すむたす売却:利用者の評判・口コミ。メリット・デメリット、すむたす買取・マンション・不動産AI査定方法の特徴を解説まとめ

すむたす売却の評判・口コミ:すむたすでの不動産売却の魅力: AI査定と専門家の力で最高の売却価格を実現 すむたす売却

すむたす

不動産の売却は、多くの人にとって一生に数回あるかないかの大きな取引です。

そのため、安心して、そして最も有利な条件で売却を進めたいと考えるのは当然です。

今回紹介する”すむたす売却”は、
株式会社すむたすが運営するAI査定依頼で最短1時間で売却価格が確認をウリにしています。

そんな不動産売却をサポートするサービス「すむたす」に焦点を当て、

  • すむたす売却の特長
  • すむたす売却:利用者の声
  • 他の不動産会社のサービスとの違い

売却査定の流れなどについて詳しく紹介します。

本記事では、すむたす売却がどのようなサービスで、どんなメリットがあるのかを理解、特徴や売却時のコツ、利用者の良い評判口コミ、またよくある質問まで徹底解説します。

マンション売却・不動産査定なら
AI査定なのでオンライン上で売却価格の確認が可能!
自由なタイミングで売買できる!
>>すむたす売却公式サイトへ

『すむたす売却』の特徴・こんな人におすすめ サービス内容・早く売りたい・AI査定を解説

不動産業界は、多くの伝統的な手法や慣習が存在する中、近年のテクノロジーの進化によって、新しいサービスや手法が次々と生まれています。

その中でも「むたす売却」は、その独自の特長で多くのユーザーから注目を浴びています。

≪迅速なAI査定を実施≫
AI(人工知能)という言葉は、近年のテクノロジートレンドの中でも特に注目されるキーワードとなっています。

すむたすでは、この技術を駆使して、不動産の査定を行っています。

従来の不動産査定では、物件の情報や周辺環境、過去の取引事例などを基に、専門家が一つ一つ手作業で評価を行っていました。

しかし、AI査定を採用することで、膨大なデータを瞬時に解析し、最短1時間で売却価格を出すことが可能となりました。

これにより、売却を検討しているユーザーは、待つことなく、迅速に物件の価値を知ることができるのです。

すむたす買取なら手数料無料:業者買取

≪手数料無料≫
不動産の売却において、仲介手数料は大きな負担となることが多いです。

従来の不動産業界では、売却価格の3パーセントが手数料として発生するのが一般的です。

しかし、すむたすではこの手数料を完全に無料としています。

さらに、即買取・最短2日での現金振り込みというスピーディなサービスも提供しています。

これにより、売却者は余計なコストを気にすることなく、スムーズに取引を進めることができます。

関連ページ:他社との徹底比較におすすめ
仲介手数料無料の不動産会社

すむたす売却

売却の際の悩みの1つ:迷惑な営業電話なし

不動産の売却を検討する際、多くの人が経験するのが、営業電話の多さです。

特に、一括査定サイトを行えば、
全ての会社業者の営業マンから連絡が来ます。

また、不動産会社からの連絡は、決して良心的なものだけではなく、
媒介契約を獲得するために「非現実的な査定額」の提示・提案など、売却者にとっては大きなストレスとなる場合もあります。

