ビズサークル(BIZcircle)の評判・口コミ:月額2万円台のレンタルオフィス、関東・関西を中心に100拠点以上展開中

ビズサークル(BIZcircle)の評判・口コミ:月額2万円台のレンタルオフィス、関東・関西を中心に100拠点以上展開中 ビズサークル

ビズサークル(BIZcircle)

昔から店舗を必要としないビジネスはありましたが、

  • ネットの普及
  • フリーランス人口の増加
  • コロナによるテレワークの広がり

などもあり、

  • レンタルオフィス
  • バーチャルオフィス
  • コワーキングスペース

年々活用する人が増えています。

今回紹介するビズサークル(BIZcircle)は、
株式会社WOOCが運営する24時間365日使えて月額2万円台〜使えるレンタルオフィスサービスです。

関東・関西を中心に100拠点以上展開中
敷金・保証金は一切不要

ビズサークルとは

好立地に本社を設け、応接室を配置し、1人1人にデスクとパソコンを用意し、棚には顧客情報のファイル群・・・

多くはこの形のオフィスでした。

しかし、

  • DeNA(株式会社ディー・エヌ・エー)は、本社をWeWork渋谷スクランブルスクエアに移転
  • Cookpad(クックパッド株式会社)は、本社をWeWork オーシャンゲートみなとみらいに移転
  • グノシー(株式会社Gunosy)は、本社をWeWork渋谷スクランブルスクエアに移転
  • OKWAVE(株式会社オウケイウェイヴ)は、本社をWeWork リンクスクエア新宿に移転

など、上場企業が、レンタルオフィス・コワーキングスペースに本社機能を移動させるなど、オフィスの考え方は大きく変わってきました。

ビズサークルは、

  • 関東・関西を中心に100拠点以上
  • 24時間365日使える月額2万円台~
  • 敷金・保証金は一切不要
  • 各個室にネット環境、電源、デスク、チェアを完備
  • 登記可能

のレンタルオフィスです。

上場企業・大手企業以上に、中小、フリーランスの人のその活用は目立ち、
ビズサークル以前にもリージャスを紹介しました。

ビズサークルのサービス

  • 書類の電子化によって、収納棚などのスペースは必要なくなりました。
  • テレワークの広がりにより1人1人、机・PCを用意する必要はなくなりました。
  • 好立地エリアに、多額の敷金・礼金・保証金・家賃を払ってまでオフィスを用意する必要もなくなりました。

また、節税や倒産リスク、子会社化等、会社をスリムにする分社化傾向などもプラスされ、フレキシブルにレンタルオフィスを活用する流れも生まれています。

ビズサークルは、

  • レンタルオフィス
  • コワーキングスペース
  • 会議室

を用意しています。

【レンタルオフィス】

ビズサークルのレンタルオフィスは、施錠可能な1人利用の個室タイプから用意(定員3名以上の個室も完備)され、もちろん登記や許認可にも対応しています。
24時間、自由に使えることので、深夜・早朝、急な作業にも対応可能です。

使用料と共益費の中に、水道光熱費・インターネット利用料(高速Wi-Fi)、SECOM社の入退室管理システムと防犯カメラが設置などセキュリティも万全、フリードリンク、無料プリンター、電子レンジなどが完備されたレンタルオフィスもあります。

初期費用:合計77,000円(入会金66,000円+清掃費11,000円)

【コワーキングスペース】
様々な業種の人が、ワークスペースを共有して仕事を行う共同利用型のオフィス。

別に専用のデスクの必要がないということであれば、コワーキングスペース(24時間365日いつでも利用可能)はかなり重宝します。

月額2,200円~、各種プランが用意され、コワーキングスペース「BIZcomfort」全拠点が利用可能です。

ビズサークルに契約のレンタルオフィスと全国に広がるコワーキングスペースを併用すること可能なので、新たなシナジーが生まれる・ビジネスの幅が広がります。

【主なプラン】

  • ライトプラン(月額2,200円から:月1・2日の利用者用)
    基本料金を超えた分は1日ごとに従量課金制
  • 全日プラン(月額 5,500円から:おすすめ)
    希望の1拠点フリーアドレスが24時間365日使い放題
  • 全拠点プラン(月額 19,800円から:ノマドワーカーにおすすめ)
    全拠点フリーアドレスが24時間365日使い放題
  • 固定席プラン(月額 22,000円から)
    希望の1拠点固定席+全拠点フリーアドレスが24時間365日使い放題
【会議室】

