バイファクターの口コミと評判:ファクタリングの手数料、審査、資金調達、利用方法とメリット・デメリットを徹底解説

≪PR≫
バイファクターの評判・口コミ:業界最低水準のファクタリング手数料・最短1時間入金、売掛金の高価買取:BuyFactor バイファクター

バイファクターの評判・口コミ

新型コロナウイルスによって、多くの企業が打撃を受けました。

緊急事態宣言で経済は止まり、仕事のスタイルもテレワーク・在宅勤務によって大きく社会活動・生活習慣が変わりました。

  • コロナ渦で売り上げが減少して困っている
  • 業績悪化や赤字決算などを理由に追加融資が受けられない
  • 予定とはいえ、このタイミングで会社を設立してしまった

コロナによる業績悪化で資金繰りに困惑している企業も少なくありません。

今回紹介するバイファクター(BuyFactor)は、

誠和キャピタル株式会社が運営する借入れ・融資が困難な企業でも売掛金の買取によって振込を待たずに資金調達できるファクタリングサービスです。

売掛金(成因証書:請求書や注文書など)を即日現金化
24時間365日受付中
>>バイファクター公式サイトへ

『バイファクター』とは 特徴:手数料・即日買取・審査方法・高い評価を紹介

新型コロナウイルスの影響に限らず、
企業によっては、キャッシュフローの悩みを抱えています。

  • 資産価値のある不動産を保有している
  • 買掛金以上に多くの売掛金がある

決して自転車操業・債務超過でなくても、手元にキャッシュがなければ当月の払いが回らない状態に陥ります。

帳簿上は利益が出ているにもかかわらず、支払いに必要な資金が不足している黒字倒産がそれにあたります。

バイファクターは、ファクタリング業者として、売掛金の高価買取をウリにしています。

【バイファクターの特徴】

  • 30分以内に見積金額を提示
  • 簡単手続きで入金は最短1時間後
  • ファクタリング審査通過率95%
  • 業界最安水準の手数料は1%から買い取ってもらうことが可能
  • Google口コミ多数、高評価・信頼と実績
  • 債権譲渡登記なしの買取にも対応
  • 他社利用中で乗換希望の場合、他社より安く買取可能
  • 簡単なクラウドサイン(オンライン・電子契約)手続きで来店不要
    ★非対面で契約できるため、契約時の面談は不要。
    ★スピーディーな資金調達が可能

審査に必要書類は、成因証書(請求書や注文書・発注書など)と通帳のコピーのみで、
資金調達のプロが最適なプランを提案してくれます。

Buyファクターとの他社比較
Buyファクター A社 B社 C社
申し込み方法 電話・メール・LINE・FAX
オンライン契約可
来店必須 電話・メール 電話・メール・来店
ご入金 最短1時間 翌日以降 1週間後 1ヶ月後
審査通過率 98%
非常に高い審査通過率
80% 90% 68%
利用手数料 下限1%〜
非常に魅力的な1.0%~利用可能
上限非公開
10%〜 5%〜 20%~30%
登記 無しでもOK 無でもOK 登記必須 登記必須
買取可能額・買取金額 20万円〜5,000万円 100万円〜2,000万円 1,000万円まで 50万円〜1億円

総合的にみて、手数料の魅力から、中小企業経営者・個人事業主には特にお薦めです。

BuyFactor・バイファクター:おすすめのファクタリングサービス 赤字決済・即日現金化を解説

資金調達・お金の工面の悩みは尽きません。

  • コロナ渦で売り上げが減少して困っている
  • 業績悪化や赤字決済などを理由に追加融資が受けられない
  • 資金不足により給与の支払い・仕入れ・設備投資などが難しい
  • 会社を設立したばかりで売上がない・乏しい
  • 税金や社会保険料の滞納をしている・払えない
  • 債務超過・銀行リスケ中
  • 取引先からの入金ズレが発生・頻発する
  • 売掛先の支払サイト長く他の支払い(当座・給与・外注費・仕入等)で困っている

