おすすめの格安トランクルーム検索・比較・口コミ・評判:格安料金価格で借りられるトランクルームを探す(最安値360円~)

《PR》
《2023年11月最新》おすすめの格安トランクルーム比較・口コミ、評判・選び方・荷物保管スペース、人気ランキング トランクルーム
  1. 格安料金価格で借りられるトランクルーム
  2. 屋外型、屋内型、宅配型トランクルームの違い
    1. おうち時間の増加
  3. “倉庫型トランクルーム・レンタルトランク徹底比較”ランキング6選・一覧
    1. 1:日本最大級・ハローキティと手のマークが目印:【ハローストレージ】
    2. 2:レンタルボックス、バイクヤードも:【加瀬倉庫】 一般的なトランクルームより広いのが特徴
    3. 3:月額2520円の安い料金設定より利用可能:【トランクルーム・貸し倉庫:スペースプラス】
    4. 4:ドッとあ~る レンタルコンテナ 賃料最大6ヶ月分半額・割引・短期利用も可能
    5. 5:寺田倉庫運営:【TERRADAトランクルーム】
    6. 6:スペラボ 東京の不動産価格が高い地域に多い!
  4. 倉庫コンテナ・倉庫型トランクルーム紹介:タイプ別比較
  5. 宅配型トランクルーム 格安のトランクルーム比較 掲載中のトランクルーム
    1. 【宅トラ】
    2. 【ミニクラ:minikura】
    3. 【サマリーポケット】
    4. 【AZUKEL】
    5. 【エアトランク】
    6. サブクロ
    7. 特集:TVテレビドラマでも見かける
    8. トランクルーム投資 他社との差別化・安いトランクルームの出現
    9. 最新型トランクルームサービス:【キュラーズ】
    10. トランクルームの歴史と日本での普及
    11. 24時間アクセス可能なトランクルームのメリット
  6. 格安おすすめのトランクルームの選び方・注意点 価格・設備・検索方法・契約方法
  7. トランクルームのメリット・デメリット 相場の確認・費用面・設備的な部分も
    1. よくある質問・Q&A
    2. 1000円以下!月々360円からのレンタルサービス:最安値はデリバリートランク 東京都、神奈川県(横浜市)、埼玉県、宮城県、愛知県、大阪府、福岡県などでサービス展開中
    3. ★防犯カメラ完備のメリット 防犯カメラの種類と特徴:管理がしっかりした物件を探すなら
    4. 今後の展望と市場の成長
  8. 格安トランクルーム探し・おすすめ情報:まとめ
  9. トランクルームおすすめ比較:コラム・注意ポイント
    1. リソコ
  10. 宅トラの口コミ・評判:ヤマトの宅配型トランクルームを徹底解説、荷物の管理サービス、料金比較を便利な使い方をご紹介
  11. おすすめの格安トランクルーム検索・比較・口コミ・評判:格安料金価格で借りられるトランクルームを探す(最安値360円~)
  12. ランドピアの評判・口コミ:ビルオーナー向け窓口、ランドピアのトランクルーム投資:オフィスビルや倉庫の空室問題解決。

格安料金価格で借りられるトランクルーム

トランクルーム文化が急速に日本にやってきました。

  • 港の倉庫のイメージが強かったトランクルーム
  • 暗い・汚いイメージがあったトランクルーム
  • 家から遠かったトランクルーム

以前は、メインユーザーは企業・法人メインであったため、広さありきだったのも事実です。

現在は、レンタル収納スペース(小物・荷物置き場)としての位置づけとしてトランクルームサービスの数は年々、爆発的に増加傾向です。
実際に、国内でファミレス店舗数よりもトランクルーム店舗数の方が多いというデータもあります。

本時期は、格安のトランクルーム徹底比較として、

倉庫型・宅配型のトランクルームの紹介、トランクルームの選び方・格安料金価格で借りられるトランクルーム・貸し倉庫、レンタルボックス、倉庫コンテナ、バイクヤード・料金比較・口コミ・評判・荷物の出し入れの楽さ・また、近所にあるトランクルーム検索について紹介します。

屋外型、屋内型、宅配型トランクルームの違い

格安トランクルームを紹介するにあたって、

まずは、

  • 倉庫型のトランクルーム(レンタル倉庫:屋内型/セルフストレージ/レンタル収納スペース)
  • 宅配型のトランクルーム(集荷・収納・配達がセット)

をしっかり区別し、自分に合ったトランクルーム選びをする必要があります。

全般的なトランクルーム需要を考えると

  • 新型コロナウイルスの自粛・在宅ワーク
  • 3大都市圏(首都圏・中京圏・関西圏)など都心をはじめ地方都市(北海道札幌市・仙台・広島・福岡など)のトランクルーム数の急激な増加

で、一気に拡大しました。

おうち時間の増加

中国武漢発の新型コロナウイルスによって、世界的パンデミックに陥りました。

  • 世界中でロックダウン(都市封鎖)
  • 日本では緊急事態宣言(自粛)

在宅ワーク・テレワーク等でおうち時間・自宅にいる時間が増えました。

これによって、自宅に求めるもの・住環境に求められるニーズが大きく変わりました。

  • 新しい生活様式
  • 巣ごもり消費

など新しい流れが生まれました。

そもそも現状のマンション設計において収納スペースは昔に比べかなり狭くなっています。

土地取得や人件費・資材費の高騰によって、間取り(1LDK・2LDK等)をキープする代わりにシワ寄せ的に収納スペース(荷物の収納場所)がターゲットになっています。

ドラえもんの寝床でおなじみの”押し入れ”
和室・洋室の違いはありますが、あのレベルの収納スペースは見かけなくなってきました。

そんなマンション事情とおうち時間増による部屋の考え方において、
収納スペースの小ささ・少なさは大きなネックとなりました。

  • 作業スペースを確保するために・・・
  • 部屋を広く使うために・・・
  • 自宅で筋トレ・ヨガ・運動をするために・・・
  • ZOOM会議用に部屋をあしらったり・・・

今まで無造作に置いてあった荷物が邪魔になったわけです。

そこで、

  • 少しでも安いトランクルーム
  • トランクルーム比較

(Trunk Roomを活用する人・検討する人・荷物を預けたい人)をする人が増えました。

幸い、そのトランクルーム需要に応えるかのように、
企業もトランクルームサービス・収納スペースサービスに力を入れていたことから、一気に広がりを見せました。

併せて価格面でも1万円以下、それも1000円ちょっとで借りること(500円以下も)ができるコスト重視のトランクルームも続々誕生しています。

さらに、そこに宅配型のトランクルームも生まれました。

自宅にいながら、荷物の預け入れができる。

宅配型のトランクルームは、

  1. 箱(段ボール)に詰める
  2. スマホ・ネットで集荷依頼
  3. 宅配業者・トランクルームが集荷
  4. トランクルームに収納
  5. スマホ・ネットで取り出し
  6. 自宅に配送・運搬

契約は段ボール1つからOK、また段ボール以外の荷物も可能ということで、
ちょっとした季節ものの衣服(シーズンオフ)などを収納するのに非常に便利なサービスです。

そこで、

  • 倉庫型トランクルームにするか?
  • 宅配型トランクルームにするか?

