テラスハウスの売却と購入:テラスハウス(連棟式建物)が売りにくいと言われる理由・成功へのステップと注意点解説

テラスハウスの購入と売却:テラスハウス(連棟式建物)が売りにくいと言われる理由・成功へのステップと注意点解説 テラスハウス 売却
2024年7月:不動産ニュース

参考:新築マンション平均価格

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

マイホームを所有している方にとって、数十年ぶりに資産と本気で向き合える絶好のタイミングです。

ただ、住宅ローン金利上昇、増税、中東情勢・ウクライナ戦争・資源高・インフレ、台湾有事、近年稀に見るネガティブ要素も無視できません
*政権交代、株価1万円割れの悪夢・・・の再来リスクも

お住いのエリアは上がってる?

イエウールなら簡単に家の価値を確認できます。

月間2万8000人突破の定番のサイト

机上査定なら査定員が家に来ることなく査定が可能

↓ 全国対応なので気になる方は ↓

北海道
・東北
北海道青森県岩手県宮城県
秋田県山形県福島県
関東 東京都神奈川県千葉県埼玉県
茨城県群馬県栃木県
中部 新潟県富山県石川県福井県
山梨県長野県岐阜県静岡県
愛知県
関西 大阪府兵庫県京都府三重県
滋賀県奈良県和歌山県
中国
・四国
鳥取県島根県岡山県広島県
山口県香川県徳島県愛媛県
高知県
九州・沖縄 福岡県佐賀県長崎県熊本県
宮崎県大分県鹿児島県沖縄県

貴重な1分が人生を変える1分に!
無料相談フォームから送信するだけ
今すぐ”家の価値を確認”


 

 

テラスハウス売却

テラスハウスは、一戸建てとマンションの中間に位置する特殊な不動産です。

その特性から、売却には一戸建てやマンションとは異なる視点や知識が求められます。

本記事では、テラスハウスの売却について詳しく解説します。

  • テラスハウス売却の難しさ
  • テラスハウス売却方法・スムーズな売却のための工夫
  • テラスハウスの購入時の注意点・チェックポイント

まで、テラスハウス売却・購入に関する全てを網羅しています。

これからテラスハウス売却を考えている方、またはテラスハウスの購入を検討している方にとって、有益な情報を提供できればと思います。

テラスハウスとは

テラスハウスは、一般的には連棟式住宅を指します。

複数の住戸が一つの建物に連なっており、各住戸は独立した入口を持つ特徴があります。

一戸建てのような独立性とマンションのような共有性を兼ね備えています。

権利関係に特徴があり、
マンションの場合、1つの敷地を複数の所有者と共有していますが、

テラスハウスの場合、敷地境界が明確になっており、それぞれ所有者が異なります。

テラスハウス売却が難しい理由

そんなテラスハウスですが売却が難しいと言われています。

ネットやSNSにもテラスハウス売却が進まない、なかなか売れない、売れない悩みを目にします。

そこでテラスハウス売却が難しい理由を紹介します。

《住宅ローンが組みづらい》
テラスハウスの売却は、購入者が住宅ローンを組みにくいという問題があります。

物件の担保価値が低いため、ローン審査を通過しにくい側面があります。

また、建築基準法を満たさない物件もあり、住宅ローンが利用できない場合もあります。

テラスハウス売却

《再建築が難しい》
テラスハウスは、再建築が難しいという特徴もあります。

共有の土地や建物の一部を所有しているため、自分だけで再建築することはできません。

再建築を行うためには、他の住人の同意が必要となります。

《需要が限定的》
テラスハウスは、一戸建てやマンションと比べて需要が限定的であるという問題もあります。

特に、古いテラスハウスはリフォームや建て替えが必要な場合が多く、それに伴う費用を負担できる買い手が限られてしまいます。

《売却》テラスハウスの売却方法

テラスハウスを売却する場合、
通常の不動産、また、収益物件(不動産投資用物件・オーナーチェンジ物件売却)同様の売却方法となります。

  1. 仲介による不動産売却
    一般的な不動産の売却方法と同様に、テラスハウスの売却も不動産仲介業者を通じて行うことが一般的です。
    仲介業者は物件の価値を適切に評価し、最適な販売戦略を提案してくれます。
  2. 不動産会社による買取
    不動産会社に直接買い取ってもらう方法もあります。
    すぐに現金化したい場合や、買い手を見つけるのに時間がかかると予想される場合に有効です。
  3. 個人間での売買
    隣人や知人など、個人間での売買を行うことも可能です。
    これは、仲介手数料を節約できる利点がありますが、契約内容の作成や手続きには専門的な知識が必要となります。
  4. 投資用として売却
    テラスハウスを投資用不動産として売却することも一つの方法です。
    賃貸物件としての需要がある地域であれば、投資家からの需要が見込めます。

