マンションが売れない?その原因と解決策を探る:売却中のストレス、なかなか売れない理由・マンション売却の見直し箇所

家が売れない マンション 売れない
2024年7月:不動産ニュース

参考:新築マンション平均価格

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

マイホームを所有している方にとって、数十年ぶりに資産と本気で向き合える絶好のタイミングです。

ただ、住宅ローン金利上昇、増税、中東情勢・ウクライナ戦争・資源高・インフレ、台湾有事、近年稀に見るネガティブ要素も無視できません
*政権交代、株価1万円割れの悪夢・・・の再来リスクも

お住いのエリアは上がってる?

イエウールなら簡単に家の価値を確認できます。

月間2万8000人突破の定番のサイト

机上査定なら査定員が家に来ることなく査定が可能

↓ 全国対応なので気になる方は ↓

北海道
・東北
北海道青森県岩手県宮城県
秋田県山形県福島県
関東 東京都神奈川県千葉県埼玉県
茨城県群馬県栃木県
中部 新潟県富山県石川県福井県
山梨県長野県岐阜県静岡県
愛知県
関西 大阪府兵庫県京都府三重県
滋賀県奈良県和歌山県
中国
・四国
鳥取県島根県岡山県広島県
山口県香川県徳島県愛媛県
高知県
九州・沖縄 福岡県佐賀県長崎県熊本県
宮崎県大分県鹿児島県沖縄県

貴重な1分が人生を変える1分に!
無料相談フォームから送信するだけ
今すぐ”家の価値を確認”


 

 

マンション 売れない

マンションを売りたいと思ってもなかなか売れない

という経験をしたことはありませんか?

このような状況は、
多くのマンション所有者が直面する問題です。

マンションの売却は、単に「売りたい」と思うだけではなく、

  • 適切な価格設定
  • 物件の魅力を最大限に引き出す方法

そして市場環境の理解など、多くの要素が絡み合います。

この記事では、
マンションが売れない原因とそれを解決するための具体的な方法をご紹介します。

マンション売却の成功に向けて、一緒にその秘訣を探っていきましょう。

マンションが売れないことのデメリット

  • どんなに景気が良くても
  • どんなに販売価格を安く設定していても

マンション売却で苦戦するときは苦戦します。

マンションが売れないことで、悩みを抱えている人も少なくないでしょう。

《マンション売れない:デメリット》

経済的な損失
マンションが売れないと、その間に発生する固定資産税や管理費、修繕積立金などの維持費を継続的に支払う必要があります。
これらは売却価格に直接反映されないため、経済的な損失となります。

価格の下落リスク
不動産市場は常に変動しています。
マンションが長期間売れ残ると、その間に市場価格が下落する可能性があります。
また、新築マンションの供給が増えた場合や、地域の人口が減少するなどの状況変化も価格に影響を及ぼします。

マンション 売れない

下落のリスクは台湾有事・増税・緊縮(住宅ローン金利)などがあるため、安心できませんが、

現状、2024年3月の公示価格を見ても、不動産相場は高値で推移しています。

物件の劣化
マンションが売れない間に、物件は自然と劣化していきます。
特に空き家でのマンション売却の場合、定期的なメンテナンスが行われないと、設備の故障や建物の老朽化が進み、売却価格が下がる原因となります。

2023年、夏のように猛暑日が続く場合、
室内は熱気状態、トイレのタンク・便器にはカビが生えるなど、定期的な室内の管理が必要です。

関連ページ:空室時のマンション売却の注意点

資金計画の遅延
マンションの売却は、新居の購入やローン返済、生活資金など、様々な資金計画に関わっています。
売却が遅れると、これらの計画も遅れ、経済的なストレスを感じることがあります。

精神的ストレス
マンションがなかなか売れないという状況は、精神的なストレスにつながります。
売却活動のための時間や労力、売却の不安などがストレスとなり、健康や生活に影響を及ぼすこともあります。

今でこそ、笑い話ですが、
筆者が初めてマンション売却を行った時、
内覧はたくさんあるのに成約しない

  • 1日6件の日もありました。
  • 1週間で10件を超えた時もありました。

それでも決まらず、なぜマンションが売れないのか?

