京都バーチャルオフィスの評判・口コミ:京都御所から徒歩1分・書類転送無制限無料のサービス・GMOあおぞらネット銀行開設

京都バーチャルオフィスの評判・口コミ:京都御所から徒歩1分・書類転送無制限無料のサービス・GMOあおぞらネット銀行開設 京都バーチャルオフィス

京都バーチャルオフィス

近年、起業やフリーランスの増加に伴い、オフィス形態も多様化しています。

そこで注目を集めているのが、場所にとらわれず働ける「バーチャルオフィス」です。

バーチャルオフィスとは、物理的なオフィスを借りずに、登記住所や郵便物の受け取り、電話転送などのサービスを利用できるオフィスサービスのことです。

初期費用やランニングコストを抑えられるため、コストパフォーマンスに優れている点が魅力です。

今回ご紹介するのは、株式会社バロックワークスが運営する「京都バーチャルオフィス」です。

京都御所から徒歩1分という好立地に加え、充実したサービスとリーズナブルな価格で、多くの起業家やフリーランスから支持されています。

本記事では、京都バーチャルオフィスのサービスの特徴、活用するメリット・デメリット、利用者の口コミ・体験談、またよくある質問まで徹底解説します。

京都でバーチャルオフィスを検討の方へ
【1】弊社所有の自社物件で運営しているから安心
【2】京都市内の超一等地。京都御所から徒歩1分
【3】書類であれば週2回まで無料で転送
【4】専用「075」固定電話番号をスマホで発着信できる
【5】提携の銀行があるから起業後の銀行口座開設も安心
【6】届いた荷物の引き取りは、休日や営業時間外でもできる限り対応
【7】Google mapの口コミで概ね高評価
京都バーチャルオフィス Googleクチコミ
>>京都バーチャルオフィス公式サイトへ

「京都バーチャルオフィス」の9つの強み詳細

バーチャルオフィスは、特定の物理的なオフィススペースを持たずに事業を行うための仮想的な環境を提供します。

地理的な制約を超えて事業を展開し、経費を削減できるなど多くのメリットがあります。

バーチャルオフィスのメリット
バーチャルオフィスには、以下のようなメリットがあります。

  • コスト削減
    物理的なオフィスを借りる必要がないため、初期費用やランニングコストを大幅に削減することができます。
  • 立地の自由
    一等地の住所を利用することができるため、企業イメージをアップすることができます。
  • 柔軟な働き方
    自宅やカフェなど、好きな場所で仕事をすることができます。
  • プライバシー保護
    自宅住所を公開せずに済むため、プライバシーを保護することができます。
  • 法人登記
    法人登記に必要な住所を取得することができます。(一部のサービスでは利用できない場合があります。)
バーチャルオフィスのデメリット
バーチャルオフィスには、以下のようなデメリットもあります。

  • オフィスペースがない
    物理的なオフィスペースがないため、来客との面談や事務作業などに支障が出る場合があります。
  • 信用力への影響
    一部の金融機関では、バーチャルオフィスを登記住所としている企業に対して融資を渋る場合があります。
  • サービス内容の差
    サービス内容や料金は、事業者によって大きく異なるため、慎重に選ぶ必要があります。
  • 孤独感
    自宅などで一人で仕事をするため、孤独感を感じやすい場合があります。
株式会社バロックワークス「京都バーチャルオフィス」の強み詳細
京都御所徒歩1分という好立地
京都市の中心部に位置し、歴史ある京都御所からも徒歩1分という抜群の立地です。
駅からも近く、アクセス抜群なので、ビジネスパートナーとの面談にも最適です。

バーチャルオフィス 京都

専用電話番号と無料通話付きアプリ
お客様一人ひとりに専用の電話番号を提供し、さらに月1,000円分の無料通話も付いています。
専用アプリを使えば、市外局番通知で電話発信が可能で、よりスマートなビジネス印象を与えることができます。
書類転送無制限でコスト削減
郵便物の転送は、書類であれば無制限で無料です。
他社では1通あたり500円~1,000円程度かかる場合が多く、ランニングコストを大幅に削減できます。
自社物件による安定経営
自社物件で運営しているため、安定した経営を実現しています。
撤退リスクがなく、お客様も安心して長くご利用いただけます。
土日も対応可能な郵便物受け取り
届いた郵便物は、平日だけでなく土日も受け取り可能です。
事前にご連絡いただければ、基本的には対応いたしますので、忙しい方でも安心です。
業界最安級の料金プラン
専用電話番号と書類転送無制限をセットにしたプランは、業界の中でも最安級の料金設定となっています。
コストパフォーマンスに優れ、費用を抑えながら高品質なサービスを利用できます。
10年以上の運営実績
2012年から運営しており、10年以上の豊富な実績があります。
多くの起業家やフリーランスにご利用いただき、高い評価をいただいております。
スムーズな銀行口座開設
提携のネットバンク(GMOあおぞらネット銀行・法人口座)で簡単に銀行口座を開設することができます。
起業やフリーランスにとって、スムーズな資金繰りを実現できます。

