リアルエステートの評判・口コミ:失敗しない不動産投資、不動産投資は物件選定が全て!自己資金0円でも不動産オーナーOK!

リアルエステートの評判・口コミ:失敗しない不動産投資、不動産投資は物件選定が全て!自己資金0円でも不動産オーナーOK! マンション投資・不動産投資

《不動産投資の考え方》

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

参考:新築マンション平均価格

【物件選びをどうするか?】

利回りの観点から物件選びで勝ち負けが決まるのが不動産投資です。

不動産投資は、銀行から融資を受けて物件を購入するため、”年齢”との兼ね合い・リスクとリターンを天秤にかける必要があります。

不動産市況が落ち込むのを待って銀行の融資を受けられない年齢になってしまったら、老後のための私的年金作りなどの話にもなりません。

そのため、不動産投資会社への相談+物件紹介が1つのポイントです。

総額40万円分以上のポイ活に

初めての方も、ご検討中の方も/
マンション投資コンサルタントに無料オンライン相談

  • 会社員に人気の投資
  • 効率的な資産形成
  • 不労所得を確保
  • 生命保険効果(団信)
  • 仲介手数料0円の売主物件


Amazonギフトカードがもらえるセミナー16選

リアルエステート

  • なぜ、現役サラリーマンは、将来に不安を抱くのか?
  • 老後の不安は昔も今も同じではないのか?

悪い言い方をすれば、
戦後、追いつけ追い越せで日本経済を立て直し先進国の仲間入りする中で
日本的な習慣や制度を、欧米を見習う形で取り入れた結果と言えるかもしれません。

今回紹介するリアルエステートは、
不動産投資の肝である物件選びに力を入れ、失敗しないマンション投資を提案しています。

また公式サイトには、

  • なぜ、不動産投資をするのか?
  • 社会制度・年金制度の崩壊
  • 将来の蓄えの意味

についても詳しく紹介されています。

『リアルエステート』とは

  • 年功序列制度の崩壊
  • 年金制度の崩壊
  • 増税時代突入

に関しては、このサイトでも、いろいろなところで紹介されています。

リアルエステートのホームページでも、この点を詳細に説明しているので少し抜粋してみました。

【終身雇用や年功序列】
今や終身雇用・年功序列は幻想になりつつあります。

定年まで会社に骨を埋める覚悟で働いている人はどれだけいるでしょうか?

「非正規雇用」が増加傾向にあり、非正規の職員・従業員は平成の30年間で「817万人」から「2,117万人」と1,300万人増加したというデータもあります。

会社側も、いい人材を欲しい、ただ転職リスクがある・・・。
そのため、非正規雇用が増え、リストラ慣行も・・・。

一度向かい出した流れは変えられず、年功序列・集金雇用のカタチ減少し、
その結果、”退職金”の位置づけが、昭和時代のサラリーマンとは考え方が変わってきました。

リアルエステート

リアルエステートに限らず、
不動産投資は、現役の間に将来のための投資という側面を持っています。

決して、現役の間に家賃収入でFIREを目指すことをメインにおいていません。

【増税時代】
財務省に握られている政府。

  • 政策に合わせて、常に財源を問う現状。
  • 日本の借金総額を大きく報じるメディア。

これは税収・財政至上主義の財務省(体質)の責任も大きいでしょう。

住宅ローンで家を購入した人は、借金があるのは当たり前です。
不動産の資産価値と照らし合わせて、評価するのが当たり前ではないでしょうか?

そして、昭和時代と大きく異なるのが
1989年(平成元年)に消費税が導入され、5%,8%,10%・・・。

安倍元首相の回顧録には、消費増税に対する財務省への激しい敵愾心が書かれています。

【年金制度】
高齢化社会であることは間違いありません。

おすすめの不動産投資会社を紹介した中で

年金制度を紹介しました。

そもそも、
今の年金制度になったのは1959年

  • 1959年の平均寿命は65歳でした。

当初の年金の意味合いは、60歳から5年間の保障的な存在でした。

しかし 現状、

  • 平均寿命は80歳を超えています。

2050年には、平均寿命91歳、1.4人で1人を支えているとも言われています。

それもあり年金制度にも手が加えられておかしくないでしょう。

リアルエステートでも紹介されていますが

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は、国内債券中心から株式への運用へシフトし、安全重視からより高収益を求めてリスクを取る流れになっています。

