京都朱雀スタジオ(和文化推進協会)の評判・口コミ:業界最安の住所レンタルサービス、京都のバーチャルオフィスなら

京都朱雀スタジオ(和文化推進協会)の評判・口コミ:業界最安の住所レンタルサービス、京都のバーチャルオフィスなら バーチャルオフィス

京都朱雀スタジオ

バーチャルオフィスサービス利用は、ビジネス規模の大小を問いません。

とりあえず住所を確保したいという人であれば、必ずしも東京の一等地にバーチャルオフィスを借りる必要もありません。

今回紹介する京都朱雀スタジオは、
一般社団法人和文化推進協会が運営する業界最安値、月額500円で住所と電話番号がレンタルできるバーチャルオフィスサービスです。

また、2022年9月13日のプレスリリースで、これまで1500円/月額だった法人登記サービスが無料と発表されました。

京都のバーチャルオフィスなら
>>和文化推進協会公式サイトへ

『京都朱雀スタジオ:和文化推進協会』とは

以前にもバーチャルオフィスを紹介しました。

  • レゾナンス
    東京都・浜松町、銀座、 渋谷、西新宿のバーチャルオフィス
  • METSオフィス
    新宿区・中央区・北区のバーチャルオフィス
  • リージャス
    世界最大手(世界120ヵ国、1100以上の都市に拠点)、日本では全国45都市、170拠点に展開
  • ワンストップビジネスセンター
    青山・銀座・渋谷など、東京都心の人気がある地域を中心(全国に30店舗以上)
  • ユナイテッドオフィス
    青山・表参道・銀座・日本橋・渋谷・虎ノ門・新宿・池袋などのバーチャルオフィス
  • Karigo
    全国展開するバーチャルオフィス(50拠点以上)

基本的にどのバーチャルオフィスも東京都内、それも一等地(銀座・渋谷・青山・新宿等)にオフィス登録ができる強みを持っていました。

などを紹介しました。

和文化推進協会の京都朱雀スタジオは、京都に拠点を置くバーチャルオフィスです。

京都府京都市下京区なので、決してブランド価値のない場所ではありません。

さらに、京都朱雀スタジオの特徴は、他の追随を許さない料金にあります。

月額使用料:500円と群を抜く安さに設定されています。

もちろん、保証金なし・レンタルアドレス・法人登記可能、
さらに、代表電話番号利用サービスは500円に含まれています。
*他社では、代表電話番号利用サービスがオプションであること多々

そもそも京都朱雀スタジオをする和文化推進協会(和文協)は、
日本を拠点に活動する作家、クリエイター、アーティスト、職人等の方々を支援する活動を行なっています。

京都市が推進する「京都で暮らし、京都から働く」新しいワークライフスタイルである『京ワーキング』に連携した起業支援、移住支援を実施しています。

京都を起点に世界に羽ばたく個人・法人の「夢を実現する」ことを目指し

  • 京都から首都圏や海外のチームと協働した事業運営
  • 京都の街・人・自然からインスピレーションを得た新しい事業ビジョン策定
  • 京都移住者の地域コミュニティとの交流

を行っています。

ちなみに京都朱雀スタジオの利用者属性は、
・京都15%
・東京12%
・大阪11%
・兵庫8%
・神奈川6%
・埼玉・千葉5%
日本全国に点在しています。
京都朱雀スタジオ

京都朱雀スタジオの活用法

バーチャルオフィスを活用するメリットは、ビジネスの大小に関わらずビジネス拠点としての住所登録ができることです。

昨今ではキャッシュポイントを増やすために副業をする人の割合も増えてきました。

特にネットショップを開設する場合、

  • 住所や電話などの個人情報を不特定多数に公開したくない
  • クレーマーによる嫌がらせ、突然の来訪があるかもしれない
  • 悪意のある個人情報の流出、SNS等への書き込みが怖い

