SRE不動産の評判・口コミ:SRE不動産・旧ソニー不動産の口コミ評判・不動産売却査定を解説。メリット・デメリット

SRE不動産の評判・口コミ:売却専門エージェント制で高額売却を実現!ソニーグループのSRE不動産の売却査定 SRE不動産
2024年7月:不動産ニュース

参考:新築マンション平均価格

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

マイホームを所有している方にとって、数十年ぶりに資産と本気で向き合える絶好のタイミングです。

ただ、住宅ローン金利上昇、増税、中東情勢・ウクライナ戦争・資源高・インフレ、台湾有事、近年稀に見るネガティブ要素も無視できません
*政権交代、株価1万円割れの悪夢の再来リスクも

そこで、売主に寄り添ったSRE不動産(ソニーグループ)で査定を行いませんか?
他社と異なる点として、
1⃣AIによる人の感情が入らない査定
2⃣エージェントによる質の高い売却プラン
査定員が家に来ることなく”高額査定”が期待できるのは他社と大きな違いです。
*ソニーグループの安心感と高精度AI

無料相談フォームから送信するだけ
今すぐ”家の価値を確認”


 

 

SRE不動産(旧ソニー不動産)

マイホームを高く売るためには何をすればいいのか?
  • 正確な相場の確認
  • 信頼できる不動産仲介会社との付き合い

スタートラインとして、この2つが重要です。

  • 不動産一括査定サイトの活用
  • 大手不動産会社への査定依頼

わざわざお金をかけて不動産鑑定士に頼むことなく、簡単に査定・相場の確認が可能です。

今回紹介するSRE不動産(旧ソニー不動産)は、
ソニーグループ:SREホールディングス株式会社(SRE Holdings Corporation:東証プライム上場企業:証券コード2980)が運営する不動産テック事業者(不動産事業)です。

本記事では、実績や注意点、AI査定の基礎知識、SRE不動産の口コミや体験談について徹底解説します。

不動産を高く売却するなら
売却専門エージェントが100%売主の味方としてサポート
査定はAI査定なので、査定員が家に来ることなく内緒で査定が可能です。
査定対象物件:マンション・一戸建て・土地(建物付を含む)・その他建物(賃貸アパート・収益用不動産)
SRE不動産公式サイトへ

『SRE不動産』とは・人気の理由を徹底解析

不動産業界は、昔から決してクリーンな業界ではありません。

都心の新築マンション価格は1億円オーバーが当たり前になりつつあり、大きなお金が動くが故に、そこに悪行が蔓延っているのも事実です。

悪しき慣習として有名なものとして囲い込み・両手取引があります。
*囲い込みとは?両手取引とは?

SRE不動産は、公式WEBサイトで、

  • 100%売主様の味方!
  • 「エージェント制(片手仲介)」を採用します!

と宣言しています。

売却をお願い売主からすれば、

  • そんなことは当たり前
  • 自分の味方であるはず

と考えているかもしれませんが、実際は少し違います。

不動産売却において、
本来、売主のエージェントであるはずの営業マン(媒介契約)が、手数料稼ぎのために売却を妨害するなど、今でも巧妙に行われている現実があります。

不動産の売買仲介においての

  • 「両手仲介」
  • 「片手仲介」

がそれです。

  • 片手仲介とは、売主・買主のどちらか”片方”から手数料が発生する仲介のことです。
  • 両手仲介とは、売主・買主の両方から”手数料”を発生される仲介のことです。

SRE不動産

片手仲介と両手仲介

売主と購入の関係

両手仲介は何が悪いのか?

