NAWABARIの評判・口コミ:ネットショップ運営者におすすめバーチャルオフィスサービス(料金プラン・他社比較)

NAWABARIの評判・口コミ:ネットショップ運営者におすすめバーチャルオフィスサービス(料金プラン・他社比較) NAWABARI

NAWABARI

個人でネットショップを行っている人の悩みの種の1つに、特商法(特定商取引法に基づく表記)欄の住所設定があります。

会社であれば、オフィス住所があると思いますが、

個人で行っている場合、自宅であることが多く自宅住所を公開したくないという人が大半だからです。

今回紹介するNAWABARIは、
株式会社Lucciが運営する業界最安値水準 月額980円(税込み1,078円)~の住所・電話番号・郵便物受取・電話用件転送が利用可能なバーチャルオフィスサービスです。

CMでもおなじみのEC作成サイト「BASE」の公式バーチャルオフィスとして業務提携をしているため、特にネットショップ運営者にはおすすめです。

目黒・渋谷のバーチャルオフィスなら
スモールビジネス、フリーランス、ネットショップ運営者におすすめ
>>NAWABARI公式サイトへ

『NAWABARI』とは

バーチャルオフィスサービスは、NAWABARIを紹介する以前にも、

  • GMOオフィスサポート
    人気エリア(都内4ヶ所:渋谷・銀座・新宿・青山|横浜|名古屋|大阪|京都|福岡)のバーチャルオフィスが、最安値プランで660円/月額で利用可能
  • 京都朱雀スタジオ(和文化推進協会)
    月額500円で住所と電話番号がレンタルできる京都のバーチャルオフィス
  • レゾナンス
    東京都・浜松町、銀座、 渋谷、西新宿のバーチャルオフィス
  • METSオフィス
    新宿区・中央区・北区のバーチャルオフィス
  • リージャス
    世界最大手(世界120ヵ国、1100以上の都市に拠点)、日本では全国45都市、170拠点に展開
  • ワンストップビジネスセンター
    青山・銀座・渋谷など、東京都心の人気がある地域を中心(全国に30店舗以上)
  • ユナイテッドオフィス
    青山・表参道・銀座・日本橋・渋谷・虎ノ門・新宿・池袋などのバーチャルオフィス
  • Karigo
    全国展開するバーチャルオフィス(50拠点以上)

などを、おすすめのバーチャルオフィス会社比較東京都内のバーチャルオフィスとして紹介しました。

NAWABARIだけでなく、バーチャルオフィスは、
事業を始めるにあたって自宅の住所の公開や事務所の契約をせずに住所を比較的安価な値段で借りられるサービスです。

本来は、事務所を借りて(賃貸借契約)、その上でデスク(机・椅子)やパソコン、コピー機をはじめ各々のオフィス機器を揃え、ビジネスに望みます。

しかし、ビジネスも多様化したことで、

  • オフィスを必要としない
  • テレワークで作業場所は問わない
  • スモールビジネス・副業

などで、オフィス自体の必要性が薄れました。

ネットショップ・ECサイトは自宅で開業することも可能です。

さらに、終身雇用の破綻やコロナ禍の不景気の影響で副業をする方が増加しており、バーチャルオフィスで十分という人の需要が高まっています。

NAWABARI;ナワバリは、
月額980円(税込み1,078円)~住所(渋谷・目黒)・電話番号・郵便物受取・電話用件転送などのサービスを行うバーチャルオフィス会社です。

【NAWABARIのサービス内容】

  • レンタルアドレス
    バーチャルオフィスで定番の「住所貸し」サービスです。
    実店舗として存在し、運営しているスペースの住所の提供で、特定商取引法に基づく表記に使用できます。
    勿論、名刺やパンフレット、ホームページなどに使用可能です。
  • 法人登記
    会社登記の住所に使用可能なサービスです。
    会社設立には、登記書類や定款に本店所在地を記載する必要があります。
    バーチャルオフィススペースの住所を会社登記の住所に利用可能です。
  • 電話番号/電話用件転送
    電話番号のレンタルと電話用件の転送サービスです。
    ネットショップユーザーからの用件はNAWABARIで預かり、メールにて契約者に連絡が入ります。
  • 郵便受取/転送
    郵便物の受取りと、指定住所への転送サービスです。
    NAWABARIの住所を郵便物の受取り先、また商品発送時の発送元住所として利用可能です。
    到着から2-3日で転送してくれます。