その点、すむたす売却では、このような迷惑な営業電話や手間を一切排除。

ユーザーは安心してサービスを利用することができます。

≪多数の実績≫
すむたすの信頼性を示すものとして、その実績が挙げられます。

  • 累計査定数は22,000件以上
  • 累計査定額は5,800億円以上

と、その数字は業界内でもトップクラス。
これらの実績は、多くのユーザーがすむたすのサービスを信頼し、利用している証と言えるでしょう。

すむたす売却はこのような4つの主要な特長を活かし、
不動産売却を検討する際の選択肢として、すむたすのサービスを考慮する価値は非常に高いと言えるでしょう。

>>すむたすのAI査定はコチラ

不動産売却査定・AI査定なら2つの”すむたす売却”・”すむたす買取” メリット・デメリット・3つのステップ

不動産の売却は、多くの手続きや判断が必要とされる複雑なプロセスです。

しかし、「すむたす売却」は、そのプロセスをシンプルかつ効率的に進めることができるサービスを提供しています。

【簡単3つのステップ】

  1. 売却価格を査定
    不動産の売却を考える際、最初に知りたいのは「この物件はいくらで売れるのか?」という売却価格です。
    すむたす売却では、ユーザーが物件の基本情報を入力するだけで、AI技術を活用した査定が行われます。
    このAI査定は、過去の取引データや近隣の物件情報、土地の公示価格や路線価などの公的なデータを基に、高精度な査定価格を算出します。
    そして、この査定はわずか1分で完了。
    従来の手法に比べて圧倒的なスピードで、物件の価値を知ることができ、見積もり把握が可能です。
    参考ページ:おすすめの不動産AIサイト
  2. 査定結果を確認
    査定が完了すると、その結果はオンライン上で確認することができます。
    すむたすのダッシュボードにログインすることで、査定価格やその詳細な内訳、近隣の物件との比較データなど、詳しい情報を一覧できます。
    また、この査定結果は非公開となっており、第三者に知られることはありません。
    安心して、自分のペースで査定結果を確認することができます。
  3. 売却方法を選ぶ
    すむたす売却では、査定結果を基に、ユーザーが最適な売却方法を選択することができます。
    主な選択肢としては、直接買取や通常の仲介があります。
    すむたす買取は、すむたすが物件を直接購入する方法で、スピーディに売却を完了させたい方に適しています。
    一方、仲介は、すむたすが売却をサポートする形となり、最も高い価格での売却を目指すことができます。
    これらの方法の違いやメリット、デメリットを理解し、自分の状況や希望に合わせて選択することが大切です。
  4. アドバイザーに相談
    不動産の売却は、多くの判断や選択が求められるため、専門的な知識や経験が必要とされます。
    すむたす売却は、経験豊富なアドバイザーがユーザーをサポートします。
    売却価格の交渉や契約手続き、税金の対応など、様々な疑問や不安に対して、アドバイザーが的確なアドバイスやサポートを提供します。
    このアドバイザーとの相談は、オンライン上で簡単に行うことができ、ユーザーの負担を大きく軽減することができます。

すむたす売却では、直接買取や仲介など多様な売却方法を選択することができ要望や物件の条件に応じて、経験豊富なアドバイザーが最適な売却プランを提案してくれます。

例えば、
☆早く確実に売却できる「すむたす直接買取」(即現金化、しかし相場より安くなる傾向)
☆高値にチャレンジできる「仲介」
両者を組み合わせた「買取保証付きの仲介:期間付き」など、希望する売却価格やスケジュールに合わせて、柔軟にプランを立てることができます。

一般的な不動産会社との違い

不動産の売却を考える際、多くの人が頼るのは伝統的な不動産会社です。

しかし、近年では新しいビジネスモデルやサービスを提供する企業が増えてきており、その中でも「すむたす」は注目される存在となっています。

では、すむたす売却は一般的な不動産会社とどのような違いがあるのでしょうか。
【仲介手数料の違い】
不動産の売却における最大の負担の一つが、仲介手数料です。
伝統的な不動産会社では、売却価格の3%+6万円・消費税が一般的な手数料として取られます。
これは、5000万円の物件を売却した場合、3%で150万円(6万円+税)の手数料が発生することを意味します。
一方、すむたす売却ではこの仲介手数料が最大で無料。これは、売却者にとって非常に大きなメリットとなります。
【売却価格の査定】
物件の査定価格は、売却を考える上で非常に重要なポイントです。
一般的な不動産会社では、高額な査定価格を提示することで売主を引きつけるケースが少なくありません。
しかし、実際にはその価格での売却は難しく、結果的に売主が期待していたよりも低い価格での売却となることが多いです。
一方、すむたす売却では、実際の売却価格を査定として提示。
これにより、売主はリアルな市場価格を知ることができ、適切な売却判断を下すことができます。
また、1~2週間かかる時間も最短で進められます
【売却の手間】
不動産の売却は、内見対応や価格交渉など、多くの手間が伴います。
特に内見は、実際に購入を検討する人が物件を訪れるため、その都度、部屋の片付けや説明などの対応が必要となります。
しかし、すむたす売却ではこれらの手間が一切なし。
オンライン上での取引が中心となるため、物理的な手間を大幅に削減することができます。
*似たようなサービスにAI査定のカイトリーがあります。
【室内状況の影響】
伝統的な不動産会社では、物件の室内状況が売却価格に大きな影響を及ぼします。
例えば、古くてリフォームが必要な物件や、特定の匂いがする物件などは、売却価格が大きく下がるケースが多いです。
しかし、すむたすでは、室内状況をそのままの状態で受け入れ、適切な価格を提示します。
これにより、売主は余計なリフォーム費用をかけることなく、スムーズに売却を進めることができます。

