファンドは、単なる投資にとどまらず、投資家自身が店舗を実際に利用することで売上向上に貢献できる仕組みです。

投資家自身がお気に入りの店舗や、普段利用している店舗へ投資することで、地域活性化に貢献しながら、投資リターンを得ることができます。

また、投資家様には、配当金以外にも**様々な特典(サービス)**を提供予定です。

安心できる投資:安定した賃料収入と情報公開

MyShopファンドの投資対象となる店舗の多くは、上場企業がテナントとして入居しています。

上場企業はコンプライアンス順守や経営状況の公開など、厳しい基準が設けられているため、長期的な安定した賃料収入が期待できます。

また、投資家は対象店舗の情報だけでなく、運営会社の経営状況も確認することができ、さらに安心感を高めることができます。

MyShopファンドは、地域貢献と資産形成を同時に実現したい方にとって、最適な投資機会と言えるでしょう。

MyShopファンド:大きな違いは、店舗単位での応援

MyShopファンドの大きな違いは、店舗単位での応援という新たな手法を取り入れている点です。

このファンドでは、不動産投資型クラウドファンディングを通じて、具体的な店舗を選んで直接支援することが可能です。

投資家は、実際にその店舗を利用することで、さらにその成長を後押しすることができます。

応援したい店舗を直接選べる
MyShopファンドでは、投資対象となる店舗を一つ一つ丁寧に厳選しています。
地域に貢献している、活気のある、応援したいと思える店舗のみを選定し、投資家にご提供しています。
投資家は、ご自身の目で見て気に入った店舗に投資することができます。
投資で店舗の成長を後押し
MyShopファンドへの投資は、単なる資金提供ではありません。
投資家自身が店舗を実際に利用することで売上向上に貢献し、店舗の成長を後押しすることができます。
応援したい店舗の繁盛に貢献することで、投資リターンを得ることができます。
投資家限定の特典を用意
MyShopファンドでは、投資家限定の様々な特典を用意しています。
投資家限定の割引クーポンや、限定イベントへの招待など、投資家だけが楽しめる特典を多数ご用意しています。

MyShopファンドの口コミ・評判

MyShopファンドについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

公式サイト、インターネット、Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などの内容を確認し、良い感想・悪い口コミ・怪しいなどを探しましたが見つかりませんでした。

随時、確認し紹介していきたいと思います。

ただ、それ以上に気になるプロジェクト案件が、公式サイトで紹介されていたので、ここで紹介したいと思います。

プロジェクト一覧

大手眼鏡チェーン 高知県高須
MyShopファンド 評判
対象不動産の賃料収入を分配原資とするインカムゲイン型(配当4%)を主としたファンド
■想定利回り:4%(年利換算) 
■最低出資額:1万円
■募集金額:10,000万円(10,000口)
大手携帯ショップ 鹿児島県霧島市
MyShopファンド チェーン店
対象不動産を売却した際に得られる売却益を分配原資とするキャピタルゲイン型(配当3%)を主としたファンド
■想定利回り:3%(年利換算) 
■最低出資額:1万円
■募集金額:8,000万円(8,000口)
大手飲食チェーン 美濃加茂店
MyShopファンド クラウドファンディング
対象不動産を売却した際に得られる売却益を分配原資とするキャピタルゲイン型(配当3%)を主としたファンド
■想定利回り:3%(年利換算) 
■最低出資額:1万円
■募集金額:7,000万円(7,000口)
【うなぎの佳川】
MyShopファンド 佳川
※ボーナス配当、お食事券プレゼント付
テナントから得られる賃貸収益を配当原資としたインカムゲイン型(毎年の配当を4%)と、ボーナス配当として売却した際に得られる売却益を分配原資とするキャピタルゲイン型(売却益の40%を配当原資)が融合したハイブリット型のファンド
■想定利回り:4%(年利) ※売却時ボーナスあり
■最低出資額:1万円
■募集金額:7,000万円(7,000口)
*静岡県浜松市中区の交通量が多い道路に接している昭和51年に創業した老舗のうなぎ料理店「うなぎの佳川
 

よくある質問:疑問・悩み・不安を解決・注意点

MyShopファンドについて疑問・悩み・不安においてよくある質問・Q&Aを公式サイトから抜粋し紹介します。

ファンドの仕組みは?

MyShopファンドの仕組みは、投資家の収益を安定化させるために二つの安全策が組み込まれています。

まず、テナントが退去した場合でも賃料収入が保証されるように、「管理会社」とのマスターリース契約を締結しています。

これにより、直接的な賃貸借契約のリスクを軽減します。

さらに、商品設計では優先劣後構造を採用しており、投資家の収益や投資価値が大きく減少するリスクを防ぎます。

劣後出資については、運営会社が投資総額の約30%を負担する予定です。

これにより、投資家はより安心して投資を行うことができます。

MyShopファンド 不動産クラウドファンディング

優先劣後とは?

