TOUSHINDAIの口コミ・評判:東京都心×ワンルームマンション×中古不動産投資の魅力、TOUSHINDAIアプリ

TOUSHINDAIの口コミ・評判:東京都心×ワンルームマンション×中古不動産投資の魅力、TOUSHINDAIアプリ TOUSHINDAI

《不動産投資の考え方》

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

参考:新築マンション平均価格

【物件選びをどうするか?】

利回りの観点から物件選びで勝ち負けが決まるのが不動産投資です。

不動産投資は、銀行から融資を受けて物件を購入するため、”年齢”との兼ね合い・リスクとリターンを天秤にかける必要があります。

不動産市況が落ち込むのを待って銀行の融資を受けられない年齢になってしまったら、老後のための私的年金作りなどの話にもなりません。

そのため、不動産投資会社への相談+物件紹介が1つのポイントです。

総額40万円分以上のポイ活に

初めての方も、ご検討中の方も/
マンション投資コンサルタントに無料オンライン相談

  • 会社員に人気の投資
  • 効率的な資産形成
  • 不労所得を確保
  • 生命保険効果(団信)
  • 仲介手数料0円の売主物件


Amazonギフトカードがもらえるセミナー16選

TOUSHINDAI

最近、アプリを活用した不動産管理システムが増えています。
リノシーの「OWNR by RENOSY」など。

そもそもマンションオーナーは、
管理と言っても管理会社に投げっぱなしで基本的に問題ないですから、確認程度であればアプリで手軽にというのは納得です。

今回紹介するTOUSHINDAI(東京都心×ワンルームマンション×中古不動産投資)も

  • 物件購入
  • 収益管理
  • 資産運用(シミュレーション)
  • 情報収集

など、アプリ1つで管理が可能です。

サラリーマンの不動産投資
アプリを活用した資産1億円を作る不動産投資相談

【お問い合わせは簡単】

  1. 公式サイトの↓バナーをクリック
    TOUSHINDAI お問い合わせ
  2. フォームの質問やメアドを入力して送信
    TOUSHINDAI 迷惑電話
  3. あとは、返信を待つだけ
〔関連ページ〕不動産投資セミナー比較・口コミ
おすすめ”不動産投資会社”比較はコチラ