京都バーチャルオフィス

ワークスペース不要で格安提供
ミーティングルームなどのワークスペースは提供しておらず、住所貸しに特化することで、格安な料金を実現しています。
コストを抑えながら、登記住所や郵便物受け取りなどのサービスを必要な方におすすめです。

>>京都バーチャルオフィス詳細はコチラ

京都でバーチャルオフィスなら”京都バーチャルオフィス”

京都バーチャルオフィスは万全なサポート体制でバーチャルオフィスを運営しています。

近年、起業やフリーランスの増加に伴い、バーチャルオフィスも人気が高まっています。

しかし、中には安すぎるバーチャルオフィスに潜む落とし穴も多く存在します。

ここでは、安すぎるバーチャルオフィスでよくある9個のトラブルと、それぞれを回避するための対策をご紹介します。

スタッフが常駐していない

来訪者があった場合に、対応するスタッフがいないため、相手を待たせてしまう、あるいは受け取りを拒否されてしまう可能性があります。
また、書留などの重要書類を受け取ることができず、返送されてしまう場合もあります。

京都バーチャルオフィスはスタッフが常駐。
郵便物の受け取りや来客対応も行ってくれます。

やたら追加のオプション料金が発生する

契約当初は安価な料金だったにもかかわらず、郵便転送や法人登記などのオプションサービスを利用しようとすると、別途高額な費用が発生することがあります。
結果的に、当初想定していたよりも高額な料金を支払うことになりかねません。

京都バーチャルオフィスは、週2回まで書類転送無料

利用できる住所が会社っぽくない

オフィス街ではなく、住宅地や風俗街にある住所を利用することになる場合、企業イメージを損なう可能性があります。
また、郵便物の送付先として利用する場合、相手に怪しい印象を与えてしまう可能性もあります。

京都バーチャルオフィスは、京都市の一等地、歴史のある京都御所から徒歩1分のバーチャルオフィスです

料金が安すぎるため、他会員の質が低くなる

料金が安すぎるバーチャルオフィスは、審査が甘く、誰でも利用できてしまう場合があります。
そのため、悪徳業者や反社会的勢力が利用している可能性もあり、企業イメージを損なう可能性があります。

利用規約や入居者リストなどを確認し、どのような業者が利用しているのかを確認しましょう。
また、運営会社の実績や評判なども調査しておくことが重要です。

運営会社の倒産や撤退のリスク

安すぎるバーチャルオフィスは、利益率が低いため、経営状態が悪化しやすく、倒産や撤退のリスクがあります。
もし運営会社が倒産した場合、登記住所の変更や郵便物の転送先の手配など、様々な手続きが必要となります。

京都バーチャルオフィスは、10年以上の実績を誇り、自社物件で運営しているので安定の経営。撤退リスクもありません。

契約内容が曖昧で、後からトラブルになる

契約内容が曖昧な場合、後から思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。
例えば、解約条件や料金改定に関する条項が明確に記載されていない場合、解約時に高額な違約金を請求されたり、一方的に料金を改定されたりする可能性があります。

サポート体制が充実していない

トラブルが発生した際、迅速かつ丁寧な対応が得られない可能性があります。
例えば、郵便物の不着や来客の対応に関する問い合わせに、迅速に対応してもらえない場合があります。

京都バーチャルオフィスは、万全なサポート体制で運営しています。

プラン案内と利用料金

京都バーチャルオフィスでは、3つのプランをご用意しております。

■ エコノミープラン

住所利用と住所貸出
登記可能な貸し住所
HPや名刺・チラシ・パンフレットに住所が記載可能
入会金 初回のみ:5,500円(税込)
月額料金:1,650円(税込)

おすすめポイント
・最も安価なプラン
・住所登記やホームページへの記載などに利用可能
・郵便物の転送なし、ポストへの社名表示なし

注意点
郵便物が届くことを前提としたプランではないため、郵便物の受取が必要な場合は利用できません。
ポストへの社名表示はできません。

■ スタンダードプラン

住所利用と住所貸出
登記可能な貸し住所
郵便転送無料
入会金 初回のみ:5,500円(税込)
月額料金:3,850円(税込)

おすすめポイント
・エコノミープランよりも機能が充実
・郵便物が届いた場合は、希望の住所まで転送可能
・書類は週2回まで無料で転送
・物品は着払いで転送可能(1回550円税込)