かなり、ストレスが溜まりました。

しかし 、内覧件数が少なかったものを増やすためにいろいろ施策した結果だったので、
それはそれでよかったと思いますし、申込が入るとなぜか立て続きに2番手も入りとんとん拍子で進む、不動産売却に苦戦しながらも難しさと面白さも感じました。

マンションが売れない原因

マンション売却は、

  • 不動産会社にお願いすれば即売れるものではありません。
  • 安くすれば売れるものではありません。

マンションがなかなか売れないのには、それなりの理由があります。

考えられる理由を抽出し、それに対して対策が1つのポイントです。

価格設定の誤り
価格設定はマンション売却の最も重要な要素の一つです。

  • 高すぎる価格設定
    市場価格よりも高すぎる価格を設定してしまうと、なかなか買い手が見つからない可能性があります。
    買い手は通常、複数の物件を比較検討します。
    そのため、他の同等の物件よりも価格が高いと、あなたのマンションは選ばれにくくなります。
  • 低すぎる価格設定
    価格を低く設定しすぎると、適正な価格よりも低い価格で売却してしまうリスクがあります。
    また、価格が低すぎると、「何か問題があるのでは?」と買い手に疑念を抱かせる可能性もあります。

マンションの状態
マンションの状態は、売却価格や売却速度に大きな影響を与えます。

  • 物件の老朽化
    特に、古いマンションや修繕が必要なマンションは売却が難しい場合があります。
    新築や築浅の物件に比べて、設備が古かったり、修繕が必要だったりすると、買い手は手を出しにくい傾向にあります。
  • 間取りや設備
    間取りや設備が古く、現代のライフスタイルに合わない場合も、売却が難しくなります。
    例えば、収納スペースが少ない、バス・トイレが独立していない、キッチンが狭いなどは、買い手から見てマイナスポイントとなります。

売り出し方法の問題
適切な売り出し方法を選ばないと、マンションが売れない可能性があります。

  • 広告の重要性
    広告は、マンションの存在を知らせる重要なツールです。
    インターネットや不動産情報誌など、様々な媒体を活用して広告を出すことが重要です。
  • 間違ったターゲット
    間違ったターゲットにマーケティングを行うと、適切な買い手を見つけることができません。
    例えば、ファミリー向けのマンションをシングルやカップルに売り込むと、なかなか売却できないでしょう。
戦略的に広告を行っている不動産会社は、

  • たくさんのアクセスを稼ぎ
  • 頻繁に内見・内覧の申し込みが入り
  • 購入希望者同士のライバル争い

必然的に、高額売却を実現できます。

例えば、TERASSのマンション売却の場合、

広告戦略によって、6倍の広告効果を実現しています。

今の不動産市況から、
潜在顧客まで逃さない広告戦略は、無視できないと思います。

高額売却を実現するのであれば、

TERASSのマンション売却で広告戦略の話を聞いてみるといいと思います。

・不動産会社売却中の方
・なかなか売れなく困っている方
も含めて、広告戦略の見直しにご活用ください。

>>TERASS公式サイトはコチラ

市場環境の影響
不動産市場の状況や経済状況によっても、マンションの売却は影響を受けます。

  • 市場の低迷
    市場が低迷している時期には、売却が難しくなることもあります。
    不動産市場は景気と密接に関連しており、景気が悪いときには物件価格が下がる傾向にあります。
  • 地域の開発状況
    地域の開発状況も影響します。
    新たな商業施設や公共施設の開発は、その地域の物件価格を押し上げる可能性があります。
    逆に、地域の衰退は物件価格を下げる要因となります。

マンションが売れない苦戦中の悩み

マンションが売れない悩みはいろいろります。

  • お問い合わせすらない
  • 内見の予約が入らない
  • 内見はあるけど申込みまで進まない
  • 値引き交渉がまとまらない
  • 営業マンが信用できない

様々です。

それ以外にも、、

  • 住宅ローンが払えず早く家を売りたい
  • マンションが売れないので引っ越せない
  • 買い替えなのに家が売れない
  • 築30年・築40年・築50年のマンションが売れない
  • ワンルーム・1LDK/2LDK/3LDK/4LDKマンションが売れない
  • 駅近マンション・オール電化マンションが売れない
  • 2階マンション・低層階のマンションが売れない
  • リノベーションマンションが売れない