バイファクター(Buyファクター)は、
業績の良し悪しや金滞納などに関係なく、売掛金さえあれば、即日現金化が可能です。

ファクタリングとは

ファクタリングに関しては、バイファクターを紹介する以前、
おすすめのファクタリング会社を解説しました。

経済産業省

売掛金に代表される流動資産による資金調達を活性化していく必要がある

と発表・推奨しています。

ファクタリングとは
会社が保有する確定された売掛金(売掛債権)をバイファクターをはじめとしたファクタリング業者に譲渡・売却することで、売掛金の入金日を待たずに早期に資金調達が出来るサービスです。

2社間ファクタリングと3社間ファクタリング

2社間

  1. 資金調達をしたい会社
  2. ファクタリング会社

3社間

  1. 資金調達をしたい会社
  2. ファクタリング会社
  3. 売掛先(取引先)の会社

になります。
ファクタリング会社にとっては3社間ファクタリングのほうが、売掛債権未回収のリスクが緩和されるため、2社間ファクタリングと比べると手数料が割安になるというメリットがあります。

【償還請求権のあるファクタリングとないファクタリング】
また、ファクタリングの場合、償還請求権も気にする必要があります。

  • 償還請求権ありのファクタリング(ウィズリコース)
    取引先から回収できない場合(倒産等)、申し込み会社(お客側)が負担するというものです。
    リスクがある分、手数料は安くなります。
  • 償還請求権なしのファクタリング(ノンリコース)
    取引先から回収できない場合(倒産等)、ファクタリング会社が負担するというものです。
    リスクが抑えられるため、手数料が高くなります。

バイファクターの口コミ・評判

バイファクター(誠和キャピタル)について、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

Googleクチコミ、SNS:X(旧:Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などから良い口コミ・悪い口コミ・怪しい・騙されたなどを確認しました。

公式サイトに利用者・お客様の声(体験談・口コミ)が掲載されていたので紹介します。

バイファクター

建設業:材料費の捻出が難しい

大きな案件が舞い込んだのですが、取引先の数社からの支払いが滞っていたために材料費の捻出が難しいことがありました。
そんな時に利用させていただいたのがバイファクターさんのファクタリングです。対応はとても丁寧でとにかく早い。
おかげさまで無事に材料費を調達できました。

バイファクター 口コミ

15%以上の手数料を回避

何度か他社のファクタリングを利用した経験がありました。ただ、どこも利用手数料が高く、15%以上が当たり前。
結局、利用しても資金繰りの改善など程遠く、かえって逼迫させることもありました。
ですが、バイファクターさんにお願いして、ファクタリングがこんなに安い手数料で利用できるのかと驚きました。
リピート利用もしやすく大変助かっています。

バイファクター 評判

実は以前に他社でファクタリングの会社を3社利用したことがあります。
同じ売掛先を買取りしていただいてましたがどこのファクタリング会社も高くて正直他のもっといいファクタリング会社を探していました。
誠和キャピタルさん(バイファクター)も同じかと思い申込みをしたらホームページに記載の通りに本当に対応が早く、しかも今まで利用したどこのファクタリング会社よりも半分位の安さと請求書の額面の約9割という高い買い取り額に満足して条件良く契約できたので、とても助かりました。
それ以来は、誠和キャピタルさんでお世話になる事に決めました。

【ポイント】
他社で利用中、乗り換えを希望の場合には他社より安く買取も可能です。
バイファクター クチコミ

運転資金が不足でどうしてもお金が借りたい時に

小規模ですが介護施設と訪問介護を運営しています。
以前は金融関係の会社に勤めておりましたが、退職後にこの会社を設立して運営をはじめました。
以前の仕事の関係で銀行や金融関係に人脈があり、融資を受けていたのですが、設備投資に費用がかさみ運転資金が不足して税金の支払いも滞納して困っておりました。
たまたま同業の会社が医療のファクタリングがあると教えてくれまして探していたところ、バイファクター(誠和キャピタルさん)を知りました。
色々と教えていただいて、国保連合会とうちの会社と誠和キャピタルさんの3者間で契約していただきました。
初めて利用しましたが、思いのほか手間がかからず、しかも夕方に申込みをした次の日の午前中には契約をして、お昼には資金を調達できました。
今でも誠和キャピタルさんには、毎月お世話になっております。

