住宅ローンお困りバスターズの評判・口コミ:住宅ローン破産・競売回避!任意売却・リースバックの無料相談:彩月不動産株式会社

《PR・広告》

住宅ローンお困りバスターズの評判・口コミ:住宅ローン破産・競売回避!任意売却・リースバックの無料相談:彩月不動産株式会社 住宅ローン
不動産ニュース

クラモア(東証プライム上場のスターツコーポレーションのグループ会社)の調べでは、
ここ1年間で約300万円アップ5年1000万円アップのデータが紹介されています。

ただ、住宅ローン金利上昇、増税、中東情勢・ウクライナ戦争・資源高・インフレ、台湾有事、近年稀に見るネガティブ要素も無視できません

当たり前ですが、住宅ローン金利が上昇すれば、
・返済苦の人が出ます。
・購入者の融資額が減り・購入希望額が下がります。
必然的に、不動産市況に影響を与えます。

株価も急激な上昇で新高値を更新している現状。
バブル崩壊の悲劇が薄れている現状だからこそ、
真剣に資産に向き合うことをおすすめします。

このタイミングで家の価値を確認することで、

  • オーバーローン・アンダーローンの確認
  • 近隣の不動産市況・売買実績の確認
  • 同じマンション内・近所の売り物件の確認

また、家の価値が想像以上に高ければ、老後資金等、気持ちに余裕もできます。

マンション売却体験談としてブログ形式で紹介してありますので、
家の価値の仕方や売却の考え方などの参考になればと思います。

マンション売却体験談はコチラ


 

住宅ローンお困りバスターズ

住宅ローンの返済は、多くの家庭にとって大きな負担となり得ます。

経済状況の変化、予期せぬ支出、または職を失うなど、様々な理由で返済計画が狂ってしまうこともあります。

このような状況では、返済遅延、競売のリスク、さらには家を手放さざるを得ない状況に陥ることもありえます。

しかし、そんな時に頼りになるのが「住宅ローンお困りバスターズ」です。

今回紹介する「住宅ローンお困りバスターズ」は、
彩月不動産株式会社(東京都新宿区)が運営する住宅ローンの支払いに困っている方、延滞中の方、競売にかけられそうな方、差し押さえられてしまった方、そして家を手放したくないと考えている方々を対象に、出来る限りご希望に沿った解決策を提案し、支援を行っています。

専門のアドバイザーが一人ひとりの状況を丁寧に分析し、最適な解決策を提案します。

本記事では、住宅ローンお困りバスターズのサービスの特徴、利用するメリット・デメリット、利用者の口コミ・感想、またよくある質問まで徹底解説します。

住宅ローンでお困りの方は、ぜひ一度、このサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

住宅ローン返済に不安・心配のある方へ
住宅ローン相談は、1日も早い相談が吉です。
選択肢のあるうちに、リスク管理・今後のシミュレーションまで行っておくことで、最悪の競売・破産を避けることができます。
>>住宅ローンお困りバスターズ公式サイトへ

『住宅ローンお困りバスターズ』とは

住宅ローンの返済が厳しい原因はさまざまです。

大きく分けて
収入減少

  1. 経済状況の変化
  2. 収入減少
  3. 支出増加
  4. ローン負担過多
  5. その他

上記5つについて深掘りしてみました。

1:経済状況の変化

景気の悪化
経済全体の不況や景気の後退は、雇用環境を悪化させ、給与の減少(ボーナスカット)や失業のリスクを高めます。
住宅ローンの返済が困難になることがあります。