別荘が売れない 再建築不可・旗竿地が売れない・・・。

マンションが売れない

ちょっと価格を下げる

一瞬、内見が増える

でも売れない

ちょっと価格を下げる




悪魔の連鎖になって業者間でも有名物件になりかねません。

そこで、
まず、価格設定が適切なのか?
確認してみましょう。

価格設定の4つポイント

  • 市場価格の把握
    市場価格を把握することは、適切な価格設定の第一歩です。
    近隣の同じような物件がどのくらいで売られているかを調査しましょう。
  • 競合物件との比較
    自分のマンションと同じような物件がどのくらいで売られているかを比較することも重要です。
    これにより、自分のマンションの適正価格を見つけることができます。
  • 価格交渉の余地
    価格設定は、ある程度の交渉余地を残すことも重要です。
    これにより、買い手が価格交渉を提案しやすくなります。
  • 価格改定のタイミング
    マンションがなかなか売れない場合、価格改定を検討することも必要です。
    しかし、頻繁に価格を下げると、買い手から見て価格の信頼性が失われる可能性もあるため、慎重に行いましょう。
《見逃されがちな事》

価格設定は、ライバル物件に合わせればいいと思っていませんか?

例えば、同じマンション内の場合、
同額・もしくは若干安くすればいいと思っていませんか?

実は、同じマンションでも、室内の状態は大きく変わります。

リフォーム・リノベーションが施されているかもしれません。
写真の質・動画・VRの導入で差別化されているかもしれません。

ライバルチェックは、

  • 室内の状態(設備・リフォーム・リノベーション)
  • 広告戦略の分析

等も確認した上で、価格設定がポイントです。

【マンションの魅力を引き立てる方法】

マンション売却は、買主に気に入ってもらうことがポイントです。

そのため、マンションの魅力を高める必要があります。

リフォーム・クリーニング
リフォームやクリーニングを行うことで、マンションの魅力を引き立てることができます。

  • リフォーム
    特に、キッチンやバスルームなどのリフォームは、買い手にとって大きな魅力となります。
    また、壁紙の張り替えやフローリングの修繕など、部屋全体の印象を変えるリフォームも効果的です。
  • クリーニング
    プロのクリーニングを行うことで、マンションを清潔で新鮮な状態に保つことができます。
    特に、キッチンやバスルーム、トイレなどは清潔さが重要なので、徹底的にクリーニングしましょう。
第一印象となるのが玄関です。

オシャレで機能的な玄関に見せるため、

  • 電球を明るくする
  • 広く見える演出をする

ここがカチっと決まると内見のイメージが一気に上がります。

また、女性がこだわるキッチン。

キッチンを清潔でおしゃれにするだけで、申し込み率が上がります。

ちょっと、手を入れるだけでイメージが変わるのがキッチンです。

《ホームステージング》
↓↓ 筆者が、直近で売却した時のキッチンの写真です。

マンション売れない

物件の特徴を活かす
マンションの特徴を活かすことも重要です。
例えば、眺望が良い、駅近、設備が充実しているなど、他の物件と差別化できるポイントを強調しましょう。

  • 眺望
    眺望が良い物件は、開放感やプライバシーが保たれるという点で魅力的です。
    特に、高層階のマンションや、海や山など自然が見える物件は、眺望を強調することで魅力を引き立てることができます。
  • 立地
    駅近や商業施設が近いなど、便利な立地は大きな魅力となります。
    また、静かな住宅街や、公園が近いなど、生活環境の良さも強調しましょう。

広告戦略:高品質な写真と説明文
高品質な写真と魅力的な説明文は、マンションの魅力を引き立てます。
特に、インターネットで物件を探す人が多い現代では、写真と説明文の重要性は高まっています。

写真
物件の写真は、買い手が物件をイメージするための重要な要素です。
プロのカメラマンに依頼するか、自分で撮影する場合でも、明るくて鮮明な写真を心掛けましょう。
また、部屋だけでなく、マンションの外観や共用部、周辺環境の写真も掲載しましょう。

説明文・キャッチ
説明文では、物件の詳細情報を提供するだけでなく、物件の魅力を伝えることが重要です。
間取りや設備、立地などの基本情報の他に、眺望の良さや周辺環境の魅力など、他の物件と差別化できるポイントを強調しましょう。

