RENOSY(リノシー)の口コミ評判を調査|メリット・デメリット、儲からない怪しい騙されたって本当?不動産投資会社紹介

不動産投資 リノシー マンション投資・不動産投資

《不動産投資の考え方》

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

参考:新築マンション平均価格

【物件選びをどうするか?】

利回りの観点から物件選びで勝ち負けが決まるのが不動産投資です。

不動産投資は、銀行から融資を受けて物件を購入するため、”年齢”との兼ね合い・リスクとリターンを天秤にかける必要があります。

不動産市況が落ち込むのを待って銀行の融資を受けられない年齢になってしまったら、老後のための私的年金作りなどの話にもなりません。

そのため、不動産投資会社への相談+物件紹介が1つのポイントです。

J.P.Returnsのマンション投資

初めての方も、ご検討中の方も/
マンション投資コンサルタントに無料オンライン相談

  • 会社員に人気の投資
  • 効率的な資産形成
  • 不労所得を確保
  • 生命保険効果(団信)
  • 仲介手数料0円の売主物件


《J.P.Returns 2大キャンペーン》
★えらべるデジタルギフト”50000円分”(Amazon・PayPay・楽天)プレゼント
★スマホで学ぶ資産形成投資書籍、無料プレゼント
>>30秒” 資料請求申し込み

RENOSY(リノシー)

  • リノシーは儲からない?
  • リノシーの口コミ・評判はどうなの?
  • アマギフ50,000円分、どうやればもらえるの?
  • Amazonギフト券が貰えなかったwww

など、リノシーに関していろいろ声・口コミが聞こえてきます。
*リノシーは2024年1月より、Amazonギフト券からPayPayポイントプレゼントに変更となりました。

なぜ、そのようなことが起きているのか?

  • 本当に怪しいのか?
  • なぜ儲からないと言われるのか?

本記事では、注目のRENOSY(リノシー)のサービス、AIを活用した物件探し、物件の管理、口コミや評判、怪しいなどについて徹底解説します。

PayPayポイント5万円分プレゼント

サラリーマンの不動産投資

リノシー 人気の理由
サラリーマンの4人に1人が始めている不動産投資相談
資料請求から初回面接でPayPayポイント(Amazonギフトカード)”5万円分”プレゼント
>>リノシー公式サイトへ

【PR】不動産投資会社ランキング
アマギフ、トータル40万円以上!
RENOSY(リノシー)はもちろん、マンション投資相談(オンライン可)でアマギフがもらえる不動産投資会社をまとめました。
Amazonギフト券がもらえる不動産投資相談・セミナー一覧

不動産投資を始めるなら:投資始め方・資産形成

複数の不動産投資セミナーの話を聞いている中で思うのは、

  • 売っておしまいの会社
  • 自社の物件を高値で売却する会社
  • 管理費や現況回復で搾取を画策する会社

などが、少なからずあります。

ただ単に不動産投資に失敗する人を生み出している装置に感じることも・・・。

先に言っておきます。

サラリーマンのマンション投資は”即儲ける”ものではありません。

時間をかけて資産形成していく、リスクを排除した投資がリノシーをはじめとしたサラリーマン(会社員)・公務員の区分マンション投資(コンパクトマンション)です。

その中でも、不動産投資・不動産テックの【RENOSY(リノシー)】は、リスク管理が上手だと感じています。

長期目線で
これまでの不動産投資のデメリットをしっかり把握・シミュレーションした上で、

  • 手間となるであろう部分を省き(原状回復費用・諸費用0円)
  • 短縮化できる部分を短縮化(最短7日間)
  • 賃貸管理業務サービスを低価格化(1000円税別/月)
  • 入居率99%(99.50%) 平均空室期間29日の安定経営(2022年2月現在)

不動産投資を行ったことがある人なら、これだけで今までの不動産投資会社との違いを感じると思います。

リノシーで不動産投資をする流れ 資料請求・面談・申込み

【リノシー資料請求から契約までの流れ:7つのステップ】

  1. ステップ①:資料請求
    まずはリノシー公式ホームページから資料請求
    PayPayポイント/PayPayカードを貰う権利はここから始まります。
    担当エージェントから電話またはメールで個別面談の日程調整・今後の流れが紹介されます。
  2. ステップ②:来社 または WEB面談
    ヒアリングをもとに、オリジナルのプランの提案
    販売物件、管理プランの紹介、不動産投資のメリットやリスクの説明
    自宅のパソコン・スマホでシミュレーションできるお客様ページ(マイページ)を案内