選択肢の幅が広がりました。

  • 倉庫型:スペースに対してお金を払う
  • 宅配型:荷物の量に対してお金を払う
倉庫型トランクルームは、借りているスペースに目一杯荷物を入れても、空き空間がたくさんあっても、月額費用は変わりません。

宅配型トランクルームは、段ボール1個単位で預けられますが、取り出し時に個別に費用が掛かるため、頻繁に出し入れする場合、コストがかさみます。

格安トランクルーム選びは、”預けたい荷物の種類・量”、この辺りを注意しながら契約時・契約前の判断ポイント、重要となります。

“倉庫型トランクルーム・レンタルトランク徹底比較”ランキング6選・一覧

トランクルームサービス比較(用途・安い料金)を行うために、おすすめのトランクルーム提供会社を紹介します。

屋内型トランクルーム市場は
トップ3社(キュラーズ、ライゼボックス、ハローストレージ)によってマーケット全体の約50%を占められていると言われています。

各社、さらに出店スピードを増しているのはもちろん、成長著しい新たな投資領域とあわさって国内外から高い注目を集めています。

  • 預ける荷物の量に合わせたサービス
  • 荷物の出し入れや保管スペースの管理状態
  • もちろん荷物と月額料金との兼ね合い

などを基本としてサービスを見るといいと思います。

また、

  • セキュリティがしっかりしているトランクルーム
  • 設備やサポートに定評があるトランクルーム
  • 無料シャトル・荷物を配送サービスがあるトランクルーム
  • 屋内型のおすすめトランクルームはどこか?

など口コミ・体験談を含めて紹介します。

【屋内型トランクルームを探すなら】

1:日本最大級・ハローキティと手のマークが目印:【ハローストレージ】

  • 業界物件数No.1:全国90000件以上の豊富な物件・安定の売上実績。
  • トランクルームをメインで扱う業界で唯一の上場企業(8914:エリアリンク)が運営だから安心。
  • ハローキティをキャラクターとして使用のハローストレージ。

トランクルーム 格安
《ハローストレージの口コミ》
職業柄、車での移動が多いので、ハローストレージは保管コンテナがインターチェンジ近くにあり、行き帰りでモノの出し入れが出来るのが便利などの利用を決めました。
最初は工具や部材などの荷物を置くのが目的でしたが、思ったよりレンタルコンテナが広いので家で1年以上放置しているモノや場所をとるものは詰め込んじゃってます。
お陰で少しは家には収納スペースが増え、結果的に広くなりました。
片付いたっていうより、不要なものが減ったって感じですかね。
広いトコに引越したりする面倒を考えると金銭面でもお得感があると思います。
おすすめのトランクルームです。

【初期費用について】

  • 管理費:2カ月分(2200円x2ヶ月分=4400円)
  • 事務手数料:使用料の1ヶ月分
  • 鍵代:屋外型トランクルーム:4400円
    屋内型トランクルーム:3080円
  • セキュリティ登録料:屋内型トランクルーム:1100円
  • 安心保証パック又は安心保証パック+:550円~
【料金プラン】
保管料 1.5帖:32950円~

トランクルーム 最新情報

>>ハローストレージ公式サイトはコチラ

2:レンタルボックス、バイクヤードも:【加瀬倉庫】 一般的なトランクルームより広いのが特徴

おすすめトランクルーム:加瀬倉庫・加瀬のトランクルームサービス、レンタルボックス

  • 全国1500ヶ所、70000室以上
  • 24時間、いつでも荷物の出し入れ自由
  • 最大半年間、使用料”半額”割引キャンペーン中
  • ネット契約なら最短10分で利用可能

格安トランクルーム比較

《加瀬倉庫・加瀬のトランクルームの口コミ》
家の建て替えで家財を一時的に収納する場所として、加瀬のトランクルームのガレージ倉庫を利用しました。
一般的なトランクルームより広いため、大型のタンスや家電などの保管も楽々収納・利用しやすいと思います。
入り口が広く台車が常設されているので搬入・搬出もスムーズでした。
1か月から利用が可能なので、無駄な出費を抑えられたことも満足しています。

【初期費用について】

  • 初期費用:翌月分の使用料(初月使用料無料)
  • 事務手数料:月額使用料の1ヶ月分

*解約時は解約予定月の前月末の期間までに解約を通知

【料金プラン】
利用料金・保管料 1.6畳:17600円(管理費・共益費:無料)
*トランクルーム 千代田区神田

トランクルーム 契約方法

>>加瀬倉庫・加瀬のトランクルーム公式サイトはコチラ

3:月額2520円の安い料金設定より利用可能:【トランクルーム・貸し倉庫:スペースプラス】

”Trunk Room”をお探しならスペースプラス。
増えすぎたものの収容や家財の保管などの様々な用途で、貸し倉庫、物置等としてご利用いただるレンタル収納スペース
月額2520円の格安料金で利用可能なトランクルーム

格安トランクルーム 口コミ

《スペースプラスの口コミ》
雨風にさらされる環境でのバイク管理に悩んでいるときに、インターネットを通して収納スペースがあることを知りました。
自宅からも近く利用料金も安いトランクルーム、バイク収納が可能な大きさの部屋があったので契約をしました。
契約前は、入り口の段差が高くバイク収納できるかどうか不安でしたが、スロープ等使い収納することができました。
また、トラブルが発生した時の心配もありましたが、特にトラブルもなく利用できました。
シャッターの隙間を埋める対策があればなお良いと思います。

【初期費用について】

  • 初期費用:当月分日割り賃料と翌月分賃料
  • 事務手数料:月額使用料の1ヶ月分
【料金プラン】
利用料金・保管料 1.5畳:17076円
*スペースプラス神田店

おすすめの倉庫型トランクルーム

  • 株式会社ランドピア
     (英文名 LANDPIA,INC)
  • 〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-18-2 中野オイスタービル 4階
  • 主な事業内容
    ◆土地活用事業
    ・トラック駐車場開発・運営
    ・トレーラーハウスの販売(行政対応含む)
    ◆セルフストレージ事業
    ・トランクルーム、コンテナトランク「スペースプラス」の管理・運営
    ・トランクルーム、コンテナトランク「スペースプラス」のフランチャイズ展開
    ◆コンテナ建築事業
    ・ガレージハウス「GARAGE PLUS」の販売 
  • 公式サイト:https://www.landpia.co.jp/

>>スペースプラス公式サイトはコチラ

4:ドッとあ~る レンタルコンテナ 賃料最大6ヶ月分半額・割引・短期利用も可能

  • 全国コンテナ保有数13000突破以上(東京・福岡・愛知に強み)
  • 賃料最大6ヶ月分半額・短期利用:1ヶ月~も可能
  • 料金は比較的に安く、24時間荷物の出し入れが自由。

格安のトランクルーム 評判

《ドッとあ~るコンテナの口コミ》
会社の移転に伴い、法定文書などの書類・一部荷物を一時的に保管しました。
オフィス規模はまだ小さく、オフィス家具Office furnitureインフラInfrastructure周りの機材はあまりないのですが、膨大な書類の山々。
関係者以外の目に触れないよう、セキュリティ優先で屋内のトランクルームを選びました。
防犯カメラ以外にも、二重ロックなので保管スペースとして安心しています。
移転後もしばらくは預けておこうかと思います。

【初期費用について】

  • 初期費用:当月日割り+翌月分賃料
  • 事務手数料:月額使用料の1ヶ月分
  • メンテナンス費:5000円(税抜)
  • 補償会費:当月分・翌月分 月/800円
  • 管理費:当月分+翌月分 月/500円
【料金プラン】
利用料金・保管料 1.8帖:24200円
*岩本町(室内型トランクルーム)

>>ドッとあ~るコンテナ公式サイトはコチラ

5:寺田倉庫運営:【TERRADAトランクルーム】

格安なトランクルームではありませんが安心感は絶大!