SRE不動産の公式サイトには、弁護士と検察の関係の事例に紹介しています。

両手仲介は、弁護と検察の一人二役をしているようなもの。
SRE不動産 口コミ
一般の仲介会社が採用している「両手仲介」を裁判に例えてみるとわかりやすいと思います。
刑を軽くしたい被告側の弁護士と罪に見合っ た刑罰を課そうという原告側の検察。
両者の立場は、利益が相反している関係なので、一人の人物が弁護・検察を兼ねることはあり得ません。

別に、両手仲介は違法な取引ではありません。

売主側と買主側の仲人役として不動産会社が仲介する分に何の問題もありません。

しかし、

  • より物件を高く売りたい売主
  • より物件を安く買いたい買主

両方を担当するとなれば、どちらか一方の利益に偏った取引になる可能性は否めません。

より物件を高く売りたい売主と媒介契約を行う以上、売主の売却益の最大化に徹するために、

SRE不動産はエージェント制度を導入し、売却専門エージェントが100%売主様の味方として支援してくれます。

SRE不動産の特徴 AI査定・顧客満足度・エージェント制

【AIを活用した価格査定】
SREホールディングスは、

  • 不動産テック事業
  • AIクラウド&コンサルティング事業

主な業務内容です。

その強みを活かし、不動産査定において、”AI”を活用した価格査定を採用しています。

業界最高水準の精度を誇るAIが、人間では処理できないほどの大量なデータや様々な条件から売却の推定価格を算出しています。

【売却物件の広告量】

不動産を高く早く売るためには、売り出した不動産の情報を世の中に広く告知し流通させることです。

それが広告です。

多くの購入検討者の目に触れることで、

  • 内覧の数に繋がります。
  • 売却の可能性が広がります。

これをSRE不動産では「広告掲載量の最大化」と呼んでいます。

各不動産会社に広告掲載し広告掲載量を最大化することで、多くの購入検討者に不動産売り出し情報がいきわたります。

結果的に希望に沿った条件で購入してくれる買主と巡り合う可能性が高まります。

これがエージェント制を採用するSRE不動産ならではの強みでもあります。

関連ページ:AIマンション査定のメリット・デメリット
AI不動産査定サイトの選び方・口コミ・評判をまとめました。

【顧客満足度の高さ】

SRE不動産の顧客満足度は総合的に高く、非常に評価されています。
これは、提供するサービスの質の高さと、顧客一人ひとりに対する丁寧な対応が評価されているからでしょう。

SRE不動産の評判について

SRE不動産の評判は非常に高く、その理由は以下のような点に集約されます。

専属エージェント制度
SRE不動産では、顧客一人ひとりに専属のエージェントがつき、不動産取引全体をトータルでサポートします。
これにより、顧客のニーズを深く理解し、最適な提案が可能となります。
例えば、ある顧客が自宅を売却したいと考えているとします。
その場合、専属エージェントはその顧客の家の特徴や周辺環境、市場の動向などを考慮に入れて、最適な売却価格を提案します。
専属エージェント仲介と通常の仲介売却の違い
一般的に不動産査定から仲介で不動産売却を行う場合、
一括査定サイト(複数社の査定依頼)や不動産会社の査定を行い、不動産会社から担当者が紹介されて査定額が売却に向けての流れを説明されます。
営業担当者はその営業エリアを受け持っている支店の社員になることが一般的で、出会ってみるまで新人かもしれませんし有能なベテラン社員なのか分かりません。
要するに、当たりハズレが発生します。
印象が良ければ、不動産が売れるわけではなく、これが一般的な売却のデメリットです。

SRE不動産は専属のエージェントを配することで、質の高いレベルの営業マンが担当に付くことになります。

適切な価格での売却したい

SRE不動産では、最新の技術を駆使した独自のAI査定ツールを導入しています。
これにより、物件の適正価格を高精度に算出し、利用者が自分の物件を適切な価格で売却するための有力な情報を提供します。
例えば、ある顧客が自分のマンションを売却したいと考えているとします。
その場合、AI査定ツールはそのマンションの立地や築年数、間取りなどの情報を元に、適正な売却価格を算出します。

買取保証
SRE不動産では、物件の買取を保証しています。
万が一、物件がなかなか売れない場合でもSRE不動産が買取してくれるので、リスクを大幅に軽減できます。
例えば、ある顧客が自分の一戸建てを売却したいと考えているが、なかなか買主が見つからないという状況になったとします。
その場合でも、SRE不動産はその一戸建てを買取ることを保証しているため、顧客は安心して売却を進めることができます。