【画像処理だけでもOK】
買主との最初の接点は、インターネット(不動産サイト)での物件情報です。

写真がイマイチでは、箸にも棒にも掛かりません。

お問い合わせに発展しません。

↓↓ 画像処理だけでもOK ↓↓

オープンルームの活用
オープンルームを開催することで、直接物件を見てもらう機会を増やすことができます。

オープンルーム
オープンルームは、物件を広く一般に公開することで、多くの人に物件を見てもらう機会を作ります。
また、買い手は実際に物件を見て、部屋の広さや日当たり、眺望などを確認することができます。
オープンルームを成功させるためには、事前の広告や物件のクリーニング、スケジュールの調整などが重要です。
関連ページ:オープンルーム:マンション売却の成約率が高い?

マンション売れない!売却成功のための戦略

適切な不動産会社・エージェント選び
適切な不動産エージェントを選ぶことは、マンション売却の成功に大きく寄与します。
不動産会社の優秀な営業マンは市場の動向を理解しており、適切な価格設定やマーケティング戦略を提案してくれます。
売却タイミングの見極め
売却タイミングも重要な要素です。
市場が活況の時期に売り出すことで、より高い価格で売却することが可能になります。
マーケティング戦略
マーケティング戦略も売却成功のための重要な要素です。
例えば、インターネット広告を活用したり、特定のターゲットに向けたマーケティングを行ったりします。
売却後の手続き
売却後の手続きも忘れてはなりません。
税金の計算や名義変更など、適切に手続きを行うことで、スムーズに売却を完了することができます。

不動産会社任せは禁物・要注意

マンション売却時は、ライバル物件の売主(オーナー)も少なからず悩んでいます。

マンションが売れない悩みを抱いているのは、あなただけではありません。

売りは買いより何倍もパワーがいるって言われまる所以です。

そこで、ライバル物件の動きの確認・深堀は無視できません。

  • 近所や同じマンション内等の売却物件の確認
  • ライバル物件のマイソクの再確認
  • 販売価格を値下げした近隣の物件
  • 半年前と今での内見件数の推移

などから始めます。

ただ、残念なのが不動産営業マンは媒介契約当初はそのあたりの動向を調査しますが、その後のアップデートが疎かになります。

  • 周辺のマンションの動向を”積極的”に調べることはありません。
  • 表向きの販売価格からイクラ値下げして売買締結されたのか
  • ライバルのマンションの管理費・修繕費の状況(値上げ)
  • 修繕積立金不足のマンション情報
  • 大規模修繕工事の計画
  • ホームステージングを取り入れた物件

さらに問題なのは、
・ポジティブなことは言いますが、都合の悪いことは伝えてくれません。
・面倒なことはしてくれません。

なかなかマンションが売れない、営業マン任せで失敗する人の典型事例の1つがこれです。

管理費・修繕費の値上げをしたマンションは何らかの問題を持っているかもしれません。

ライバルとなる物件の
・ポジティブ要素
・ネガティブ要素
を確認することで、営業マンも動き方が変わりますし、場合によっては営業トークも変わります。

マンションが売れない時に見直したい不動産会社

そもそも国内に不動産会社は12万業者以上あります。

その意味では、今の営業マンを俯瞰で見る必要もあるかもしれません。

営業マンもノルマがあったりビジネスなので、一番儲かる仕事をするのが基本です。

  • A物件を売ったら100万円の仲介手数料がもらえる
  • B物件を売ったら300万円の仲介手数料がもらえる

絶対、B物件を売ろうと思いますよ。

A物件が欲しいと言っている買主にも、B物件の良さを伝えそちらをゴリ押しします。

それが、悪しき不動産業界です。

だからこそ、マンションがなかなか売れない状況を1人で悩むのではなく、

  • 地元に強い地場の不動産会社
  • 海外の顧客を多く持つ不動産会社
  • アッパー層の顧客を多く持つ不動産会社

など、新しい血を入れるタイミングと考えるのも1つです。

そこで、なかなかマンション売却進まない現状でおすすめしたい不動産会社を紹介します。

タクシエ

各不動産会社のエース級エージェント、約350名の中から売却条件にぴったりな人をマッチングするサービス。
なかなかマンション売却に進まないのであれば、不動産売却エージェントに変更もおすすめ!
築50年 マンション 売れない
【参加企業】
株式会社長谷工リアルエステート・住友林業ホームサービス・三菱地所ハウスネット・東京建物不動産販売・小田急不動産・ナイス住まいの情報館・京王不動産・スターツピタットハウス株式会社・オークラヤ住宅・ゴールドクレスト住宅販売・朝日リビング・日本住宅流通・福屋不動産販売・相鉄不動産販売・USUI GROUP・明治地所株式会社・KSONE株式会社・ケイズワン・京成不動産・MIZUHOポラスグループ株式会社などなど。