  • 機能性:信頼のおける保管環境
    充実した空調完備により最適な温度・湿度で管理(湿気の影響で劣化の心配なし)
    スタッフによる定期的な店舗内の巡回・清掃。
    きめ細やかな管理体制により収納スペースを常時快適な空間に保ちます。
  • 安全性:万全のセキュリティ
    機械警備・入退館システム・セキュリティゲートで守られた完全プライベート空間。
    随時巡回点検を実施、安全な環境のもと、安心して利用できるのが特徴です。
  • 利便性:WEB完結型
    申し込みから初回精算までサイト内で完結。
    敷金・礼金・鍵代・事務手数料に加え初月利用料無料。
    利用したいタイミングでいつでも簡単に手続きできます。

安いトランクルーム会社

《TERRADAトランクルームの口コミ》
Googleクチコミ、SNS:X(旧:Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などを確認しましたが、

良い口コミ・悪い口コミ、怪しい・騙された等のクチコミは見つかりませんでした。

【初期費用について】

  • 敷金なし
  • 礼金なし
  • 保証金なし
  • 契約月の翌月と翌々月の2か月分の利用料
  • *3ヵ月以上のご契約は初月無料
【料金プラン】
利用金額・保管料 1.7畳(2.66㎡):33000円~
*TERRADA トランクルーム STOCK高輪(室内型トランクルーム)

>>TERRADAトランクルーム公式サイトはコチラ

6:スペラボ 東京の不動産価格が高い地域に多い!

東京の不動産価格が高い地域を中心の屋内型トランクルーム。
屋外型のコンテナタイプと異なり、空調が設置されていたり、照明もつくため、自宅の収納スペースのように利用が可能です。
安くておすすめのトランクルーム

《スペラボの口コミ》

都内でセレクトショップを営んでいるが、店舗は商品の陳列でいっぱい。
海外から仕入れた商品在庫を収納するスペースがなく困っていたところ近くにトランクルームがあることを知り利用開始。
店舗も綺麗に整理できて、前よりも仕事が効率的にできるようになりました。

【初期費用について】

  • 3ヶ月間賃料:半額
  • 初回荷物搬送費:無料
  • 事務手数料:無料
【料金プラン】
利用料金・保管料 1.5畳:17900円
*東京都千代田区のトランクルーム:御茶ノ水

>>スペラボ公式サイトはコチラ

倉庫コンテナ・倉庫型トランクルーム紹介:タイプ別比較

  • 自宅の部屋の不要不急の荷物を、トランクルームに預けたい。
  • 利用頻度、衣類やスタッドレスタイヤ、スキー板等、季節毎に入れ換えが必要な物の一時置き場が欲しい
  • バイクの盗難防止に、オートバイを収納または駐車スペースを探している
  • 自分だけの秘密基地・作業スペースが欲しい

格安トランクルームを比較する場合、広さだけではなく
たくさんの種類のスペースを提供しています。

  • レンタルボックス
  • トランクルーム
  • バイクヤード
  • ガレージ倉庫
【レンタルボックス】
屋外にコンテナを置いてその中を貸し出している大型のスペース。
あまり使わなくなった家財をレンタルボックスにすべて収納!
季節用品(扇風機、ヒーター(非可燃性)など)・小型の家具・Outdoors用品・ベビーカー・折り畳み自転車・引越しのまま段ボールに眠っている荷物など
【トランクルーム】
ビルの1フロアー等の室内をスチールなどのパーテーション素材で間仕切りして、一つ一つの空間を貸出しているスペースです。
24時間セキュリティ完備・湿度や温度など空調設備のトランクルームなど選択自由です。
使う頻度の多くないスポーツ用品、BABY用品、CAR用品、衣類、電化製品、家具、スーツケースなど
【バイクヤード】
オートバイを収納または駐車するスペースを月極で利用できるサービスです。
整備道具等も一緒に収納・管理も可能です
【ガレージ倉庫】
ビルや倉庫の1フロアーを間仕切った一つ一つの空間を貸出している大型のレンタルスペースです。
引越しや建て替えの一時保管や倉庫、資材置き場、収納以外にも作業スペースとして使用も可能

など、チェックしておきたいポイントは様々です。

宅配型トランクルーム 格安のトランクルーム比較 掲載中のトランクルーム

倉庫型トランクルームの次は、宅配型トランクルーム(宅配収納サービス)です。

宅配型トランクルームは、

  • 入会金
  • 集荷時の配送料無料
  • 取り出し時の配送料無料

各々サービス内容(段ボール1箱 200円・300円~500円など)が変わります。

  • 預けっぱなしであれば、月額使用料が安いところ
  • 頻繁に出し入れするのであれば、配送料が安いところ

宅配型トランクルーム会社同士でも、格安でトランクルームを利用するにはしっかり比較することが重要となります。

【宅トラ】

  • 集荷もヤマト(収納)
  • 管理もヤマト(保管)
  • 配送もヤマト(受取)

クロネコヤマトがすべて管理するおすすめトランクルームサービス。
トランクルーム比較 評判
《宅トラの口コミ》
洗濯機やベッドまで預かってくれた!
田舎のホテルまで時間指定で届いた!
引取当日は自分は何もしないで済みました。
急遽必要になった服も翌日に届けてくれた!

【ちびトラ5料金】
初回引取料:8250円(税込)
利用料金・保管料:月額保管料 2178円 (税込)
ダンボール1箱 × 5箱
高さ:40cm よこ:60cm 奥行:40cm 重さ:20kg以内
(関東地域、山梨の場合)

>>宅トラ:口コミの続きはコチラ

【ミニクラ:minikura】

  • 初期費用”0円”
  • 開始時に支払う月額費用は初月分(1か月分)
  • 自宅からへミニクラ・minikuraへ配送(ヤマト運輸);配送料無料
  • 創業72年の寺田倉庫が運営、安心の保管環境
  • 1年以上の保管であれば取出し送料無料

トランクルーム 安いところ

《ミニクラの口コミ》
これまで家に溢れたモノをトランクルームに預けてきましたが、何を預けたかが分からなくなり、管理面で面倒に感じていました。
そんな時に友人から、「宅配収納 サービスならスマホで預けているモノを管理できる」と聞いてすぐに利用を決めました。
今ではミニクラは僕にとっては欠かせないですね。