SRE不動産の売却プロセス: 初期相談から顧客が期待できるサポートの詳細解説

SRE不動産は、売却専門エージェント制を採用し、顧客に最適な売却プロセスを提供しています。

SRE不動産の売却プロセスと顧客が期待できるサポートは以下になります。

初期相談とニーズの把握
売却プロセスは、顧客のニーズと物件情報の把握から始まります。
専門エージェントが顧客との初期面談を通じて、売却の目的、期待する売却価格、タイムラインなどを詳細にヒアリングします。
この段階で、顧客の要望に合わせたカスタマイズされた売却戦略が立案されます。
物件評価と価格査定
次に、物件の詳細な評価が行われます。
SRE不動産は、AI技術を活用した精密な価格査定を実施し、市場動向や周辺環境を考慮した適正価格を算出します。この査定結果は、売却戦略の基盤となります。
売却戦略の策定
査定結果を基に、専門エージェントが売却戦略を策定します。
この戦略には、ターゲット市場の特定、広告戦略、オープンハウスの計画などが含まれます。顧客の売却目標に合わせて、最適な販売チャネルとプロモーション手法が選定されます。
物件のマーケティング
物件の魅力を最大限に引き出すためのマーケティング活動が開始されます。
プロのフォトグラファーによる物件写真の撮影、魅力的な物件説明文の作成、オンライン広告や不動産ポータルサイトへの掲載などが行われます。
SRE不動産は、広告掲載量の最大化を図り、物件の露出を高めます。
見学対応と交渉
物件に興味を持った潜在的な購入者からの問い合わせに対応し、オープンハウスや個別の物件見学を実施します。
購入希望者との交渉は、専門エージェントが顧客の利益を最大化するように運営します。価格交渉や条件調整など、顧客に代わって最適な取引条件を模索します。
契約とクロージング
交渉が成立した後は、不動産売買締結に進みます。契約内容の最終確認、重要事項説明、契約書の作成と署名などが行われます。
SRE不動産は、契約プロセスの透明性を保ち、顧客が安心して取引を進められるようサポートします。
売却後のフォローアップ
売却完了後も、SRE不動産は顧客のサポートを継続します。
必要に応じて税金や法的手続きの相談、次の住居探しの支援など、顧客の次のステップに寄り添ったサービスを提供します。

売却後のフォローアップを紹介

顧客満足度を高める継続的サポート

SRE不動産は、売却が完了した後も顧客に対して継続的なフォローアップサービスを提供しています。

SRE不動産の売却後のフォローアップサービスの詳細と、顧客が得られるメリットを紹介します。

売却後の法的サポート
売却が完了した後も、法的な疑問や問題が生じることがあります。
SRE不動産は、売却後も法的サポートを提供し、契約書の解釈、税金の処理、登記手続きなどに関するアドバイスを行います。
資金計画と税務相談
売却によって得られた資金の適切な管理は重要です。
SRE不動産は、資金計画の策定や税務相談を通じて、顧客が資金を最適に活用できるようサポートします。
新たな不動産投資の機会
売却後に新たな不動産投資を検討する顧客に対して、
SRE不動産は投資機会の提案やアドバイスを行います。市場分析、物件選定、投資計画の策定など、次の投資ステップに向けたサポートを提供します。
アフターサービスと顧客満足度の向上
SRE不動産は、売却後の顧客満足度を重視しています。
定期的なコミュニケーションを通じて顧客の意見やフィードバックを収集し、サービスの改善に努めます。
長期的な関係構築
売却後のフォローアップは、顧客との長期的な関係構築にも寄与します。
SRE不動産は、顧客との信頼関係を維持し、将来的な不動産取引においても信頼されるパートナーであり続けることを追求・目指します。
不動産市場の最新情報の提供
不動産市場は常に変動しています。
SRE不動産は、売却後も市場の最新情報やトレンドを顧客に提供し、賢い不動産取引のための情報源となります。
住み替えやリロケーションのサポート
売却後に住み替えやリロケーションを検討する顧客に対して、SRE不動産は物件探しや移転のサポートを提供します。
顧客のニーズに合った物件の提案や、移転プロセスのサポートを行います。

