イーライフ相続登記の評判・口コミ:自分で不動産名義変更をするなら!相続した不動産の名義変更申請をサポート

イーライフ相続登記の評判・口コミ:自分で不動産名義変更をするなら!相続した不動産の名義変更申請をサポート イーライフ相続登記
2024年7月:不動産ニュース

参考:新築マンション平均価格

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

マイホームを所有している方にとって、数十年ぶりに資産と本気で向き合える絶好のタイミングです。

ただ、住宅ローン金利上昇、増税、中東情勢・ウクライナ戦争・資源高・インフレ、台湾有事、近年稀に見るネガティブ要素も無視できません
*政権交代、株価1万円割れの悪夢・・・の再来リスクも

お住いのエリアは上がってる?

イエウールなら簡単に家の価値を確認できます。

月間2万8000人突破の定番のサイト

机上査定なら査定員が家に来ることなく査定が可能

↓ 全国対応なので気になる方は ↓

北海道
・東北
北海道青森県岩手県宮城県
秋田県山形県福島県
関東 東京都神奈川県千葉県埼玉県
茨城県群馬県栃木県
中部 新潟県富山県石川県福井県
山梨県長野県岐阜県静岡県
愛知県
関西 大阪府兵庫県京都府三重県
滋賀県奈良県和歌山県
中国
・四国
鳥取県島根県岡山県広島県
山口県香川県徳島県愛媛県
高知県
九州・沖縄 福岡県佐賀県長崎県熊本県
宮崎県大分県鹿児島県沖縄県

貴重な1分が人生を変える1分に!
無料相談フォームから送信するだけ
今すぐ”家の価値を確認”


 

 

イーライフ相続登記

相続手続きとなると、

  • 何となく難しそう
  • 複雑で手を出させなそう
  • どの専門家にお願いすればいいのか?

相続した不動産の名義変更申請の手続きとなれば、専門的な知識がないし・・・。

多くの人が思うと思います。

今回紹介するイーライフ相続登記は、
イーライフデザイン株式会社が提供する、自分だけで簡単に安く・スピーディに登記手続きができる不動産名義変更専門の新しいサービスです。

司法書士に依頼すると10万円程度かかる不動産の名義変更。

不動産の名義変更申請なら
イーライフ相続登記なら
ワンクリックで自動作成、38,500円~(税込)でオンライン申請完了
>>イーライフ相続登記公式サイトへ

『イーライフ相続登記』とは

イーライフ相続登記は、

不動産の名義変更申請を司法書士にすべてお願いすることなく自分で行えるサービスです。

司法書士に限らず、専門家は簡単な仕事をさも難しく見せるのが仕事であったりします。

また、印象と現実のギャップが激しかったりするのも専門家であったりします。

例えば、弁護士のイメージとして、裁判に勝つ!負ける!
というイメージが強いかもしれませんが、

実際のところ、書類まとめが仕事です。
裁判も勝ち負けほぼなく、示談・落としどころ探しが現実です。

  • 相手弁護士も知り合いみたいなものです。
  • 裁判官と弁護士がズブズブだったりもします。

今は八百長が減った相撲ですが星の分け合い同様に、いい塩梅での解決を探る仕事が弁護士の仕事です。

司法書士の仕事は、ご存じの通り、登記業務や書類作成・申請になります。

司法書士としての専門知識量は大きな強みですが、提出する書類だけを見たら意外と難しくありません。

ただ個人で行う場合、
取っ掛かりの提出する書類を正しく見極めて集めることが難しく断念しがちという側面があります。

そこでイーライフ相続登記は、

  • 書類収集
  • 申請書作成

をオンラインで行えるサービスを提供しています。

イーライフ相続登記

イーライフ相続登記は、

  1. [書類収集]
    必要書類リストな戸籍等を、オンラインで取り寄せることが可能です。
  2. [申請書作成]
    イーライフ相続登記の申請ホームページのフォームに相続する人や不動産の情報を入力することで、
    自動的に、最新の税制に即した登録免許税も自動計算してくれます。

    登記申請書の作成は、ワンクリックで自動作成

  3. [提出:印刷・捺印]

    作成したものは印刷・プリントし署名捺印、ガイドに従って書類を郵送すれば、手続き終了です。

【イーライフ相続登記の特徴】

  • 司法書士に頼む費用を削減できる
  • 書類収集・作成・自動計算まではウエブ上で簡単作業
  • 相続人の数、不動産の数に関係なく追加料金なし
  • イーライフ相続登記は、司法書士監修のウエブサービス

ウエブサービスなので家にいながら手続きが可能ですし、
本来、司法書士払う10万円程度の費用の削減にもなります。
(司法書士事務所に行く必要もありません)