【ボックス保管(撮影なし)】
安い宅配型トランクルーム

  • minikura HAKO:ブック
    42cm×33cm×29cm
    月額保管料:275円(税込)
    1年未満の箱ごと取り出し送料:1100円(税込)
    1年以上の箱ごと取り出し送料:0円

  • minikura HAKO:ワイド
    60cm×38cm×20cm
    月額保管料:275円(税込)
    1年未満の箱ごと取り出し送料:1100円(税込)
    1年以上の箱ごと取り出し送料:0円

  • minikura HAKO:レギュラー
    38cm×38cm×38cm
    月額保管料:275円(税込)
    1年未満の箱ごと取り出し送料:1100円(税込)
    1年以上の箱ごと取り出し送料:0円

  • minikura HAKO:ラージ
    68cm×45cm×38cm
    月額保管料:400円(税込)
    1年未満の箱ごと取り出し送料:1320円(税込)
    1年以上の箱ごと取り出し送料:0円

>>ミニクラ:口コミの続きはコチラ

【サマリーポケット】

サマリーポケットは、
株式会社サマリーが運営する宅配型トランクルームとして知名度も実績も高く、月額275円~利用可能な格安・激安の宅配収納サービスです。

サマリーポケットCM(スッキリ名人つるのさんクローゼット篇)では、つるの剛士さん 安田さきさんが出演していますね。

安い倉庫型トランクルーム
《サマリーポケットの口コミ》
実際にサマリーポケットにスーツケースを預けてみて、どうでしたか?
アプリの操作も視覚的にもわかりやすいし、困ることもなく、かなりスムーズに預けることができました。スーツケースに専用カバーをかけるだけで、梱包もいりません。スーツケースの中にライフジャケットを3つ入れて、そのまま預けましたが旅行するときは、いつもこの状態で持っていくので、まるごと預けられて便利ですよね。ウォークインクローゼットにも、こんなにスペースの余裕ができました。

【スタンダードプラン】
荷物を写真で1点ずつ管理するプラン。

  • レギュラーボックス・アパレルボックス
    月額保管料:330円/箱
    ボックス単位の取り出し(全国一律):1100円/箱
    アイテム単位の取り出し(全国一律):880円/梱包~
  • ラージボックス
    月額保管料:605円/箱
    ボックス単位の取り出し(全国一律):1320円/箱
    アイテム単位の取り出し(全国一律):880円/梱包~

>>サマリーポケット:口コミの続きはコチラ

【AZUKEL】

格安トランクルームサービスでも内容は重要です。
【スマホで簡単管理】

  • 預けた荷物の確認
  • 荷物を預けたい時(集荷)
  • 預けた荷物を受け取りたい時(受取・配達)

簡単にスマホで荷物の確認・集荷・受取予約が可能です。

トランクルーム 無料キャンペーン
《AZUKELの口コミ》
洗濯機やベッドまで預かってくれた!
田舎のホテルまで時間指定で届いた!
引取当日は自分は何もしないで済みました。
急遽必要になった服も翌日に届けてくれた!

>>AZUKEL:口コミの続きはコチラ

【エアトランク】

エアトランクは、
・初回引取料(初期費用):無料
・月額保管料:有料
・トランクルーム(倉庫)への配送料金:無料
・トランクルーム(倉庫)からの配送料金:無料

エアトランクは、
日本初、集荷・配送無料のおすすめできる宅配型トランクルームです。

宅配型トランクルーム 評判
《エアトランクの口コミ》
子供の作品や思い出を捨てずにとっておける。いつか子供たちに譲りたい。
子供が大きくなるにつれ、「捨てたくないけど、 飾れない。でも大切なモノ」が増えていきます。
それは子供が書いてくれた絵だったり、図工の作品。
一緒に作った誕生日の飾りなど。
こういった物を捨てずに、でもホコリを 続せず大切に保管できるのが嬉しいです。

【エアトランク料金】
宅配型トランクルーム 激安
*一部抜粋
格安トランクルームなので長期利用にもオススメです。

>>エアトランク:口コミの続きはコチラ

サブクロ

収納研修を受けた「サブクロ コンシェルジュ」が、荷物の引き取り・配送・収納を丁寧に代行・サポートします。
荷物の撮影やマイページの管理など、きめ細かなサービスはもちろん、施設の空調や防犯管理だけでなく、入館管理・クローゼットの施錠解錠までサポートしてくれます。
宅配型トランクルーム 大阪

【サブクロの利用料金】

  1. サブクロ クローゼットワイド:13980円/月額(税込)
    収納サイズ:横幅180㎝×奥行60㎝×高さ170cm(約0.7畳)
  2. サブクロ クローゼットスクエア:13980円/月額(税込)
    収納サイズ:横幅120㎝×奥行90㎝×高さ170cm(約0.7畳)
  3. サブクロハンガー:4000円/月額(税込)
    収納サイズ:横幅50cm×奥行51cm×高さ102.5cm
  4. サブクロシューズ(8足入りボックス×2セット)
    収納サイズ:横幅55.5cm×奥行35.5cm×高さ50.5cm

>>サブクロ:口コミの続きはコチラ

特集:TVテレビドラマでも見かける

今回は、激安・格安おすすめのトランクルームとして、トランクルームサービス会社を紹介しました。

最近のテレビドラマでもトランクルーム・荷物置き場が使われるシーンが増えてきました。

  1. 多部未華子さん、二宮和也さん主演のTBSテレビ:日曜劇場『マイファミリー:My family』
    誘拐犯から身代金現場を指定され、受け渡し後に誘拐犯を追った鳴沢温人(二宮)が、屋外型トランクルームへ。

    参考サイト

  2. 真犯人フラグでは、
    主演・西島秀俊さん相良凌介さがらりょうすけが、
    有料のトランクルームを書斎がわりにレンタルしていました。使い方も自由!
    相関図|真犯人フラグ
    母子失踪事件をめぐる怪しい登場人物たち。一体、誰がどう事件に関与しているのか!? 真犯人はこの中の誰なのか・・・!?

Despite being a densely populated place, almost everyone here in Hong Kong would long for some spaces of their own.

【箱PLAN】

  • レギュラーサイズ
    保管料金 1箱 165円 (税込)/月
    お手持ちの箱 3辺合計110㎝までOK
  • アパレルサイズ
    保管料金 1箱 220円 (税込)/月
    お手持ちの箱 3辺合計130㎝までOK
  • ラージサイズ
    保管料金 1箱 385円 (税込)/月
    お手持ちの箱 3辺合計150㎝までOK

*専用ボックス:無料
*預け入れ配送料:全国”0円”
*取り出し配送料:1100円

【トランクルーム数の急激な増加】

アメリカでは、10世帯に1世帯がトランクルームを利用していると言われています。
ちなみに本国では、300世帯に1世帯のデータがあります。

トランクルーム 安さ比較
引用:キュラーズ公式サイトへ

荷物の収納場所が少ないなど需要があったにも関わらず、伸びていなかった理由は前段で紹介した通り、利用したいところ(近所に)にトランクルームがないというのが要因の1つでした。

