URIHO(ウリホ)の評判・口コミ:売掛金・債権未回収など貸し倒れリスクを回避(取引信用保険・売掛金保証)

RIHO(ウリホ)の評判・口コミ:売掛金・債権未回収など貸し倒れリスクを回避!ウリホのメリット・デメリット ウリホ

URIHO(ウリホ)

取引先へ請求書を発行すれば、
翌月・翌々月等、支払いサイトで入金を確認、当たり前のお金の流れですが、100%確実に着金する保証はありません。

取引先が倒産するリスクもありますし、資金繰りから後回しされる可能性もあります。

今回紹介するURIHO(ウリホ)は、
株式会社ラクーンフィナンシャル(株式会社ラクーンホールディングス:東証プライム上場[ 3031 ]グループ)が運営する取引代金を保証・取引先の倒産・未入金に備える売掛保証サービスです。

貸し倒れリスクを回避
月々9,800円からの定額制なので、複数社の保証が可能!
最低利用期間なし、今なら30日間無料期間中
売掛金保証なら

『URIHO(ウリホ)』とは

企業にとって資金繰りは無視できません。

財務・経理担当者は、取引先からの入金日・入金額を頭に入れながら会社のキャッシュフローを考えるものです。

しかし、取引先によっては、

  • 「来月にはしっかり入金するので今月は待ってほしい」
  • 「倒産し、未回収リスクの発生」

など、資金計画が崩れる場合もあります。

URIHO(ウリホ)は、

  • 倒産:破産・民事再生・不渡り
  • 1ヵ月以上の支払い遅延:資金不足・夜逃げ・事務所の閉鎖

など、このようなリスク管理・取引先の未払いに備える保証サービスを提供しています。

URIHO(ウリホ)

経営状況の悪化による支払いの遅延、倒産等で支払いがなかった場合、取引先に代わり取引代金をウリホが支払ってくれます。

売掛金保証、取引先が倒産等で売掛債権が回収ができない等の損害を補償する取引信用保険みたいなものです。

売掛金保証なら”ウリホ”

ウリホの売掛金保証の活用は、ただ単に回収リスクの回避だけではありません。

【催促業務削減】
倒産に限らず、売掛金回収を行う時、

  • 取引先(担当者)に連絡・先方に出向く
  • 入金を催促する
  • 入金計画・予定日の確約を取る
  • 支払の督促状を郵送
  • 訴訟・仮差押え

時間も手間も、場合によっては弁護士費用までかかります。

それでいて、全額回収できるか分かりません。

ウリホなら、催促業務の手間を省き、未回収リスクも回避可能です。

【与信判断】

ウリホは、売掛金保証を行う上で事前に取引先企業を審査します。

よって、ウリホの与信判断を取引の判断にすることで、未然に未回収リスクを防ぐことが可能です。

【ファクタリングの手数料削減】

資金調達として売掛債権を現金化できるファクタリング。

100万円の請求書を、ファクタリング会社が手数料を引いて買い取ってくれるスキームです。

ファクタリングの審査と手数料を決め方は

  • 請求先(取引先)の支払い能力
  • 2社間ファクタリング・3社間ファクタリング

と併せて、
償還請求権なし(ノンリコース)・償還請求権あり(ウィズリコース)も1つの要素となります。
償還請求権の有・無は、取引先が倒産等で売掛金の入金できなかった場合、

  • 償還請求権あり:請求元の会社が責任を追うか?
  • 償還請求権なし:ファクタリング会社が責任を追うか?

によって、手数料が変わります。

償還請求権ありの会社は怪しいとも言われますが、
URIHO(ウリホ)に契約していれば売掛金は保証されるため、償還請求権あり(ウィズリコース)で契約が可能、手数料を低く抑えることが可能となります。

関連ページ
おすすめのファクタリング会社・ランキング
ファクタリングの手数料を安くする7つの方法

【URIHO(ウリホ)の特徴】
BtoB取引(法人&個人事業主)において、倒産や資金不足、夜逃げなどが起こった際の貸し倒れを防ぐことができるURIHO(ウリホ)。

そのサービスの特長は、

  • 料金は月々9,800円からの定額制
  • 保証対象は倒産・支払い遅延
  • 最初の1ヵ月間は無料
  • 最低利用期間はなし(いつでも始めていつでも解約可)
  • 各種手続きはWEB申請なので簡単

になります。

従来サービスは

  • 料率制(従量制):売掛債権ごとに手数料設定
  • 倒産のみ保証:支払い遅延は対象外
  • 1年契約:解約のタイミングが難しい
  • 紙での契約:ペーパーレス化

といったものが一般的でした。

【ウリホの料金プラン】
気になるウリホの料金プランは3プラン用意されています。

  • A プラン:9,800円/月
    複数の会社の保証が可能、50万円までを保障、取引先合計1,000万円まで
  • B プラン:29,800円/月
    複数の会社の保証が可能、1~500万円までを保障、取引先合計3,000万円まで
  • C プラン:99,800円/月
    複数の会社の保証が可能、制限無しで保障、取引先合計7,000万円まで