また、平成3年当時、国民年金保険料は毎月9,000円に対し、令和3年には物価の上昇に伴って16,610円の保険料となりました。
一方で、老齢基礎年金支給額は、平成3年当時で702,000円に対して、令和3年は780,900円と、保険料の上昇に比例しておりません。

年金制度への不信感、将来受け取れる年金への不安から、私的年金としての不動産投資を考えるのは普通の流れかもしれません。

不動産投資なら”リアルエステート”

  • 60歳までリストラされずに働き続けることができるのだろうか
  • サラリーマンの税金は高すぎるので、結局手取りが少ない。
  • 保険金不払い問題のことを考えると、生命保険を続けることに不安。
  • 少子高齢化の日本で、年金は減額されずに受け取れるんだろうか。
  • 息子、娘に少しでも多くお金を残してあげられるだろうか。

年金、増税、最近では物価高・資源高から家計の圧迫もあり、将来への不安はより倍増していると思います。

その意味で、リアルエステートの不動産投資は、
リスク管理がしっかりされた投資の考え方と言えると思います。

不動産投資で失敗する人は、
物件選びの段階が一番の原因と言えるでしょう。

不動産投資を考える人の中には、1日も早く買いたい・オーナーになりたいという思考に陥る人がいます。

  • エリアの選定
  • 物件の選別

特に物件選びにおいては、

  • トータル費用が高い中古物件
    安さにひかれて購入しても、修繕・リフォーム費用で逆に高くつくことも
  • 入居率が低い不人気物件
    エリアによって住んでいる人の特性が違います、ワンルーム需要の高いエリア探しが入居率・空室が左右されます。
  • 家賃が下落する周辺地域の土地開発
    急激に人気の出たエリアは、それが一過性となる場合もあります。マンションが供給過多になれば資産価値にも影響が出ます。

数々のチェックポイントがあります。

リアルエステートの独自社内システム”RIS”は、
築年数、販売価格、エリア、周辺施設、実質経済成長率、昼夜人口数など、110項目にも渡る物件評価基準を分析し、安全で高い投資回収率を実現する物件選びに特徴があります。

また、初期費用なし・頭金0円の投資を提案しています。

以前、頭金なしの住宅ローンでも紹介していますが、
住宅ローに限らず、不動産投資ローンも頭金なしで融資は可能です。

そもそも、サラリーマン・公務員や高額所得者(医者・弁護士等)の信用枠を利用して投資をするものです。

特に不動産投資の場合、運用時、機器トラブル等、急な出費が発生する場合がありますのでそれなりにキャッシュを手元に置いておくことも必要です。
また、2軒目・3軒目は、所有している不動産を担保に増やすこともできます。

アルエステートは、
脅威のリピート率70%越え多くの投資家に支持されています。

リアルエステートの口コミ・評判

リアルエステートについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

インターネット、Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などを確認し、良い口コミ・悪い口コミ・怪しいなどを探しました。

公式サイトにお客様の声(口コミ・体験談)が掲載されていたので紹介します。

リアルエステート 口コミ

「もうちょっと早く不動産投資に出会っていればよかったと強く思いました。」
正直大失敗しました・・・。というのも、もうちょっと早くリアルエステートさんと不動産投資に出会っていればよかったなと、過去の自分に対して失敗の気持ちが強くあります。
不動産投資をはじめた理由は、友達に誘われたからです。友人は5年ほど前に、リアルエステートさんで不動産投資をはじめました。最初から興味はあったのですが、なんか自分だけ置いて行かれた感じがして、意地になって興味がない振りをしていました。ただ、もう1人仲の良い共通の友達も不動産投資をはじめて、僕にも声をかけてくれたので、良いきっかけだと思って話を聞いてみようと思いました。最初にはじめた友人がうまくいっているのは聞いていましたので、不安もなく、すぐはじめることができました。最近では3人飲みに行った時には、不動産投資の話ばかりです(笑) 2つ目の物件は誰が買うのかという話題から、誰が最初に仕事を引退するかという話まで飛躍しています。将来についての話なんて、これまでほとんどなかったのですが、考えると楽しいですね。