レンタルオフィス「BIZcircle」とコワーキングスペース「BIZcomfort」の会議室が事前予約制で利用可能です。

・インターネット完備(有線もしくはWi-Fi。)
・ホワイトボード
・お茶出しサービス(コンシェルジュ付き物件のみ。)

15分単位で100円(税込)

ビズサークルは、

  • コワーキングスペース併設のレンタルオフィスも多数
  • コンシェルジュ付き拠点もあり
  • ゲストを招いても安心のハイグレードな建物の拠点も

月に2~3拠点を新規OPENしており、今後もますますエリアの拡大と拠点の増加が期待されています。

ビズサークルの口コミ・評判

ビズサークルについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

Googleクチコミ、ツィッターやインスタグラム、フェイスブック、公式サイトにインタビュー(体験談・口コミ)が掲載されていたので紹介します。

ビズサークル
このオフィスに決めた理由はなんですか?

確か、「神戸・オフィス」ってネットで検索したら出てきて、その時にレンタルオフィスのことを知りました。
自分のためじゃなくて、知り合いがオフィスを探していたから、教えてあげるつもりで、オフィスっていくらくらいで借りられるのかなって、軽い気持ちで見ていました。
そしたら、神戸三宮オフィスがキャンペーンやっていて、安く借りられることが分かって。
NPOを立ち上げるのはもう少し先だったのですが、これなら安いし、先に借りてもいいやと思って、自分が契約することになりました。

 

ビズサークル 口コミ
ビズサークルのレンタルオフィスについてはどう感じていらっしゃいますか?

私たちにとっては、豪華なオフィスは必要ないですし、秘書サービスや宅配便の転送も、当社には社員がいるので、特に必要ありません。
あれもこれもと付加サービスがついてきて、値上がりする方が不便ですね。
ビズサークルは、時間制限がないこと、会議室が確保できること、立地がいいこと、リーズナブルなこと、それが良いところだと思っています。

 

ビズサークルの評判
ビズサークルのPRをお願いします。

一つは、独自の開発ツールを使って、ローコストなシステムを展開できること。
二つ目は、システムを提供したお客様を対象にしたプログラミングスクールを併設していること。
システム画面にこの表示を追加したいとか、順番を並び替えて帳票出力したいとか、そういった細かいことが発生する度に、「お見積り下さい」なんてやっていると1週間かかるじゃないですか。
思った時に、自分自身で手直しできるのはお客様にとってメリットが大きい。
壊れたら治しますから、自由に使ってねって、お客様には言っています。
これが可能なのは、分かり易く開発ツールを作ってあるからです。このスクールは、こちらの会議室で行っていますので、今後は亀戸以外でも開けるようになりますね。

 

ビズサークル 評判
ビズサークルをご契約されたきっかけは何でしょうか?

2年前の開業時も、レンタルオフィスやシェアオフィスで探していました。
前のオフィスは、1人用のこじんまりしたシェアオフィスだったのですが、そこが手狭になってきたので、もう少し広めのオフィスを探していて、費用面と出口すぐというアクセスの良さが、ここに決めた理由です。
当時は、選択肢が多くなかったのですが、移転の時に調べた時は、どれにしようかなと迷うくらい増えていました。
レンタルオフィスは初期費用が断然安いのが助かります。

 

 

WOOCニュース

ビズサークルを運営する株式会社WOOC

100色のシェアオフィスで 働き方も百人百様

レンタルオフィスとコワーキングスペース事業を行う株式会社WOOC(所在地:東京都品川区)は“「はたらく」をもっと自由に快適に!”をコンセプトに、シェアオフィスの『BIZcomfort(ビズコンフォート)』を展開
2022年1月には運営店舗が100拠点を突破

子育て世代に人気のさいたま市にビル1棟の大規模シェアオフィスが誕生

レンタルオフィスとコワーキングスペースの『BIZcomfort(ビズコンフォート)』を運営する、株式会社WOOC(読み方:ウォーク )は、2022年4月1日(金)、埼玉県さいたま市に『BIZcomfort(ビズコンフォート)大宮西口』をオープン

よくある質問

内覧は可能ですか?