*三菱地所リアルエステートサービス株式会社が運営

《不動産売却エージェント紹介サイト;タクシエの口コミ》

マンションが売れない理由

過去に仲介担当者選びで失敗しており、経験値が高くて人柄がいい人にお願いしたいと思ったので、タクシエには所属会社やプロフィールがあることで、無駄足を踏まず効率的に選択できた。

築40年 マンション 売れない

一括査定だと担当者がわからない状態だが、タクシエはプロフィールが見れて、入口がチャットなのはいい。

>>公式サイトはこちら

マンションがなかなか売れない理由あるある
同じマンション内にライバル物件があれば売却の障壁になります。

《大手『おすすめ不動産査定サイト比較』》

SRE不動産

ソニーグループ:SREホールディングス株式会社が運営する不動産テック事業者です。
駅近 マンション 売れない
”AI”を活用した価格査定を採用しているおすすめの不動産査定サイトです。
業界最高水準の精度を誇るAIが、人間では処理できないほどの大量なデータや様々な条件から売却の推定価格を算出しています。
AIを活用した査定から売却戦略の見直しで、なかなかマンションが売れない状況を改善してはいかがでしょうか?
《首都圏に強い不動産査定サイト:SRE不動産の口コミ》

4ldk マンション 売れない

エージェント制を理由に御社を選びましたが正解でした。とても合理的な制度と思いますし、御担当者の方の説明も明確で、販売戦略を立てやすかったです。早期売却を実現できて、満足しています。  

>>詳細はこちら
エージェント制は、売主の100%味方で苦戦しているマンション売却のサポート役になってくれます。

東急リバブル

創立50周年を迎え、ロゴデザインも一新された東急リバブル

  • 根拠ある戦略的な提案
    最新の市場相場を検証し、売主の要望や希望条件をヒアリングした上で、豊富な取引実績に基づく最適な売却プランを提案してくれます。
  • 価値向上
    独自サービスと売主の想い、縁ある取引を実現するために、東急リバブル独自サービスを最大限に活用し売却環境を構築してくれます。

《不動産会社大手:東急リバブルの口コミ》

1ldk マンション 売れない

とてもお世話になっております。
とにかく対応が早くて丁寧ですし、とても安心して取引に臨めました。引き続き必ずお願いしたい不動産屋さんの1つです。

2ldk マンション 売れない

親切でキチンと対応してくれるスタッフが揃っています。わかい方ばかりですが頼りになります! 街の不動産屋の柄の悪さや不誠実とは縁が無いので安心です!

>>
築30年 マンション 売れない
公式サイトはこちら

大手の強みを活用し、あなたのマンションが売れない理由を徹底解析してはいかがでしょうか?

三井のリハウス

三井のリハウスの不動産査定サイト
マンション 売れない場合

35年連続、売却取扱件数全国NO.1
宮沢りえさん(白鳥麗子役)が出演するCMでもおなじみ、おすすめの不動産査定サイト:三井のリハウスです。
査定物件:マンション・一戸建て・土地・投資・事業用不動産

《マンションが売れない理由と分析:三井のリハウスの口コミ》

オール電化 マンション 売れない

この度マンションを売却させて頂きましたが、ご担当者の方には売却に関して迅速かつ注力して活動頂き短期間で納得いく価格にて売却することができました。非常に感謝しており、三井のリハウスさんにお願いして本当に良かったと思っております。
(三井のリハウス 新宿センター)

マンション 2階 売れない

マンションの売却でお世話になりました。
最後まで親身にご対応いただき、とても安心してお任せすることができました。
またご縁がありましたら、お願いしようと思っています。
三井のリハウス 池袋センター

>>公式サイトはこちら
口コミ・評価が高い三井のリハウスが、対策を講じてもなかなかマンションが売れない状況を打開してくれるでしょう。

 

