BESTPAY(ベストペイ)の評判・口コミ:注文書・発注書のスピード買取・資金調達なら注文書ファクタリング”ベストペイ”

≪PR≫
BESTPAY(ベストペイ)の評判・口コミ:注文書・発注書のスピード買取・資金調達なら注文書ファクタリング”ベストペイ” ファクタリング

BESTPAY(ベストペイ)の評判・口コミ

業務拡大に必要なものは何か?

それは、キャッシュフローです。

  • 規模拡大をしたいのに手元に現金がない
  • 新規事業・ブルーオーシャン領域を見つけたのに資金投下できない
  • 売上が上がっているのにキャッシュがない

ビジネス拡大・業務拡大にはスピードが命なのに、キャッシュがないと何も始まりません。

今回紹介するベストペイ(BESTPAY)は、
株式会社アレシア Alesia, Inc.が運営する受注後、即資金化が可能な注文書ファクタリングサービスを提供しています。

注文書ファクタリングなら
オンラインで24時間WEB申込可能(最短翌日・100万円~3億円程度)
>>ベストペイ公式サイトへ

『ベストペイ』とは

ファクタリングは必ずしも赤字決算・債務超過・税金未払い・・・倒産という文字がちらつく会社が活用するものではありません。

  • 黒字決算企業
  • 無借金経営
  • 市場規模拡大・新規事業進出

など、業績に良い企業こそが上手に活用するメリットの多い資金調達方法です。

一般的に資金調達は、金融機関・銀行に融資をお願いします。

しかし、金融機関から融資を受けようとしても、どんなに優良な企業であっても厳しい審査に時間がかかります。
*担保や保証人の必要も

結果的に、低金利で融資がおりたとしても、ビジネスチャンスのタイミングを逃しては意味がありません。

注文書買取ファクタリング”ベストペイ”なら手持ちの注文書を売却する事で、翌日には資金調達が可能です。

経済産業省の見解として、
「売掛債権を活用した資金調達が正当な資金調達手段であることの周知徹底が必要である」

経済産業省もファクタリングを推奨しています。

決して、悪質な融資でもなく違法な資金調達方法でもありません。

ベストペイは、

事業完了後に発行される請求書以前の注文書・発注書の買取でスピード融資・資金調達を実現しています。

ベストペイのファクタリング

ファクタリングと言っても、ファクタリング会社によって、特徴を持っています。

ファクタリングおすすめ会社として紹介しましたが、

  • エリアに強い会社(東京・大阪・福岡等)
  • 業種に特化した会社(建築業・印刷業・IT業等)
  • 手数料率が低い会社
  • 買い取りのタイミング(審査・即日調達)

などなど。

その1つにベストペイの強みでもある注文書・発注書買取もあります。

当たり前の話ですが、

  • 注文書・発注書は、ビジネス契約みたいなものです。
  • 請求書は、ビジネス完了後(施工後・納品後)のものです。

ファクタリング会社は、闇雲に注文書・発注書・請求書を買い取りっているわけではありません。

  1. ビジネスを契約した段階
  2. ビジネスが完了した段階

似て非なるものです。

ビジネス契約が締結されても、施行・完了しなくては請求は発生しません。

また、取引先の支払い能力も審査しなくてはなりません。

ベストペイは、注文書・発注書の買取に強みを持ち、

  • 着手前に資金化
    仕事に着手する前に資金化。
    外注や仕入れ費用に充てられ受注拡大に貢献できます。
  • 発注者の承諾不要
    申込会社とベストペイとの2社間取引(2社間ファクタリング)なので、発注者(取引先企業)に承諾を得る必要がなく、取引や信用情報に影響は出ません。
  • 安心のノンリコース
    買取りした債権が万が一回収不能になった場合でも、申込会社が補償する必要はありません。

などのファクタリングを実現しています。

【ベストペイの特徴】

  • 注文書の買取が可能
  • 比較的審査は通りやすい
    依頼企業の倒産リスクがなければ基本的には審査が通る
  • 最短翌日
  • 100万円~3億円程度
  • 必要書類は注文書(発注書) ・通帳3ヶ月分(表紙付き) ・本査定申込書
  • ノンリコースだから補償リスク無し