  • 郊外にしかない
  • 都心にはない・あっても離れている

トランクルーム事業者も、
広い敷地にコンテナを置き、トランクルームとして提供が中心だったので、希望エリアからはかなり遠く、立地も限定されていました。

トランクルーム投資 他社との差別化・安いトランクルームの出現

しかし、
不動産投資的な位置付けとして、ビルのワンフロアをトランクルームに・・・。

屋内型のトランクルームが汎用化したことで、今までの流れが一気に変わりました。

家賃収入を基本として考えると、
ワンフロアを細かく区切ることで、フロア単位での家賃収入は大きく上がります。

本来、32万円で賃料が、トランクルームにすることで満室賃料485000円、30万円台から50万円弱になる計算です。(*一例)
トランクルーム 料金比較

満室にするためには需要が高い

  • 人口が多いエリア
  • 都心・繁華街

等にトランクルームを開業ということですので、今まで郊外中心だったものから、都心・住宅地に一気に増えました。

これにより、

トランクルーム会社が増え、また郊外が中心であった倉庫タイプのトランクルームは、都心のビルのワンフロア・一室にも増えました。

ちょとした荷物から小物や書類まで幅広い用途で使われるようになりました。

それもあり、おすすめのトランクルーム、近所のトランクルーム検索・トランクルーム会社比較も容易になりました。

競争によって、他社と比較して安いトランクルーム・セキュリティがしっかりしている・大手が運営しているなど様々です。

最新型トランクルームサービス:【キュラーズ】

  • 店舗は整理収納のプロ・収納コンシェルジュ®が常駐
  • 全国主要都市に67店舗を展開するトランクルーム
  • オリコン顧客満足度ランキング総合1位獲得
  • 無料シャトル:自宅まで無料でお迎えサポートも

トランクルーム 格安ランキング

《キュラーズの口コミ》
内装が明るい感じで管理・セキリュティもしっかりしてるので女性1人でも気兼ねなく荷物を預けられる・利用出来ます!
スタッフの方も親切で丁寧に利用方法を教えて下さったので何の不快感も持たずに即契約したいと思えました!
利用したい大きさのトランクは空いてなかったのですがワンサイズ小さくても充分なサイズです。

【初期費用について】

  • 管理費:日割り料金+1カ月分
  • 事務手数料:0円
  • セキュリティカード代:2530円
  • 保険料:0円(キュラーズ負担)
【料金プラン】
利用料金・保管料 1.6畳:26530円(現在30%OFFキャンペーン:定価41690円)
*キュラーズ飯田橋店

*下見・見学可能

キュラーズのツイッターより
日本テレビ「news every」にてキュラーズが特集されました

トランクルームの歴史と日本での普及

トランクルームとは、
「個人の荷物を預けるためのレンタルスペース」として知られています。
しかし、このトランクルームがどのように普及してきたのか、その背景と歴史を探ると、非常に興味深いストーリーが見えてきます。

本国におけるトランクルームの起源は、1980年代後半にさかのぼることができます。

この時期、経済はバブル景気の真っ只中にあり、都市部の土地価格は急騰していました。

この結果、住居のスペースが限られ、多くの人々が余分な荷物を保管する場所に困っていました。

このニーズに応える形で、初めてのトランクルームが東京都内でオープンしました。

この新しいビジネスモデルは、都市部の住民から大きな支持を受け、1990年代に入ると、全国各地でトランクルームの需要が高まりました。

特に、

  • 「収納スペースの不足」
  • 「季節ごとの衣替え」、
  • 「趣味の道具の保管」

など、様々なライフスタイルに合わせた利用が増えていきました。

2000年代に入ると、トランクルーム業界はさらなる進化を遂げます。

  • 「セキュリティの強化」
  • 「24時間アクセス可能な施設」の導入
  • 「温度・湿度管理」ができる

などの高機能なトランクルームも登場しました。
これにより、貴重品や大切な思い出の品々も安心して預けることができるようになりました。

また、日本独自の文化や習慣、例えば「お正月やお盆の帰省」などの際に、一時的に荷物を預ける需要も増えてきました。
このような背景から、トランクルームはライフスタイルに深く根付いてきたのです。

近年では、

  • 「ミニマリスト」
  • 「断捨離」

といったライフスタイルの変化に伴い、トランクルームの利用目的も多様化しています。
一時的に荷物を預けるだけでなく、長期的な保管や、ビジネス用途での利用も増えてきています。

トランクルームは経済や文化、ライフスタイルの変遷とともに、その役割や存在価値を変えながら、今日までの普及を遂げてきました。
これからも、私たちの生活に欠かせない存在として、さらなる進化を続けていくこと考えられますし、不動産投資・空きスペースの活用という形でも見直されています。

24時間アクセス可能なトランクルームのメリット

24時間アクセス可能なトランクルームは、現代の多様なライフスタイルに合わせた便利なサービスです。

ここでは、いつでもアクセスできるトランクルームの利点を詳しく説明し、その利便性を確認してみましょう。

時間の制約からの解放
従来のトランクルームでは、利用できる時間が限られていることが多く、その時間内に合わせて行動を計画する必要がありました。しかし、24時間アクセス可能なトランクルームでは、このような時間の制約がなくなります。深夜や早朝、休日でも自由にアクセスできるため、ユーザーのスケジュールに合わせた柔軟な利用が可能です。
緊急時の対応力
急な出張や引越し、突発的な収納ニーズが発生した際にも、24時間アクセス可能なトランクルームは大きなメリットを提供します。いつでも必要な物品を取り出したり、追加で物品を預けたりすることができるため、緊急時の対応力が高まります。
ビジネスユーザーへの対応
ビジネスユーザーにとって、24時間アクセス可能なトランクルームは特に有益です。商材の保管や資料の整理など、ビジネスに関連する様々な用途で利用できます。また、ビジネスの性質上、通常の業務時間外にアクセスする必要がある場合も多く、24時間アクセスは大きなアドバンテージとなります。
プライバシーとセキュリティ
24時間アクセス可能なトランクルームでは、セキュリティ対策も重要です。セキュリティカメラ、入退室管理システム、個別の鍵などにより、高いセキュリティを確保しつつ、プライバシーを守ることができます。
そのため安心して物品を預けることができます。
ライフスタイルの多様性に対応
現代社会では、ライフスタイルの多様性が増しています。夜間勤務やシフト制、フリーランスなど、様々な働き方が存在します。24時間アクセス可能なトランクルームは、これら多様なライフスタイルに柔軟に対応することができます。
コストパフォーマンス
24時間アクセス可能なトランクルームは、利便性が高いにも関わらず、コストパフォーマンスにも優れています。
時間に制約されずに利用できるため、自分のニーズに合わせて最適なプランを選択できます。
ホビー用品の保管
趣味の物品、例えばスポーツ用品や趣味の工具などの保管にも適しています。いつでも好きな時にアクセスできるため、趣味の時間をより自由に楽しむことができます。
24時間アクセス可能なトランクルームは、時間の制約からの解放、緊急時の対応力、ビジネスユーザーへの対応、プライバシーとセキュリティの確保、ライフスタイルの多様性への対応、コストパフォーマンス、ホビー用品の保管など、多くのメリットを提供します。これらの利点を活かし、顧客にとって最適なストレージソリューションを提供することができます。24時間アクセス可能なトランクルームは、現代の多様なニーズに応えるための重要な選択肢となっています。