ノムコム:野村の仲介+(PLUS)

ノムコムの不動産査定サイト
6ヶ月経ってもマンションが売れない

業界トップクラス!月間利用者数300万人の「ノムコム」
売却サポートサービス充実(買換保証・つなぎ融資、VRホームステージング、3Dウォークスルーなど)
査定物件:マンション(一室)・一戸建て・土地・一棟マンション・一棟ビル・一棟アパート・その他

《不動産・マンション査定サイト:ノムコムの口コミ》

リノベーション マンション 売れない

売却のご相談から1ヶ月以内に契約と、迅速なだけでなく、希望額で売却。
「大変満足」では足りない位、完璧な取引をさせていただきました。

マンション 売れない ダブルローン

担当の**さんはとても丁寧な対応で好感が持てます♬初めての不動産売却で分からない事にも分かりやすく説明してくださり学ぶ事も多かったです。
全てご縁ですが**さんに担当して頂き本当に良かったです。もう後2ヶ月位宜しくお願いします♬
野村の仲介+(PLUS) 浦和営業部

築年数が古すぎるとマンションが売れない

こちらで2回、売買でお世話になりました。
スタッフの方の知識も素晴らしく、終始安心してお取引きさせて頂きました。今後ともよろしくお願い致します。
野村の仲介+(PLUS) 大井町センター

築年数が古すぎるからマンションが売れない、そんなことはありません。
新築・中古限らず、提案力で打開を目指してはみてはいかがでしょうか?

《おすすめの”一括”不動産査定サイト:無料で利用可能》

イエウール

おすすめ一括不動産査定サイトなら
マンション 売れない ブログ

  • 登録不動産会社:1600社
  • 月間1万人の査定実績
  • 全国47都道府県対応

ライン:Line感覚で登録が簡単な一括不動産査定サイト:イエウール。
査定物件:マンション(一室)・一戸建て・土地・一棟マンション・一棟ビル・区分所有ビル・一棟アパート・店舗・工場・農地・その他
*東京証券取引所スタンダード市場上場(株式会社Speee)が運営

《不動産一括査定サイト;イエウールの口コミ》

スキップフロア マンション 売れない

第二子が生まれたことをきっかけにマンションから一軒家に転居しようと決意しましたが、問題は今現在住んでいるマンションです。
できる限り高く売りたいのですが、夫も私も不動産関係は素人ゆえ相場がわかりません。
足元を見られて安く買い叩かれたくなかったので、複数の不動産会社から査定をしてもらえるイエウールを利用してみました。
査定を出してくれた6社の中から一番高い金額を付けてくれた不動産会社で契約をしたので、予想よりも高く売れて大変満足しています。
みん評より

ダブルローン状態のマンションは売れない

実家の土地の売却の査定をしたいと思い、調べている時にイエウールで査定してもらいました。印象としてはサイトで簡単に査定できて、同時に6社までできました。質問や問い合わせに関しても、迅速な対応でした。また他のサイトに比べて連携している不動産会社が多くて驚きました。大手から地元の小さい不動産会社まであり、関心しました。査定はばらつきがあり、素人ではなかなか適正価格がわからないので、なるべく多くの会社と比べることをお勧めします。

>>公式サイトはこちら
なかなかマンションが売れなくなると視野が狭くなりますので、一括査定の強みであるバリエーションの豊かさを味方につけてみましょう。

ズバット不動産売却

車査定などで有名なズバットの不動産査定サイト:ズバット不動産売却
ワンルーム マンション 売れない

大手はもちろん、地域に精通した優良不動産会社も多数参画
*比較サイトとしては、20年以上にわたる老舗企業である株式会社ウェブクルーが運営
査定物件:マンション・戸建て・土地・マンション一棟・アパート一棟・ビル一棟・その他

《ズバット不動産売却の口コミ》

マンション 売れない理由

とても親身になって、こちらの思いを汲んでくださる不動産会社さんを紹介してもらいました。担当の方の電話対応や相談のしやすさなど、とても満足しています。今回なかなか難しい土地を専任契約でお願いしましたが、他にも売却したい物件があるので、そちらもお願いしたいと思っています。

マンション 売れない 知恵袋

どんな物件でも必ず対応してくださる方がいるという事が何より嬉しかったです。早い対処ときちんとした会社からの連絡で、安心して不動産売却の相談をすることができました。

