すまいValueの評判・口コミ:不動産業界をリードする三井・住友・三菱・野村・東急・小田急が運営する不動産査定サイト

すまいValueの評判・口コミ:不動産業界をリードする三井・住友・三菱・野村・東急・小田急が運営する不動産査定サイト すまいValue

すまいValue

不動産一括査定は、非常に便利なサイトです。

1回の入力で複数社に査定依頼できるのですから、
不動産に限らず、

  • 車売却一括査定
  • 引越し一括見積り
  • 生命保険一括見積り
  • ブランド買取一括査定

など、一括申し込みサイトは多数あります。

今回紹介するすまいValueは、
不動産業界をリードする6社が参加

  • 三井のリハウス
  • 住友不動産販売
  • 三菱地所ハウスネット
  • 野村の仲介PLUS
  • 東急リバブル
  • 小田急不動産株式会社

が運営する不動産一括査定サイトです。

すまいValueにおけるメリット・デメリット、注意点をはじめ、登録されている不動産会社の解説も含めて、失敗しない不動産売却を紹介します。

不動産大手の安心感:最短60秒入力≪査定は簡単≫

↓のテレビCM見たことありませんか?

>>すまいValueの不動産査定はコチラ

”すまいValue”とは

不動産一括査定サイトとして以前、

  • 登録不動産会社:2300社
  • 月間2万8千人の査定実績
  • 全国47都道府県対応

イエウール(株式会社Speee)を紹介しました。

一括査定サイトは不動産会社に来店等が必要なく、人気査定サイトとして不動産会社の種類、実績豊富、集客力、安心感などにも定評があります。

”すまいValue”(バリュー)も負けずとも劣らず、
最大手の不動産会社だけに、

  • 登録不動産会社:875社
    *2023年4⽉10⽇時点(賃貸専⾨店舗を含む)
  • 査定依頼数77万件の査定実績
    *2016年10⽉サービススタート時から2023年5⽉時点までの集計
  • 全国47都道府県対応
  • 95.5%の安心感
    *2019年4⽉1⽇〜2022年3⽉31⽇にすまいValueで媒介したお客様を対象に⾏ったアンケート結果(有効回答数1186件)。

査定はあくまでも、相場の確認だけの人も多いとはいえ、
売却実績・成約実績”11万件超”を誇り、79.7%の高い売却成約率と平均売却期間が2.7か月という早期売却を実現しています。
*2022年度(2022年4⽉〜2023年3⽉末)実績

その他、一括査定サイト
HOME4U/SUUMO(スーモ) 不動産査定/マンションナビ/RE-GuideなどすまいValueと併用し気軽に相場の確認をおすすめします。

最大手不動産会社”6社”

すまいValueが取り扱う大手不動産。

テレビでもよく目にする不動産会社です。

  • 三井のリハウス
  • 住友不動産販売
  • 三菱地所ハウスネット
  • 野村の仲介
  • 東急リバブル
  • 小田急不動産株式会社

知名度は万全ですが、各々1つ1つ紹介します。

三井のリハウス

すまいValueに登録されている不動産会社1つ目
三井のリハウスは、以前、個別に紹介しました。

三井不動産リアルティグループは、’86年度~’20年度の35年連続全国売買仲介取扱件数No.1会社として、業界トップを驀進中です。

白鳥麗子、再びー
「今度、あさひヶ丘にリハウスしてきました、白鳥麗子です」という転校の挨拶から始まる、宮沢りえさん出演のCMから34年。
いま再び、白鳥麗子のストーリーがはじまりましたね。

野村の仲介:ノムコム

『すまいValue』に登録されている不動産会社2つ目
野村の仲介:ノムコム(野村不動産ソリューションズ)も、以前紹介しました。

月間利用者数300万人の「ノムコム」
5年連続顧客満足度1位の「ノムコム」

東急リバブル

すまいValueに登録されている不動産会社3つ目”東急リバブル”

岡田准一で有名ですね。
以前は、お笑いコンビ「DonDokoDon」の山口智充さんのトリビアCMが有名になりました。

  • 父親:山口智充
  • サッちゃん(長女):野田あかりちゃん
  • ユータ(長男):番家 天嵩(ばんか てんた)くん
    テセウスの船とか出演

*DonDokoDon:山口智充と平畠啓史からなる日本のお笑いコンビ。
2000年代にコンビとしての活動が少なくなり、所属している吉本興業のウェブサイトではDonDokoDonのページが削除され山口さん、平畠さん、それぞれの個人紹介ページに変更されており、事実上の解散状態と言われています。