SRE不動産の評判・口コミ・お客様の声 実施に取引した方・利用者の声・体験談・おすすめ不動産会社

ソニーグループのSRE不動産は、
不動産売却経験者にアンケート調査で3部門で1位に選ばれました。

[選ばれた3つの部門]

  • 高値売却につながる
  • サービスの先進性
  • 知人に紹介したい

*※調査方法:※調査会社:GMOリサーチ株式会社/調査対象:一都三県に居住している30-60代の男女のうち、過去に不動産の売却経験がある方/調査方法:インターネット調査/調査期間:2019年11月14日~18日/サンプル数:20,133

そこで、SRE不動産について、一番気になるのは悪い評判・口コミだと思います。

インターネット、Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などの内容を確認し、公式サイトにお客様の声(体験談・口コミ)が掲載されていたので紹介します。
また、みんなの評判ランキング(みん評)からの口コミも追加しました。
*30代・40代の男性を中心に20代、50代、もちろん女性の感想

SRE不動産の口コミ評判

エージェント制を理由に御社を選びました

SRE不動産 評判

このたびは大変お世話になりました。

SRE不動産の前に他の会社2社へ依頼した経験もあったのでだからこそ内見数の違いを実感、システムの素晴らしさを実感しました。

本当に売主の立場に立ったサービスを提供されており、貴社に依頼することが出来たことを感謝申し上げます。

又、担当の〇〇様には本当にお世話になりました。

これまでのご経験と豊富な知識からいつも冷静な分析と的確なアドバイスをくださり安心しておまかせできました。

お人柄も素晴らしく、小さな子どものいる当方の都合に合わせて、夜遅い時間帯にもご足労頂いたり、常に寄りそってサポートして頂きました。心より感謝申し上げます。

SRE不動産 クチコミ

エージェント制を理由に御社を選びましたが正解でした。

とても合理的な制度と思いますし、御担当者の方の説明も明確で、販売戦略を立てやすかったです。
スピーディー・早期売却を実現できて、満足しています。

sre不動産 ブログ

決め手はメールの問い合わせに迅速な対応で、好感が持てたところです。
インターネットで中古の分譲マンションを捜している時に、詳しく知りたくなりメールで問い合わせしてみました。すぐ返答がきて、解りやすい説明がありました。
その後、担当のエージェントやAI機能を搭載したコンピュータによる診断も無料で試すことができました。
只の物件探しだけでなく、不動産の幅広い知識を広げる事ができました。
物件の周辺の教育施設や公共施設についても、きめ細かい説明があり信頼できる不動産さんだと思います。大手のヤフ-ジャパンとの提携しており、今後のサービスの展開も気になる所です。

SRE不動産 怪しい

1:こんな人におすすめ

評価が高いスピード売却

今回は売却まで要した期間が1週間なかったスピード売却でした。
SRE不動産のネットワーク、底力のようなものを感じさせていただきました。

又、担当エージェントとその上司の方、ともどもとても親切に対応いただきました。ありがとうございました。

sre不動産 池袋

2:手数料が安いのが最大のメリット(割引制度)

仲介手数料が非常に安いのがメリットだと思います。関東の物件に強い会社だと親戚から聞いていたので、依頼してみました。
横浜の釜利谷にある家を売却することにしたのですが、とても高く買い取ってくれました。
古い家だったので、もっと安い値段じゃないと売れないだろうと考えていたのですが、予想以上に良い結果が出て嬉しいです。
他の不動産会社とも並行して相談していたのですが、こちらの方が大幅に手数料が安くてお得でした。
大手の会社が運営しているので、信頼性も高く安心感があります。
そのうえ両手取引をしないと宣言しているので、誠実な会社だと感じます。利用して良かったと思います。