定額制なので、1社の売掛を保障するわけではなく、複数の取引先の売掛を保障してもらうことが可能です。

月額料金 A プラン

9,800円/月

B プラン

29,800円/月

C プラン

99,800円/月

こんな企業にオススメ ・取引額が小さい ・月額費用を抑えたい
・幅広い取引に保証を掛けたい
・保証額を重視したい
・高額取引先が複数ある
1取引先あたりの保証額
※登録時に審査あり
1~50万円取引先
合計1,000万円まで
1~500万円取引先
合計3,000万円まで
制限無し取引先
合計7,000万円まで※1
サポート体制 サポートデスク サポートデスク 専任担当者・アラート通知

URIHO(ウリホ)の口コミ・評判

ウリホ(URIHO)について、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

インターネット、Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などを確認し、良い口コミ・悪い口コミ・怪しいなどを探しました。

公式サイトに導入事例:お客様の声(口コミ・体験談)が掲載されていたので紹介します。

 

URIHO(ウリホ) 口コミ

URIHO(ウリホ)を導入してみていかがでしたか?
営業担当や管理担当者の業務負荷が軽減されました。
先ほどの稟議には書類作成や情報収集、会議などで早くても2週間以上の時間を要していましたが、現在ではURIHOの
審査結果を基に社内手続き時間が半減されました。申し込み時の情報入力は簡単ですし、最近では回答が数時間で出ることもあるほど審査スピードが早くなっており、益々助かっております。
 
URIHOの魅力は何ですか?
料金と手間の少なさ、ですかね。
月額29,800円で総額3,000万円まで保証をしてくれる料金設定はとても魅力的です。
また、一度申し込んでおけば毎月保証が継続するため、決済代行などの毎月手続きが必要なサービスに比べて手間が少なく、手続き漏れの心配もないため安心です。

 

URIHO(ウリホ) 評判

URIHO(ウリホ)を導入してみていかがでしたか?
積極的に新規取引を行えるようになりました。
正直、食品業界は薄利です。そのため先のような未入金は1件でも大ダメージになります。涙も出ません。
一時期は取引を拡げることが怖くなりました。
とはいえ、入れ替わりの激しい業界ですから、取引を拡げていかなければなりません。
また、特に最近はネットを通じて出会うお客様が多く、会ったことのない人と掛け売りを行うことになります。
URIHOを使えば、限度額という形で取引先の与信判断を行ってくれるため、取引の可否や金額の判断が可能となります。今まで難しいと思っていた部分がとても簡単になり、どんどん新しいお客様を獲得することができるようになりました。
 
URIHO(ウリホ)の魅力は何ですか?
手続きの簡単さですかね。
他サービスを利用した際には、日次や月次で伝票番号や売上などを報告しなければならなくとても面倒でした。
URIHOの場合は取引先を登録しておけば保証が発生し続けており、その後は未入金が発生した際に報告をするのみなのでシンプルです。
保証金の支払いを受けたこともありますが、その際も最低限の書類提出のみでとてもスムーズに手続きが済みました。
月29,800円で無駄な手間もなく、自社が守られている安心感を考えるととても満足しています。

 

URIHO(ウリホ) クチコミ

URIHO(ウリホ)の魅力とは?
一番の魅力は費用感です。月々3万円弱の会費のみで100万円を超える取引を保証してくれて、合計で
3,000万円近い金額を保証してもらって、とてもありがたいです。
また、簡単に取引先を測るノウハウが手に入る点ですね。
私が「取引は100万円まで」と決めても、企業の与信に関しては素人ですから、真のリスクまでは判断できません。それが、URIHOを使えば弊社には無いノウハウが手に入ります。
保証はもちろんですが、取引金額のリスク管理を行えることもURIHOの大きな魅力の一つと感じています。

 

URIHO(ウリホ)のお問い合わせ

URIHO(ウリホ)は、

  • 初回1ヵ月無料
    審査結果を見てから利用判断が可能
  • 安心の定額制
    費用は利用プランに応じた月額料金のみ
  • 最低利用期間なし
    1ヵ月単位の契約で導入ハードルが低い

など、売掛金保証として始めやすい設定が容易されています。

URIHO(ウリホ)を運営する株式会社ラクーンフィナンシャルは、株式会社ラクーンホールディングス(東証プライム上場)のグループ会社なので安心して利用可能かと思います。

【ウリホの利用方法】

  1. アカウントの登録
    ウリホ公式ホームページからアカウントの登録(無料)
  2. 取引先の登録
    会員サイトにログインし、取引先の情報登録

貸し倒れリスクを回避
月々9,800円からの定額制なので、複数社の保証が可能!
最低利用期間なし、今なら30日間無料期間中
売掛金保証なら

《参考サイト》

  • 株式会社ラクーンフィナンシャル
  • 東京都中央区日本橋蛎殻町1-14-14