マイソクとマンション売却の関係:マイソクの出来栄えがマンション売却を左右するか?失敗・成功の線引き、図面チラシの重要性

マイソク マイソク
2024年7月:不動産ニュース

参考:新築マンション平均価格

新築マンションの平均価格は
バブル期を越えるほど勢いのあるのが今の不動産市況です。

マイホームを所有している方にとって、数十年ぶりに資産と本気で向き合える絶好のタイミングです。

ただ、住宅ローン金利上昇、増税、中東情勢・ウクライナ戦争・資源高・インフレ、台湾有事、近年稀に見るネガティブ要素も無視できません
*政権交代、株価1万円割れの悪夢・・・の再来リスクも

お住いのエリアは上がってる?

イエウールなら簡単に家の価値を確認できます。

月間2万8000人突破の定番のサイト

机上査定なら査定員が家に来ることなく査定が可能

↓ 全国対応なので気になる方は ↓

北海道
・東北
北海道青森県岩手県宮城県
秋田県山形県福島県
関東 東京都神奈川県千葉県埼玉県
茨城県群馬県栃木県
中部 新潟県富山県石川県福井県
山梨県長野県岐阜県静岡県
愛知県
関西 大阪府兵庫県京都府三重県
滋賀県奈良県和歌山県
中国
・四国
鳥取県島根県岡山県広島県
山口県香川県徳島県愛媛県
高知県
九州・沖縄 福岡県佐賀県長崎県熊本県
宮崎県大分県鹿児島県沖縄県

貴重な1分が人生を変える1分に!
無料相談フォームから送信するだけ
今すぐ”家の価値を確認”


 

 

マンション売却 マイソク

今回はマイソクの話。

マイソクって何?

という人もいるかもしれませんが、画像をみれば分かると思います。

マイソクとは、不動産業界で使われる広告のことを指し、一枚のチラシの中に「物件の概要・間取り図・契約情報」などが取りまとめられている資料のことです。

不動産売却・賃貸など、物件の概要、間取り図などをまとめた資料の通称です。

  • 室内・外観・共用部の写真
  • マンション名(物件名)
  • オートロック・バストイレ別・駅から徒歩3分(キャッチ)
  • 間取り図
  • 販売価格・賃料
  • 管理料・修繕積立金・敷金・礼金
  • 所在地・交通
  • 構造(鉄筋コンクリート・木造)
  • 築年月
  • 施工会社・施主
  • 土地権利・権利区分
  • 設備
  • その他伝達事項

等がまとめてられたものです。

今回は、マンション売却時のマイソクについて紹介したいと思います。

マンション売却 マイソク

今も昔も不動産会社になくてはならないマイソク。

マイソクという言葉を聞いたことはあるでしょうか。

マイソクとは、不動産業界で使われる広告のことを指し、一枚のチラシの中に「物件の概要・間取り図・契約情報」などが取りまとめられている資料のことです。

仲介業者はマイソクを使用して、お客様に部屋を紹介します。

そのため、魅力的なマイソクを作成することは、部屋をお客様に紹介し、入居してもらうために非常に重要です。

マイソクは不動産業界で使用される広告資料で、物件の詳細情報がまとめられています。
仲介業者はこのマイソクを使用して、お客様に部屋を紹介します。
魅力的なマイソクを作成することで、部屋の入居率を向上させることができます。
マイソクは、不動産業界における重要なツールであり、物件の魅力を効果的に伝えるための手段として使用されます。
魅力的なマイソクの要素: 写真の使用、部屋のアピールポイントの強調、契約に必要な情報の記載など、魅力的なマイソクを作成するための要素がいくつか存在します。
法律の遵守: マイソクを作成する際には、法律に違反しないように注意が必要です。
特に、宅地建物取引業法や景品表示法などの法律を遵守することが求められます。
これらの情報を基に、マイソクに関する詳細な記事や資料を作成することができます。