    *質問や疑問があれば、この段階でしっかり聞きましょう。
    適切に回答してくれます。

  3. ステップ③:申し込み
    対面相談・オンライン相談など面談後に納得したら契約になります。
    申込み時に必要なもの
    本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  4. ステップ④:重要事項説明・売買契約締結
    投資する賃貸物件についての詳細を宅建士から説明

    ローン申し込み・ローン審査
    株式会社RENOSY Xが提供する「MORTGAGE GATEWAY by RENOSY」が提供するスムーズで透明性の高いローン手続きオンラインで手続き可能です。
    必要書類を金融機関に提出します。
    融資審査結果通知(お申し込みから1週間程度)
    ローン契約時に必要なもの

  5. ステップ⑤:ローン契約
    金融機関からの契約説明(金銭消費貸借契約)をオンラインまたは対面で受けます。
  6. ステップ⑥:融資実行・決済・引渡し
    抵当権設定登記の申請、残金の支払いなど、売買契約の決済を行い、正式に所有権の移転が完了します。
  7. ステップ⑦:引渡し完了
    アプリで保有物件を確認
    契約翌月から10営業日を目安に、RENOSY不動産投資のオーナー専用アプリ「OWNR by RENOSY」に物件の管理情報(簡単会員登録)が反映されます。

*不動産テックとは?
不動産テックとは、不動産とテクノロジーを組み合わせて作られた言葉。
不動産業界の革新のために、課題解決や商慣習を変えるサービスを言います。
VR(Virtual Reality)、IOT(Internet of Things)、クラウドファンディング、仲介・物件管理など

RENOSY(リノシー)のマンション投資サービスの特徴 こんな人におすすめ:人気なの?私的年金つくりとは?

なぜリノシーは儲からない・騙されたと言われるのか?

では、皆さんが気になるリノシーは儲からない・騙された・アマギフがもらえないと言われるのか?

サラリーマンのマンション投資の目的は

  • 年金への不安
  • 老後の生活費の補填する方法

が基本です。

はじめてマンション投資をする人であってもなくても、
サラリーマン・公務員(年収500万円・600万円、700万円以上あるとスムーズ)という信用枠を上手に活用し、金融機関から借金をして行えるのがマンション投資です。
*初期費用も頭金(手付金)として10万円程度(少額)から始められます。
*場合によってはフルローンも可能です。

家賃は、そのまま不動産投資ローンの返済に回るため、物件価格(物件金額・購入価格)が上がっている現状では、手元にお金が残ることはありません。
*場合によっては、赤字・持ち出しも発生する場合もあります。

不動産管理は、管理会社が入居者募集からクレーム対応のやりとりまで全てお任せなので基本的にやることは確定申告手続きだけです。

これは、リノシーに限らず、マンション投資会社は同じです。

では、なぜ悪い口コミ・残念な評判を目にするのか?
検索(Google等)に出てくるのか?

答えは簡単です。

リノシーが人気だからです。

不動産投資売上No.1

RENOSYは、「中古マンション投資・不動産投資売上No.1」の不動産取引マーケットプレイスです。
(東京商工リサーチ:販売戸数並びに売上高)

  • リノシーでは、沢山の人がマンション投資を行っています。
  • リノシーの投資面談には、多くの申し込みがります。

知名度も高く、実績も十分、さらに不動産投資相談でPayPayポイント(50,000円分)プレゼントということで、多くの人がセミナー・オンライン相談の申し込みを行っています。(来社の必要はありません)

相談・面談でもらえるPayPayポイント(Amazonギフト券)プレゼントキャンペーン紹介(条件)

そこで起きるのが、PayPayポイント狙いの相談者。

リノシーは別に詐欺会社でもありません。
上場会社として、一定の基準を持って運営しています。

アマギフプレゼントに関しても、
・年収500万円以上
・投資に関心がある人
・お勤め先が確認できる書類(勤続年数が1年以上)
という条件を設け、そのための証明書を求める場合もあります。
申し込み後、カンタンなヒアリングがあります。

一部の人は、その年収をクリアしていないかったリ、投資の意思を一切見せなかったり・・・。

そんな人が、悪い意見を書いている可能性は少なからずあるでしょう。
*極端な話、自己資金がゼロでも問題なくプレーヤーになれるのが不動産投資です。

また、マンション投資に夢を持ちすぎている人は、リノシーに限らず、不動産投資で失敗してしまう印象もあります。

家賃収入でウハウハにはなれません。

FIREなど夢のまた夢です。

何かあった時の手元資金も多少は必要です。

知らず知らずに5年・10年・20年運用していることで老後の私的年金作りになるのがサラリーマンのマンション投資です。

良い口コミより悪い口コミの方が目立つ側面もあるため、無理に懸念する必要はありません。

不動産投資のリスク・デメリットを把握した上で、失敗し難い投資モデルにも納得がいくと思います。

>>リノシーの資料請求はコチラ

《同時に比較したい不動産投資相談》
マンション投資は、投資会社が限られるため、他社比較で投資判断が必要です。
アセットジャパンなら与信枠を上手に不動産投資&再投資の無料オンラインカウンセリングが可能です。
今ならAmazonギフト券 10,000円分プレゼント中(さらに賃貸管理料50,000円分無料)なので、リノシーと併せて比較・相談をおすすめします。
>>アセットジャパンのマンション投資相談はコチラ