注意点
書類以外の物品転送には、手数料がかかります。

■ ビジネスプラン

上記2つのプランの機能に加え、以下が利用可能
名刺やHPへの住所記載
クラウド型ビジネスフォン
登記書類作成代行
電話番号取得と電話転送
入会金 初回のみ:5,500円(税込)
電話番号取得手数料 初回のみ:11,000円(税込)
月額料金:7,150円(税込)

おすすめポイント
・バーチャルオフィスで利用できる機能が全て揃ったプラン
・電話番号取得と電話転送が可能
・クラウド型ビジネスフォンで、スマホから市外局番通知で電話発信可能
・登記書類作成代行で、煩雑な手続きを代行

京都バーチャルオフィス 評判

プラン名 住所利用 登記可能 郵便転送 電話番号 その他 入会金 月額料金 おすすめポイント 注意点
エコノミープラン × × 5,500円(税込) 1,650円(税込) 最も安価なプラン 郵便物の受取不可、ポストへの社名表示不可
スタンダードプラン × 書類転送無料 5,500円(税込) 3,850円(税込) 書類転送無料、物品転送可 書類以外の物品転送には手数料がかかる
ビジネスプラン クラウド型ビジネスフォン、書類作成代行 5,500円(税込) 7,150円(税込) 全ての機能が利用可能 電話番号取得手数料11,000円(税込)

入会金は全て税込です。

>>京都バーチャルオフィス詳細はコチラ

京都バーチャルオフィスの口コミ・評判

京都バーチャルオフィスについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

インターネット、Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などの内容を確認し、良い感想・悪い口コミ・怪しいなどを探しました。

公式サイトにお客様の声(体験談・口コミ)が記載されていたので掲載内容を紹介します。

京都バーチャルオフィス 申し込み

追加料金が一切ないところが魅力的なので、使い始めてから5年ほど経ってますが、ずっとここ使い続けるつもりです。
いろいろ調べた結果、この値段で郵便物の無料転送サービスまでついているのはなかなか他にはないです。 住所もとても良い立地で京都の一等地です。もちろん対応も丁寧で早いです。そんなわけで安心して利用できるのでおすすめのオフィスです

京都バーチャルオフィス 住所

起業するのは初めてで、わかならいことだらけでした。
住所や電話番号のレンタルだけでなく、ビジネスや税務、集客、会社の設立のことなどアドバイスももらいました。
値段も手ごろで、作業する場所が必要ない人にはとてもオススメかなと思います

京都バーチャルオフィス 書類転送

法人登記の手続きにはこちらの住所を使っていて、既に4年程度利用していますが、とても満足しています。
対応が素早く、丁寧で大変助かっています。わたしからの急ぎの要望にも休日でも柔軟に対応していただき、本当に感謝しています

京都バーチャルオフィス 法人登録

京都へ会社を移転したときからつかっています。
私はパソコンでFAXが使えるプランにしております
ほぼほぼ一人で事業をやっている私には使い勝手の良いサービスです。
郵便物の対応もとても丁寧で迅速です。
重要な荷物の引き取りは休日でも対応いただいたこともあります。
人を紹介してほしいなどの相談にもしっかり乗ってくれますよ。

京都バーチャルオフィス 料金

会社設立時から本店所在地として使わせてもらってます。
わたしの場合は実際にオフィスに行くことがほぼないのでコワーキングスペースよりも住所貸しに特化した京都バーチャルオフィスで充分でした。
導入費用もランニングコストも圧倒的に抑えられています。
問い合わせのときの対応もとても気持ちよく、ここに決めました。
他にも安いところはありましたが、郵便転送などをお願いすると結局は高くなってしまうので、
書類転送無料の京都バーチャルオフィスが結局は安いのかなと思います。

京都バーチャルオフィス 審査

アドレスも京都の有名な地名で取引先からの信頼も大きいようです。
市外局番が使えるスマホアプリではフリーダイヤルも使わせていただいてます
突然の無理なお願いにも、いつでも気持ちよく対応してくれます。
書類の転送がタダなので月々の料金の計算も不要で、わかりやすいのが魅力です

 

よくある質問:疑問・悩み・不安を解決・注意点

京都バーチャルオフィスについて疑問・悩み・不安においてよくある質問・Q&Aを公式サイトから抜粋し紹介します。

会社設立前に利用できますか?

はい、可能です。
個人事業主として契約し、法人設立後に履歴事項全部証明書と法人の印鑑証明書を郵送することで、法人登記住所として利用できます。

申し込みから利用開始までどれくらいかかりますか?

書類の発送と入金が迅速であれば、最短2~3日で利用開始できます。

契約期間途中でプラン変更は可能ですか?

はい、可能です。
一か月単位での変更となり、翌月から新しいプランで利用できます。

最短利用期間はありますか?

