物件ByeByeの評判・口コミ:投資用マンションの売却査定”投資マンション買取救急隊”(東京23区・横浜・川崎)

物件ByeByeの評判・口コミ:投資用マンションの売却査定”投資マンション買取救急隊”(東京23区・横浜・川崎) マンション売却・不動産売却

物件ByeBye

  • インカムゲイン(家賃収入:運用益)
  • キャピタルゲイン(売却益)

マンション投資は、両面の利を得ることが可能です。

不動産投資は、年収によって投資する物件が変わるため

  • ワンルームマンション投資(区分マンション)
  • 戸建て投資
  • 一棟アパート投資
  • 一棟マンション投資
  • ビル投資

などなど様々で、各々メリット・デメリット・リスクがあります。

今回紹介する物件ByeBye:投資マンション買取救急隊は、
PR media株式会社が運営する投資用ワンルームマンション査定サイトです。

投資用ワンルームマンション売却査定なら
>>物件ByeBye公式サイトへ

『物件ByeBye』投資マンション買取救急隊とは

ワンルームマンション投資は、サラリーマンや公務員が始めやすい不動産投資です。

年収500万円以上であれば、その年収という与信枠(3500万円・4000万円)を有効に活用することが可能です。

そのため多くの方が金融機関から融資を受けワンルームマンションを購入し運用・マンション投資を行っています。

その投資用マンションの売却査定サイトが物件ByeByeです。

このサイトでも、

を紹介しています。

ただ、そこで紹介している内容は、10年前・5年前・現在ではかなり変わっています。

10年以上前であれば、老後の資産形成としておすすめの投資としてマンション投資を紹介していました。
マンション投資会社選びに関しても、大手の中古マンション投資会社を中心に選択肢も限られていました。

しかし、ここ最近は新築だけでなく中古のマンション購入価格も上昇しているため、利回りが大きく下がっています。

その結果、毎月の家賃より住宅ローンの返済の方が大きく持ち出しが発生しています。

団体信用生命保険の位置づけ・保険料として考えることもできますが、そもそも10年前では考えられない事でした。

物件価格が上昇しているからと言っても、
優良な物件は資産価値として20年後・30年後も安定して家賃を生み出してくれるわけですから、
少しでも優良な物件探しが今のマンション投資のポイントです。

そのため、Amazonギフト券がもらえるマンション投資セミナーなど、

  1. 知識の蓄え
  2. 優良な物件探し

急いで投資を始めるわけではなく、万全の準備をために多くの人が相談・セミナーに参加しています。

不動産投資に失敗した人

そんな状況で起きていることが、
マンション投資で失敗した人の物件の取り扱いです。

  • 毎月の収益が「マイナス収支」
    憧れの不動産投資オーナー・不動産経営を始めたのに家賃収入が下落・減って収益赤字・・・
  • 購入時よりコストが上がった
    繕積立金が上がり収支の赤字がさらに増えてしまった・・・
  • 家賃が下がり、収益率が低下している
    家賃保証なのに家賃を下げざる得ない状況に・・・
  • リスクとして考えてはいたけど、トラブルが次々と起こる
    室内の設備が壊れて思わぬ出費が…
  • 購入後、担当営業から一切連絡が無い
    契約までは熱心な営業マンが、購入後は音沙汰無し
  • 担当営業が退職した(売り逃げ)
    相談で電話をすると退職済。新しい担当者もいない

物件ByeBye

物件ByeBye(投資マンション買取救急隊)は、
マンション投資で行き詰まり、悩みから解放されたいという方が活用しているサイトの1つです。

投資である以上、マンション投資にもリスクがあります。

空室リスクは、どの不動産投資にもあります。

しかし、マンション投資は独特のリスクもあります。

修繕積立金の値上げ

上で挙げましたが、修繕積立金の値上げがその1つです。

集合住宅である以上、住民(区分所有者)で物件を管理・修繕していくのは当たり前ですが、初期の道しるべを作るのは不動産開発・販売会社です。

新築マンション価格が上昇している理由として

  • 土地取得にかかる費用の上昇
  • 資材費用(材料費・設備機器等)の上昇
  • 人件費の高騰

によるものです。

そこで、一気に販売価格を上げることができないため、少しでも買いやすく見せるための1つとして、修繕積立金・管理費を低く抑えて販売しているのが現状です。

しかし、実際のところ、その修繕積立金ではマンション維持のための修繕工事の計画が立たないことが多く、物件の引き渡し後、管理組合が立ち上がったタイミングで見直しが行われます。