格安おすすめのトランクルームの選び方・注意点 価格・設備・検索方法・契約方法

トランクルームは、余分な荷物を安全に保管するための便利なサービスですが、

初めて利用する方にとっては、どのトランクルームを選ぶべきか迷うことも多いでしょう。

そこで、初めてトランクルームを利用する方向けの選び方のポイントと、避けるべき注意点について詳しくまとめました。

《トランクルーム選びのポイント》

立地
トランクルームを頻繁に利用する場合、自宅や職場からのアクセスの良さは重要です。また、駐車場や大きな荷物の搬入出が容易な場所を選ぶと便利です。
セキュリティ
監視カメラの設置やICカード認証、24時間の警備体制など、安全性を確保するための設備やサービスが整っているか確認しましょう。
料金
トランクルームの料金体系や初期費用、オプション料金などをしっかりと確認し、自分の予算に合ったものを選びましょう。
契約期間
短期間の利用を考えている場合や、長期間の利用を予定している場合に合わせて、契約期間や更新条件を確認することが大切です。

《避けるべき注意点》

隠れた費用
一見安価に見えるトランクルームでも、更新料や解約時の手数料など、隠れた費用が発生する場合があります。契約前にしっかりと確認しましょう。
施設の老朽化
古いトランクルームは、防水や防湿、防火などの機能が不十分な場合があります。最新の設備や機能が整っているか、実際に施設を見学して確認することが推奨されます。
解約条件
トランクルームの契約を解除する際の条件や手続き、必要な期間などを事前に確認しておくことで、後々のトラブルを避けることができます。

《その他のポイント》

口コミや評判
トランクルームの利用ユーザーの声や評価を参考にすることで、実際のサービスの質や信頼性を知ることができます。
保険
貴重品や大切な荷物を預ける場合、トランクルームの保険加入が必要かどうか、また、どのような補償内容なのかを確認しましょう。

トランクルームを選ぶ際は、自分のニーズや利用目的に合わせて、上記のポイントや注意点を参考にして選びましょう。
適切なトランクルームを選ぶことで、安心して荷物を保管することができ、快適な利用が可能となります。

そこで、

  • 料金体系とコスパ
  • 安全性とセキュリティ

もっと深堀しました。

トランクルームの料金体系とコスパの良さ

トランクルームを利用する際、多くの人が気になるのが「料金」です。

しかし、安さ・料金プランだけを見て選ぶのではなく、その「コスパ」を理解することが重要です。

トランクルームの基本的な料金体系
  • 基本料金
    トランクルームの利用料金は、主にレンタルスペースの大きさや契約期間によって決まります。
    一般的に、スペースが大きければ大きいほど、料金も高くなります。
  • 初期費用・保証料
    トランクルームを初めて利用する際にかかる登録料や鍵の費用などの初期費用が設定されている場合があります。
  • オプション料金
    保険加入や24時間アクセスなどのオプションサービスを利用する場合、追加料金が発生することがあります。
コスパが良くなる場合のポイント
  • 長期契約の割引
    多くのトランクルームでは、長期契約をすることで月額料金が割引されるシステムを導入しています。
    長期間の利用を予定している場合、このような割引を活用することでコスパを向上させることができます。
  • 早割やキャンペーン
    トランクルーム業者は時期によって早割やキャンペーンを行っていることが多いです。
    これらの割引を活用することで、料金を抑えることができます。
  • 必要なスペースを選ぶ
    荷物の量に合わせて、適切な大きさのトランクルームを選ぶことで、無駄な料金を支払うことなく、コスパを良くすることができます。
トランクルーム選びのコスパ向上ポイント
  • 立地を考慮
    都心部のトランクルームは、郊外に比べて料金が高くなる傾向があります。しかし、アクセスの利便性を考慮すると、都心部の方がコスパが良い場合もあります。
  • セキュリティとのバランス
    高度なセキュリティを求めると、料金も高くなりますが、大切な荷物を安心して預けられる点を考慮すると、コスパが良いと感じることもあります。
  • 利用頻度を考慮
    頻繁に荷物の出し入れをする場合、24時間アクセス可能なトランクルームがコスパ良く感じられます。
市場の安定性
  • 日本: 長い歴史を持つ成熟した市場。しかし、人口減少などによって投資エリアはリスク管理が必要です。
  • ドバイ: 急成長を遂げている市場。経済の変動や供給過多のリスクがある。

トランクルームの料金体系は、各社、サービス内容によって異なります。
ただ、料金だけでなく、自分の利用目的やニーズに合わせてコスパを考慮することが大切です。
適切なトランクルームを選ぶことで、安心して荷物を預けることができるだけでなく、経済的にもメリットを享受することができます。

トランクルームの安全性

トランクルームを利用する際、最も重要な要素の一つが「安全性」と「セキュリティ」です。

格安をウルトランクルームであっても、最低限のセキュリティは担保される必要があります。

多くの人々が大切な荷物や思い出の品を預けるトランクルームだからこそ、その安全性の配慮は欠かせません。

物理的なセキュリティ
  • 施錠システム
    トランクルームの多くは、ダイヤル式ロックや電子キーを採用しており、不正なアクセスを防ぐ仕組みが整っています。
  • 監視カメラ
    施設内には24時間稼働の監視カメラが設置されており、不審者の侵入や不正な行為を即座に検知することができます。
電子的なセキュリティ
  • ICカード認証
    一部のトランクルームでは、入室時にICカード認証を必要とするシステムを導入しており、第三者の入室を防ぐ効果があります。
  • アラームシステム
    不正なアクセスが検知された際に、警報装置が作動し、警備会社に通知するシステムが採用されています。
火災対策
  • 防火設備
    トランクルーム内は防火壁や防火扉で区切られており、火災の際の延焼を防ぐ構造となっています。
  • 火災報知器
    万が一の火災を早期に検知し、迅速な対応を可能にするための火災報知器が設置されています。
災害対策
  • 耐震構造
    日本は地震大国であるため、トランクルームも耐震構造を採用しており、大きな地震が発生した際も安全性を確保しています。
  • 防水設計
    水害のリスクを考慮し、施設の床上や壁に防水処理を施すことで、浸水による荷物の損傷を防ぐ設計がなされています。
その他の安全対策
  • 害虫駆除
    トランクルーム内は定期的に害虫駆除が行われ、荷物への害虫の被害を防ぐ取り組みが行われています。
  • 照明
    施設内は十分な照明が確保されており、夜間でも安全に荷物の出し入れができるよう配慮されています。

トランクルームは顧客の大切な荷物を安全に保管するための多岐にわたるセキュリティ対策が施されています。
これらの安全性やセキュリティ面での配慮をしっかりと確認し、安心して利用できるトランクルームを選ぶことが重要です。

トランクルームのメリット・デメリット 相場の確認・費用面・設備的な部分も

荷物の行き場所がないということでトランクルームを活用する人は増えていますが、何となくメリットは、これまでの想像で理解してもらえたのではないでしょうか?

逆にデメリットはどのようなものがあるでしょうか?