はい、全プラン6ヶ月~となります。
6ヶ月未満で解約の場合は、解約時に不足月数分の料金をお支払いの必要はありません。

具体的な所在地を教えてください。

〒602-0853 京都府京都市上京区宮垣町91-102
バーチャルオフィスであることがわからないよう、画像処理された所在地を公開しています。

申し込みに際して来社する必要がありますか?

いいえ、電話、メール、郵送のみでのお申し込みが可能です。

審査はありますか?利用不可となる場合を教えてください。

はい、審査はあります。
公序良俗に反する事業、反社会的な目的での利用は不可となります。
具体的には、ダイレクトメールの返信先、アダルト系事業、マルチ商法、ギャンブル、個人情報の不正取得、宗教活動、暴力団活動、政治活動、法令違反行為などが該当します。

必要な書類は何ですか?

必要な書類一覧をご確認ください。

個人事業主でも利用できますか?

はい、可能です。
京都ーチャルオフィスの登録会員様の半数以上が個人事業主様です。

商品発送の受け取りは可能ですか?

はい、可能です。
ただし、代金支払済みの商品のみ受け取ります。コンビニ後払い、着払いは不可となります。

電話番号を2つ持ちたいのですが、可能ですか?

はい、可能です。
1番号につき月額2,000円の追加料金となります。

現在の電話番号を継続利用したいのですが、可能ですか?

登録地によっては可能です。詳細はNTTへお問い合わせください。

会議室はありますか?

会議室はありませんが、3~4名程度での打ち合わせが可能な商談スペースは用意されています。
会議室や専有デスクを設置していないことで、業界最安値を実現しています。

電話応対秘書サービスはありますか?

現時点ありません。
電話はダイレクトに希望の携帯電話へ転送します。

ECサイトの所在地として利用できますか?

はい、可能です。楽天、アマゾン、Yahoo!ショッピング、バイマなど、多くのECサイトで利用実績があります。

社名・屋号の看板設置は可能ですか?

郵便ポストへの設置は可能です。

海外からでも登録できますか?

はい、可能です。
すでにアメリカ、シンガポール、スペインなどから登録いただいています。

なぜこんなに安いのですか?

安さの理由は2つあります。

  1. 自社物件であること
    他のバーチャルオフィスは賃貸物件を利用していることが多いですが、京都ーチャルオフィスは自社物件を使用しているため、コストを抑えられます。
  2. お客様個別のデスクを設置していないこと
    他のバーチャルオフィスでは、お客様ごとにデスクを用意している場合が多いですが、京都ーチャルオフィスはデスクを設置しておらず、ミーティングルームのみを用意しています。

京都バーチャルオフィス 口コミ

そのため、スペースを有効活用でき、コストを抑えられます。

解約にはどれくらいの期間が必要ですか?

解約までの期間は特に定められていません。
ただし、サービスは半年契約となりますので、最短でも6ヶ月はご利用いただく必要があります。

例: エコノミープランで4ヶ月後に解約する場合
解約金:残り2ヶ月分 = 4,000円
解約には、利用開始日から6ヶ月が経過する前に連絡が必要です。

個人事業主として開業届を提出したいのですが、居住している賃貸マンションが事業不可のため、住所に困っています。バーチャルオフィスの住所を利用できますか?

はい、京都ーチャルオフィスのバーチャルオフィス住所を事業用として、開業届に記載することは可能です。

エコノミープランでは、郵便物の転送は可能ですか?

エコノミープランでは、郵便物の転送は**基本的にはできません。**年に1~2回程度でしたら、1回5,000円で転送可能です。

郵便物が届く可能性がある方は、スタンダードプランの利用をおすすめします。

ネットショップで着払いの返品商品を受け取れますか?

はい、着払いの返品商品も、事前にデポジットをお支払いいただくことで受け取れます。

初回の契約時に1万円を別途お支払いください。

その後、京都ーチャルオフィスにて着払い商品を受取り、デポジット額が5,000円を切りましたら、再度5,000円をデポジットとして追加いただきます。

デポジット5,000円を切ったあと、追加料金5,000円のお振込みがない場合には、着払い返品商品は受け取ることができません。

解約時にデポジットの残金は返金いたします。

京都バーチャルオフィスのお問い合わせ:まとめ記事

バーチャルオフィスは、コストを抑えながら、柔軟に働きたい起業家やフリーランスにとって、魅力的な選択肢の一つです。しかし、メリットだけでなくデメリットも理解した上で、自分に合ったサービスを選ぶことが重要です。

株式会社バロックワークス「京都バーチャルオフィス」は、充実したサービスとリーズナブルな価格で、京都で起業やフリーランスとして活動を考えている方におすすめのサービスです。ぜひ、検討してみてはいかがでしょうか。

京都でバーチャルオフィスを検討の方へ
京都バーチャルオフィス Googleクチコミ
>>京都バーチャルオフィス公式サイトへ

《参考サイト》