関連ページ:大手不動産会社なら
・三井不動産リアルティ(三井のリハウス
東急リバブル
住友不動産販売
・野村不動産ソリューションズ(ノムコム
SUUMO(スーモ) 不動産査定

sre不動産 会社概要

3:実際に魅力的な物件を紹介してもらえた

以前、千葉県に住んでいた頃、父の仕事の関係で東京に移ることになり、ソニー不動産に紹介してもらいました。
ホームページで見た限りでは具体的なことは分かりませんでしたが、実際にここの方と話すととても親切で、どのような物件を希望しているか真剣に聞いてくれました。
関東圏に強い不動産会社だと聞いていましたが、噂通りとても親身に対応してくれたのでとても満足しています。
多くの優良物件を紹介してもらえたので、すぐに引っ越し先を決めることができました。とてもありがたく思っています。
なにより、手数料がお安かったのも魅力だと思います。本当におすすめです。

sre不動産 買取

4:数多くの物件を紹介いただき、大満足です

転勤で妻と埼玉に引っ越してきたのですが、子供が産まれたのを機に、夢のマイホームの購入を考え始めていました。ちょうど職場の同僚が不動産を購入していたこともあり、営業の方を紹介してもらい、こちらの希望を伝え物件を探していただきました。
私も妻も関西圏出身のため、埼玉の自宅周辺はおろか関東の土地勘もなかったので、最初は何から調べていいのかわからなかったのですが、関東圏内の物件を数多く持っているということもあり、希望に限りなく近い物件を紹介していただき、また内見の手配もスムーズで大変助かりました。
まだ、実際の物件購入には至っていませんが、購入するまではお世話になるかと思います

sre不動産 手数料

5:サービスに心がこもっていて良い売却ができました

この会社はソニーが母体なので、他の不動産会社よりも基盤がしっかりしていて信用できると思い選びました。ここには大変お世話になったと思っています。
最近はビジネスライクなサービスも多い中で、私の担当になってくれた人は親切で、説明なども分かりやすかったです。
たまたま運が良かったのかもしれませんが、この人のおかげで気持ちよく自宅の建物と土地を売って、無事に新居へ引越しが完了できました。
また不動産関係で機会があれば、同じ担当者にお世話になるつもりです。

関連ページ:
無料査定とは?
筆者の中古マンション売却ブログ

 

SRE不動産と他社(一括査定サイト等)の比較について 高精度AIの信頼性・質の良いサービス

SRE不動産は、その信頼性、サービスの質、手数料の安さ、AI査定ツールの精度など、多くの点で他の不動産会社と比較して優れています。

信頼性・安心感
SRE不動産は、ソニーグループ系列の不動産会社であり、その信頼性は非常に高いです。これは、他の不動産会社と比較しても明らかです。例えば、一部の不動産会社では、顧客の利益よりも自社の利益を優先する場合がありますが、SRE不動産では顧客の利益を最優先に考えています。
サービスの質
SRE不動産のサービスの質は、他の不動産会社と比較しても高いと評価されています。これは、顧客一人ひとりに対する丁寧な対応や、適切な価格での売却を実現する高い専門性が評価されているからです。例えば、一部の不動産会社では、顧客のニーズを十分に理解せずに一律の提案をする場合がありますが、SRE不動産では専属のエージェントが顧客のニーズを深く理解して最適な提案をします。
不動産仲介手数料
SRE不動産の仲介手数料は、他の不動産会社と比較しても非常に安いと評価されています。
これは、他の不動産会社と並行して相談しても、SRE不動産の方が大幅に手数料が安いためです。
例えば、一部の不動産会社では、仲介手数料が高額になる場合がありますが、SRE不動産ではそのような心配はありません。

AI査定ツール
SRE不動産のAI査定ツールは、他の不動産会社と比較しても非常に高精度で、物件の適正な物件価格を正確に算出します。

これは、最新の技術を駆使した独自のAI査定ツールを導入しているからです。

例えば、一部の不動産会社では、人間の判断による査定が主流であり、その結果として査定価格がバラつく場合がありますが、SRE不動産ではAIによる査定により、そのようなバラつきをなくしています。

【更新履歴】
2024年1月:記事リライト
2023年10月:画像を追加
2023年5月:口コミ・感想を追加
2022年3月:新規記事アップ

マンションAIレポートの利用・ここ数年の不動産市況

無料AI査定の強み・信頼性

SRE不動産を運営しているソニーグループのSREホールディングス株式会社。

「マンションAIレポート」とは

  • ソニーグループ株式会社のAI技術
  • SRE不動産が有する不動産査定のノウハウ

を活用して共同開発した価格推定エンジン、賃料推定エンジンを基に、1都3県のマンションの推定価格帯だけでなく、都道府県・市区町村・駅・沿線毎に算出した推定高額売却ランキングや推定賃料高額ランキング、築年数や間取りに応じた購入推定価格の推移・専有面積別平均売出価格などを紹介するWebサイトです。
マンションを売りたい人、買いたい人、貸したい人にとって参考になる情報を様々な切り口で紹介、査定額の提示をしています。