運営会社GAechnologie:”RENOSY(リノシー)”とは?会社情報

リノシーを運営する株式会社GA technologiesは、
2013年創業し、2018年07月東証マザーズ市場に新規上場、増収増益の急成長企業です。

最近では、川崎フロンターレのオフィシャルスポンサーとして知名度も上がってきました。
口コミを見ても、安心感を感じる人が多いようです。

≪AIを駆使した投資用不動産選び≫
不動産投資用物件選びにおいて、

  • 業者におすすめ物件を紹介してもらう
  • マイソク(物件のチラシ)を1枚1枚確認する

こんな物件選びは、終焉を迎えつつあります。

  • 業者の売りたい物件を掴まされて儲かると思いますか?
  • デメリットを隠しているマイソクに意味があると思いますか?

そこでリノシーは、”AI”を活用し、
世の中に出ているマイソク(物件チラシ)をデータ化し、「収益性」・「資産性」を客観的に評価するために独自スコアリングの算出:レーダーチャートで比較できるようにしました。

リノシー 口コミ

つまり 、簡単に言えば、
物件を”同じ土俵で比較”できるので魅力的です。
間取りと築年数と立地と施工・物件情報などを数値化できたら、手軽に比較できると思いませんか?

AIとは?
AI(人工知能)はビッグデータを解析し、膨大なデータベースからパターンを学習し、予測や意思決定を支援する技術です

YoutubeからRENOSY(リノシー)をまとめたものを

リノシーがYoutubeページでサービス内容を紹介しています。

【お問合せも簡単】
①公式サイトから資料請求(資料を見てみる)をクリック
リノシー 騙された

②お問合せフォームを入力
投資経験等
リノシー 失敗

簡単な質問に答えるだけ!

マンション管理会社の比較(賃貸管理サービス・手数料)

いくら、老後のためにマンション投資をしようと思っても、

  • 手間がかかるようでは、踏み切れないでしょう。
  • 修繕工事や急な出費のリスクが高いと躊躇するでしょう。

リノシーの不動産投資が急速に伸びている理由が、月額一律1,000円の賃貸管理サービスと言えるでしょう。

一般的な賃貸管理の手数料は5%。
3%でも安いと言われます。

例えば家賃10万円台の場合

  • 賃料の3%の場合:3,000円(年間36,800円)
  • 賃料の4%の場合:4,000円(年間48,400円)
  • 賃料の5%の場合:5,000円(年間60,000円)
  • リノシー:1,000円(年間12,000円)
賃料に関わらず月額一律1,000円(年間12,000円)で、

  • 入居者募集
  • 入居者審査
  • 賃貸借契約
  • 家賃集金送金
  • 管理料金
  • 解約清算(クリーニング・原状回復費用なし)
  • 滞納保証
  • 空室保証

充実の賃貸管理サービスと言えるでしょう。
賃貸管理は株式会社RENOSY ASSET MANAGEMENTが行っています。

特に、原状回復費用は借主だけなくオーナー負担の場合もあります。

固定費が安く、クリーニング費用の負担がないだけでも、不動産投資における大きなメリットとも言えます

【マンション管理・RENOSY各社徹底解説・比較】

《【特典】リノシー今だけ:無料資料請求キャンペーン中》
リノシー PayPayポイント

*今まで30,000円のAmazonギフト券プレゼントがさらに5万円(PayPayポイント)に増額中!!
50,000円のPayPayポイントを是非、受け取ってください
*ページが表示されなければキャンペーン終了です。
>>リノシーの資料請求はコチラ

特典概要

【注意点】
昨日、資料請求を行った方、メアドが間違っていたようです。
連絡手段が断たれてしまうため、登録時はご注意を。

リノシー 評判

クラファンニュース

業績も右肩上がり。
マンション投資の始め方も、マイホーム、物件購入するのと同じ手順です。
不動産取引の売買契約を締結し、宅建士の重要事項説明書類(IT重説)を経て、物件を購入・引き渡しとなります。
購入後は、オーナーチェンジ物件出ない限り入居者探し。
すべて、リノシーが行ってくれます。