【NAWABARIの料金体系】

基本料金

  • 1ヶ月プラン:1,628(税込)
  • 1年月プラン:12,936円(税込) *1カ月当たり1,078(税込)

レンタルアドレス、電話要件転送サービス、郵便物受け取りサービスがワンセット!

オプションサービス

  • 会社登記:目黒区 3,300円(税込)
    *渋谷区は新規受付は終了
  • 電話転送:2,728円(税込) *03番号発着信
  • 電話代行:3,828円(税込)
  • インターネットFA:3,278円(税込)

NAWABARIの口コミ・評判

NAWABARIについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などを確認し、公式サイトにお客様の声(体験談・口コミ)が掲載されていたので紹介します。

NAWABARI

個人でスニーカーや衣類をネット販売
今のところトラブルはないですが、何かあってからでは遅いので、先に保険をかけるという意味で、NAWABARIと契約しました。今のところ不都合もなく、料金も気になりません。

NAWABARI 評判

自宅住所を公開するのは抵抗があった
ネット上の表記だけでなく、発送ラベルにも利用できるのはありがたいです。
地味に近所の人から注文が入った時に、利用してて良かったと思いました。
荷物が戻ってきた時にも、親切に対応していただきました。

NAWABARI  口コミ

郵便物転送サービスが嬉しい
NAWABARIは、荷物の受け取りサービスがあり、指定の住所へ転送してくれるので、ひとりで仕事をしている私には、郵便物の受け取りのために活動時間を気にする必要がなくて助かります。

BASE Apps

NAWABARIは、CMでもおなじみのEC作成サイト「BASE」の公式バーチャルオフィスとして、業務提携をしています。

BASE Appsへの提供を開始したことで、ネットショップ運営者はBASE Apps経由で申込特典を享受することが可能となりました。
月払いプラン・年払いプランの金額はそのままに、電話転送や代行、インターネットFAXなどのオプション機能の利用が500円安くなります。
また、通常プランでは初期費用1ヶ月分として各保証金が3,000円かかるが、BASEを介してNAAWABARIを申し込むと0円になります。

また、BASE以外の各種プラットフォームとの提携実績多数(Cafe24:カフェ24、よこらぼ:Teleoneplus テレワンプラスなど)

NAWABARI | BASE Apps
特商法欄における商品の発送元情報に、自宅の住所を使わずにショップを運営できます

よくある質問

NAWABARIについて疑問・質問・Q&Aなどよくある質問をまとめました

よくある質問  

NAWABARIのお問い合わせ

バーチャルオフィスサービスの契約に関しては、

  • 料金で比較
  • 住所で比較

が基本となります。

郵便受取/転送がプランに含まれて1年月プランで月換算1,000円ですので、会社登記を行わない人にはおすすめです。
*会社登記を希望している人は、税込 3,300円/月、プラスされるため、他社の方がもっと安く契約可能です。
上手に比較を:バーチャルオフィス比較はコチラ

NAWABARIのサービスの流れは、

  1. WEB申込み
    公式WEBサイトのお申込みフォームに必要事項を入力し送信。
    フォームからの送信完了後に表示される専用アプリで、本人確認書類を送信
  2. 審査
    審査には、本人確認書類の提出から、通常1~2営業日かかります。
    支払いはPayPal又は後払い.comになります。
  3. NAWABARIのバーチャルオフィススタート
    サービス開始の案内、現住所記載の免許証(在留カード)の提出がない方については、本人確認番号が送信されます。
    本人確認ステップ完了後サービス開始となります。
目黒渋谷のバーチャルオフィスなら
スモールビジネス、フリーランス、ネットショップ運営者におすすめ
>>NAWABARI公式サイトへ

《参考サイト》