などから、自宅の住所や自分の携帯電話を掲載したくないと考えるのが普通です。

とりあえずの住所・電話番号を確保できるのがバーチャルオフィスなので、

住所・電話番号を業界最安で確保できる京都朱雀スタジオは非常に便利なサービスであることは間違いないでしょう。

【京都朱雀スタジオの特徴】

  • 業界最安値:月額500円
  • 法人登記無料(キャンペーン中)
    京都四神が護るコワーキング&バーチャルオフィス「京都朱雀スタジオ」を運営する⼀般社団法⼈和⽂化推進協会(所在地:京都府京都市、代表理事:横⼭雅美)は、『京都の税収増加プロジェクト』を推進しており、法人登記されるご利用者向けに利用料0円(無料)プラン中です。
    これまでのプラン名称:朱雀なえもんプラン / 月1,650円 → 月550円(年払い6,600円)に改定
  • 補助金・助成金情報の共有
    財団等が行っている補助金・助成金情報をいち早く共有
  • クラウドファンディングの広報・PR
    案件に協会が広報やPRを手伝ってくれます。

>>和文化推進協会公式サイトはコチラ

京都朱雀スタジオの口コミ・評判

和文化推進協会について、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などを確認しました。

京都朱雀スタジオ 口コミ

ありがとうございます!
私は和文化推進協会様のバーチャルオフィスのおかげで、ネット店舗を安心して運営できております。
格安ですし、感謝しております。

京都朱雀スタジオ 評判

会社に副業がバレずにアマゾンせどりをするためにバーチャルオフィスを借りました😄
僕が借りたのは和文化推進協会です!
住所は京都府京都市😊
初年度は年間6000円、月換算で500円なので安いですよね!

 

運営メディア

京都朱雀スタジオ:和文化推進協会は、現在の会員数 1,219名(2022年9月末現在)を誇ります。

古都・京都市は財政破綻の危機にあり、借金の総額は8500億円にもなります。
このままでは、人口144万人の京都市が、令和10年(2028)度にも、企業の倒産と同様の「財政再生団体」へ転落する可能性があります。

京都は、UNESCO世界遺産が数多く存在し、文化・伝統とクリエイティブ・コミュニティの基盤を持ちつつ、グローバルな技術的トレンドが融合する創造都市(クリエイティブ・シティ)です。
和文化推進協会は、この京都の地で「京都朱雀スタジオ」を活用する事業者様をサポートしています。

また、運営メディアとして

を運営しています。

 
よくある質問

 

京都朱雀スタジオのお問い合わせ

和文化推進協会運営の京都朱雀スタジオは、その安さが魅力的出ることは間違いないでしょう。

・入会金6,000円ですが、1年目の年会費は0円
・2年目以降は、年会費は6,000円
月額換算:500円は、他社とは比べ物になりません。

【他社と比較してもその安さは確認できると思います。】

A社 B社 C社 D社
入会金 0円 5,000円 5,000円 10,000円
保証金 0円 5,000円 0円 0円
年会費 年間契約
11,760円
年間契約
27,600円
月額料金 月額換算
980円/月
月額換算
2,300円/月
月額換算
2,000円/月
月額換算
5,000円/月
初年度に必要な金額 11,760円 37,600円 24,000円 70,000円
  • ちなみに、利用開始後に京都へ納税地を移転すると50%OFFの250円/月(初年度)
  • さらに、バーチャルオフィス引っ越し割引を適用すると50%OFFの0円/月(初年度)

になります。
【割引適用詳細】
割引還元額は最大6,000円(A+B)
A. 納税地移転割引:50%割引還元(3,000円)
B. バーチャルオフィスお引越し割引:50%割引還元(3,000円)
*Aの割引適用は、税務署届出住所が京都朱雀スタジオ住所に限ります。
*Bの割引適用は、ご契約期間が24ヶ月以上の方が対象となります。

京都のバーチャルオフィスなら
>>和文化推進協会公式サイトへ

≪参考サイト≫