以前紹介した

と「住まい」の専門家に相談できるオンライン無料相談窓口
オンライン上で完結することが可能です。
リノシー 業績

1万円からの不動産投資「RENOSY クラウドファンディング」キャピタル重視型第25号
不動産テック総合サービス「RENOSY(リノシー)」を運営する株式会社GA technologies[GAテクノロジーズ](以下「当社」)は、 小規模不動産特定共同事業において、1万円から始められる都市部の中古マンションに特化したクラウドファンディングサービス「RENOSY クラウドファンディング」キャピタル重視型(※1)第25号ファンド商品を組成

《リノシーのマンション投資総括》

売主との関係:
リノシーは、売主と直接取引を行うため、不動産物件の情報を正確に把握し、適切な価格で取引を行うことができます。
節税対策:
リノシーでは、源泉徴収や経費の計算に関連する様々な節税対策を提供しています。これにより、利用者は税負担を軽減することができます。
税制(国の税金の仕組み) – 財務省
銀行との関係:
リノシーは、多くの銀行と提携しており、不動産ローンの取得に関してもサポートを行っています。
グロース市場:
リノシーは、上場企業であり、安定した経営基盤を持っています。これにより、利用者は安心してサービスを利用することができます。
デジタルトランスフォーメーション銘柄:経済産業省

関連ページ:東京証券取引所 プライム市場
グローバル・リンク・マネジメント(‎Global Link Management)の口コミ

顧客サポート:
リノシーは、様々な項目に関して、顧客に対して適切なサポートを提供しています。例えば、不動産物件の選定や、不動産ローンの取得、節税対策などに関して、専門のスタッフがお答えします。
利用者の理解:
リノシーでは、利用者がサービスを理解しやすいよう、様々な情報を提供しています。例えば、過去のケーススタディや、ネガティブな事例に関しても、透明に情報を提供し、利用者の理解を深めることに努めています。
参加方法:
リノシーのサービスに参加するためには、ウェブサイト上で必要な情報を入力し、申し込みを行うだけです。必要な情報は、コピー&ペーストで入力することができ、面倒な手続きは一切ありません。
結論として、リノシーは、マンション投資に関して、多くの利用者に支持されているサービスです。円未満の投資からでも始めることができ、本業として、または副業として、多くの利用者にとって、魅力的な選択肢となっています。

【更新履歴】

  • 2024年1月(令和5年):マンション投資の総括を追加
  • 2023年1月(令和5年):記事内容リライト
  • 2022年3月(令和4年):口コミ・レビュー追加
  • 2021年5月(令和3年):画像修正・追加
  • 2020年11月(令和2年):体験談更新
  • 2019年12月(令和元年):新規記事アップロード

クラウドファンディングサービス開始

AIで効率的に活用!
AIを利用・活用した中古不動産流通ポータルサービス「Renosy(リノシー)」を運営する株式会社 GA technologies [ジーエーテクノロジーズ]は、5月15日(火)、小規模不動産特定共同事業者登録(東京都知事(1)第1号)を完了
一口1万円からの中古区分マンションのクラウドファンディングサービスを提供開始する予定

『リノシー』の口コミに関しては、まず、Amazonギフト券(PayPayポイント)が受け取れなかったという口コミも見受けます。
理由はいくつかありますが、その1つが年収:最低500万円は必要ですし、一時期、リノシーへのお問い合わせが増えた時は、年収は800万円でも会社規模を疑われることもありました。
やはり、Amazonギフト券狙いのユーザーが増えたことが理由でしょうが、老後の生活設計・資金のためには投資は必要ですので、根気よくお問い合わせ・説明が必要でしょう。
口コミから見ても、リノシーの不動産投資を始めた理由に、「将来お金のこと・お金の心配」を答える人が多いのを見受けます。
このページでも紹介していますが、投資の仕方としてリスクを抑えながら長期目線でどこに投資をするか?
会社の成長とともに、サービスの幅も増えることで、キャピタルゲインまで見通せるメリットが評判にもつながっているようです。
不労収入・不労所得は基本的に悪魔のキーワードです。
そんな簡単にお金が入るシステムが構築出来たら、誰もが行います。
そこにはリスクがありますし、万全だと思っていても落とし穴があったりします。
不動産投資は、将来のために行うものではありますがサラリーマンやOLの方たちの口コミらしく税金対策や保険(団信)としてリスク回避を考える人も少なくないようです。
安定的に家賃収入が入るのが不動産投資です。
いきなり家賃が止まることは基本的にないですし、借主が退去ということであれば、そのための準備として新規募集する形で隙間なく埋めていくわけですが、リノシーの特徴はその間隔を極限狭められること。
短期間のクリーニング・原状回復工事は大きなメリットです。
もちろん、原状回復工事中でも入居募集は可能ですから