現金10,000円分のプレゼント中
>>公式サイトはこちら
マンションが売れない理由が悪徳業者が原因である場合もあります。
ズバットブランドの幅広いコネクションを是非、体感してください。

リビンマッチ不動産売却

上場企業運営の不動産査定サイト:リビンマッチ不動産売却
マンション 低層階 売れない

日本全国約1700社の不動産会社登録。
大手だけでなく信頼のおける地場の不動産会社も多く、優良企業からの査定価格の提示が受けられます。
*東京証券取引所グロース市場上場(リビン・テクノロジーズ株式会社)が運営
査定物件:マンション(一室)・投資マンション(1R・1K)・一戸建て・土地・一棟マンション・一棟ビル・区分所有ビル(ビル1室)・一棟アパート・店舗・工場・倉庫・農地・その他

《マンション査定にもおすすめ!リビンマッチ不動産売却の口コミ》

住み替え マンション 売れない

リビンマッチ不動産売却で比較を重ね、一社と専任媒介契約を結びました。

専任でお任せしようと思った理由は2つあります。

査定額が高かったから、そして担当者の対応が良かったからです。

住宅ローンの残債があったため、損をしないようにと少しでも高く売 るための工夫して、査定額を出してくれました。

おかげで専任媒介契約を結んでから、わずか一か月で無事に売ることができました。

売れるマンション 売れないマンション

複数の中から、大手だけじゃなくて地元の不動産会社を紹介いただけたことが良かったです。

私が東京に住んでいたのでなかなか会うことができないのです が、一生懸命動いてくれてスピーディでした。

弁護士との交渉の場面でも担当 の方がやってくれたりと非常に対応が良かったです。

残債が700万円ほどあっ たのですが、750万円で売却でき借金も完済しました。

>>公式サイトはこちら
マンションが6か月売れない場合、原因の追及は必須です。

おうちクラベル

ソニーグループ(SREホールディングス株式会社:旧おうちダイレクト)
都内 マンション 売れない
ソニーグループが雲煙、おすすめのAI査定&一括査定サイト
大手不動産会社、フランチャイズ、地元密着など様々な特徴を持った不動産会社へ無料で査定
査定物件:マンション(一室)・一戸建て・土地・一棟マンション・一棟アパート・その他

《おうちクラベルの口コミ》

マンション 売れない 2023

一括査定だけでなく、AI査定で相場感も知りたいと思い利用しました。どちらの査定額も概ね参考になりました。

マンション 管理費 高い 売れない

営業担当の対応が良かった不動産会社と大手の不動産会社で媒介契約した。

>>公式サイトはこちら
マンションが売れない時期がないわけではありませんが、原因は不動産会社選びであることが多々です。

 

マンションが売れない悩み一覧

  • 競売でマンション売れた後の残債。チャラになりますか?
  • 中古でマンション売れなかったらどうすればいいんですか?
  • マンション売れないので貸しに変更できますか?
  • マンションを売却するときに、売れやすい部屋番号ありますか?
  • マンションが売れなくて困っています。地元の少規模の不動産屋に中古マンションの販売を専任委託しています。しかし、10ヶ月も経つのですが売れません。
  • マンションを売った時の抵当権の変更について教えてください!
  • 売れない中古マンションの行く末は?
  • マンションが売れたら分配やら養育費の相談して離婚する予定です
  • 電話一本で投資用マンション売れたら、200万円の借金なんか一発で返済できるか?
  • 価格は、地価や築年数、物件や管理の状態などを中心に決められると思っていましたが、売主の希望が優先されるのでしょうか?
  • マンションは兄弟(二人)の共有名義になっており、兄が居住しています。
  • 新築マンション売れ残り物件について。今後さらなる値引きはあるのでしょうか?
  • マンションに入居すると、管理組合に全員、強制的に入らなければならないようですが、新築マンションの理事や監事は誰がなるのですか。
  • マンションが売れなくなっているそうですが、ゴーストマンションが溢れるんですか?
  • 駅近なら築40年越えの中古マンションとか売れてますか?
  • さすがに築30年経過したマンションは売れないでしょうね?
  • 中古マンション、売出しから数ヶ月たちますが、買主が現れません。

Yahoo知恵袋より

【不動産業界の実情】
大きなお金が動く不動産売却なので、営業マンは、
営業成績を意識して働かざるを得ません。

それもあり、不動産業界は今でもブラックな世界です。

表向き、売主の味方のフリをしますが、実際は手数料をどれだけ多く取れるか?