 

バイファクター 怪しい

資金繰りに時間を割かれることなく:24時間365日対応

うちの会社は小さい会社で受注した仕事にかかる仕入や人件費の資金調達に困っていました。
他にも金融機関から借入があり銀行やノンバンクの利用限度額を満額利用中でおまけに他の金融機関に融資の申込みしましたが断られてしまい財務管理に困っておりました。
時間もなかったのでインターネットで探していたら誠和キャピタルさんを知り、申込みしてみました。
私は普段から現場やお客様と会う機会が多く、経理が最近会社をやめたので私が経理の仕事もしているため日中はとても時間が取れなかったのですが、なんとうちの会社に出張で来てくれて買取りしていただきました。
資金繰りに時間を割かれることなく安心して仕事を進めることができました。

 

誠和キャピタルニュース

バイファクターを運営している誠和キャピタル株式会社

銀行融資やノンバンク等の融資と違い圧倒的に短時間で資金調達ができるファクタリング事業をメインに行っています。
https://seiwa-c.net/feature/

よくある質問 20万円から最大5,000万円までの買取対応

バイファクターについて、疑問・質問・Q&Aなどよくある質問をまとめました

よくある質問  

ファクタリングのスピード対応:最短1時間での資金調達

ファクタリングは、企業が保有する売掛金を第三者のファクタリング会社に売却し、即時に現金を調達する金融サービスです。
この取引により、企業は支払期日を待たずに資金を得ることができ、キャッシュフローの改善に直結します。

バイファクターのスピード対応の秘密

バイファクターが提供するスピード対応の背景には、高度な審査技術と効率的なシステムがあります。
顧客の信用状況を瞬時に分析し、迅速な審査を実現しています。
また、オンラインでの手続きの簡素化により、書類の提出から審査、資金の振り込みまでのプロセスがスムーズに行われます。

【スピード対応が可能な理由】

デジタル化された手続き
  • 全ての契約手続きがオンラインで完結し、時間と場所を選ばずに申し込みが可能です。
自動化された審査プロセス
  • 先端技術により、審査時間が大幅に短縮されています。
即時性の高いサービス
  • 資金の振り込みまでの時間が極めて短いため、緊急の資金需要に応えることができます。
ファクタリングのメリット・デメリット
バイファクターのファクタリングサービスを利用することで、以下のようなメリットがあります。

  • キャッシュフローの即時改善: 資金管理の問題を即座に解決できます。
  • 信用リスクの軽減: 売掛金の回収リスクがファクタリング会社に移転します。
  • 経営資源の有効活用: 資金調達にかかる時間と労力を削減し、本業に集中できます。

バイファクターのファクタリングサービスは、最短1時間での資金調達を可能にすることで、多くの企業の資金繰りを強力にサポートしています。スピード対応は、特に急を要する資金ニーズに対応するための重要な特徴であり、バイファクターを選ぶ大きな理由の一つです。これからも、バイファクターのような効率的なファクタリングサービスが、企業の資金調達戦略において中心的な役割を果たしていくことでしょう。

債権譲渡登記なしでも可能

債権譲渡登記とは?