TOUSHINDAIとは

TOUSHINDAIは、

  • テクノロジー(AI)を活用した「仕入れ」と「管理」
  • 自らアプリで収益シミュレーションを作成
  • 動画コンテンツが拡充したメディアで情報収集・学習

テクノロジーを駆使、AIアプリを活用したワンルームマンション投資会社です。

不動産投資は、はじめが肝心なのは事実です。

物件選びを失敗しなければ、多少のトラブルが起きても

  • 火災保険
  • サブリース契約
  • 空室時家賃保証契約
  • 保証人代行
  • 賃貸保証

などを上手に活用することでキャッシュフローが崩れることはありません。

逆に物件選びに失敗すると、
毎月持ち出しが必要、原状回復工事や空室状態など急な出費等で、お金が回らない負の財産となってしまいます。

AIを活用することで
幅広く鮮度の高い情報を入手し、メリットだけでなくデメリットを確認。

将来的な資産形成・シミュレーションをすることで、リスク管理を行いながら不動産投資オーナーになることが可能なのです。

ステップアップ

将来・老後の不安のために始めるサラリーマンのマンション投資ですが、
1部屋のオーナーになれば、それでおしまいというわけではありません。

せっかく資産を持ったわけですから、上手に運用していきたいところです。

  • 資産を守る
  • 資産を増やす
  • 条件をよくする

等。

30年後にはローンも返済され老後の生活費を生んでくれる資産ですが、例えば10年経てば、それなりの担保価値が生まれます。

2部屋目に進むタイミングになるかもしれません。

また、資産を売却しキャピタルゲインを得ることも可能です。

ただ、そのためには不動産投資の知見を高めておく必要があります。

そのため、TOUSHINDAIのアプリでは、
「不動産投資」に関する様々なノウハウを集約した学習コンテンツを無料で提供し効率良く情報収集・学習が可能です。

失敗しない不動産投資ができる情報の質・動画コンテンツでわかりやすくスマートに情報収集できます。

また、不動産投資で絶対に考慮しなければならない「空室リスク」。

この空室リスクに対して、
有効な東京都心にある中古のワンルームマンション情報についても細かく紹介しています。

TOUSHINDAIの強み

  • 銀行の普通預金や定期預金の金利
  • 比較的安定した金融商品であるNISA
  • 個人型確定拠出年金の代表とされるiDecoなどの金融商品

で資産運用できる人は、
キャッシュある人、また、低利回りでも安全に行きたい人です。

それに対して不動産投資はリスクの負い方次第でバリエーション豊かです。

そこで、TOUSHINDAIの不動産投資は
東京都心×ワンルームマンション×中古不動産投資を推奨しています。

東京都心

不動産投資で一番気にしなくてはならないことが、空室のリスク。

みんなが住みたいと思う立地の物件であれば、退去が出来ても即埋まるでしょう。
事前に空室期間を上手にコントロールするのがマンション投資のリスク管理で、その落としどころが、都心エリアになります。

ワンルームマンション

東京都の50%の世帯が1人暮らしという事実。

学生が多いというだけでなく、働き方改革による働く女性の1人暮らし、離婚・単身赴任など、東京は全国的に人口減少していますが、今後さらに1人暮らしが増えてくると予想されています。

だからこそ、ワンルームマンション需要をしっかりつかんだ投資スタイルがコレです。

TOUSHINDAIではそうした都心のワンルームのみを扱った投資を提案しています。

中古不動産投資

都心のマンション自体が値上がりしている現状。

ここ数年の新築マンションは、

  • 土地の取得費用
  • 人件費
  • 資材費の高騰

により、削減に次ぐ削減により決して作りのいいものではありません。

欠陥住宅ではありませんが、素材のグレードが低かったり、ひと昔前のマンションより2グレードぐらい落ちるマンションすらあります。

購入したら即資産価値が落ちる新築プレミアともいわますし、あえて新築を選ぶ必要がないのが、今の投資の考え方です。

買った後の管理

不動産投資を行った人なら分かると思いますが、
管理会社の存在は非常に存在です。

管理業務自体は、それほど大したことではないかもしれませんが、何かあった時にしっかり対処し事後報告で連絡をくれる。
私も、非常におせわになりました。

TOUSHINDAIの月々の管理費1,000円(税別)~。
家賃の3&などが普通ですので、非常にリーズナブルだと思います。

TOUSHINDAIの口コミ・評判

TOUSHINDAIについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

はっきりした口コミや相談会の体験談を見つけることができませんでしたが、
実績や公式サイトの情報から、メリットがたくさんあるので紹介したいと思います。

仲介手数料0円~

不動産投資会社の中には、投資で成功してもらうことを主眼に置かず、物件を売りつけておしまい。
という会社もあります。
TOUSHINDAIは仲介手数料0円を唄っていますので、ユーザーにはメリットと言えます。

賃貸管理費1,000円~

管理業務に関して、上でも書きましたが、賃貸管理費1000円は利回りや経費の計算に不安がなく非常にうれしいサービス、口コミがあってもいいと思います。
サブリースや集金代行などのオプションに関しては、どこまで任せるか?費用対効果をみて決定するといいと思います。

listory(リストーリー)

直接、マンション投資と関係はないかもしれませんが、
TOUSHINDAIを運営する株式会社フューチャープロパティ(英名:Future Property Inc.)は、listory(リストーリー)というアプリを出しています。
自分の暮らしを気軽に写真投稿・ユーザーの投稿を参照できる賃貸住居のお部屋探しにも活用できるアプリです。
物件情報だけでなく、インテリアや周辺情報、住環境をみんなで共有しあうことで、物件を見る目を養うことが出来ます。
引越し・売却・購入時など幅広い活用方法がありそうです。

株式会社フューチャープロパティニュース

都内の高級賃貸マンション中心に内見動画をあげるフューチャープロパティ公式YouTubeチャンネルが登録者数20,000人を突破

株式会社フューチャープロパティ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 竹内崇史、以下当社)の運営する高級マンションの内見動画を投稿するYouTubeチャンネルのチャンネル登録者数が20,000人を突破致