NEOインカム

ビジネスモデル特許出願中の「将来集合債権譲渡型賃料収受スキーム™」を利用した賃貸管理プラン「NEOインカム™」の提供を開始
RENOSYの不動産投資サービスをご利用のお客様に対し、3つの賃貸管理プラン(集金代行プラン・ワイドプラン・マスタープラン)を提供していましたが、2021年11月より、マスタープランに代わる新たな賃貸管理プラン「NEOインカム™」の提供を開始
空室時の家賃負担がついているため入居者の有無に左右されないため、安定した収入が見込めます。
*空室が発生しても大丈夫!空室保証やサブリース的

首都圏在住の人だけでなく、地方の方も都心の不動産投資を安心して行える、
不動産投資を身近な存在に押し上げるだけのポテンシャルを持った会社とも言えそうですね。

本来は利回りを期待するもの

赤字・儲からないはダメなのか?

リノシーのコンパクトマンション投資は、冒頭で紹介した通り儲かりません。

ひと昔前であれば、利回りのいい物件を仕入れ、毎月家賃収入を期待する。

利回り10%以上は当たり前という時代もありましたが、
投資物件の選定基準が曖昧であったり、

  • 値動きの大きい物件
  • 居住者が限定される物件
  • 利回り”10%”の裏でローン金利”7%”

など、安定感のない不動産投資方法で今と同様に嵌め込まれる人は多々いました。

リノシーの区分マンション投資サービスは基本的に

  • 都心(東京・大阪、都心部主要エリア中心の厳選物件がメイン)
    地方・田舎の取り扱いはなし
  • 中古マンション
  • 駅近(徒歩10分以内・5分以内・3分以内:利便性)

厳しい条件をクリアした優良物件を対象としています。

営業マン(男性・女性)の対応もしっかりしていますし
リノシーは”やばい”とか、儲からないとか、怪しいとか騙される・カモにされるなどは、イメージが飛躍しているとしか言えないでしょう。
迷惑電話・強引な勧誘・営業電話の心配もありません。

参考サイト
不動産投資をやめとけ!?その真相

RENOSY:リノシーの口コミ・評判 実際に運用している利用者の声・アンケート調査結果を提供

”リノシー”について、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

インターネット、Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などの内容を確認し、良い口コミ・悪い口コミ・悪い評判・怪しいなどを探しました。

公式サイトにお客様の声・不動産オーナーの口コミ・アンケート調査結果からリアルな体験談が掲載されているので少し紹介します。

リノシー レビュー

信頼している友人が”リノシー”で不動産投資していると知って、興味を持ちました
不動産投資に決めてからは、仕事と遊びに集中する元通りの生活に戻っています

リノシー 儲からない

開始から5年、極力投資に時間をかけたくない私にとって、不動産投資は最適です。
誰もができる投資ではないので、当てはまる人ならば、考えてみてもいいのではと感じています。

リノシー Amazonギフト貰えない

iDeCoやNISAを始めたあと、別の投資もしたくて、〈リノシー〉の不動産投資を始めました
ローン完済後、不動産を所有しつづけることも売ることもできるという点がいいなとおもいました。

リノシー クラファン

信用力が使える時期に不動産投資を始められて、今はスタートアップで事業に集中しています
短期間のうちに不動産投資についての疑問を解消し、長期投資として始めました。

RENOSY(リノシー)の口コミ

不動産投資を始めたことで、何歳までにいくら資産を作っておくかが見えてきた
必ずやってくる未来に対して、選択の余地を増やしてくれたのが不動産投資でした。
営業担当者が丁寧に説明してください。

RENOSY(リノシー)の特徴

不動産業界をITで変える”リノシー”:GA technologiesの姿勢に共感したので
関西圏にあと2件追加で持ちたいなと考えています。
理想を実現したいと夢見ています

リノシー 良い評判

保有している物件数がかなり多いので、様々な物件を紹介してもらえるところ。
万一Renosy自体が傾いても、母体が大きいので、簡単に潰れることはない。
営業さんが優秀で対応が早かったこと。
会社自体がIT技術に長けているところ。
アプリなどで簡単にローン等の管理ができるところ。
30代後半 / 女性 / 年収600万円台(500万円以上1000万円以下) / 八尾市役所

リノシー おすすめ

最初は不動産投資に対する勉強を含めて、話を聞いてみるだけのつもりでした。
実際に話を聞いてみると、不動産投資は老後の資産形成に対して許容できるリスクで大きな資産形成ができると感じました。
特にリノシーではNEOインカムプランなどにより不測の事態に対して、リスクヘッジ可能なプランが他社と比べて魅力的だと実感しています。