[一般的な不動産会社との違い]

>>すむたすのAI査定はコチラ

すむたす売却 怪しい

すむたす売却の評判・口コミ サービスを利用した方の声・気になる体験談を紹介

すむたす売却は、
日本経済新聞・TV TOKYO・Forbes・週間 東洋経済・週間 全国賃貸住宅新聞など数々のメディア(テレビ・新聞・雑誌)に紹介されています。

そこで気になるのは、口コミや評判だと思います。

インターネット、Googleクチコミ、SNS:X(旧Twitter)やInstagram、Facebook(ツィッターやインスタグラム、フェイスブック)などの内容を確認し、良い口コミ・悪い口コミ・怪しいなどを探しました。

公式サイトにお客様の口コミ・体験談が掲載されていたので紹介します。

すむたす売却 口コミ

買取保証付き仲介

買取保証付き仲介のおかげで、安心して売却できました
子供の進学に合わせて住み替えを検討しましたが、いざ売却活動を始めると内見が入らず、不安な気持ちになりました。
すむたす売却で試しに査定してみると、期待通りの買取金額が出たので問い合わせてみました。担当者の方は「売れないことに対する不安」「なるべく高く売却したい気持ち」の両方を理解してくれました。
買取保証付き仲介の提案をしてくれたおかげで無事に売却でき、とても感謝しています。

すむたす売却 評判

相続したマンション売却

相続したマンションの売却を検討していました。
思っていた以上に片付けが大変で困っていたところ、すむたす売却を見つけて査定しました。
価格は想像どおりで、不用品の片付けも不要のため、すぐに問い合わせしました。
こちらの気持ちに寄り添いながらサポートしていただき、手間なく売却できて感謝しています。

すむたす売却 クチコミ

戸建てへの住み替えを依頼

戸建てへの住み替えのため、売却を検討しました。
営業を受けずに価格を知りたかったので、すむたす売却で査定してみました。
築15年以上のマンションなのに、購入時よりも高く買い取ってくれたので驚きました。
引き渡し日も柔軟に調整してくれて、とても満足しています。

すむたす売却 AI査定

オンラインで比較検討

新築戸建てへの住み替えのため、売却を比較検討しました。
オンラインで気軽に価格が確認できるため、すむたすで査定してみました。
期待以上の価格だったため、安心して住み替え先を探すことができました。
問い合わせ後の案内も迅速かつ的確で、すむたす売却を選んで本当に良かったと思います。

すむたす買取

一括査定サイトのような煩わしさはなし

法人で所有していた空き家を売却しました。
室内に家財が多く残っており、売却後に傷や故障が見つかる可能性もあったため、仲介では買主とトラブルになるかもしれないと思い、買い取りを選びました。
すむたすは、一括査定サイトのように複数社から営業される心配がなく、安心して利用できました。
しかも、大手買取会社よりも数百万円高い価格でスピーディーに売却でき、とても満足しています。

すむたす買取 評判

他の不動産よりおすすめ

住み替えを検討していたところ、ネットですむたすさんのAI査定を見つけ早速査定してみたところ、他の不動産では考えられないほど直接買取価格が高く出たので、問合せをしてみました。家を売るのは「すむたす」さんにしようと決めてから、住み替えの家が見つかるまでの定期的な連絡や契約までのフォローもとても丁寧で安心できました。
Googleクチコミより

また、イエウールでおなじみ東証スタンダード市場に上場している(株)Speeeが運営しているおうちの語り部にも利用者の声が記載されているのでご紹介します。

60代・女性は一戸建てを子供や家族のため6,200万円で購入しています
40代・男性は分譲マンションを住み替えのために3,000万円で売却しています
60代・女性は土地を広い家に住みたかったため2,000万円で購入しています
70代・男性は分譲マンションを住み替えのために1,830万円で売却しています
50代・女性は土地を資産整理のために1,600万円で売却しています

よくある質問:疑問・悩み・不安に関するを解決・注意点

すむたす売却の査定方法はどのようなものですか?