マイソクのメリット・デメリット

メリット

  • 情報の一元化
    マイソクは物件の基本情報、間取り図、契約条件などを一枚の紙にまとめて表示するため、情報の一元化が図られます。これにより、物件を検討する際の情報収集が効率的に行えます。
  • 物件の魅力の強調
    高品質な写真や詳細な説明文を使用することで、物件の魅力や特徴を強調することができます。
    これにより、物件の魅力を最大限に伝えることが可能となります。
  • 法的要件の満足:
    宅地建物取引業法などの法律に基づき、必要な情報を明記することで、法的な要件を満たすことができます。
  • 顧客とのコミュニケーションツール
    顧客とのコミュニケーションの際に、マイソクを使用することで、具体的な物件情報を効果的に伝えることができます。

デメリット

  • 情報の更新の手間
    物件の情報が変更された場合、マイソクを都度更新する必要があります。これにより、情報の更新に手間がかかることがあります。
  • 印刷コスト
    マイソクを多数印刷する場合、印刷コストがかかります。特に、カラー印刷や高品質な紙を使用する場合、コストが高くなることがあります。
  • 情報の過剰
    マイソクに多くの情報を詰め込むことで、顧客が必要な情報を見落とすリスクがあります。情報の整理や適切なレイアウトが求められます。
  • 環境への影響
    紙を大量に使用することで、環境への影響が懸念されます。デジタル化やリサイクルの取り組みが求められることがあります。

路面店のガラス壁には、一面マイソクが貼られ、それだけで不動産屋を印象づけるものです。

マンション売却時においては、
媒介契約を行うと、不動産屋が室内写真撮影と共にマイソクを作ってくれます。

そのマイソクに関して、
サイトを通してお問い合わせがありましたので紹介したいと思います。

《質問内容》
不動産会社が作ったマイソクがダサいのですが、どうしたらいいですか?
というもの。

マイソクは各社フォーマットがあるので、

  • 綺麗に作る会社
  • こだわりを持っている会社
  • 昔のシステムをそのまま使っている会社

さまざまです。
特に小さい不動産屋や地方の不動産屋はレトロ感満載のマイソクがまだまだあります。

重要度の変化

一般媒介契約で複数のマイソクを見るとその違いに気づくものです。

ただ、マイソクの扱いが少し変わってきているのが現実です。

ネットがない昔は、チラシ・マイソクが全てでした。

実際に物件を見るまではマイソクに載っている情報が基本だったので、マイソクの印象は、かなりのウエイトを占めていました。

しかし 、今はネット社会。
物件情報は、ネット確認します。
詳細な情報はもちろん、写真も何十枚もみれますし拡大もできます。

マイソクは内覧時にお客様に渡すレベルです。
内覧者は、室内の状態を確認するのがメインなので、マイソクの出来不出来は関係ありません。

マンション売却時のマイソクに不満を持ったら

紙媒体ということで載せられる情報に限りがありますし、ネット社会の今、マイソクの需要・重要度は薄れています。

ただ、やはり、少しでもオシャレなマイソクを求めたくなる気持ちも分かります。

営業マンとの関係もあるので、
はっきり、ダサイ!とはいえないでしょうが、1日も早く変えてほしいと思っているでしょう。

マイソクは各社独自に持っているものなので、
気に入らないと言っても、ガラッとデザインが変わるものではありません。

となると、不動産会社を変えるということになります。

ただ不動産会社を変更する前に、いくつか確認したいところです。

不動産会社・営業マンの仕事は、マイソクを用意するだけではありません。

  • 広告掲載・プロモーション
  • お問い合わせの対応
  • 内覧の調整
  • 内覧時の対応
  • 申込・契約までの段取り

など、様々です。

マイソク マンション売却

マイソクに不満があっても、

  • 人当たりがよかったり
  • 内覧時の対応がよかったり
  • 申込までのアプローチがうまかったり

質の高い営業マンとの関係を壊すのはもったいないでしょう。

マンション売却は、営業マンの力が大きなウエイトを占めています。

マイソクをいいものにするために不動産会社を変えるか?

天秤に掛けましょう。

よくある質問

マイソクとは具体的にどのような内容の資料ですか?

マイソクは不動産物件の詳細情報をまとめた資料で、物件の概要、間取り図、契約情報などが記載されています。

不動産売却時にマイソクを使用するメリットは何ですか?