テラスハウスをスムーズに売却のための工夫

テラスハウスの購入を検討している方は、不動産の知識に長けている可能性が高いと言えるでしょう。

  • 資産価値の考え方
  • 出口戦略(売却・建て替え)

通常の不動産とは違うため、売却ポイントを寄り明確にする必要があります。

販売価格の設定
適切な販売価格を設定することは、特に重要です。
不動産査定で相場の確認はもちろんですが、テラスハウスの売りにくさを意識した価格設定が必要とされます。
建物や周辺環境の良さをアピール
物件の良さや周辺環境の魅力をアピールすることで、購入希望者の関心を引くことは購入の動機付けになります。
良好な人間関係構築
テラスハウスの場合、共有部分の管理や利用について、区分マンションとは少し違います。
隣人や近隣住民との良好な関係は、物件の魅力を高める要素となります。

テラスハウス売却時の査定の考え方

不動産売却、特にテラスハウス 売却時は、不動産会社選びが重要となります。

同じ仲介に強みを持っている会社でも、

  • マンションに強み
  • 都心に強い
  • 買取中心

不動産会社ごとに強みが違います。

更に、権利関係や売却の難易度から大手不動産会社は”テラスハウスの売却“を受け付けてくれない場合もあります。

そのため、テラスハウスに強みを持つ不動産会社探しが重要となります。

都心のマンション売却等であれば、大手の不動産会社(野村三井東急)などを紹介したいところですが、

テラスハウスの属性を考えると、全国対応の不動産一括査定サイトを活用しエリアに強みを持つ不動産会社見つけるところから始めてください。

イエウール

おすすめ一括不動産査定サイトならイエウール
不動産査定サイト イエウール

  • 登録不動産会社:1600社
  • 月間1万人の査定実績
  • 全国47都道府県対応

ライン:Line感覚で登録が簡単な一括不動産査定サイト:イエウール。
査定物件:マンション(一室)・一戸建て・土地・一棟マンション・一棟ビル・区分所有ビル・一棟アパート・店舗・工場・農地・その他
*東京証券取引所スタンダード市場上場(株式会社Speee)が運営

>>公式サイトはこちら

リビンマッチ不動産売却

上場企業運営の不動産査定サイト:リビンマッチ不動産売却
不動産査定サイト リビンマッチ不動産売却

日本全国約1700社の不動産会社登録。
大手だけでなく信頼のおける地場の不動産会社も多く、優良企業からの査定価格の提示が受けられます。
*東京証券取引所グロース市場上場(リビン・テクノロジーズ株式会社)が運営
査定物件:マンション(一室)・投資マンション(1R・1K)・一戸建て・土地・一棟マンション・一棟ビル・区分所有ビル(ビル1室)・一棟アパート・店舗・工場・倉庫・農地・その他

2000円分のギフトカードプレゼント中

>>公式サイトはこちら

《購入》テラスハウスの売り物件の見つけ方

次にテラスハウス物件の購入を検討している方向けに、

テラスハウスの売り物件の見つけ方を紹介しますが、こちらも通常の不動産購入と同様です。

  • 不動産ポータルサイトを活用する
    不動産ポータルサイトは、全国各地の不動産情報を探すことができるため、テラスハウスの売り物件を見つけるのに便利です。
  • 地域密着型の不動産屋を利用する
    地域密着型の不動産屋は、その地域の不動産市場に詳しいため、未公開の情報や良質な物件を見つけることができます。

《古いテラスハウス購入時の注意点》
古いテラスハウスを購入する際は、建物の状態を詳しくチェックし、必要な補修費用を見積もることが重要です。

築年数と価格のバランス
築年数が進むと価格は下がりますが、それに伴う補修費用やリフォーム費用も考慮に入れ、適正な価格を判断する必要があります。
将来的な価値
将来的に再建築やリフォームを行う可能性を考え、その際の費用や手間、そして完成後の価値を見積もることも重要です。

テラスハウスの売却の体験談・口コミ

テラスハウスの売却を検討している方にとって、実際に売却方の体験談や口コミは気になるところだと思います。

そこで、インターネットやSNSから体験談を紹介します。

私のテラスハウスは、築30年以上経っていたので、売却するのは難しいと思っていました。
しかし、地元の不動産会社に相談したところ、リフォームを行ってから売り出すことを提案されました。
結果的に、リフォーム費用を上回る価格で売却することができ、大満足です。

私が所有していたテラスハウスは、立地が良く、交通の便も良かったので、投資家からの需要がありました。
不動産会社に相談したところ、投資用不動産として売り出すことを提案され、すぐに買い手が見つかりました。

私のテラスハウスは、隣人との関係が良好だったことが売却の決め手となりました。
共有部分の管理や利用についての合意がスムーズに進んだため、購入希望者から高評価を得ることができました。