優先劣後構造は、出資金が「優先出資」と「劣後出資」の二つに分けられる仕組みです。

優先出資は、投資家が提供する資金であり、これにより元本返還の安全性が高められます。

一方、劣後出資は主に運営者が提供し、不動産価格の下落リスクなどをカバーします。

この構造により、不動産の価格が下落した場合でも、まず劣後出資から損失が補填され、投資家の優先出資が守られます。

また、運用から生じる収益は、必要経費や営業者への報酬を支払った後、優先出資者への配当が優先され、その後に劣後出資者(運営者)への配当が行われます。

これにより、投資家の収益の安定性が保たれることが期待されます。

MyShopファンド 利回り

不動産特定共同事業法とは何ですか?

不動産を小口化し、複数の投資家から資金を集めて、その資金を元に不動産を取得・運用(賃借や売却等)し、得られた利益の一部を投資家へ配当する、不動産投資に関する法律です。

電子取引業務とは何ですか?

不動産特定共同事業法に基づく取引をインターネット上で行うことを指します。
MyShopファンドでは、店舗への来店は不要で、全てウェブサイト上で手続きできます。

途中で解約することはできますか?

可能です。
ただし、解約手数料が発生する場合があります。詳しくは、MyShopファンドの利用規約をご確認ください。

元本は保証されますか?

いいえ。
MyShopファンドは、元本保証のない投資です。
不動産価格が下落した場合や、運営会社が倒産した場合には、投資した資金が返還されないリスクがあります。

記載されている利回りは保証されていますか?

いいえ。MyShopファンドで提示されている利回りはあくまで想定であり、保証されるものではありません。
実際の利回りは、運用状況等によって変動します。

確定申告は必要ですか?

MyShopファンドからの配当金は源泉徴収されていますが、本ファンド以外で所得がある場合は、確定申告が必要になる場合があります。
詳しくは、税務署へご確認ください。

利用条件はありますか?

MyShopファンドの投資対象者は、日本国内在住の満20歳以上70歳以下の方です。
個別審査があり、審査結果によっては申込を断られる場合があります。

法人会員登録には何が必要ですか?

法人会員登録には、発行後3ヶ月以内の「履歴事項全部証明書」が必要です。

MyShopファンドのお問い合わせ:まとめ記事

MyShopファンドへの投資は、以下の9つのステップで簡単に行えます。

  • STEP.01 会員登録
    メールアドレスを入力して会員登録し、届いた認証用メールのURLをクリックして登録を完了します。
  • STEP.02 出資者登録
    マイページから出資者情報を登録し、身分証明書を使って本人確認をオンラインで行います。
    審査は1営業日で完了し、不備があれば連絡が入ります。
  • STEP.03 プロジェクトの選択
    出資者情報登録完了後、プロジェクト一覧から投資するプロジェクトを選択します。
  • STEP.04 プロジェクトへ応募する
    応募口数を選択し、必要書類を確認後、応募ボタンをクリックします。
  • STEP.05 抽選
    抽選式プロジェクトでは、抽選により出資者が決定します。結果はマイページとメールで通知されます。
  • STEP.06 出資確定
    抽選で当選した場合、契約成立時書面を確認し、「出資確定」ボタンをクリックします。
  • STEP.07 入金
    出資確定後、指定された入金口座に期日までに振込を行います。振込手数料は自己負担です。
  • STEP.08 運用開始
    運用開始日に資金の運用が始まります。
  • STEP.09 配当
    配当金が振り込まれた後、結果がマイページとメールで通知されます。
    運用終了後の翌々月までに配当と出資金が返還されます。

記事まとめ

MyShopファンドは、地域密着型の優良店舗・ロードサイド店舗への投資に特化したクラウドファンディング方式を採用しています。

このファンドの最大の特徴は、投資家が直接投資対象の店舗を支援し、利用することで店舗の成長を促す点にあります。

また、投資家は店舗の運営状況を直接確認できるため、透明性が高く、安心して投資が行えます。

MyShopファンドは、安定した運用と投資家への配当を目指し、優先劣後構造を用いてリスクを管理しています。

MyShopファンドは個々の店舗への具体的な支援と、投資家への安定した収益返還を実現することを目指しています。

お店を応援する不動産クラウドファンディングなら
約30年間、1,500件以上の開発実績がある店舗不動産に特化したプロ集団が提供する応援投資。
>>MyShopファンド公式サイトへ

《参考ページ》

  • 運営会社:株式会社ディーシー・クリエイト
  • 愛知県名古屋市中区栄二丁目9番3号伏見第一ビル3階
  • 宅地建物取引業:国土交通大臣(1)第10442号
  • 第二種金融商品取引業:東海財務局(金商)第77号
  • 建築工事業:愛知県(特-31)第101576号
  • 公式サイト:https://my-shop-fund.jp/