マイソクを使用することで、物件の魅力や特徴を効果的に伝えることができ、顧客への情報提供がスムーズに行えます。

マイソクの情報はどれくらいの頻度で更新されるのですか?

物件の情報や契約状況に変更があった場合、マイソクは都度更新されることが一般的です。

不動産売却の際、マイソク以外に参考にすべき情報源はありますか?

不動産取引の実績データや市場の動向、専門家の意見など、多岐にわたる情報源を参考にすることが推奨されます。

マイソクに掲載される物件写真の撮影のポイントは何ですか?

明るく、広々とした印象を与えるための角度や照明を工夫し、物件の魅力を最大限に引き出すことがポイントです。

マイソクにはどのような法的な制約や要件が存在しますか?

宅地建物取引業法などの法律に基づき、必要な情報を明記し、誤解を招くような表現や不正確な情報の掲載を避ける必要があります。

マンション売却 マイソク:まとめ

名前になじみはないけど、みんなが知っているマイソク。

マンション売却時の必須アイテムでもマイソク

個人的な考えとして、
内覧時以外にも用途は若干ありますが、

  • マイソクに求められるもの
  • マイソクの重要性

は薄れていますので、マイソクはどんなものでもいいと思っています。

もっと言えば、
手書きで間取りを書いて、必要事項を記述した手作り感のマイソクのあるほうが温かみがあり、差別化できるのはないか?
っとも思っています。

写真の重要性

マイソクは

  • 白黒でいいか?
  • カラーの方がいいか?

確実にカラーのほうがいいでしょう。

数千万円の不動産を買う以上、貧祖なものはありえません。

不動産会社にはコストカットのためにカラーではなくモノクロという会社もあります。

賃貸物件等は、まだまだモノクロのマイソクがあったりもします。

でも、そんな不動産会社は写真の質も適当でしょうし、広告にもシビアであったりしますので、特に知り合いの不動産屋に頼むとは考えた方がいいかもしれません。

ツクレル

動産会社の孫の手に!瞬間マイソクメーカー「ツクレル」の無料提供を開始

不動産IT事業を展開する株式会社オルトリズム(本社:東京都港区)は、物件資料(以下、マイソク)の作成から見込顧客への情報公開までを一貫して行える不動産会社向けサービス、瞬間マイソクメーカー「ツクレル」(http://tukurel.jp)を9月9日(水)より無料提供開始します。当サービスを利用することでマイソク作成にかかる時間を約4分の1にし、また作成したマイソクを200社以上のテナント企業に瞬時に公開

| Wondershare EdrawMax&PDFelement

【3分で間取り図完成】ワード感覚で間取り図を作成出来る「エドラマックス」と重要事項説明書などのPDF編集に最適な「PDFエレメント」が割引クーポン&《無料素材250点以上》の配布を開始
世界150か国以上で利用されるソフトウェアメーカー「株式会社ワンダーシェアーソフトウェア」( 東京都千代田区)の間取り図ソフト&IT重説PDF編集ソフトが割引セール&250点以上の『商用利用可能』無料素材の配布を開始

PRO-PY(プロピィ)

A-LEADS HOLDINGS PTE.LTD. (本社:10 Anson Road #31-10 International Plaza,Singapore / 営業拠点 A-LEADS Japan株式会社 / 開発拠点 A-LEADS IT Cambodia Co.,Ltd. 代表取締役) は、不動産仲介会社様向け物件写真の販売サイト『PRO-PY(プロピィ)』に新機能を追加。8-12枚でセット販売していた外観写真を1枚から購入いただけるようになりました。本サービスをご利用いただくことで、高クオリティの加工済み物件写真を、必要なとき、1枚から、すぐに広告掲載いただくことができるようになります。
https://prtimes.jp/

マイソクでマンションが高く売れるか決まる?
マイソクの良し悪しで売却成功が決まる

マンション売却時のマイソク

ただ、マイソクがダサい会社は、

  • 写真撮影に力を入れない
  • 広告・アピールがうまくない
  • お問い合わせへの返答・レスポンスが遅い

など、昔の風習が強く、信頼できない不動産屋である可能性もあります。

このあたりは、実際に営業マンや会社の動きを確認し判断したいところですが、
ダメだとおもったら、即不動産会社を変えることをお勧めします。

実績のある不動産会社の見分け方

家の査定は、
不動産会社選びがポイントです。

特に、重要なことは、

  • 家を高く売る方法はあるのか?
  • 高額売却を実現するにはどうすればいいのか?