多くの場合、管理組合には不動産開発・販売会社の系列のマンション管理会社がサポート役として携わるわけですが、グループである関係、この修繕積立金の誤りに関して初期の段階から問題しません。

そのため、修繕積立金の値上げの話は急に出てきます。

・今まで1万円であったものが、急に2万5000円になったらどうですか?
・今まで5000円であったものが、急に10000円になったらどうですか?

マンション投資オーナーは、その段階で毎月の出費が大きく増えることになります。

マンション投資会社もマチマチ

マンション投資会社は、各々の強みがります。

  • 管理(家賃保証・サブリース)に長けている
  • 物件取得に長けている
  • 土地取得・物件開発に強い
  • 銀行融資に強みがある

様々ですが、

【物件取得】
スタートが非常になのがマンション投資です。

不動産物件価格が高値で推移している以上、マンション投資会社もあの手この手で営業してきます。

お客に寄り添うという姿勢でありながら、

  • 客付けが難しいようなエリアの物件を紹介したり・・・
  • 業者の利益を多く乗せた物件を勧めてきたり・・・

残念ながら、不良物件を掴まされてしまう人もいないことはありません。

【物件ByeByeの特徴】

物件ByeBye:買取救急隊では、大切な資産である投資用マンションを少しでも高く売却する入り口をご提供するため、投資用マンション専門の厳選業者を紹介してくれます。

投資用マンションは、通常のマンション売買とは異なりオーナーチェンジ物件になります。
*以前、オーナーチェンジ物件売却についてポイント・注意点を紹介しました。

空室であればまだいいですが、
借主がいるため、家賃が確定しているため、販売価格から利回りの計算が用意です。

不動産会社選びも少しアレンジが必要です。

その意味で、物件ByeByeは、無料・簡単60秒でネット一括査定なので、是非、活用してみてください。

>>投資用マンション査定はこちら

物件ByeByeの口コミ・評判

物件ByeByeについて、一番気になるのは、口コミや評判だと思います。

インターネット、Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などを確認しましたが、

良い口コミ・悪い口コミ・騙された・怪しいなどのクチコミは見つかりませんでした。

サービスの開始が始まったばかりなので、随時確認し情報を更新していきたいと思います。

 

PR mediaニュース

物件ByeBye(投資マンション買取救急隊)を運営するPR media 株式会社

PR media 株式会社に関しては、

を紹介しましたね。

物件ByeBye・投資マンション買取救急隊の査定

投資用マンションに限らず、現状の不動産市況は高値で推移しています。

今回、物件ByeByeが提供している投資マンション買取救急隊を紹介してきましたが、
少なからず、マンション投資のタイミングとして一歩引いて考えた方がいいとは感じてもらったと思います。

ということは売却においては、少なからず高値で売却できるタイミングでもあります。

物件ByeBye 口コミ

物件ByeBye 評判

ウクライナ戦争や物価高(インフレ)傾向などで今後、どのような推移していくかは別ですが、
表を見て分かる通り、都市部の平均価格の推移は、新型コロナウイルスによる悪い影響はそれほど受けていません。

ここにきて、急激な円安傾向によって、外国人投資家の購入の後押しも期待できるかもしれません。

少なからず、マンション投資の収益構造が崩れ、

  • 少しでも高く売却できるのであれば・・・
  • オーバーローンにならなければ売却を検討したい・・・

という人は、物件ByeByeを活用してみてください。

投資用ワンルームマンション売却査定なら
>>フッグシティ公式サイトへ

《参考サイト》

2024年6月:不動産ニュース

参考:新築マンション平均価格新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

マイホームを所有している方にとって、数十年ぶりに資産と本気で向き合える絶好のタイミングです。
NISAをやっている、株式投資に興味がある・・・。
マイホームは立派な資産です、それも人生で一番借金をして購入した・・・。