すむたす売却では、AI技術を駆使して市場の動きや周辺の取引実績、現行の売出し事例などの膨大なデータを基に査定を行います。
その上で、すむたすの不動産のプロフェッショナルが一つ一つの査定を確認し、最終的な査定額を決定します。
このように、AIと専門家の双方の強みを活かすことで、より精緻な査定を提供しています。

すむたす売却の対応エリアはどこですか?

主な対応エリアは以下の通りです。

  • 関東:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
  • 東海:愛知県、三重県
  • 関西:大阪府、兵庫県、奈良県、京都府、滋賀県

※特に23区内に強み!
ただし、一部のエリアは対象外となる場合がございます。

すむたす売却での対象物件は?

主な対象物件は以下の通りです。

  • 物件の種類:分譲マンション
  • 専有面積:40㎡以上、130㎡未満
  • 用途:主に居住用
  • 室内の状態:特に問題ありません

ただし、一部の条件を持つ物件はサービスの対象外となることがあります。

他の仲介会社を利用中でも、すむたす売却での売却は可能ですか?

可能です。多くの方が、他の仲介会社での売却が難しくなった際に、すむたすを選択しています。
すむたすでの売却を選ぶと、仲介手数料は発生しません。

査定後、必ず売却しなければならないのですか?

いいえ、そうではありません。まずは査定額を確認し、その上で判断することが一般的です。
まだ売却するか決めていなかったり、不動産会社を選んでいる段階でも、相談だけでも可能です。

すむたす売却での売却に際して、手数料やその他の費用はかかりますか?

すむたす売却の直接買取の場合、仲介手数料はかかりません。
ただし、一般的な不動産取引と同様に、印紙代や抵当権抹消費用などの費用が発生します。

なぜすむたす売却の仲介手数料は無料なのですか?

すむたす売却では、不動産仲介業者を介さずに直接買取を行っているため、仲介手数料が発生しません。
買取と仲介の選び方は自由です。

すむたす売却での売却は、他の不動産会社よりも迅速に進むのですか?

はい、その通りです。AI技術を活用した査定や、直接の買取モデルにより、迅速な売却を実現しています。

ローンが残っている物件でも売却は可能ですか?

はい、問題ありません。
多くの方がローン残高がある状態での売却を選択しています。
資金計画に関する疑問や悩みがあれば、いつでも親身に相談に乗ってくれます。

居住中の物件は売却できますか?

はい、居住中の物件も売却が可能です。希望する退去日を考慮して、売却の手続きを進めることができます。

築年数が古い物件でも売却はできますか?

はい、築年数が古くても売却は可能です。過去には、築30年以上の物件を売却された事例もあります。

賃貸中の物件は売却可能ですか?

賃貸契約の終了日が3ヶ月以内の物件であれば売却が可能です。しかし、賃貸契約の終了日が3ヶ月を超える物件は、買取の対象外となる場合があります。

一戸建ての物件は売却できますか?

現在、すむたすでは一戸建ての物件の買取は行っておりません。

リフォームした箇所は査定に影響しますか?

はい、リフォームした箇所は査定に影響します。物件の築年数に応じたリフォームが必要な場合、室内状況を確認してリフォームが不要な箇所があれば、査定価格が上昇する可能性があります。

すむたす売却での売却が完了するまでの手順は?

売却の手順は以下の6つの流れです:

  1. 物件情報を入力して査定を受ける。
  2. すむたす売却のコンサルタントと無料で相談。
  3. 物件訪問を受ける。
  4. 売却方法を選択。
  5. 買い手との売買契約。
  6. 決済を行い、売却金額が振り込まれる。

これらの手順を踏むことで、売却が完了します。

売却時の必要書類

売却時に必要な書類は何ですか?