三菱地所ハウスネット

すまいValueに登録されている不動産会社4つ目
三菱地所グループ、不動産売買売買仲介・賃貸管理・賃貸仲介サービスをメインとする三菱地所ハウスネット。

三菱地所のCMと言えば、高畑充希さんですね。

個人的には、桜庭ななみさんのCMもよかったですね。

住友不動産販売

すまいValueに登録されている不動産会社5つ目


建物総合管理する住友不動産建物サービス
ホテル・リゾートホテル運営する住友不動産ヴィラフォンテーヌ
インテリア事業・モデルハウス建設業・駐車場運営する住友不動産シスコン等をグループ内に有し、
マンションなどの不動産売却・査定は、住友不動産販売が担っています。

小田急不動産株式会社


〈すまいValue〉に登録されている不動産会社6つ目
東京都渋谷区に本社を置く小田急電鉄直系(小田急グループ)の不動産会社。

  • 土地建物販売業
    戸建住宅およびマンション等の建設・販売、住宅地等の開発・販売
  • 土地建物賃貸業
    事務所用ビルおよびマンション等の賃貸・運営管理
  • 仲介斡旋業
    不動産売買・賃借等の仲介斡旋

すまいValue 一括査定
>>すまいValueの不動産査定はコチラ

大手の強み

一括査定サイトで一番気になるのが、
知らない不動産会社を紹介された時に、どこまで信じていいのか?
というところだと思います。

  • 家の購入
  • 家の売却

は、人生で何度もするものではありません。

よって、お付き合いのある不動産会社は数少ないと思いますし、
知っている不動産会社もテレビCMで見たことがある、近所にある賃貸仲介を行っているチェーン店だったりすると思います。

その点、すまいValueは、大手不動産会社、それも財閥系である住友・三井・三菱、野村、そしてほぼ財閥と言っていい巨大鉄道会社でもある東急、小田急。

文句なしの6社だと思います。

大手だからこそ、

  • 絶大な安心感
  • 相談・提案力、経験値
  • 組織力・販売力・売却力の魅力

信頼できる超大手不動産会社が提携するすまいValueに期待できることは多いと思います。

マンション、一戸建て、土地、ビル、アパートすべてに対応していますし、
買い替え・住み替え・離婚・相続などの相談も含めて、
長年築いてきた売却活動のノウハウで早期成約も期待できます。

  • 売却成約率 79.7%
  • 売却までにかかる期間も平均2.7ヶ月
  • 住宅ローン相談にも強み

大手の強みと言えるでしょう。

買主も得られる安心感

人生で一番大きな買い物である不動産。

それが、新築マンションであっても中古マンションであっても同じです。

よって、購入希望者から見ても、誰に購入のサポートをお願いするか?

また、売主側についている不動産会社はどこなのか?

気になるところです。

すまいValue経由であれば大手不動産会社が売主となるため、買い手側から見ても安心感が得られると思います。

また、地元(地域密着型)の不動産会社と財閥系の不動産会社の違いは、
売却時の

  • 質の高いサービスが充実
  • 痒い所に手が届くオプションの付与

など数々のメリットを享受できることです。

  • AI、ビッグデータを活用したAI査定
  • インテリア(家具・デーブルセッティング)をあしらうホームステージング
  • WEB上から物件を見学できる動画サービス
  • ハウスクリーニング・荷物一時預かり
  • 購入後(売却後)の設備トラブル・瑕疵を保障する設備補修

最近では、VRホームステージングなどの数々のサービスがあります。

大手不動産会社だからできる数々のオプション・サービスは、値引き交渉を招かず売却スピードアップ・早期売却にも繋がることは想像できると思います。

不動産売却を有利にスムーズに進める1つのツールとして”すまいValue”が選択されているわけです。

もちろん、地場の不動産会社は地元の事情に強かったり、近隣マンションの動向などのネットワーク・情報網に長けている側面、得意不得意があるため、すまいValueをベースに他の一括査定サイトの活用の1つのテクニックです。

『すまいValue』のメリット・デメリット・口コミ・評判

すまいValueについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

すまいValueのメリット・デメリットを確認するために、
インターネット、Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などの内容を確認し、良い口コミ・悪い口コミ・怪しいなどを調査しました。

公式サイトにお客様の声(口コミ・体験談)が掲載されていたので紹介します。

すまいValue 口コミ

いろいろな話を聞けたし、売却価格についても納得いく説明があった。
不動産売却価格が高く、進捗状況をしっかり伝えてくれた。

すまいValue 怪しい

すまいValueに査定したら、
査定金額が5社5様で、金額に開きがあることに正直驚きました。
その中でも最高値を付けて頂いた不動産会社に販売活動をお願いしました。
不動産会社の担当者の方にとても良く対応して頂き、好感が持てた事が決め手となりました。