30代前半 / 男性 / 年収800万円台(500万円以上1000万円以下) /製鉄会社

リノシーは儲からない

不動産投資は、よく損をするとか、危険とか言われますが、たしかに短期的には、利益は、得にくいです。
しかし、長期的にみると、合理的な投資だと感じます。投資は、
自己責任であることは、間違いありません。
自分で、デメリットも含めて担当者に質問して納得してから始めるべきることをおすすめします。
ただ、この不動産投資は、メリットの方がデメリットを遥かに上回ると断言します

40代後半 / 男性 / 年収600万円台(500万円以上1000万円以下) / 公立小学校

リノシー 体験談

RENOSYに決めた理由
年1回の確定申告はあるのですが、それ以外は基本的に何もしなくて良いので、家賃の振り込みを確認するくらいで本当にほったらかしですね。自分が投資している物件の情報を見たいときには「OWNR by RENOSY」に契約書類なんかもまとまっていますし、安心できます。

30代 / 保険会社勤務

OWNR by RENOSY(オーナー バイ リノシー)

不動産投資をまだやっていない人へのメッセージをお願いします

投資はリスクがあるから結局貯金していた方がいいとか、保険にも入らず貯金していた方が結局いいという考え方もあるとは思うんですが、じゃあみなさんその貯金はちゃんとできてますかというところだと思うんです。

私はあまり貯金ができない性格だったので、同じように月1万円、2万円の貯金がなかなかできない人ならば、積み立てと捉えて不動産投資をしてもいいのではないでしょうか。

一点お伝えしたいのは、チラシに書かれた内容や、セールスの言葉を鵜呑みにせず、自分で調べましょうということです。不動産会社によっては騙すまでいかないにしろ、売り手に不利益な情報は見せないところもありますし。

不動産投資はそれほど儲からない代わりにリスクも低いので、勉強代としてやってもいいのかなと思います。

購入時データ
職業:総合商社勤務(20代)
購入年月:2015年6月、2016年3月
購入件数:2件(区分)
購入物件データ:東京都

リノシー 入居率

高額な生命保険料を支払うより、不動産投資をやった方がいいという考え方にも納得しました。
個人的には、不動産投資をやって資産形成を爆発的に拡大したいという人や、節税を目的にする場合には区分マンションは向かないかなと確信しています。

老後の年金の足しにしようと思うならば、何もしなくても家賃収入が入ってきますし、サラリーマンという信用を使った資産形成ができるという点に関しては、サラリーマンならではのやり方だと思うので、おすすめできます。

職業:IT企業勤務(30代)
購入年月:2021年9月、10月
購入件数:2件(区分)
購入物件データ:東京都

物件は、京急本線、都営新宿線、相鉄本線、東京メトロ丸ノ内線、JR中央総武線、都営大江戸線、南武線、東急田園都市線、東急大井町線、りんかい線などなどの沿線、駅近物件が中心です。

その他の口コミ

よくある質問:疑問・悩み・不安を解決

怪しい・やばい・騙されたは本当か?

不動産投資の「リノシー」が、ヤバイ、怪しいという口コミを目にしますが大丈夫ですか?

不動産投資の「リノシー」に関して、インターネット上で様々な口コミや評価が存在するのは事実です。

中には「ヤバイ」「怪しい」といったネガティブな意見も見受けられますが、それらの情報を鵜呑みにするのではなく、全体の評価や実績をしっかりと確認することが大切です。

まず、リノシーは多くのユーザーから高い評価を受けているサービスであり、その実績や提供するサービスの質は業界内でも高く評価されています。

また、不動産投資に関する専門的な知識やサポート体制も充実しており、投資初心者から経験者まで幅広い層の投資家に支持されています。

ネガティブな口コミや評価が存在する背景には、個人の投資結果や期待値とのギャップ、あるいは誤解や情報の不足などが考えられます。

しかし、一部のネガティブな意見だけを取り上げるのではなく、多くのポジティブな評価や成功事例もしっかりと確認することで、リノシーの真価を理解することができるでしょう。

どのようなサービスや商品にも賛否は存在します。
大切なのは、自身の目的やニーズに合ったサービスを選ぶこと。リノシーに関しても、公式サイトや資料をしっかりと確認し、必要であれば直接カウンセリングなどを受けて、自身の判断で選択することをおすすめいたします。

ちなみに、不動産投資中級者・上級者の方にとっては、リノシーは不向きと言われるかもしれません。

投資を始める時の物件の考え方(新築・中古)

立地
立地に関しては、ほぼ都心でリノシーを含め各社一致しています。
以前にも紹介しましたが、人口が増加中の都心など五大都市圏で疑う余地はないでしょう。

  • 人口は増え続けいる東京
  • 23区内で約1000万人が在住
  • 東京の1人暮らしの割合は”50%”