売却時には以下が必要書類となります
実印
印鑑証明書(3ヶ月以内の発行)
住民票(3ヶ月以内の発行)
固定資産公課証明書(最新版)
権利証または登記識別情報
顔写真付きの公的証明書(運転免許証、パスポートなど)
健康保険証または年金手帳
固定資産納税通知書(最新版)

印鑑証明書や住民票はどこで取得できますか?

印鑑証明書は、住民登録している市区町村の役所や出張所で取得可能です。住民票も同様に、住民登録している市区町村の役所や出張所で取得できます。

決済時に必要な書類は何ですか?

決済時には以下の書類が必要です
実印
権利証または登記識別情報
顔写真付きの公的証明書(2点:例、運転免許証と健康保険証)
物件の鍵
銀行通帳と届出印

ヤバイ・怪しいという情報

ヤバイ・怪しいという噂は本当ですか?

不動産AI査定は、人工知能を活用して、物件の情報や市場動向、近隣の取引事例などのデータを基に、物件の査定価格を自動で算出する技術です。
近年、技術の進化とデータの蓄積により、多くの不動産会社やプラットフォームがこの技術を導入しています。

[怪しい・噂の背景]
伝統的な手法に慣れ親しんでいる人々にとって、新しい技術や方法は疑念を抱くことがあります。
一部の人々から疑問や不信感を持たれることが少なからず怪しいという噂が立つのだと思います。
そもそも、仕組み自体はブラックボックスが多く、精度を正確に理解していない人が、誤った情報や先入観をもとに、誤解や情報の歪曲を拡散することあるかもしれません。

真実は?

現代の技術は高度に進化しており、大量のデータを基に高い精度で査定価格を算出することができます。
ただし、最終的な査定価格は、AIの結果を基にした上で、不動産の専門家が確認・調整することが一般的です。
また、採用している多くのプラットフォームや会社は、査定の方法や基準を公開しており、透明性を持って運営されています。
そのため、短時間で査定結果を得ることができるため、物件の売却を検討している人々にとって、迅速に情報を得ることができる利点があります。

「不動産AI査定はヤバイ・怪しい」という噂は、新しい技術への不信感や誤解が背景にあると考えられます。
しかし、現代の技術は高い精度と透明性を持っており、多くの不動産会社やプラットフォームが信頼して導入しています。
最終的な査定価格の決定には、専門家の確認や調整が行われるため、利用することによるリスクは低いと言えます。
それにも関わらず、不動産の売却は大きな取引であるため、どのような方法で査定が行われているのか、その背景や基準を理解し、納得の上で進めることが重要です。

【更新履歴】
2024年2月:利用者の体験談・感想を追加
2023年5月:画像追加
2022年7月:初期記事アップロード

すむたす売却のお問い合わせ:記事まとめ

「すむたす売却」は、不動産売却をサポートする革新的なサービスとして、多くの特長を持っています。

特に、AI査定を活用した迅速な価格確認、手数料の無料、迷惑な営業電話のなさ、そして多数の実績は、他の不動産サービスと比較しても顕著な強みと言えるでしょう。

また、利用者の声を通じても、そのサービスの信頼性や満足度の高さが伺えます。

不動産の売却を考えている方、またはこれから考えるかもしれない方にとって、すむたす売却は非常に魅力的な選択肢となることでしょう。

売却を検討する際の一つの参考として、この記事の内容を心に留めておくことをおすすめします。

不動産査定なら
オンライン上で売却価格の確認が可能!

売却価格を、無料でAI査定シミュレーションで。
登録内容は、マンション名・部屋名・郵便番号・間取り(1R (ワンルーム)/1K/DK/1LDK/SLDK/2K/DK/2LDK/SLDK/3K/DK/3LDK/SLDK/4DK以上)・部屋の広さ(㎡)・居住の状況・メールアドレス・電話番号のみ、個人情報として名前の入力はなく匿名で査定が可能です。
気になる方は、気軽に利用してみるのが一番ですのでご活用ください
>>すむたす売却公式サイトへ