先に結論を言えば、

  1. 明確な売却プランをもって売却活動を行っている不動産会社
  2. 査定額以上に高ってくれる不動産会社

この2つです。

不動産査定を行うと、
その営業エリアの社員が担当営業マンになりますが、
新人なのか?
有能なベテラン社員なのか?
会ってみるまで分かりません。

要するに、当たりハズレが発生します。
印象のいい担当者なら大丈夫というものでもありません。

・家が高く売れない!
・早く売れない!
これら口コミを目にしますが、その象徴です。

そこで、不動産売却エージェントの力を借り、綿密な計画を立てたいところです。

ソニーグループ:SREホールディングス株式会社(SRE Holdings Corporation:東証プライム上場企業:証券コード2980)が運営するSRE不動産です。

専属エージェントの仲介

SRE不動産は専属のエージェントを配することで、質の高いレベルの営業マンが担当に付きます。

高く早く売るためのアイデアと丁寧かつスピード感のある対応が特徴ですので、不動産売却における最適解を期待できます。

  • 不動産の価値を確認・市場調査
  • 売却プラン・戦略の策定
  • 買主への購入後の資産シミュレーション提案

ただ売るのではなく、購入後のイメージ・メリットを買主へ提案まで気をつかい、希望価格を上回る売却の実現を目指します。

売却方法にも特徴

多くの不動産会社は、仲介手数料を独り占めするために情報開示を最小限にします。

・売主からも
・買主からも
両方から仲介手数料が欲しい!!

目の前に購入希望者がいても、他社の紹介の場合、仲介手数料は半分になってしまいます。

これを業界用語で両手取引・囲い込みなどと言いますが、不動産業界の悪しきしきたりが当たり前のように行われています。

補足:囲い込みが行われていても、売主からは分からず、証拠もつかめないため、非常に残念な営業マンの悪行です。

対して、SRE不動産は、
売主の不動産に関する情報を、制限することなく他の仲介会社に広く紹介し、広告掲載量の最大化に努めています。

これにより、流通市場に広くいきわたり、購入検討者の目に触れる機会が最大化されます。

販路が他社を超越

販路が他社を超越

  • 買主までフォロー、徹底した売却戦略
  • 物件情報の告知の最大化

高額売却を実現しているSRE不動産の強みが理解してもらえたと思います。

この売却方法が、高額売却を実現するプロセスです。

申し込み方法を紹介

申し込みは、公式サイトの無料相談フォームから送信するだけ

お問合せフォームから送信するだけ

1分程度の簡単登録です。

*特に、東京・千葉・埼玉・神奈川・大阪・兵庫・京都・奈良等のエリアは、不動産市況も活発ですから、プラン提案も期待できます。

売却したい不動産のある都道府県は?

《まずは家の価値の確認をお願いする》
今申し込めば、早いところでは当日(時間によっては翌日)に、売却プランの提案がもらえます。

↓↓ AI査定が可能なお住いのエリア

北海道
東北
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県
山形県、福島県
関東 東京都神奈川県千葉県埼玉県
茨城県、群馬県、栃木県
中部 新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県
長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県
関西 大阪府兵庫県京都府、滋賀県
奈良県、和歌山県
中国
四国
鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県
香川県、徳島県、愛媛県、高知県
九州
沖縄
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、宮崎県
大分県、鹿児島県、沖縄県

*対象エリア拡大中
*ソニーグループの安心感と高精度AI

昨日もたくさんの方が相場の確認に活用されました。
[↓ 簡単60秒入力から登録するだけ ↓]

今すぐ”家の価値を確認”する