中古物件・新築物件
”新築物件”・”中古”選びに関しては、各社考え方が変わります。

マンション仕入・開発から販売、賃貸管理サービスを一括で行っている会社は、新築マンションを推奨します。
新築物件の場合、住宅ローン控除額が中古より良かったり、仲介手数料(一般的に3%:リノシーは1%)がかからないなどのメリットもあります。
不動産開発・管理までワンストップ一貫しているので、安心感もあると実感しています。

しかし、新築プレミア(住んだ瞬間に不動産価値が10%、15%下がる)は不動産投資でも同じことが言えます。

新築より取得費用を2,3割安くできる中古マンション投資がいいと感じている筆者同様に、実際には、不動産投資会社の多くは中古マンションを推奨しています。

その中でもリノシー(RENOSY)は明確に築10年~15年の物件と定めています。
無理に高額な物件・高いマンションを買う必要なくマンション投資が可能です。

不動産の場合、どの物件も最終的には売却という形になりますが、
リノシーの場合、安易なキャピタルゲインを基本的に期待しない投資スタイルが特徴で、老後まで長く持ち続けることを基本としています。
そもそも、マンションの寿命はもっと長いわけですから・・・。

RENOSY(リノシー)のメリット・デメリット:リスク管理 地震・火災等の災害、購入価格や空室・滞納リスクについて

リノシーに限らず、不動産投資に関して一定のリスクはあります。

いいことばかりではありません。

不動産投資にはメリットだけでなく、デメリットもあります。

これを無視して不動産投資を始めていけません。

  • 地震
  • 火災
  • 空室
  • 家賃滞納
  • 金利上昇
  • 倒産
  • 修繕積立

など、よくある質問でもたびたび目にします。

【地震】
地震に関しては、ワンルームマンションは構造上被害を受けにくいと言われています。
新耐震基準(1981年以降)の物件を選ぶことでリスク軽減となります。
地震保険は任意の加入ですが、心配であれば個人の判断で付けるのもありだと思います。

【火災】
基本情報として、火災保険に入ることで火災のリスクは軽減できます。
ワンルームマンションはRC・SRC構造なので、保険料が安く押さえられるのも計算されています。

【空室期間のリスク】
空室リスクは、マンション経営で最大のリスクといえます。
立地に関しては、AI・DXによるスコアリングで確認できますし、管理サービスの中で入居募集・審査など含まれています。
需要の高い物件選び・エリア選定から入居率99%(※2022年2月時点)という数字は、リスクを管理する上で安心感ともなるでしょう。
また、空室保証もついています。

付け加えると、通常解約予告は1ヵ月が基本ですが、2ヵ月に設定されていますので、入居募集の告知に余裕を持たせることで空室期間を短くが可能となっています。

【家賃滞納】
滞納保証もついていますので、家賃滞納が起きたときもRENOSY”リノシー”が立替してくれます。

【金利上昇】
現状、歴史的な低金利なのでマンション投資には絶好の時期です。
景気回復・インフレとなれば、金利の上昇のリスクはあります。
しかし 、金融緩和政策から金利上昇はさらに先延ばしは確実ですし、物件の資産価値・キャッシュフローを確認しながら出口戦略ととりやすいのもリノシーの特徴です。

【倒産】
倒産のリスク、これは別にリスクと考えることはないでしょう。
管理会社を変えることで、今までどおり継続が可能です。

【修繕】
入居者の退去時のクリーニング費用は、リノシーが負担してくれます。
さらに一般的な原状回復は3,4週間かかりますが、1週間程度で次の募集・内覧が可能となっています。

もちろん、リフォームやリノベーションを行うタイミングも来ます。
その際は、実費になりますがローコスト(低額)で行えるようなプラン提案も投資・運用のプロとして紹介してくれます。

マンションの寿命・基本情報

マンションの寿命を国土交通省が出している資料がありました。

鉄筋コンクリート造建物の減耗度調査に基づく物理的寿命の推定
実際の建物の減耗度調査のうえ、建物の減耗度と実際の使用年数との関係から、鉄筋コンクリ-ト造建物の物理的寿命を117年と推定。
飯塚裕(1979)「建築の維持管理」鹿島出版会
参考:国土交通省

【間取り】
不動産投資には、ファミリータイプの2LDK、ビル投資、一棟アパート、土地活用、また海外不動産投資などもありますが、間取りに関しては、各社さまざまです。