《参考サイト》

  • 運営会社:株式会社すむたす
    (英文社名 Sumutasu Inc.)
  • 〒103-0027 東京都中央区日本橋3丁目9−1 日本橋三丁目スクエア2階
  • 事業内容:不動産買取再販事業
  • 登録免許:宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1) 第10177号
  • 公式サイト:https://sumutasu.co.jp/
2024年6月:不動産ニュース

参考:新築マンション平均価格新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

マイホームを所有している方にとって、数十年ぶりに資産と本気で向き合える絶好のタイミングです。
NISAをやっている、株式投資に興味がある・・・。
マイホームは立派な資産です、それも人生で一番借金をして購入した・・・。

不動産の価値が高いということは、高く売れるだけではありません。

①不動産を人に貸した場合

ここ10年で賃貸相場を上昇しています。
都心の場合、同じフロアでも、3万円・5万円、家賃に開きがあることも・・。

今、家を貸した場合、いくらで貸すことができるか?

これを確認するだけで、新しい家の活かし方が生まれます。

マンション貸す.com」ならあなたの不動産、今ならいくらで貸せるか?
最大6社無料賃料査定が可能です。

②不動産を担保に借入する

不動産の価値が高ければ高いほど、担保価値が上がります。

住宅ローンに限らず、融資においても低金利が続いているため、不動産を担保に借入を行うことも可能です。

投資に回してさらに増やすことも、子供の教育、事業資金など用途は自由なので、借り入れを検討している方は試してみてください。
参考ページ:不動産担保融資比較

不動産投資を考える

老後の資金作りは人それぞれです。
ただ、銀行預金は金利が低く、株式投資は原資が必要です。

そこで、20年・30年かけて老後の資金を築く資産形成モデルが不動産投資です。
”借金をしてできる唯一の投資”です。

年収500万円以上の方に限定されますが、このタイミングで不動産投資相談を行ってみてください。
物件価格が高いため、積極的におすすめはしませんが、知見が広がりますし、J.P.Returnsは、現在、えらべるデジタルギフト”50000円分”(Amazon・PayPay・楽天)プレゼント中です。
ポイ活に最適です。
>>30秒” 資料請求申し込み

不動産査定もこのタイミングに

冒頭で紹介している通り、ここ15年で不動産価格は大きく上昇しています。

とはいえ、
・住宅ローン金利上昇”確実”
・”増税”傾向
・自民党政権の弱体化、政権交代・・悪夢の・・
・光熱費・資源高・インフレ(物価上昇)
・中東情勢”不安”、ウクライナ戦争
・台湾有事・南北関係・・
など近年稀に見るネガティブ要素が発生しています

家の価値を定期的に確認していますか?
1年前より、もしかしたら100万円以上、上がっているかもしれません。
お住いのエリアは上がってる?

そこで、活用したいのがイエウールです。

イエウールは日本全国”2300社”を超える不動産会社が登録され、月間2万8000人以上が利用する人気のサイトです。

イエウールの口コミを確認すると、

・想像して以上に、高い査定額でした。

・購入した時より、かなり高い査定額でした。

など、多数寄せられています。

一部を画像にまとめると、↓の感じです。

思ってたより、高い!

思ってたより、高い!

東証スタンダード市場に上場している株式会社Speeeが運営しているので安心して利用できますし、全国津々浦々(都心も田舎も)のエリアに対応しているのもおすすめポイントです。

是非、今のあなたの家の立ち位置を確認してみてください。

家の価値を確認する
*必ずしも、売却のためだけではありません。

不動産査定の流れ

↓ 全国対応なので気になる方は ↓
机上査定なら査定員が家に来ることなく査定が可能

北海道
・東北
北海道青森県岩手県宮城県
秋田県山形県福島県
関東 東京都神奈川県千葉県埼玉県
茨城県群馬県栃木県
中部 新潟県富山県石川県福井県
山梨県長野県岐阜県静岡県
愛知県
関西 大阪府兵庫県京都府三重県
滋賀県奈良県和歌山県
中国
・四国
鳥取県島根県岡山県広島県
山口県香川県徳島県愛媛県
高知県
九州・沖縄 福岡県佐賀県長崎県熊本県
宮崎県大分県鹿児島県沖縄県

>>一括査定はコチラから


 

 

すむたす売却マンション売却・不動産売却不動産AI査定