金利の変動
変動金利型の住宅ローンを利用している場合、市場金利の上昇により返済額が予期せず増加することがあります。

2:収入減少

失業
リストラや会社倒産などによって失業すると、収入が大幅に減少します。

転職
転職によって収入が減るケースもあります。

病気やケガ
病気やケガで働けなくなると、収入が減ったり、失ったりする可能性があります。

育児や介護
育児や介護のために仕事を辞めたり、時間短縮勤務をしたりすると、収入が減ります。

3:支出増加

教育費
子どもの進学に伴い、教育費が増加します。

医療費
病気やケガによる医療費の増加も、家計を圧迫します。

生活費
物価上昇によって、生活費が増加することもあります。

住宅修繕費
住宅の老朽化によって、修繕費用が必要になる場合があります。

4:ローン負担過多

無理な借り入れ
自分の収入に見合わない金額を借り入れた場合、返済が困難になる可能性があります。

金利上昇
金利上昇によって、返済負担が重くなります。

複数のローン
住宅ローン以外にも、複数のローンを抱えている場合、返済負担が重くなります。

5:その他要因

離婚
離婚によって、収入が減ったり、養育費を支払う必要が発生したりすることがあります。

ギャンブル
ギャンブルによる借金が原因で、返済苦に陥るケースもあります。

浪費
浪費癖によって、生活費が不足し、返済が困難になることもあります。

これらの原因は、単独で起こる場合もあれば、複数の原因が重なって起こる場合もあります。

住宅ローンお困りバスターズ

よく読まれている記事
住宅ローンを払えない人が急増中の理由!
原因と対処法を解説│安心の不動産売却方法・査定なら、住宅ローンが払えない人の特徴

住宅ローン返済苦に陥るリスク

返済苦に陥ると、家計にはさまざまなリスクが生じます。

これらのリスクを理解することは、事前に適切な対策を講じるために非常に重要です。

住宅ローンの借入額や返済計画は、申請時の収入をもとに決められます。
しかし、返済期間中には転職、失業、病気、ケガなどの問題により収入が減少することがあります。
ゆとりのない返済計画を立てていると、途中で返済が苦しくなる可能性があります

返済遅延の影響

  • 信用情報の悪化
    住宅ローンの返済が遅れると、その情報が信用情報機関に登録され、信用情報が悪化します。
    将来的に新たなローンの契約やクレジットカードの発行が困難になる可能性があります。
  • 遅延損害金
    返済が遅れると、返済額に加えて遅延損害金が発生することがあります。
    これにより、さらに返済負担が増大します。

競売のリスク

  • 家を失う危険性
    返済が長期間滞ると、金融機関からの競売手続きが開始されることがあります。
    競売によって家を失うことは、家族の生活基盤を根底から揺るがす大きなリスクです。
  • 資産価値の喪失
    競売では、通常、市場価値よりも低い価格で不動産が売却されるため、十分な債務返済につながらない場合があります。
    住宅ローンの残債務が残ることもあります。

差し押さえの可能性

  • 財産の差し押さえ
    返済が滞ると、金融機関が財産を差し押さえることがあります。
    これには不動産だけでなく、給与の一部や銀行口座、その他の資産も含まれることがあります。
  • 生活水準の低下
    財産が差し押さえられると、生活水準が著しく低下する可能性があります。
    家族全員の日常生活に大きな影響を与えることになります。

長期的な影響

  • 長期的な負債
    競売や差し押さえ後も、債務が完全には清算されない場合、残った債務を長期間にわたって返済し続ける必要があります。
  • 精神的ストレス
    経済的な負担だけでなく、家を失うリスクや財産が差し押さえられる不安は、依存者を含め家族全員に深刻な精神的ストレスをもたらします。

これらのリスクを避けるためには、早期に金融機関との交渉を始める、返済計画の見直し、住宅ローンお困りバスターズへの相談など、積極的な対策が重要です。

住宅ローンでお困りなら”住宅ローンお困りバスターズ”

返済苦は、誰にでも起こり得る問題です。

早めに相談することで、解決策が見つかる可能性があります。

返済計画をしっかりと立て、家計管理を徹底することで、返済苦を防ぐことができます。

対処法と解決策としては以下の4つが考えられます。

予算管理と支出の見直し

予算の再計画
家計簿や財務ソフトウェアを使用して、月々の収入と支出を詳細に記録し、無駄な出費を特定します。生活費を見直し、不必要な支出を削減することが重要です。

節約策の実施
日々の生活費用、例えば光熱費、食費、通信費などを見直し、節約できるポイントを見つけます。節約した分を返済に充てることで、負担を軽減できます。

金融機関との交渉

条件の見直し
金融機関に相談し、返済条件の見直しを申し出ます。利息率の低下や返済期間の延長など、返済負担を軽減するための条件変更が可能な場合があります。

特別な返済プラン
金融機関によっては、一時的に返済額を減らしたり、一定期間返済を猶予する特別な返済プランを用意していることがあります。状況を正直に説明し、利用可能なオプションを尋ねましょう。

返済計画の見直しと再構築

返済計画の最適化
現在の収入に基づいて返済計画を再評価し、返済額を調整することが必要です。予算内で返済が続けられるよう、計画を見直しましょう。

追加収入の検討
副業や時間外労働による収入増を検討します。追加収入は返済加速に役立ちます。

住宅ローンお困りバスターズの役割・相談
専門家によるアドバイス
住宅ローンの返済に関する専門的なアドバイスを提供します。
金融機関との交渉方法、返済計画の最適化、法的な権利と選択肢についてのガイダンスを受けることができます。