フューチャープロパティ、住人が口コミ投稿する部屋探しアプリ

 不動産の管理、仲介を手掛けるフューチャープロパティ(東京都渋谷区)は、賃貸住宅検索アプリ『listory(リストーリー)』の提供を6月5日に開始
https://f-property.com/

「スマートに」「手堅く」不動産投資を。

  • TOUSHINDAIダウンロード
  • TOUSHINDAIアプリ iPhone版
  • TOUSHINDAIアプリ アンドロイド版

スマートに情報収集

初めて不動産投資をご検討いただいている方々に、またすでに投資用不動産をお持ちの方々にも、「不動産投資」に関する様々なノウハウを集約したTOUSHINDAIアプリの学習コンテンツを無料で提供して効率良く情報収集していただいております。
業界特有のメリットばかりを並べた営業はせず、情報の偏りというリスクを減らして、失敗しない不動産投資ができるような良質な情報を惜しみなく提供しております。
動画コンテンツでわかりやすくスマートに情報収集できます。

手堅く物件選定

投資用不動産営業で提示される収支計画は落とし穴があることが多いです。
収支計画が甘かったり、リスク勘案の観点を抜かしていたり・・・。
一見すると長期間収支が安定していたり儲かるように見えるシミュレーションばかりで、長期運用の計画がしっかり考えられていないことが多いです。
TOUSHINDAIではお客様ご自身が様々な観点でリスクをとらえてリスク勘案できるシミュレーションを作成できるので、より手堅い物件選定をすることができます。

不動産管理

ご購入された不動産はTOUSHINDAIアプリ収支管理できます。
直近の収支や購入時点からの過去収支を月ごとに確認できます。
賃料収入、ローン返済額、管理費や修繕積立金の額をしっかり把握して運用していくことが重要となり、アプリでそのサポートができます。
また実際の賃貸管理はTOUSHINDAI運営会社のフューチャープロパティがお引き受けさせて頂けますので、不動産購入後の「どうしていいかわからない!」といった管理の心配はいりません。

TOUSHINDAIの投資相談はいつ受けるか?

不動産投資は、

  • 借金をしてできる唯一の投資です。
  • 頭金なし:”0円”で行える投資です。
    *融資額にもよりますが・・・

です。

  • 借金(他人資本)で現物資産(マンション)を購入
  • 家賃を得ながら住宅ローンを返済

これを実現するポイントが、
年収500万円以上のサラリーマンという信用力です。
厳密に言うと、ローン年数の関係で年齢も45歳以内

さらに、老後のプランにもよりますが、
老後の不動産収入・私設年金は

  • 8万円でいいのか?
  • 15万円欲しいか?
  • いやいや50万円欲しいか?

早く始めれば、その分、選択肢が広がります。

借金と担保を上手に活用することで2軒目も可能ですし、繰り上げ返済で返済期間を短縮も可能です。

資産が増えれば、今加入している保険を見直しし保険料を削減・スリムにすることも可能です。
*団体信用生命保険で万が一事故(死亡)・高度障害・がん等に備えれますし、保険料は金利に上乗せされるので毎月の出費もありません
資産が増えれば、それを死亡保険変わりに変える保険の見直しも可能です。

その意味では、
不動産投資に興味、特にTOUSHINDAIのマンション投資に興味が出たら即相談するといういいと思います。

マンション投資は比較してこそ
マンション投資は、いかに物件を安く購入することができるがポイントです。

そこで、一緒に比較したいAmazonギフト券が貰える不動産投資サイト

  • JPリターンズ
    50,000円分
    ▼えらべるデジタルギフト
    ・Amazonギフトカード
    ・PayPayポイント
    ・楽天ポイント

    手厚いサポートが定評・初心者にオススメ

TOUSHINDAIと併せて、比較検討をオススメします。

《参考サイト》

  • 株式会社フューチャープロパティ(英名:Future Property Inc.)
  • 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-8-3 いとうビル2F
  • 投稿型不動産賃貸仲介アプリ「listory」の開発、運営
    宅地建物取引業(不動産の売買、賃貸、管理およびその仲介)
  • 宅地建物取引業免許 東京都知事(1)第102859号
〔関連ページ〕不動産投資セミナー比較・口コミ
おすすめ”不動産投資会社”比較はコチラ