>>イーライフ相続登記を使ってみる

「イーライフ相続登記」の料金プラン

相続に伴う不動産の名義変更は、年間100万件前後行われていると言われています。

それを既得権がある司法書士事務所が独占して手続きを代行しています。

費用が10-15万円と高く、手続き時間もとても時間がかかりますが、
見て見ぬふりができない手続きなので相続時の負担の1つとなっているのは事実です。

自分だけで手続きを行うこともできますが、関連法令を独学で把握する必要があり、難易度が高いという問題もあります。

イーライフ相続登記は、その不動産の名義変更の手続きに一石を投じたサービスになります。

関連法令や司法書士のノウハウを全てシステムに詰め込むことで徹底した省力化を実現し、知識ゼロの方でも簡単に安く早く申請を行うことを可能にしています。

そこで気になる料金プランですが、

「イーライフ相続登記」の料金プラン

書類活用プラン:38,500円

  • 申請書類一式を自動作成
  • 収集書類・提出方法をサポート

おまかせプラン:59,400円

  • 必要書類を代理取得
  • 申請書類一式を自動作成
  • 提出方法をサポート

の2つのコースを用意しています。

【他社WEBサービス比較】

イーライフ相続登記 他WEBサービス
書類活用プラン おまかせプラン A社 B社
料金(税込) 38,500円 59,400円 50,000円 93,500円
戸籍等の取得 自分で取得 取得を代行 自分で取得 取得を代行
申請書類の作成 システムで作成 システムで作成 システムで作成 システムで作成
書類の提出 自分で郵送 郵送を代行 自分で郵送 郵送を代行

ちなみに、次のケースには対応していません。
・相続人に未成年(18歳未満)の方がいる場合
・被相続人が存命(生前贈与)の場合
・法定の相続人以外が含まれる場合
・不動産の名義変更以外の登記を行う場合

イーライフ相続登記の口コミ・評判

イーライフ相続登記について、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

インターネット、Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などを確認しましたが、

良い口コミ・悪い口コミ・怪しい・使い難いなどのクチコミは見つかりませんでした。

サービスの提供間近ということもあるので、随時確認し、追加していきたいと思います。

イーライフデザイン株式会社は、相続した実家等の名義変更(変更登記)申請を自分で簡単にスピーディに行うことができるWEBサービス「イーライフ相続登記」の提供を開始しました。
2022年8月19日

【関連ページ】
TRAD相続の評判・口コミ
相続不動産の名義変更手続き・相続登記手続きの無料相談なら【TRAD相続】
 

代表取締役 橋本淳史

イーライフ相続登記を運営するイーライフデザイン株式会社。

代表取締役は橋本淳史さんです。
超高齢化社会におけるご遺族の負担軽減と豊かな社会の実現に貢献すべく、ITを活用したどこよりも低価格で使いやすいサービスをスピーディに追求し、提供を掲げています。

[プロフィール]
早稲田大学卒業後、不動産と冠婚葬祭、観光事業を運営する上場会社にて長年勤務
外資系アドバイザリーファーム、投資ファンド出資の事業会社の社長室長、管理部長を歴任
イーライフデザイン株式会社を設立し、現職
https://e-lifedesigh.com/%e4%bc%9a%e7%a4%be%e6%a6%82%e8%a6%81/

【よくある質問】

イーライフ相続登記について疑問・質問・Q&Aなどよくある質問をまとめました

なぜサービス料が低いのですか?

サービス運営のコストを最小限に抑えることをモットーということで、低価格でのサービスを提供しています。

申請書の修正は可能ですか?

契約期間中であれば、申請書の修正は何度でも行えます。

サービスの契約期間はどれくらいですか?

料金のお支払い日から6ヶ月間となっています。

登録免許税はサービス料に含まれていますか?

含まれていません。登録時には収入印紙を購入し、法務局に直接支払います。

どのような相談に対応していますか?

イーライフ相続登記はシステムの操作やサービス内容に関する質問のみ対応しています

相続不動産の名義変更以外の登記は可能ですか?

イーライフ相続登記は相続不動産の名義変更のみの対応となっています。

司法書士との違いは何ですか?

司法書士は申請書類の作成から提出までを代行しますが、イーライフ相続登記は自ら申請書類を作成・提出するためのサポートシステムです。

過去の名義変更をしていない場合でも利用できますか?

はい、過去の相続時に名義変更をしていない場合でも対応可能です。ただし、2世代以上前の場合は、事前に連絡が必要です。

書類活用プランから書類の代理取得サービスを追加したいのですが?

おまかせプランの差額を支払うことで、追加サービスを利用できます。

おまかせプランでの戸籍取得は何名まで可能ですか?

被相続人と相続人が対象となります。ただし、相続人が非常に多い場合は、サービスの利用を断られることもあります。

参考ページ;アパート相続の手続きと税金対策

イーライフ相続登記の申し込み

イーライフ相続登記は、

イーライフ相続登記 口コミ

実家を相続し、登記変更が必要になった

イーライフ相続登記 評判

平日の日中に何度も役所に行く時間がない

イーライフ相続登記 クチコミ

登記は初めてなので知識がない

イーライフ相続登記 怪しい

司法書士に高額な報酬を払って相談するほど複雑な権利関係はない

などの方におすすめのサービスです。

  1. 情報入力
    ★システムの案内に従って情報を入力し
    ★簡単に必要な書類も郵送請求申請
  2. 書類の自動作成
    ★登記申請書等が自動作成
    ★契約期間中は何度でも作成可能
    ★納付する登録免許税も自動で計算
  3. 提出
    ★作成書類とその他提出書類、収入印紙を図解入りの解説に従ってセットし法務局に提出

簡単な流れです。

システムの操作方法や提供サービスに関して随時、お問い合わせフォームから質問可能なので、コストカットを考えている人は活用してみてください。

不動産の名義変更申請なら
ワンクリックで自動作成、38,500円~(税込)で申請完了
>>イーライフ相続登記公式サイトへ

《参考サイト》