すまいValue 評判

会社によって査定価格が全然違い、また物件を売却するにあたりご提供いただけるサービスも各社異なるが、すまいValueの一括依頼する事で短時間でそれらの情報を収集できた。
質問に対するレスポンスも早く、細かな報告もあり、価格変更のタイミングなど適切なアドバイスがいただけた。

すまいValue お問合せ

すまいValueに登録してほぼすぐに連絡をいただけました。
共働きで、急な転居など、時間が限られた中で、5.6社に同時依頼出来るのはとてもありがたかったです。
売却予定等、考えている知人がいたら、ぜひ紹介させていただきます。本当にありがとうございました。

すまいValue クチコミ

それぞれの会社や担当者に特徴があり、単純に近くの不動産屋を頼まなくてよかった。
査定額を比べることが出来た。
あまり押しが強くなく、それでもデータなどの客観的データで売値を提示してきた。

すまいValue お問い合わせ

各社から,それぞれの見積もりを得られて参考になった。
当該不動産のデメリット面、不安材料、さらには不動産会社側のメリットなど、セールストークだけでない本音も聞けた。
しつこすぎることもなく、適時に足を運んでいただきました。

すまいValue 電話番号

すまいValueを活用して、
いろいろな営業の方とお話できて知識や不動産会社のカラーを聞けたこと。
相続不動産の売却に関する知識に乏しいので不安、不明な事案が山積しておりましたが、1件1件真摯に対応頂き、満足しております。

すまいValue 三菱地所ハウスネット

不動産価格がどのぐらいあるか気になったのですまいValueで査定をしてもらうことにしました。
インターネットで調べたときに三菱地所ハウスネットに目が留まり、マンションの査定をしてもらうようにしました。実際に高いか安いかがよくわからないので、他のサイトでも同じ様に依頼をしたのですが、やはりここが1番良い評価だと思いました。
実際には手放すところまではいかなかったですが、何かの機会で利用するときには三菱地所ハウスネットにしたいと思います。

すまいValue 三井のリハウス
すまいValueの一括査定を活用しました。
三井のリハウスで購入した一軒家を手放すことになった時のことです。購入価格が安くなかった物件でしたので、売却にもそれなりの期待を持っていました。
そんな中、利用してみたのが一括査定でしたが、提示される金額の数々は満足のいくものばかりで驚き。
本当にその金額で売れるのか?と不安に感じていた部分もあるものの、最終的には概ねそれに近い金額で売ることができとても満足しています。
急遽資金が必要になったための売却でしたが、十分に資金を確保ができ助かりました。

 

すまいValue 東急リバブル

‘すまいValue’で一括査定し、
東急リバブルに自宅の買い取り査定を行ってもらいました。
私の家はリビングが1つにそれ以外の部屋が4つあります。かなり古く築30年以上です。
それでも、きちんと買い取り査定をしてくれました。私が東急リバブルを利用する理由は2つあります。

  • 一つ目は、出来るだけ早く現金にしたかったということです。
  • 二つ目は、大手である御社に売れるということで、安全であるということです。

やはり大手の会社である東急リバブルに任せるのが良いです。

すまいvalue 住友不動産販売

海外へ移住する予定があるため、『すまいvalue』を利用してマンションの不動産査定を行いました。
なぜこの査定を利用したかと言えば、住友不動産販売を始めとする業界最大手6車によって運営されている会社だったことが決め手となったのです。
大手なら概算査定を始めとして様々な内容にも安心感があるので、納得した上で利用ができました。
しつこい営業電話もなく、無料査定で予め大まかな査定額を算出した上で、本格的な査定を申し込み金額に満足して売却をしました。

すまいvalueのデメリット
ポジティブな意見だけでなく、口コミの中にもありましたが、
”すまいValue”は、6社に限定されます。
いちよ全国対応のテイを取っていますが、都心が中心、すべてのエリアに6社の店舗があるわけではありません。
全国展開の不動産会社でも、細かな地域までは網羅できません。
よって、査定を受けられないエリア(地方)が意外とあります。

一括査定サイトの多くは日本全国の不動産業者(中小不動産会社・地場の不動産会社等)と提携し、1000社・2000社など多くの企業と提携しています。

ただすまいvalueは、
大手だけあって6社だけでも相談できる店舗数(支店数)は900店舗以上に査定(路線価や公示地価、基準地価をベースに)が可能です。

囲い込み問題

大手不動産でよく言われる一般媒介契約おける囲い込み問題が発生しやすいというデメリット・心配している人もいると思います。

三井不動産、住友不動産、東急不動産ホールディングス傘下の大手仲介3社
中でも「三井のリハウス」で知られる三井不動産リアルティの件数は圧倒的に多いというデータがあります。