サポート体制
経験豊富なアドバイザーが、返済の悩みや疑問に対して、具体的な解決策を提案します。
必要に応じて、金融機関との交渉をサポートしたり、返済計画の再構築を手助けします。

情報提供と啓蒙
返済に関する正しい情報と、返済苦から脱出するための実践的な方法を提供します。
返済に関する不安や疑問を解消し、前向きなアクションを促します

住宅ローンお困りバスターズ 評判

住宅ローンお困りバスターズの4つ特徴

いつでも相談無料、気軽にOK
このサービスの大きな特徴は、気軽にアクセス可能であることです。
日本全国どこに住んでいても、メールや電話で無料で相談が可能です。
スマホやパソコンを通じて、いつでもどこでも専門のアドバイザーに連絡を取ることができるので、返済の悩みを持つ人々にとって非常に便利です。
このアクセシビリティは、気軽に相談を始めやすい環境を提供しています。
これからの生活設計をしっかりたてられる
専門のアドバイザーが一人ひとりの状況に合わせた最適な解決策を提案します。
毎月の支出を抑え、返済の負担を軽減することが可能になります。
その結果、返済に追われる生活から解放され、これからの生活設計を新たに立て直すことができます。
専門アドバイザーのサポートにより、返済計画だけでなく、将来の金銭管理においても安定した基盤を築くことができます。
売却せずに解決する方法もあります
多くの人が自宅を売却せずに住宅ローンの問題を解決したいと考えています。
「住宅ローンお困りバスターズ」では、自宅を売却せずに済む様々な解決策を提案しています。
専門アドバイザーがお客様の状況を詳しく分析し、売却以外の選択肢を提示することで、安心して問題に取り組むことができます。
経験豊富な専門アドバイザーが対応
サービスの質を高める上で、専門アドバイザーの存在は不可欠です。
「住宅ローンお困りバスターズ」には、不動産業に関する資格を持つ経験豊富な専門アドバイザーが在籍しており、それぞれの相談内容に応じた的確なカウンセリングを提供します。
この専門性と経験は、返済の問題に直面している人々に対して、具体的かつ実行可能な解決策を提供する上で非常に重要です。

住宅ローンお困りバスターズの口コミ・評判

住宅ローンお困りバスターズについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

インターネット、Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などの内容を確認し、良い感想・悪い口コミ・怪しいなどを探しました。

公式サイトに実際の解決事例・お客様の声(口コミ・体験談)が掲載されていたので紹介します。

住宅ローンお困りバスターズ 口コミ

お困りバスターズに相談して2,000万円で任意売却に成功!
住宅ローンが払えず、競売になる前に任意売却をご提案いただきました。
おかげで返済の心配もなくなり残りの借金返済もできました。
住宅ローン残1,600万円(41歳)
返済状況現在3ヵ月滞納中

住宅ローンお困りバスターズ 評判

お困りバスターズに相談して毎月返済額が15万円→家賃として8万円に!
住み慣れた場所から引っ越すのは、したくありませんでした。
リースバックを勧められ、家に住み続けることができ、老後の資金も出来ました!
住宅ローン残800万円(65歳)
返済状況15万円

住宅ローンお困りバスターズ 任意売却相談

お困りバスターズに相談して毎月返済額が28万円→11万円に!
子供がいるので自宅は手放したくありませんでした。
返済プランを見直し、毎月の返済額を大幅に減額でき、自宅も残せて今では余裕をもって生活しています。
住宅ローン住宅ローン残2,000万円 その他カードローン6社500万円(48歳)
返済状況28万円

参考ページ
おすすめのリースバック比較・口コミ:不動産リースバックの利用前にお金仕組みを解説、メリット・デメリット

 

よくある質問:疑問・悩み・不安を解決・注意点

住宅ローンお困りバスターズについて疑問・悩み・不安においてよくある質問・Q&Aを公式サイトから抜粋し紹介します。

費用について

相談は無料ですか?

はい、相談料・初期費用は一切無料です。 お気軽にご相談してみてください。

最終的に解決した場合、費用はかかりますか?

解決方法によって費用が発生する場合があります。
任意売却やリースバックなど、宅地建物取引業法に基づく業務では、報酬規程に則った費用がかかります。

相談について

家族や職場、友人に内緒で相談できますか?