最近は、都心にも倉庫型トランクルームが増えたことでメリットを得られる機会が増えましたが、必ずしも家の近くとは限りません。

また、トランクルームを利用した時に当たり前ですが費用がかかります。

  • 広さ・スペース事に一定の費用
  • 1箱あたりに一定の費用

契約形態によって費用が変わりますの用途に合わせて選びたいところです。

また、荷物の出し入れや配送など、条件が会社ごとに変わってくるため、各社の料金プラン・相場だけではなく、仕様をしっかり把握すること、また、直接条件を伝えて見積もりを貰うのもおすすめです。

格安のトランクルームだと思っても必要としているオプションをプラスすると割高になることもありますので。

よくある質問・Q&A

トランクルームに関するよくある質問をピックアップしました。

トランクルームとは何ですか?

トランクルームは、一時的に荷物を保管するためのレンタルスペースのことを指します。家庭の余分な荷物や、ビジネス用の在庫などを保管するのに便利です。

トランクルームの利用目的は何ですか?

トランクルームは、スペースが不足している家庭やオフィスで、余分な荷物を保管するために利用されます。また、引っ越しやリノベーションの際の一時的な荷物保管場所としても利用されます。

トランクルームの料金はどのように決まりますか?

トランクルームの料金は、レンタルするスペースの大きさや契約期間、立地などによって変わります。また、保険料や初期費用が別途必要な場合もあります。

トランクルームの契約期間はどのくらいですか?

トランクルームの契約期間は、運営主によりますが、一般的には1ヶ月単位で契約を結びます。長期契約をすると割引が適用されることもあります。

トランクルームのサイズはどのくらいありますか?

トランクルームのサイズは、小さなロッカーサイズから大きな倉庫サイズまで様々です。自分の保管したい荷物の量に合わせて選ぶことができます。

トランクルームは24時間利用可能ですか?

トランクルームの利用時間は、各社さまざまです。
一部のトランクルームでは24時間利用可能なところもありますが、時間制限がある場所もあります。

トランクルームにはどのような物を保管できますか?

トランクルームには家具、衣類、書類、スポーツ用品など様々な物を保管できます。ただし、危険物や生鮮食品、生き物など、保管が禁止されている物もあります。

トランクルームには保険は適用されますか?

多くのトランクルームでは、火災や盗難などに対する保険が適用されます。
ただし、保険の内容や補償範囲はサービス提供会社によりますので、契約前に確認することが重要です。

トランクルームの契約を解除するにはどうすればいいですか?

トランクルームの契約解除は、サービスプロバイダーに連絡をして手続きを行います。解約には一定の期間が必要な場合がありますので、早めに手続きを始めることをおすすめします。

契約の際には、何か必要な書類はございますか?

一般的な契約時の必要書類は以下になります。

  • ■個人のお客様の場合
    ・有効期限内の身分証明書
    例:運転免許証(両面)、健康保険証(両面)、マイナンバーカード(表面のみ)
    ※外国籍の方は、在留カードまたは特別永住者証明書(両面)が必要です。
    ・緊急時のご連絡先として、ご本人様以外の方のフルネーム、続柄、お電話番号
  • ■法人のお客様の場合
    ・発行から3か月以内の登記簿謄本全ページ
    ・法人の担当者様のフルネームとお電話番号

1000円以下!月々360円からのレンタルサービス:最安値はデリバリートランク 東京都、神奈川県(横浜市)、埼玉県、宮城県、愛知県、大阪府、福岡県などでサービス展開中

最安値のトランクルームはいくらくらいですか?

激安トランクルームとして360円~のデリバリートランクが低価格です。
東京都、神奈川県(横浜市)、埼玉県、宮城県、愛知県、大阪府、福岡県などでサービス展開中
業界トップクラスの格安料金設定となっています。

トランクルームのセキュリティはどのように確保されていますか?

トランクルームでは、鍵やセキュリティカードによる入退室管理、防犯カメラの設置、警備員の巡回などにより確保されています。

トランクルーム 認定マークとは何ですか?

トランクルーム 認定マーク
トランクルーム認定マークは、国土交通省が設定した基準を満たした優良なトランクルームに与えられるマークです。このマークがあるトランクルームは、管理体制が優れており、保管物に損害があった場合に補償を求めることができます。消費者保護を目的とし、施設性能やサービスの透明性が確保されています​
参考ページ:国土交通省:交通環境部

★防犯カメラ完備のメリット 防犯カメラの種類と特徴:管理がしっかりした物件を探すなら

トランクルームを選ぶ際、安全性は非常に重要な要素です。

特に防犯カメラの完備は、ユーザーの安心感を大きく高めるポイントとなります。

ここでは、防犯カメラなどの安全設備について詳しく説明し、なぜこれらがトランクルームにおいて重要なのかを解説します。

《防犯カメラの重要性》
★監視の強化
防犯カメラは、トランクルームの出入り口や内部を24時間監視することで、不審者の侵入を防ぎます。万が一の事態が発生した場合には、映像記録が重要な証拠となることもあります。

★犯罪の抑止効果
防犯カメラの存在自体が犯罪の抑止力となります。カメラが設置されていることを知ると、犯罪者は侵入をためらう傾向にあります。

★安心感の提供
ユーザーは、自分の大切な物品が常に監視されているという安心感を得ることができます。これにより、トランクルームの利用意欲が高まります。

《防犯カメラの種類と特徴》
☆固定型カメラ
特定の方向を常に監視するタイプのカメラです。出入り口や重要なエリアに設置されることが多いです。

☆可動型カメラ(PTZカメラ)
パン(左右)、チルト(上下)、ズーム(拡大・縮小)の機能を持ち、広範囲を監視することができます。

☆赤外線カメラ
暗闇でも映像を捉えることができるカメラで、夜間や照明の少ない場所での監視に適しています。

☆ネットワークカメラ(IPカメラ)
インターネットを介して映像を送信するカメラで、遠隔地からの監視や映像の保存が容易です。

《追加の安全設備》

  • セキュリティアラーム
    不正侵入が検知された際にアラームを鳴らし、周囲に警告を発します。また、警備会社や警察への通報システムと連動していることもあります。
  • 入退室管理システム
    ICカードや暗証番号による入退室管理を行い、不正アクセスを防ぎます。
    使用者ごとの入退室記録も残るため、セキュリティの向上に寄与します。
  • 防犯ガラス
    割れにくい特殊なガラスを使用することで、侵入を困難にします。
  • 照明設備
    十分な照明は、防犯上非常に重要です。特に夜間の照明は、犯罪の抑止に効果的です。
トランクルームにおける防犯カメラの完備は、安全性の確保と安心感の向上に不可欠です。
防犯カメラの種類や特徴を理解し、それに加えてセキュリティアラームや入退室管理システムなどの追加の安全設備を整えることで、トランクルームはより信頼性の高いサービスとなります。
これらの要素は、トランクルームを選ぶ際の重要な判断基準となり、使用者にとって安心して利用できる環境を提供するために欠かせないものです。