[補足]

2社間ファクタリングと3社間ファクタリング

二社間ファクタリングの流れ

  1. 請求先・取引先(カスタマー)に対する掛売上げの発生
  2. ベストペイと申込会社(クライアント)との売掛金の買取契約。
  3. ベストペイよりクライアントへ買取額を入金。
  4. カスタマーよりクライアントへ売掛金の期日入金。
  5. クライアントよりベストペイへ回収売掛金のご入金。

三社間ファクタリングは、
請求先・取引先(カスタマー)にも承認を得る形で、ファクタリングが実行されるものです。

償還請求権(ウィズリコース・ノンリコース)

  • 償還請求権ありのファクタリング(ウィズリコース)
    取引先から回収できない場合(倒産等)、申し込み会社(お客側)が負担するというものです。
    リスクがある分、手数料は安くなります。
  • 償還請求権なしのファクタリング(ノンリコース)
    取引先から回収できない場合(倒産等)、ファクタリング会社が負担するというものです。
    リスクが抑えられるため、手数料が高くなります。

ベストペイの口コミ・評判

ベストペイについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

Googleクチコミ、SNS:X(旧:Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などを確認し、良い口コミ・悪い口コミ・怪しいなどを探しました。

公式サイトにお客様の声(すでに多くの企業様がご利用しております:口コミ・体験談)が掲載されていたので紹介します。

ベストペイ

サービス業・法人
600万円を資金調達
コンスタントな事業成長に欠かせないサービス。
突然受注が舞い込んでも即応できるので、商売のチャンスを掴むことが出来るのは素晴らしいと思います。

ベストペイ 口コミ

製造業・法人
3000万円を資金調達
当社のような大型機械を扱う製造業との相性が非常に良いと感じました。
ベストペイの受注段階で資金化を行えるというのは、通常のファクタリングではカバーしきれない部分です。

ベストペイ 評判

運送業・法人
800万円を資金調達
注文書を現金に換えるというのは、まさに目から鱗でした。
ベストペイは何より手続きが非常に簡単で、早い。
突発的な資金需要を賄えるという意味では非常に優れたサービスだと思います。

ベストペイ クチコミ

食品業・法人
300万円を資金調達
長野県の小さな食肉卸売業者に対しても丁寧な対応で、今回は気持ちのいい取引ができました。
手数料と入金日、ともに見積り通りで、不満は全くありません。

 

アレシアニュース

ベストペイを運営している株式会社アレシア。

ファクタリング(Factoring)に関しては

  • 償還請求の無いファクタリング
  • 財務コンサルティング
  • 取扱ファクタリング

また、

  1. 売掛金債権の買取サービス
  2. 介護報酬債権の買取サービス
  3. 診療報酬債権の買取サービス

二社間に特化したファクタリングサービス”ベストファクター”も運営しています。

ベストファクターの評判・口コミ:売掛金の買取サービス(ファクタリング)で即日資金調達・事業資金調達

「BESTPAY」は、フィンテック企業であるTranzax株式会社から提供を受けた次世代のリスク分析手法を活用する事で、債権が確定する以前の受注ベースの資金化を実現したフィンテック時代の新しい入金保証サービスです。

Tranzax株式会社は、日本発のFinTechとして電子記録債権を活用したPOファイナンス®等を提供する金融とITを融合したFintech企業です。
「電子記録債権法」に基づく電子債権記録機関として国から指定を受け、電子債権記録機関として唯一ISMS (ISO/IEC27001)の認証を取得しています。
※ISMSとは、組織における情報資産の安全性を継続的に確保していく仕組みのこと。情報セキュリティマネジメントシステムにおける国際規格ISO/IEC27001に準拠しています。

参考ページ:ファクタリング おすすめの資金調達

よくある質問

ベストペイについて、気になる疑問・質問・Q&Aをまとめました。

  • 銀行融資や他業者の審査に落ちていますがベストペイを利用する事は可能ですか?