仲介物件の取り扱いが多い大手不動産にはびこる
その1例が”囲い込み”になるのですが、

  • 他社からお問い合わせがあっても、仲介手数料が半分になるので適当にあしらう。
  • 自分で買主を見つけて、買主・売主両方から仲介手数料取り、営業成績を上げる。

当たり前に行われています。。

大手だから安心という固定観念は捨ててください。

”担ボ”知ってますか?

マンションが売れない悩みを解決するために、他のサイトでは紹介しない”担ボ”(担ボー)についても踏み込みます。

担ボたんぼということを聞いたことがありますか?

担当者ボーナスの略です。

「物件の売却が決まったら、**万円ボーナス払います」

これが暗黙のうちに設定されている物件は、積極的に営業マンはその物件の売却を中心にプランを立てます。

逆のパターンもあります。
最悪の場合、買主から”担ボ”を確約されている場合もあります。

「****万円以下で買えたら、担ボ出します。」

こうなったら、値切りに値切られまくる悪循環になります。

要するに、その道の猛者達を味方にするも・敵にするも”お金次第”、”あなた次第”というわけです。

*担ボは基本的に禁止されていますが、その線引きは曖昧です。
担ボを受けてくれる営業マンもいますし、きっぱり断る営業マンもいます。

【質問】これくらいやっていますか?

私の場合、毎回、お歳暮・お中元を営業所に送っていましたし、お土産を持って事務所に顔を出していました。

これは担ボにはならないと思いますし、営業所の人に顔を覚えられるのは上司の人を巻き込んで応援してくれます。

10万円、販売価格を値下げするのであれば、お歳暮・お中元・お土産に1万円使ったほうがいい場合、タイミングもあります。

お金はもちろんですが、人との付き合い方だけでも、売却環境は変わります。
結論としては、
マンションが売れない理由は、営業マンとの付き合い方です。
だからこそ、営業マンを一新し、付き合い方を変える・ニンジンをぶら下げるというのも1つの方法と考えます。ちなみに、今付き合っている営業マンにニンジンをぶら下げても効果はありません、逆に足元見られるだけなのでご注意を。

関連公式サイト
引き取り手のない不動産への対応について:財務省

よくある質問・Q&A

マンション売却の際の税金は?

マンション売却の際には、譲渡所得税が発生します。売却価格と購入価格の差額が譲渡所得となり、これに対して税金が課されます。

マンションの査定はどう行われる?

マンションの査定は、物件の状態、立地、市場状況などを考慮して行われます。専門の査定士が物件を訪問し、詳細な調査を行った上で査定価格を決定します。

マンション売却の際の注意点は?

マンション売却の際の注意点は、適切な価格設定、物件の魅力を引き立てる、適切な売り出し方法の選択などがあります。

マンション売却と新居購入のタイミングは?

マンション売却と新居購入のタイミングは、個々の状況によります。一般的には、先に新居を購入してから旧居を売却する方がリスクは少ないですが、資金繰りに注意が必要です。

マンション売れない:まとめ

マンションの売却は、多くの要素が絡み合う複雑なプロセスです。

そのため、マンションがなかなか売れないという問題に直面することは珍しくありません。

しかし、この問題を解決するための具体的な方法と戦略を理解すれば、マンションの売却を成功に導くことが可能です。

  • マンションが売れない原因
    価格設定の誤り、マンションの状態、売り出し方法の問題、市場環境の影響などが主な原因として挙げられます。
  • マンションの魅力を引き立てる方法
    リフォームやクリーニング、物件の特徴を活かす、高品質な写真と説明文、オープンハウスの活用などが有効です。
  • マンションが売れないことのデメリット
    経済的な損失、価格の下落リスク、物件の劣化、資金計画の遅延、精神的ストレスなどがあります。

これらを踏まえ、マンション売却の際には適切な価格設定を行い、物件の魅力を最大限に引き出す方法を探し、市場環境を理解することが重要です。

また、売却が遅れると多くのデメリットがあるため、効率的な売却戦略を立てることが求められます。