マンション購入の価格相場・査定|SRE不動産
業界最高水準の精度を誇る不動産価格推定エンジンが算出する購入相場を確認できます。SRE不動産では購入専門のエージェントが「住まい・暮らしに関するご要望」から、購入プランをご提案。マンション購入のご相談は【SRE不動産|マンションAIレポート...

マンション購入における築年数と推定価格の相関グラフがよく見られているエリア・駅・沿線の一覧です。
エリア・駅・沿線毎にAI技術を駆使して開発した不動産の価格推定エンジンを基に算出したマンション購入価格の築年数に応じた変動状況が確認できます。

  • エリア(市部)
    千代田区 中央区 港区 新宿区 文京区 台東区 墨田区 江東区 品川区 目黒区 大田区 世田谷区 渋谷区 中野区 杉並区 豊島区 北区 荒川区 板橋区 練馬区 足立区 葛飾区 江戸川区
  • 路線
    東京メトロ有楽町線 東京メトロ日比谷線 東京メトロ南北線 東京メトロ東西線 東京メトロ銀座線 東京メトロ丸ノ内線 東京メトロ千代田線 東急東横線 東急田園都市線 東急池上線 東急大井町線 都営大江戸線 都営浅草線 都営新宿線 都営三田線 西武新宿線 京急本線 京王井の頭線 JR中央本線 JR山手線 JR埼京線 JR京浜東北線

  • 武蔵小杉 三軒茶屋 北千住 恵比寿 中目黒 中野 池袋 大井町 吉祥寺 清澄白河 高円寺 武蔵小山 荻窪 阿佐ヶ谷 祐天寺 渋谷 新宿 立川 西荻窪 成増 麻布十番 錦糸町 代々木

関連ページ:
MANOMA(マノマ)
ソニーネットワークコミュニケーションズライフスタイル株式会社が発売するスマートホームを手軽に実現するための防犯サービス

不動産査定サイトの口コミ・評判

家・マンションを売るならどこがいい?大手不動産会社と一括不動産査定サイト
人気の不動産一括査定サイトとして、
・イエウール(月間28000人が利用)
・すまいValue
・ズバット不動産売却
・リビンマッチ不動産売却
・マンションナビ
・RE-Guide(リガイド)
・いえカツLIFE(買取・リースバックも)
・LIFULL HOME’S
・イエイ
・HOME4U® | NTTデータグループ
・テラスオファー(匿名査定)
・不動産売却どうする?
借地権・再建築不可・旗竿地、不動産売却・買取マッチングサイト
など、これまで何サイトか解説しました。

よくある質問:SRE不動産に任せて売却しよう

売主の対応・依頼方法・仲介サービス

SRE不動産について、よくある質問・疑問・悩みや不安解決に関して回答します。

誰にも知られたくないのですが、相談内容の秘密は守られますか?

はい。お客様の相談内容は、厳守しています。

自宅以外での相談も受け付けていますか?

場所や日時のご希望を担当のエージェントに伝えください。
ただし、販売開始前までに必ず物件を拝見する必要があります。

一棟マンションや店舗でも取り扱い可能ですか?

一棟マンションや店舗の売却を専門とするエージェントがいますので、安心して相談ください。

査定に費用はかかりますか?

費用はかかりません。交通費等の実費もかかりませんので、お気軽に相談を。

査定金額は何日ぐらいででますか?

原則として依頼いただいてから3営業日以内にエージェントから連絡が届きます。い

訪問査定時に部屋は掃除しておく必要がありますか?

簡単に掃除はしておいたほうがいいでしょう。
部屋の良さを確認しやすいことが多いです。ただし、過度なお掃除は不要です。

査定してもらうには、やはり実際の物件を見せないとだめですか?