両手取引を実現するための迷惑行為とはいえ、囲い込みの判断も非常に微妙なので一概に判断できません。

ただ1つ言えることは、
両手取引が行われていたとしても成約件数が多く、成約までの期間が短いということであれば、売り手に対しての迷惑行為まではいっていないとも言えなくはありません。

仲介手数料

不動産売却を行えば、仲介手数料が発生します。

一般的に3% + 6万円 + 消費税が基本です。

ただ、この仲介手数料の料率は3%が義務ではありません。
*宅地建物取引業法でマックス3%が規定されています。

不動産売却時における仲介手数料は、交渉で3%以下にもなりますし、

すまいvalueに登録されている大手不動産に限らず、いろいろなトラブル・障壁が発生し、その都度、営業マンの裁量で

  • 仲介手数料の減額
  • 不動産売却時のオプションの付与

など、融通を利かせてくれます。

疑問に思ったり、不安になったりという時は、随時相談できる担当者とのめぐり合いも1つのポイントです。

 

一括査定ニュース

自分で不動産業者を探して依頼した人が最も多かった(284人、51.6%)

次いで多かったのは、「一括査定サービスを利用」した人(162人、29.5%)だった。

「一括査定サービス」は、「SUUMO(スーモ)」や「LIFULL HOME’S」、「すまいValue(バリュー)」などのサイトがある。

自宅の売却を考えた時、査定は「不動産会社に依頼」か「一括査定サービス」か

売却を検討した際、「不動産査定」に出したことがある人は全体の7割超。

【最新情報・更新履歴】

  • 2019年3月 記事をアップしました
  • 2020年6月 記事リライトしました
  • 2021年7月 画像を追加しました
  • 2022年4月 YouTube動画を掲載しました
  • 2023年1月 クチコミ・体験談を追加しました。

家・マンションを売るならどこがいい?大手不動産会社と一括不動産査定サイト

《運営会社:参考サイト》

  • 小田急不動産株式会社
    〒151-0061 東京都渋谷区初台1丁目47番1号
  • 住友不動産販売株式会社
    〒160-0023 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号
  • 東急リバブル株式会社
    〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目9番5号
  • 野村不動産ソリューションズ株式会社
    〒163-0576 東京都新宿区西新宿1丁目26番2号 新宿野村ビル
  • 三井不動産リアルティ株式会社
    〒100-6019 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング9階
  • 三菱地所ハウスネット株式会社
    〒169-0074 東京都新宿区北新宿二丁目21番1号 新宿フロントタワー32F

不動産取引価格情報検索:国土交通省
渋谷区公式サイト
新宿区公式サイト
千代田区ホームページ

「すまいValue」でマンションを一括査定した結果、大手3社で1000万円も差があった! 査定方法は妥当なのかを徹底検証;Yahooニュース

すまいValueの一括査定

すまいValueの一括査定方法・申し込みのコツは
以下のステップです。

  1. 物件種別、都道府県、市区町村群、町名の4項目を選択肢ボタンをクリック
    すまいValue査定
  2. 物件の詳細情報、お客様の個人情報を入力
    すまいValue 迷惑メール
  3. 査定依頼する会社にチェック
    対応可能な不動産会社がピックアップされます。
    すまいValue 迷惑電話
  4. 入力内容に間違いがないか確認し、「今すぐ送信する」
    すまいValue 迷惑
  5. 後日、それぞれの会社より査定結果が提示
    すまいValue 売れない
  6. 各社の提案内容から希望にあった会社に売却依頼

が流れです。
所有者が旦那さん名義の家の査定も可能ですし、内緒で行いたい場合は、備考欄・要望・連絡事項に記述(連絡方法:メール・電話・郵送不可等)する形で対応してくれます。

具体的に売却時期や意図がなくても査定は可能ですし、もし、条件・査定額に納得できなければ契約する必要もありません。
高値売却の可能性を見いだせれば売却に進む、良い判断材料になると思います。

不動産査定で一番大切なのは、相場の確認、いくらの値段で売れるか、高額売却実現の可能性を見極めることなので、
是非、このタイミングですまいValueをご活用ください。

大手不動産会社の安心感:手間の短縮、60秒入力
訪問査定・机上査定ともに無料査定可能。
不動産売却で成功したい人、大手の不動産会社に査定依頼したい方にオススメです。

対象エリア:北海道・宮城・東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・愛知・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・岡山・広島・福岡・佐賀
対象エリア、地域拡大中です

>>すまいValueの不動産査定はコチラ