はい、もちろん可能です。
秘密厳守で対応してくれますので、安心して相談ください。

住宅ローンの延滞で督促を受けているのですが、相談できますか?

はい、可能です。
競売にかけられる前に、任意売却などの解決策を検討しましょう。
至急相談ください。

どんな些細なことでも相談できますか?

はい、どんな些細なことでも問題ありません。
お客様の不安や疑問を解消し、解決策を見つけるために、専門アドバイザーが丁寧にサポートしてくれます。

相談時間はどれくらいですか?

お客様のご相談内容によって異なりますが、30分~1時間程度です。

土日祝日も相談できますか?

平日のみのなります。
受付時間 平日 10:00~18:00で相談を受け付けています。

相談後の流れはどうなりますか?

相談内容に基づいて、専門アドバイザーが最適な解決策を提案します。

強引な勧誘はありますか?

お客様の意思を尊重し、お客様にとって最善の解決策を一緒に考えていきます。

住宅ローンお困りバスターズのお問い合わせ

住宅ローンお困りバスターズは、
住宅ローン返済に心配・不安な方に非常に便利なサービスです。

相談の流れ、4つのステップを紹介すると

  1. STEP 1: お問い合わせ
    最初のステップとして、メールまたはお電話でお問い合わせします。
    住宅ローンに関する悩みや不安を抱えている方は、ためらわずにこの第一歩を踏み出しましょう。
    相談することが、問題解決への重要なスタートポイントとなります。

    入力内容;お名前・フリガナ・電話番号・メールアドレス・年齢・住所(お住まいの都道府県)・相談内容(住宅ローン返済相談・借金返済相談・任意売却・リースバック相談・その他の相談)になります。

  2. STEP 2: 住宅ローンお困りバスターズからのご連絡
    お問い合わせいただいた後、専門アドバイザーから直接ご連絡いたします。
    この段階で、お客様の状況や悩みについて、より詳細な情報を共有していただきます。
    相談内容によっては、より具体的なアドバイスを行うため、直接ご来店いただくことをお勧めする場合もございます。
    ただ、その際もお客様の状況に配慮したアドバイスを心がけて説明してくれます。
  3. STEP 3: 最適なプランのご提案
    専門アドバイザーがお客様の状況に合わせて、最適な解決プランを提案します。
    お客様の負担を軽減し、返済問題の解決に向けたものになります。
    お客様と協力しながら、最良のプランを一緒に考えてくれます。
  4. STEP 4: 救済完了
    提案されたプランに基づき、返済問題からの解放を目指します。
    住宅ローンに関する悩みが解消された後も、お客様が安心して再出発できるように、全力でサポートしてくれます。

住宅ローンでお困りの方は、このような流れで専門家のサポートを受けることができます。
返済の悩みを一人で抱え込まず、専門のアドバイザーに相談することで、問題を解決へと導くことが可能です。

記事まとめ:運営会社

住宅ローン返済苦は、誰にでも起こり得る問題です。一人で抱え込まずに、早めに専門家に相談することが大切です。

住宅ローンお困りバスターズは、住宅ローン返済苦にお困りの方へ、無料相談を提供しています。

経験豊富な専門アドバイザーが、お客様の状況に合わせて最適な解決策を提案します。返済額軽減、返済計画の見直し、任意売却、競売回避、債務整理など、様々な選択肢があります。

秘密厳守で対応させていただきますので、安心してご相談ください。

住宅ローン返済に不安・心配のある方へ
住宅ローン相談は、1日も早い相談が吉です。
選択肢のあるうちに、リスク管理・今後のシミュレーションまで行っておくことで、最悪の競売・破産を避けることができます。

>>住宅ローンお困りバスターズ公式サイトへ
相談料無料・全国対応・秘密厳守

《参考サイト》

  • 会社名:彩月不動産株式会社
    gBizINFO 経済産業省
  • 事務所所在:東京都新宿区新宿1-5-6 御苑ビル4階
  • 代表取締役:田中 苗徒子
  • 登録番号等
    東京都知事(1)109896 号
    公益社団法人 全日本不動産協会会員 76924 号
    公益社団法人 不動産保証協会 東京都本部所属
    一般保証登録宅建業者
  • 営業時間:平日 10:00~18:00
  • 事業内容:宅地建物取引業
  • 公式サイト:https://www.ayatuki.co.jp/