いいえ。すぐお部屋を見せなくても大丈夫です。
SRE不動産では、実際に部屋を内覧です訪問査定の他にも、売却エージェントがより具体的に物件を分析し、”高く売れる可能性があるか”等を「査定報告書」としてお知らせする机上価格査定があります。
具体的な売却の予定がなくても、お気軽に相談ください。もちろん査定も無料です。

机上査定と訪問査定とで価格が大きく異なることはあるのでしょうか?

物件の状態によっては大きく異なることもあります。
訪問査定で価格が大きく上がる場合もあります。

現在、他社で売却中ですが、そのような状況でも査定をお願いしても良いですか?

はい。もちろん大丈夫です。現在の売却状況についてもアドバイスしてくれるため、セカンドオピニオン的にも活用できます。

査定を依頼した後、どのような手続きになりますか?

査定のあと、「SRE不動産に任せて売却しよう」とお考えになった場合は、まず売却活動を行うための媒介契約を締結します。
媒介契約には、複数の不動産会社と結ぶことができる一般媒介契約と、SRE不動産1社のみと結ぶ専任媒介契約または専属専任媒介契約がありますが、SRE不動産では専任媒介契約をお勧めします。
媒介契約を契約した場合、写真撮影・販売図面作成・レインズ登録などの売却準備を入念に行い、広告掲載・買主様候補の内見・価格や条件の交渉などの売却活動を開始します。
交渉の結果、価格面や条件面で買主様と合意されましたら、ご契約(売買契約の締結)、その後、引き渡し・決済となります。

所有者が全員揃わなくても相談可能ですか?

はい。ただし、販売開始前までに所有者様全員の売却意思を書面で確認の手続きがあります。

売却する際にはどんな費用がいくらかかりますか?

売買契約書に貼付する契約印紙税、不動産会社に支払う仲介手数料等がかかります。
また、売却する不動産に抵当権が設定されている場合は抵当権抹消登記費用が、住民票の住所と登記簿の所有者欄の住所が異なる場合は住所変更登記費用などがかかります。

仲介手数料とは何ですか?

仲介手数料とは、不動産取引が成約した際に、不動産会社がお客様から受領するご報酬のことです
仲介手数料は、宅地建物取引業法第46条第1項の規定に基づき、不動産会社が受領することのできる金額に上限が設けられています
以下に、物件成約価格に応じた仲介手数料の上限額を示します

物件成約価格 仲介手数料
200万円以下 成約価格の5%
200万円を超え、400万円以下 成約価格の4%+2万円
400万円を超える場合 成約価格の3%+6万円

不動産仲介手数料は、取引の種類や物件の価格、さらには地域によって異なることがあります。
また、業者によっては割引を提供することもあります。

住みながら売却することも可能でしょうか?

はい。
売却時のユーザー属性を見ると、実際に自宅を売却される方の多くが、住みながらの売却です。

全国対応していますか?

サービスの対象エリアは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県です。
なお、サービスエリア内でもケースや地域によってお取り扱いできない場合があります。
その他の対応エリアについては、順次拡大予定です。

専属専任媒介と専任媒介の違いについて教えてください?

専属専任媒介では、お客様ご自身が探してきた買主様と契約すること(「自己発見取引」と言います)は禁止されています。
一方、専任媒介では、自己発見取引は禁止されていません。また、販売活動の報告の頻度やレインズ登録までの期間も異なります。

写真撮影に備えて、大きな家具を移動しておく必要はありますか?

必要ありません。小物や個人情報が記載されたものだけ、写真に写りこまないよう配慮します。

自分で撮影しても良いですか?

もちろん大丈夫です。ただ、必ず撮影していただきたい箇所や、撮影時の留意点もありますので、撮影前には必ず、担当のエージェントに相談をおすすめします。

空室の場合、カギを預けることは可能ですか?

はい、可能です。
SRE不動産で一度お預かりし、信頼できる近隣の不動産会社に預けておきます。
内見時には、その不動産会社でカギをお渡ししますので、安心です。

権利証(登記識別情報通知)を紛失してしまったようですが、残代金受領・お引渡しは可能でしょうか?