    利用可能です。ベストペイは売掛先の信用度を重視しているので、事業に赤字や税金滞納等があっても利用できます。

  • 注文書の売却を知られてしまうことがありますか?

    注文書の売却事実を知られることなく利用可能です。(二社間ファクタリング)

  • どんな注文書でもファクタリングを利用なのか?

    基本的に契約が完了している注文書・受注書であれば、業種を問わず買取が可能です。
    ただし、次のような注文書は買い取れない場合があります。
    ★既に他に譲渡している注文書。
    ★回収の難しい売掛債権(金融庁定義の不良債権)。
    ★受注先が反社会的勢力や公序良俗に反する企業。

  • 訪社する必要があるか?

    審査時は来店等不要となりますが、契約時には面談が必要になります。
    来社もしくは遠方の事業者に関しては訪社してくれます。

  • 他の融資や業者の審査に不合格でも、BESTPAYは利用できますか?

    はい、利用できます。BESTPAYは売掛先の信用を基準にしており、お客様の事業の赤字や税金滞納があっても問題ありません

    注文書の売却が第三者に知られることはありますか?

    いいえ、注文書の売却に関する情報は外部に漏れることはありません。

    全ての注文書でファクタリングは利用可能ですか?

    基本的に、完全な契約が結ばれている注文書や受注書は、業種に関係なく買取可能です。ただし、一部例外があります。

    個人事業主でもベストペイは利用できますか?

    はい、個人でも法人でも利用可能です。ただし、「注文書」は法人限定、「請求書」はどちらも利用できます。

    ベストペイの利用に際して、訪問は必要ですか?

    審査段階では来店は不要ですが、契約締結時には面談が必要となります。

    申し込みからの入金までの期間は?

    お申し込みから最短で翌日、長くても3営業日以内に入金されます。

    ファクタリングの手数料はどれくらいかかりますか?

    注文書の内容や受注先の信用度により異なりますが、手数料は「5%〜」からとなっております。

ベストペイの注文書ファクタリングお問い合わせ

注文書ファクタリングは、企業経営者・財務担当者・経理担当者にとっては非常に便利なサービスです。

とはいえ、本来、時間が経てば入金される売掛債権です。

よって、

  • 即キャッシュが欲しい場合は注文書ファクタリング
  • 時間に余裕があるのであれば請求書ファクタリング

上手に活用するといいと思います。

ベストペイの申し込みの流れは、

  1. ヒアリング
    公式ホームページから申込みを後、オペレーターから申し込み内容の確認があります。
    注文書の概要等をオペレーターがヒアリング
  2. 必要書類の提出・審査
    申込み内容を確認後、審査になります。
    審査時に必要な書類は3点になります。
    ☆注文書(発注書)
    ☆通帳3ヶ月分(表紙付き)
    ☆本査定申込書(オペレーターより送られます)
  3. 契約・振込
    審査・契約が完了したら指定の口座に振り込まれます
    最短翌日での振込も可能
注文書ファクタリングなら
オンラインで24時間WEB申込可能(最短翌日・100万円~3億円程度)
>>ベストペイ公式サイトへ

《参考サイト》

ファクタリングとは?

ファクタリングは売掛金比較がポイント

売掛債権は時間が経てば、指定の口座に振り込まれます。

ファクタリングは、
その期間を大きく短縮し、資金繰りを助けてくれるものです。

ただ、手数料は、各ファクタリング会社によって変わります。

手数料:3%・5%・10%・15%・・・。

シンプルに一番手数料の安いファクタリング会社選びがポイントです。

”全国対応”の一括見積もりサイト”ファクタリングベスト”の活用を

  • 審査通過率9割超
  • 優良4社への相見積もり
  • 最速3時間で振込
  • 赤字・債務超過・税金滞納でも可能
  • 創業間もなくても可能
あなたの選ぶべきファクタリング会社が簡単に見つかります!

優良ファクタリング会社最大4社に相見積もり

ファクタリングベスト紹介ページへ

ファクタリングベストペイ