はい、事前予約が必要です。内覧予約フォームや03-5789-3325までお電話を。
複数の希望日時、土日祝日も対応しています。

初期費用は?

入会金66,000円と清掃費11,000円の合計77,000円(税込)が必要です。

利用開始はいつから?

申し込みから約5~7営業日後を目安になります

契約期間は?

基本は2年契約です。再契約は自動更新となり、再契約費用は不要です。短期解約の際の違約金にも気を付けてください。

連帯保証人は必要?

基本的には不要ですが、条件によっては必要となる場合があります。

必要な契約書類は?

個人契約の場合は健康保険証、身分証明書、銀行情報と印鑑が必要です。法人契約の場合は商業登記簿謄本、代表者・利用者の身分証明書、銀行情報と印鑑が必要です。

追加の費用は?

基本的な設備やサービスは使用料・共益費に含まれています。特定のサービスを追加で利用する場合は別途料金がかかることがあります。

新規法人設立時の契約方法は?

個人名義で契約し、法人設立後に名義変更が可能です。変更時の費用はかかりません。

部屋の移動や他オフィスへの移転は?

手数料は不要ですが、清掃料11,000円(税込)がかかります。

利用時間の制限は?

基本的に24時間365日利用可能です。ただし、物件によっては制限がある場合があります。

寝泊まりは許可されていますか?

宿泊目的の利用は禁止されています。

複数人での利用は?

事前申請が必要です。ただし、定められた人数を超える利用は禁止です。

申込のキャンセル料は?

キャンセル料として20,000円(非課税)がかかります。

強制解約のケースは?

契約違反や料金の未払いなどが継続する場合、強制解約となることがあります。

ビズサークルの内覧申込・お問合せ

ビズサークルは、お問い合わせはもちろん、事前の予約制で内覧の受付中です。

内覧から申し込みまでの流れは以下の通りです。

  1. 内覧
    公式サイトから事前に内覧予約
    レンタルオフィスの拠点があるフロアにて、専任のスタッフが紹介してくれます。
  2. 申し込み
    内覧後、利用したいオフィスが決まれば申込みになります。

    申込時の必要書類・情報

    個人申込の場合
    ・会員申込書
    ・契約者様の身分証明書(運転免許証やパスポートなど顔写真付きのもの)と健康保険証
    ・外国籍の方はパスポートと在留カード
    ・個人情報保護同意書

    法人申込の場合
    ・会員申込書
    ・商業登記簿謄本の写し(3ヶ月以内)
    ・代表者ならびに利用者様の身分証明書(運転免許証やパスポートなど顔写真付きのもの)と健康保険証

  3. 審査
    提出/申込書類をもとに審査
    *審査結果は通常3営業日内
  4. 入金
    審査後、メールにて契約金の請求書が届きますので、期日までに指定の銀行口座に振込み
  5. 契約
    入金確認後、契約となります。
    契約時に必要なもの:認印・銀行届出印・口座振替の通帳・若しくはキャッシュカード
  6. 利用開始
    全ての処理が済めば利用開始です。

副業やフリーランスの方にピッタリな1〜2名用の個室から定員3名以上の個室も完備、サテライトオフィスや支店としての利用も可能なビズサークル

関東・関西を中心に100拠点以上展開中
敷金・保証金は一切不要

《参考サイト》

  • 株式会社WOOC(ウォーク)
  • 東京都品川区西五反田2-30-4 BR五反田7F