はい、可能です。ただし、司法書士への追加費用が発生します。

紹介料制度とは?

過去にSRE不動産で成約、 または媒介契約を締結を行うと、売却を検討されている家族や知り合いの紹介+成約の際に、紹介料として謝礼を進呈されます。

*5000万円未満の場合:最大5万円を進呈
*5000万円以上1億円未満の場合:最大10万円を進呈
*1億円以上の場合:最大20万円を進呈

SRE不動産の不動産売却について、やばい・怪しいという口コミは本当ですか?

SRE不動産は、日本で初めてエージェント制度を導入し、両手仲介を行わず、売り主を第一に考えた新しい経営スタイルをとる不動産会社です。
ソニーグループの一員である同社は、豊富な知識と適切なアドバイスを提供し、多くの人々から高い評価、便利なサービスです。

ただし、SRE不動産に対する口コミは、利用者によって異なります。
一部の利用者は、担当者の対応に不満を持っている場合があります。

SRE不動産の不動産売却について、やばい・怪しいという口コミは、必ずしも本当であるとは限りません。

SRE不動産の無料査定:記事まとめ・会社情報

現状、SRE不動産の無料査定のサービスエリアは東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県に限られています。
*順次拡大予定です。

60秒簡単登録で相場の確認・売却想定価格が確認できます。

不動産査定から売却活動の5つの流れ

今回の記事のまとめとして、最後に
無料査定から不動産売却の流れを下記に紹介すると

  1. 無料査定
    SRE不動産の公式WEBサイトから無料査定(机上査定・訪問査定)・お問合せ
    物件の種類・現況(居住中 空家 賃貸中 未完成)・物件所在地・連絡先:氏名・電話番号・メールアドレスを入力
  2. 査定~媒介契約締結
    査定についての内容と、SRE不動産独自の売却方法を説明、十分に納得したら媒介契約(専属専任媒介契約・専任媒介契約・一般媒介契約)を締結

    媒介契約時の必要書類
    運転免許証またはパスポート、お認印、管理規約、長期修繕計画、総会議事録等管理会社から配布された書類、権利証または登記識別情報通知、物件パンフレット、固定資産税等納付書 等

  3. 販売活動
    部屋の情報を幅広く周知(マイソクの作成・レインズ登録)し、内見を増やし、より高くて早い売却を進めます

    透明性のある売却活動(売却活動レポート)
    2週間に1度 、売却活動の報告。活動内容や内見の結果を可視化し現状を正直にお伝えした上で、オーダーメードの売却戦略を提案。
    詳細な現状の分析、最適な売却戦略の提案もSRE不動産の強みです。

  4. お申し込み~売買契約
    購入申込書を受領したら、様々な条件の調整を行い、売主様に納得いただいたうえで売買契約締結。

    条件交渉・値引き交渉から契約
    ★購入申込書の受領
    ★売主様に連絡、意向を確認、方針の提案
    ★買主側仲介会社と条件交渉
    ★ローン事前審査の承認(現金購入の場合を除く)
    ★条件交渉、ローン承認後ご契約

  5. 代金受領・お引渡し
    残代金の授受や物件の引渡しまで、SRE不動産の売却エージェントが最後までサポート

    お引渡しまでの流れ
    ★買主様のローン承認
    ★残代金受領日・引渡し日の確定
    ★ローン完済手続き
    ★引越し
    ★残代金受領・引渡し

まとめ:運営会社

不動産を高く売却するなら
売却専門エージェントが100%売主の味方としてサポート!
SRE不動産公式サイトへ

≪参考サイト≫

  • 運営会社:SREホールディングス株式会社
    SRE Holdings Corporation
  • 設立日:2014年4月14日
    ソニー不動産として設立、2019年6月SREホールディングス株式会社へ社名変更
  • 〒107-0061 東京都港区北青山3丁目1-2 青山セント・シオンビル 2F
    電話での問い合わせ:0120-213-919
  • 宅地建物取引業者免許 国土交通大臣(1)第9297号
    金融商品取引業 関東財務局長(金商)第3179号
  • 公式サイト:https://sre-group.co.jp/

引用ページ:おうちクラベル(旧おうちダイレクト)