 

テラスハウス売却の際のリスク管理・ローンについて

  • 残債の清算方法
    売却によって得た金額で、まずは残っている住宅ローンを清算します。その上で、残った金額が売主の利益となります。
  • 新しい物件購入時のローンの移行
    新しい物件を購入する際、既存のローンを新しい物件のローンに移行することも可能です。ただし、金融機関の審査を通過する必要があります。
[テラスハウスの売却における損害賠償と賠償金]

  • 契約不履行による損害賠償
    売買契約を結んだ後に、契約を履行しない場合、損害賠償を求められる可能性があります。
  • 賠償金額の算定方法
    賠償金額は、契約不履行によって生じた損害の実損額に基づいて算定されます。
テラスハウス売却コラム

テラスハウスの売却について考える際、いくつかのポイントに注意することが重要です。

老朽化:
テラスハウスは、長屋やタウンハウス、集合住宅など、様々な形態がありますが、中古一戸建てとして売却する際、建築物の老朽化が進んでいる場合、それが売却価格に影響を与える可能性があります。
老朽化の現状・老朽化対策の課題:国土交通省
隣家との関係:
テラスハウスは、隣家との距離が近いため、接道や道路、駐車場など、隣家との関係について、法律上の制約や、所有権、持分など、様々な条件を考慮する必要があります。
融資:
テラスハウスの売却に際して、融資を受けることを考える場合、銀行や金融機関との打診、相談が必要です。これには、敷地面積、建ぺい率、建築基準法上の制約など、様々な条件が影響します。
ニーズ:
テラスハウスは、一般的な一戸建てに比べ、敷地面積が狭く、共同住宅としての性格が強いため、購入者のニーズに適合するかどうか、考慮するポイントです。
弊社のサービス:
弊社では、不動産買取のサービスを提供しています。これにより、お客様のテラスハウスを、適切な価格で、スムーズに売却することができます。
また、おすすめ物件として、駅徒歩10分以内の物件や、最近リフォームされた物件など、様々な条件の物件を取り扱っています。
結論として、テラスハウスの売却に際しては、上記のポイントに注意し、適切な判断を行うことが大切です。また、弊社のサービスを利用することで、スムーズに売却を進めることができます。

また、テラスハウスの売却に際して、お客様の状況によっては、他にも様々なポイントが考慮される可能性があります。例えば、単独での売却か、他の物件と一緒に売却するか、自由に選べる場合もあります。

また、売却の際には、十分な相談を行い、適切な条件で売却を進めることが、お客様にとって最も良い選択となります。

テラスハウスというと、フジテレビの『テラスハウス』(TERRACE HOUSE BOYS×GIRLS NEXT DOOR)のイメージの方が強いかもしれません。
はネットフリックスやフジテレビオンデマンド(FOD)で配信されている日本のリアリティ番組シリーズである。通称『テラハ』。

テラスハウス 売却

よくある質問とその回答

テラスハウス 売却価格はどのように決まるのですか?

A1: テラスハウス 売却価格は、物件の立地、築年数、建物の状態、周辺環境、市場の需要などにより決まります。
また、不動産会社による査定も重要な要素となります。

テラスハウスの売却にはどれくらいの時間がかかりますか?

A2: テラスハウスの売却にかかる時間は、物件の状態や市場の状況、販売戦略などによります。
一般的には数ヶ月から半年程度を見ておくと良いでしょう。

テラスハウス売却に必要な書類は何ですか?

A3: テラスハウス売却には、物件の登記簿謄本、固定資産税評価証明書、建築許可証などの書類が必要となります。
また、売却契約時には売買契約書も必要となります。

テラスハウス 売却で最も難しい部分は何ですか?

A4: テラスハウス 売却で最も難しい部分は、適切な価格設定と買い手の見つけ方です。
また、テラスハウスは共有部分が多いため、隣人との合意形成も難易度が高い部分と言えます。

テラスハウス”売却”で失敗しないためにはどうすればいいですか?

A5: テラスハウス”売却”で失敗しないためには、まず適切な価格設定を行うことが重要です。
また、物件の良さを最大限に引き出すための準備と、適切な販売戦略を立てることも大切です。

《参考公式サイト》
住宅・居住地に関する用語:総務省統計局

テラスハウス売却:まとめ

テラスハウス売却は一戸建てやマンションとは異なる特性を持ち、それぞれの特性を理解し、適切な売却方法を選択することが重要です。

また、物件の価値を最大限に引き出すためには、物件の良さや周辺環境の魅力をアピールすること、そして隣人や近隣住民との良好な関係を維持することが求められます。

これらを踏まえ、適切な価格設定と売却戦略を立てることで、スムーズな売却が可能となります。