今後の展望と市場の成長

近年、都市部を中心にトランクルームの需要が増加しています。
この背景には、都市部の住居スペースの狭さやライフスタイルの多様化が挙げられます。

では、このトランクルーム市場は今後、どのような方向性で成長していくのでしょうか。

≪市場の拡大≫
これまでのトランクルーム市場は都市部を中心に成長してきましたが、今後は地方都市でもその需要が増えると予測されます。

特に、観光資源を活用した地域や、移住・Uターンを促進する地域での需要増が期待されます。

企業の文書保管や備品保管としてのトランクルーム利用が増えることが予想されます。

スタートアップ企業や中小企業が中心となるでしょう。

≪サービスの多様化≫
温度・湿度管理が可能なトランクルームや、防音機能を持ったトランクルームなど、特定のニーズに対応した高機能なトランクルームが増えると予測されます。
また、トランクルームの予約や管理をオンラインで行えるサービスが増えることで利便性が向上します。

≪環境への配慮≫
環境に優しい省エネルギーのトランクルームや、再生可能エネルギーを利用したトランクルームが増加すると考えられます。
トランクルーム内での不要品のリサイクルサービスや、廃棄物の減少を目指す取り組みが強化されるでしょう。

≪市場の競争激化≫
トランクルーム市場の拡大に伴い、新規業者の参入が増えることで、格安トランクルーム・価格競争が激化する可能性があります。
サービスの質や機能、付加価値を高めることで、の差別化を図る必要が出てくるでしょう。

トランクルーム市場は、今後も拡大の一途を辿ると予測されます。
しかし、その中での競争も激化することが予想されるため、常に新しい価値を提供し続ける必要があります。
ユーザーとしては、多様化するサービスの中から、自分のニーズに合ったトランクルームを選ぶことが重要となります。

格安トランクルーム探し・おすすめ情報:まとめ

  • 荷物の整理として
  • 部屋の有効利用のため
  • 保管スペースの確保
  • 断捨離でも捨てられない荷物
  • 年に数回しか使わない荷物・道具・グッズ

などトランクルームは身近な存在となりました。

急成長産業は少なからず

  • 怪しい業者
  • 管理が行き届かない業者

が存在します。

騙すつもりや嫌がらせではないとは言え、安全性等は担保されたいものでしょう。

今回紹介したトランクルームが、それなりの規模で展開しており、セキュリティや個人情報など管理された企業です。

部屋のスペースには限度がありますので、荷物の量や保管した種類に合わせて、まずは近所のトランクルーム検索から始めてみるといいと思います。

格安で利用できるおすすめのトランクルームサービス”比較”はここから始まりますので。

 

トランクルームおすすめ比較:コラム・注意ポイント

トランクルーム比較を行う際、以下のポイントに注意することが重要です。

保管可能な荷物:
トランクルームには、大型荷物から小物まで様々な荷物を保管することができます。しかし、一部のトランクルームでは、大型荷物の保管ができない場合があります。そのため、保管したい荷物の大きさや量を考慮し、適切なトランクルームを選びましょう。
値段:
トランクルームの値段は、場所やサイズ、利用期間などによって異なります。また、更新料や、クリーニング代、カードキーの発行料など、追加でかかる費用も考慮することが大切です。
トランクルーム内の設備:
トランクルーム内には、エレベーター、監視カメラ、空調管理など、様々な設備が用意されています。これらの設備が充実していると、荷物の出し入れがしやすく、安心して荷物を保管することができます。
アクセス:
トランクルームの場所や、駐車場の有無、建物内のエレベーターの有無など、アクセスの良さも比較のポイントです。
清潔さ:
トランクルーム内は、清潔でカビの発生がないことが大切です。また、定期的にクリーニングが行われているか、アンケートでの評価や、実際に見学して確認することも大事です。

リソコ

リソコは、
全てのオタクの方たち(書籍、漫画・アニメ、アイドル、キャラクター.など)のために、

  • 今すぐには読まないが自分にとっての原点である漫画や書籍、保存用に買ったDVDやグッズなどを保管しておきたい
  • 大切なコレクションを安全な場所で保管しておきたい

など、大切なコレクションの収納に強みを持っています。
宅配トランクルーム 高い

【リソコの特徴】

  • 阪急阪神東宝グループが運営する宅配型トランクルーム
  • 月額330円。箱1つから手軽に始められます。(※箱代別途275円)
  • 国土交通省登録の自社倉庫で温度・湿度からセキュリティまで徹底管理して保管。
  • 預入月の翌月から保管1年以上の場合、取り出し手数料は無料。
  • 必要になったら最短翌営業日でご指定の場所へお届け。
  • リソコブックスプランでは、自分だけの電子本棚を持つことができる

【更新履歴】

  • 2023年8月(令和5年):トランクルームおすすめ比較:コラム追加
  • 2023年3月(令和5年):記事修正
  • 2022年2月(令和4年):文字数調整
  • 2021年5月(令和3年):画像アップロード
  • 2020年11月(令和2年):口コミ体験談修正
  • 2019年10月(令和元年):新規記事アップロード

関連公式サイト
レンタル収納スペース推進協議会
日本レンタルボックス協会
トランクルームとは | 国土交通省
トランクルーム レンタル収納スペースランキング(オリコン顧客満足度ランキング)

宅トラの評判・口コミ:集荷も配送も倉庫もヤマトが一括管理!クロネコヤマトのトランクルーム”宅トラ”

宅トラの口コミ・評判:ヤマトの宅配型トランクルームを徹底解説、荷物の管理サービス、料金比較を便利な使い方をご紹介

目次 宅トラ・宅配型トランクルーム比較『宅トラの特徴』:宅配型トランクルーム・クロネコヤマト運営・利用方法宅トラの料金体系・サービスプラン・月額料金ちびトラプランボックスタイプ宅トラの口コミ・良い評判:おすすめの点を紹介 […]

《2023年11月最新》おすすめの格安トランクルーム比較・口コミ、評判・選び方・荷物保管スペース、人気ランキング

おすすめの格安トランクルーム検索・比較・口コミ・評判:格安料金価格で借りられるトランクルームを探す(最安値360円~)

目次 格安料金価格で借りられるトランクルーム屋外型、屋内型、宅配型トランクルームの違いおうち時間の増加“倉庫型トランクルーム・レンタルトランク徹底比較”ランキング6選・一覧1:日本最大級・ハローキ […]

ランドピアの評判・口コミ:ビルオーナー向け窓口、ランドピアのトランクルーム投資:オフィスビルや倉庫の空室問題解決。

ランドピアの評判・口コミ:ビルオーナー向け窓口、ランドピアのトランクルーム投資:オフィスビルや倉庫の空室問題解決。

目次 ランドピアの評判・口コミ“ランドピア”のコンテナトランク・トランクルーム投資とは?ランドピアのトランクルームの特徴老朽化したビルでもOKリスク分散が可能ビルオーナーの業務投資の回収期間が短い […]

≪告知:トランクルーム業者様へ≫
おすすめのトランクルームとして、掲載業者を募集しています。
一定基準を満たす企業様であれば、無料で掲載(リンクも可)させていただきます。
お問い合わせフォームメールより、気軽にお問合せ・相談ください。
2営業日以内に、返信させていただきます。
年末年始・大晦日・元旦も対応可能(24時間・全国対応)