債権譲渡登記は、債権の譲渡を法務局に登記し、第三者に対してその効力を主張するための手続きです。
しかし、この登記には時間とコストがかかり、特に小規模な取引においては経済的負担となることがあります。

バイファクターの登記不要のサービス
バイファクターでは、債権譲渡登記を行わずにファクタリングが可能です。
これは、債権の譲渡を内部的な契約として処理し、譲渡の事実を売掛先に通知することで、譲渡の効力を確保するためです。

ファクタリングのメリット 信用情報への影響、事業資金の確保

借入ではない資金調達手段
ファクタリングとは、売掛債権(発行済請求書)をファクタリング会社に譲渡し、その対価として、早期に現金化する金融サービスです。
ファクタリングは、借入ではなく、売掛債権の譲渡であるため、利息が発生せず、資金繰りを圧迫するリスクがありません。

ファクタリングは、経済産業省が推奨する資金調達手段であり、流動資産である売掛債権を有効活用できるため、融資に比べてリスクを抑えた事業資金の取得が可能です。

登記不要のメリット
☆手続きの迅速化: 登記手続きが不要なため、資金調達までの時間を大幅に短縮できます。
☆コスト削減: 登記にかかる費用が不要になり、全体的なファクタリングコストを抑えることができます。
☆プライバシーの保護: 債権譲渡の事実を公にすることなく、取引が可能になります。
自社の信用情報に影響を与えない
あくまで売掛金の売買というサービスの性質上、
何度利用しても自社の信用情報として記録されることはありません。
そのため、融資に向けた一時的なバランスシートの調整にも有効です。
担保・保証人は不要
借入ではないことから、担保や保証人を用意する必要はなく融資よりお気軽に申込みいただけます。

バイファクターは、顧客のニーズに応じた柔軟なファクタリングプランを提供しています。
小規模な取引から大規模な取引まで、各企業の状況に合わせたサービスを展開しています。

ファクタリングのデメリット・注意点

売掛金の所有権がなくなる ファクタリングでは、売掛金をファクタリング会社に譲渡するため、売掛金の所有権がなくなることになります。
そのため、売掛先が倒産した場合、ファクタリング会社が回収できなければ、売掛金の回収ができなくなります。
手数料が高い

ファクタリングは、売掛金を早期に現金化するサービスですが、その代わりに手数料が発生します。
手数料は、売掛金の金額やファクタリング会社によって異なりますが、一般的に売掛金の10%から20%程度です。

審査が厳しい ファクタリングを利用するためには、審査に通過する必要があります。
審査では、売掛先の信用力や売掛金の回収可能性などがチェックされます。
そのため、審査に通過できない場合もあります。

ファクタリングは、売掛金を早期に現金化できる便利なサービスですが、デメリットもありますので、利用を検討する際には、十分に注意点・理解した上で、慎重に判断するようにしましょう。

バイファクターの申し込み・お問い合せ:記事まとめ

資金調達におすすめなバイファクターは、

  • 電話・メール・LINE・FAX・オンライン契約可
  • 入金まで:最短1時間
  • 審査通過率:98%
  • 利用手数料:1%〜
  • 登記:無しでもOK
  • 買取可能額:20万円〜5,000万円

となります。

利用の流れ 必要書類・審査・運営会社

お申込みは来店不要で、買取までの利用の流れを紹介すると

  1. お問い合わせ
    電話・メール・LINE・FAX
    会社名・事業形態(法人・個人事業主)・代表者名・電話番号・携帯番号・メールアドレス・住所(都道府県)・希望金額を送信
    成因証書(請求書や注文書など)と通帳を送るだけです。
  2. 見積や提案
    審査を行い、最適な提案と見積りを提示してくれます。
  3. 契約
    提示する内容に納得の場合、契約。
    最短即日で入金完了です。
    契約書のやり取りはCLOUD SIGNを用いたオンライン契約も可能です。
売掛金(成因証書:請求書や注文書など)を即日現金化
24時間365日対応なので、まずは気軽に相談・申し込みしてみてください。
>>バイファクター公式サイトへ

《参考サイト》

  • 運営会社:誠和キャピタル株式会社
  • 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-47-6 第二オンダビル2F
  • 代表者:柏崎 政則
  • 営業時間:
    平日9:30〜18:30(定休日:土•日•祝日)
  • 事業内容:各種コンサルティング事業/ファクタリング事業
  • 公式サイト:https://seiwa-c.net/