とはいえ、年収500万円以上のサラリーマン向けとして不動産投資会社は、リノシーも含め、ワンルームマンション投資(1R、1LDK、1DKが中心)を推奨しています。

都心のマンション投資ということですから、ファミリー世帯より単身者・一人暮らしをターゲットにで、賃貸ニーズを享受するということでしょう。

もちろん、住宅ローンの兼ね合いもあるので購入価格という側面もあるでしょう。
リノシー 悪い評判

不動産投資家のための専用アプリOWNR by RENOSY(オーナーバイリノシーの機能をついでに紹介しておきます。
所有物件の情報や入居状況、月々の支払管理、毎月の送金内容(収支・利益)はもちろん希望物件探しなどをアプリで確認できるので便利です

不動産投資を行うと基本的に毎月決まった口座に入金があり、2年に1度更新、退去からの新規募集はリノシーにお願いする程度なので、投資をしている感覚はなくなります。

もちろん、何も考える必要はないともいえますが、
物件を1つ持つと2つ目の計画を立ててこそ不動産投資です。

融資を受けながら、資産を増やすという意味で、
リノシーで不動産投資を行っている人限定のサイトでは、
所有物件の情報やキャッシュフローの確認、新着販売物件の確認まで不動産投資に関トータルにサポートされています。

キャッシュフローの確認が容易にできることで、
不動産投資で資産を増やして生きたい人、旦那の名義で奥さん(主婦)が管理などにもおすすめです。

[参考ページ]不動産投資の物件探し

不動産投資会社RENOSY(リノシー)の紹介:記事まとめ 資産形成のためにプラン作成・相談

不動産投資会社、不動産管理会社はたくさんあります。

しかしながら、ここまで無駄な部分をIT/AIを駆使し、費用削減(管理手数料1000円の強み)をしている会社は少ないと思います。

この部分に関しては、口コミを見てもリノシーは他の不動産会社の追随を許さないといってもいいかもしれません。

不動産投資は、物件を買って・人に貸すという非常にシンプルなものです。

しかし 、だからこそ誰でも簡単にできそうなイメージにも見えますが、実際には手間がかかります。

今回の記事は、リノシーの不動産投資を具体的に解説しましたが、
年収500万円・600万円を目安に、今後の資産形成のためにプラン作成・相談してみてください。

最後にマンション投資はタイミングが重要です。

ポイントとなるタイミングは今なのか?

2023年、新型コロナウイルス収束はもう少し先になりそうです。

マスク生活は続き、中国ではゼロコロナ政策緩和後、爆発的な感染・死者数もそれなりという結果のようです。

2022年は、ロシアによるウクライナ侵攻・ウクライナ戦争を発端に世界的に資源高となりました。

欧米を中心に世界的にインフレ・物価高となり、日本においても給料が上がらない状況での悪いインフレ傾向であることは間違いありません。

更に財務省に牛耳られている岸田総理・政権による増税の足音も聞こえてきました。
少子化対策・軍備増強における消費税増など、景気も株価にも影響が出てきそうな現状です。

住宅ローンも固定金利は上昇傾向、今後の動きが注視されています。

不動産購入は需給関係(需要と供給)を意識しながらするものなので、
結果的に、リノシーの投資のタイミングは決して、今という状況ではないかもしれません。

家賃から住宅ローンや管理費・修繕積立金を支払ってもマイナス収支(赤字・持ち出し)となるのが今の実情です。

とはいえ、選択肢を広げる意味でコネクションを作っておくことで、いい物件と出会ったタイミングで投資を始める準備の意味でも、勉強・知識の蓄積を兼ねて気軽に相談してみるといいと思います。

用意周到に損はありませんので。

まとめ:投資を始めたい方へ

運営会社 株式会社GA technologies

サラリーマンの不動産投資
リノシー PayPayポイントプレゼント

サラリーマンの4人に1人が始めている不動産投資相談
資料請求から初回面接でPayPayポイント”5万円分”プレゼント
これから投資を始めたい方・会社選びを検討している方は、お気軽にお問い合わせ・資料請求してみてください。
>>リノシー公式サイトへ

【参考サイト】

運営会社 株式会社GA technologies
(ジーエーテクノロジーズ)
所在地 本社所在地・東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 40F
設立日 2013年3月12日
上場取引所 東京証券取引所 グロース市場
免許登録 宅地建物取引業 国土交通大臣(1)第9135号
建設業 東京都知事許可(特-3)第145636号
建設業 東京都知事許可(般-3)第145636号
一級建築士事務所 東京都知事 第61581号
マンション管理業 国土交通大臣(1)第034425号
小規模不動産特定共同事業者 東京都知事(1)第1号
資本金 72億6173万4937円(2023年4月末時点)
従業員数 1069人(2023年4月末時点、グループ会社を含む)
公式サイト URL:https://www.renosy.com/