リアルエステート 評判

「家賃でローンを返済するので、月々の費用がかからないことが決め手になりました。」
毎日が残業。仕事ばかりに打ち込んできたので、結婚はまだしていません。それなりに収入もあるので、自分の趣味に使うお金もありましたが、30歳後半になると、漠然と将来に対する不安を持つようになりました。
もし、将来長期の病気を患ってしまったら、大きなケガをして仕事をすることができなくなってしまったら。きっかけは、会社の上司が不動産投資をしていて、仕事帰りに飲みに行くと、かならず1回は不動産投資の話になっていました。当時はうざいと思っていましたが (笑)そういった状況もあって、だんだんと不動産投資に対して興味を持つようになりました。上司から紹介を受けた不動産会社で話を聞きました。やっぱり決めては頭金が必要ないこと、借主の方の家賃でローンを返済するので、月々の費用がかからないことが決め手になりました。今の生活レベルを下げる必要もなく、不動産のオーナーになれたことで、人生にゆとりができたような気がします。

リアルエステート 怪しい

「低リスクでコツコツやってきたことが、今となっては良い結果に繋がったのだと思います。」
今ほど不動産投資が盛んになる前から、私は不動産投資を始めていました。
当時はバブルの時期でお金にも余裕があったので、なんとなくはじめました。周りは株をやる人が多くて、流行りについていきたくないという気持ちから不動産投資にしました。今となっては、毎月安定したキャッシュフローを生んでくれています。今でもその資金を元に、新しい物件を買い足ししていますが、昔も今も不動産は投資の王様です。株で大失敗した友人はたくさんいますが、土地は0やマイナスになることはありません。低リスクでコツコツやってきたことが、今となっては良い結果に繋がったのだと思います。いろんな不動産投資会社を利用してきましたが、今はリアルエステートさん一本で、お世話になっております。他にはない、優良物件をまた紹介してくださいね。

 

リアルエステート クチコミ

「メリットよりもリスクに関する説明をわかりやすく説明してくれたのが好印象でした。 」

大手金融機関に勤務している傍ら、不動産投資家としての活動に力を入れています。仕事柄、不動産投資をしている方が増えていることを知っていましたし、成功してセミリタイヤしていく人たちをたくさん見てきました。

自分の方が知識も経験もあるのだからできるはず、と思ったのが不動産投資をはじめたきっかけです。ところが、はじめて自分で探して購入した物件がとんでもないハズレ物件。購入後に必要経費がどんどん増えてしまい、結局大きくマイナスになるとわかっていながら、売却という方法を取らざるを得なくなりました。その失敗の経験から、紹介業者さんとうまく付き合って進めていこうと決心し、いろいろな業者さんと話をしました。私はいきなり売り込まれるのが嫌いで、そのような業者様はその後連絡を取りませんでした。結局、一番熱心に説明してくれたリアルエステート様を選びました。メリットよりもリスクに関する説明をわかりやすく説明してくれたのが好印象でした。
まだ購入後半年しかたっていませんが、私の新しい不動産投資が順調にスタートしています。

 

 

リアルエステートのお問い合わせ

不動産投資、特にサラリーマンの区分マンション投資とは、

  • 会社規模
  • 年収(500万円、600万円以上)
  • 勤務年数
  • 健康体

ある意味、選ばれた人でしかできません。

  • 金融機関から融資を受け、自己資金0から始められローンは入居者が支払う為、月々の支払いを賄うことがでます。
  • 土地や建物の価値が0円になることは極めて低く、安定した収入を生み続けてくれます。
  • 会社員でも節税の効果をもたらし、将来的にはローン返済もおこわり不労所得となります。
    参考ページ:不動産投資は節税対策になる?メリット・デメリット

この機会にリアルエステートの不動産投資相談で、マンション投資のメリットはもちろんデメリット・リスクを確認するといいと思います。

また、他社との比較を行う意味でも、
Amazonギフト券がもらえる不動産投資相談ページも参考にしてもらえればと思います。

《参考ページ》

  • 株式会社リアルエステート
  • 大阪府大阪市中央区本町2丁目6番10号 本町センタービル7階
  • 宅地建物取引業者免許証 国土交通大臣(2)第9195号
    賃貸住宅管理業者 国土交通大臣(01)第000527号
  • 公式サイト:https://www.peckshomemade.com/