不動産の価値が高いということは、高く売れるだけではありません。

①不動産を人に貸した場合

ここ10年で賃貸相場を上昇しています。
都心の場合、同じフロアでも、3万円・5万円、家賃に開きがあることも・・。

今、家を貸した場合、いくらで貸すことができるか?

これを確認するだけで、新しい家の活かし方が生まれます。

マンション貸す.com」ならあなたの不動産、今ならいくらで貸せるか?
最大6社無料賃料査定が可能です。

②不動産を担保に借入する

不動産の価値が高ければ高いほど、担保価値が上がります。

住宅ローンに限らず、融資においても低金利が続いているため、不動産を担保に借入を行うことも可能です。

投資に回してさらに増やすことも、子供の教育、事業資金など用途は自由なので、借り入れを検討している方は試してみてください。
参考ページ:不動産担保融資比較

不動産投資を考える

老後の資金作りは人それぞれです。
ただ、銀行預金は金利が低く、株式投資は原資が必要です。

そこで、20年・30年かけて老後の資金を築く資産形成モデルが不動産投資です。
”借金をしてできる唯一の投資”です。

年収500万円以上の方に限定されますが、このタイミングで不動産投資相談を行ってみてください。
物件価格が高いため、積極的におすすめはしませんが、知見が広がりますし、J.P.Returnsは、現在、えらべるデジタルギフト”50000円分”(Amazon・PayPay・楽天)プレゼント中です。
ポイ活に最適です。
>>30秒” 資料請求申し込み

不動産査定もこのタイミングに

冒頭で紹介している通り、ここ15年で不動産価格は大きく上昇しています。

とはいえ、
・住宅ローン金利上昇”確実”
・”増税”傾向
・自民党政権の弱体化、政権交代・・悪夢の・・
・光熱費・資源高・インフレ(物価上昇)
・中東情勢”不安”、ウクライナ戦争
・台湾有事・南北関係・・
など近年稀に見るネガティブ要素が発生しています

家の価値を定期的に確認していますか?
1年前より、もしかしたら100万円以上、上がっているかもしれません。
お住いのエリアは上がってる?

そこで、活用したいのがイエウールです。

イエウールは日本全国”2300社”を超える不動産会社が登録され、月間2万8000人以上が利用する人気のサイトです。

イエウールの口コミを確認すると、

・想像して以上に、高い査定額でした。

・購入した時より、かなり高い査定額でした。

など、多数寄せられています。

一部を画像にまとめると、↓の感じです。

思ってたより、高い!

思ってたより、高い!

東証スタンダード市場に上場している株式会社Speeeが運営しているので安心して利用できますし、全国津々浦々(都心も田舎も)のエリアに対応しているのもおすすめポイントです。

是非、今のあなたの家の立ち位置を確認してみてください。

家の価値を確認する
*必ずしも、売却のためだけではありません。

不動産査定の流れ

↓ 全国対応なので気になる方は ↓
机上査定なら査定員が家に来ることなく査定が可能

北海道
・東北
北海道青森県岩手県宮城県
秋田県山形県福島県
関東 東京都神奈川県千葉県埼玉県
茨城県群馬県栃木県
中部 新潟県富山県石川県福井県
山梨県長野県岐阜県静岡県
愛知県
関西 大阪府兵庫県京都府三重県
滋賀県奈良県和歌山県
中国
・四国
鳥取県島根県岡山県広島県
山口県香川県徳島県愛媛県
高知県
九州・沖縄 福岡県佐賀県長崎県熊本県
宮崎県大分県鹿児島県沖縄県

>>一括査定はコチラから


 

 

マンション売却・不動産売却物件ByeBye